JR西日本「トワイライトエクスプレス瑞風」乗るならどのコース? どの客室?

JR西日本の新たな豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」が6月17日から運行開始する。客室は「ザ・スイート」「ロイヤルツイン」「ロイヤルシングル」と3タイプあり、1泊2日の片道タイプから、2泊3日で山陽・山陰を巡る周遊タイプまでコースもさまざま。あなたはどのプランで旅してみたいだろうか?

今回はマイナビニュース会員のうち、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」に「乗ってみたい」と答えた319名に、もし乗車するならどのコース・客室がよいか聞いてみた。

JR西日本「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」がいよいよ運行開始

Q.今年デビューの豪華列車「TRAIN SUITE 四季島」(JR東日本)・「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」(JR西日本)に乗ってみたいと考えたことはありますか?

ある 319人(61.9%)
ない 196人(38.1%)

Q.「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」に乗車できるなら次のどのコース・客室を選びますか?

1位 : 2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ザ・スイート」 89人(27.9%)
2位 : 2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ロイヤルツイン」 85人(26.6%)
3位 : 2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ロイヤルシングル」 73人(22.9%)
4位 : 1泊2日片道、山陰コースの「ロイヤルツイン」 19人(6.0%)
5位 : 1泊2日片道、山陰コースの「ロイヤルシングル」 18人(5.6%)

山陽・山陰コース(2泊3日周遊タイプ)の「ザ・スイート」「ロイヤルツイン」「ロイヤルシングル」の合計で全体の8割近くを占める結果に

Q.そのコース・客室を選んだ理由を教えてください

2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ザ・スイート」

・「片道はお値段的に魅力だけれども、やはり周遊のほうがいいかな」(58歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「いい部屋のほうがゆっくり寝られて、疲れなさそうだから」(33歳男性/教育/専門職関連)
・「どうせなら一番豪華な客室で、期間も長いのを選んで満喫したい」(44歳男性/サービス/事務・企画・経営関連)
・「山陰と山陽はまったく雰囲気が違うので両方楽しみたい」(38歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)

2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ロイヤルツイン」

・「好きな人と豪華な旅ができるから」(40歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「少々高いが、誰かを誘って旅をしてみたいと憧れているから」(20歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「妻との記念日に使ってみたいです」(37歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「これだけ特別な体験なら誰かと共有したいので。ロイヤルツイン、スイートは高すぎるので……でも、せっかくなら山陽山陰とも楽しめる2泊3日の周遊コースが良い」(26歳女性/旅行・観光/事務・企画・経営関連)

2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ロイヤルシングル」

・「やはり長く乗りたいし、シングルなら他の人に気を使わなくて良いから」(44歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「1人で利用はストレス発散するためです。特に山陰地方は日本海側の景色が見たいです」(49歳男性/不動産/その他・専業主婦等)
・「現在一緒に行ける相手がいないので、シングルの最高クラスを体験したい。山陽山陰地域は訪問したことがなく見てみたいし、ご当地グルメも多いのでいろいろ味わってみたいから」(46歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「複数人数であればツインだが、1人で贅沢に楽しんでみたい気もするため。また、2泊3日くらいが休みを確保しやすいから」(32歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

1泊2日片道、山陰コースの「ロイヤルツイン」

・「母と一緒に豪華な旅をしてみたいです」(34歳女性/ソフトウェア・情報処理/事務・企画・経営関連)
・「現実的な予算と、行ける人数からこのコースを選びました」(42歳男性/建設・土木/事務・企画・経営関連)
・「山陰に行ってみたい。周遊するほどの時間はない気がする」(23歳女性/不動産/建築・土木関連技術職)
・「行ったことのない場所に、デラックスな列車で旅行がしたいから」(49歳女性/医療用機器・医療関連/その他技術職)

1泊2日片道、山陰コースの「ロイヤルシングル」

・「シングルでのんびりしたい」(60歳女性/輸送用機器/事務・企画・経営関連)
・「1人で贅沢に過ごしたいから」(43歳男性/広告・出版・印刷/技能工・運輸・設備関連)
・「山陰の方が山沿いにそって進むため景色が綺麗に見えるから」(33歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「山陰は1度も行ったことがないので、機会があれば乗ってみたいです」(57歳女性/その他/その他・専業主婦等)

総評

最も多く選ばれたのは、2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ザ・スイート」(27.9%)だった。世界的にも希少な1車両1室という贅沢な空間に、プライベートバルコニーやリビング、バスタブ付バスルームも完備。2017年12月~2018年2月出発分の旅行代金は90万~120万円とかなりゴージャスになっているが、「どうせ乗るならよいグレードがいい」「奮発してスイートにしたい」といった声が並んだ。

2位は2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ロイヤルツイン」(26.6%)で、「夫婦で旅がしたい」という理由が多かった。広々とした部屋でゆったりと過ごせるため、夫婦はもちろん、カップルや友だちとの2人旅にも最適なプランかもしれない。3位は2泊3日周遊、山陽・山陰コースの「ロイヤルシングル」(22.9%)で、「優雅に1人旅を楽しみたい」「1人で何も考えず、ストレス解消に乗りたい」と、ひとり旅派に支持された。誰にも邪魔されず、のんびり過ごしたいという人にはぴったりなプランのようだ。

4位は1泊2日片道、山陰コースの「ロイヤルツイン」(6.0%)で、「スイートまでは贅沢な気がするのでツインで十分」といった意見が寄せられた。2017年12月~2018年2月出発分の旅行代金が27万円と、他のコースと比べて手頃であることもポイントのようだ。5位の1泊2日片道、山陰コース「ロイヤルシングル」(5.6%)には、「1泊なら直ぐに行ける」「1人でゆっくり出来そう」「費用面で精一杯」といったコメントが寄せられた。旅行期間や金額的に、最も気軽に行けるプランのようだ。

調査時期:2017年5月22日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女501名
調査方法: インターネットログイン式アンケート

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事