ママが自分のために使うお金、最も多い内訳は?

ママが自分のために使うお金、最も多い内訳は?

ママ向け情報サイト「ママスタジアム」を運営するインタースペースは3月13日、「ママのおさいふ事情」についての調査結果を発表。ママが自分のために使うお金の内訳で最も多かったのは、通信費だった。

同調査は、2017年2月1日~7日の期間、ママ向け情報サイト「ママスタジアム」上で実施。子育て中の女性461名(20代以下: 144名、30代: 266名、40代以上: 51名)から回答を得た。

このうち、家族の貯金額について尋ねたところ、「貯金はない」と答えたママは20.4%にのぼった。次いで100万円未満が24.9%、100万円台が12.6%となっている。回答者の貯金額の平均は252万円だったが、20代以下のママでは167万円、30代ママでは238万円、40代以上のママでは393万円と年代が上がるにつれて金額が徐々に増えている。

「あなたの家の貯金、いまどれくらいある?」

また、ママが自分のために1カ月に使うお金の内訳で最も金額が高かったのは「通信費」(携帯電話料金など)で平均8,932円、次いで「ファッション費」(平均4,706円)、「外食費」(平均4,454円)、「美容費」(平均3,893円)と続いている。

さらに、お金にまつわるさまざまな項目について質問したところ、約半数のママが「夫のお金の使い方に不満がある」(46.9%)、「お金のことで夫婦ゲンカをしたことがある」(52.7%)と回答(「あてはまる」「ややあてはまる」の総数)。収入に関する質問でも、59.2%のママが「夫の収入に不満がある」と回答した一方、「自分の収入に不満がある」は72.5%にのぼっていて、パパの収入よりも自分の収入への不満が大きいことが分かった(「あてはまる」「ややあてはまる」の総数)。

「お金にまつわる以下の項目について、最も近いものを選んで下さい」

※画像はイメージで本文とは関係ありません

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年6月25日の運勢

イチオシ記事

新着記事