自分だけのソースが作れるサービスに「グルテンフリーソース」が新登場

オルターブースはこのほど、同社が運営するオリジナル調味料作成サービス「マイソースファクトリー」にて、小麦粉を使用しないグルテンフリーソースの提供を開始した。

グルテンフリー対応ソース

「マイソースファクトリー」は、しょう油、サラダドレシング、焼肉のタレなどのディップ素材をベースソースにして、自由にカスタマイズしたオリジナルのソースを作ることができるサービス。「甘みが強い」「辛味が強い」といった味の好みも反映させることができるという。

今回、アレルギー体質の人でも利用できるように、同サービスに小麦粉を使わないグルテンフリー対応ソースが登場した。同サービスのグルテンフリー対応ソースは、原材料のベースとなるしょう油から小麦粉と大豆を排除したもので(焼肉のたれは小麦粉のみ)、しょう油の代わりに穀物発酵調味料(ごまを含む)をベースにしている。

いずれのグルテンフリー対応ソースも従来同様に、好みの味にカスタマイズすることが可能。注文も1本から受け付ける。容量は100ml、200mlから選択できる。価格は870円~(税別)。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事