「パパに読ませたい」最新記事一覧

子供の教育やお金、病気、保険、習い事など、父親も知っておきたいレポートやコラム、ニュースを掲載。

関連キーワード

ヘッドライン

水遊びもできちゃう! 入場無料の『東京都水の科学館』は夏の穴場スポット

蛇口をひねればいつも当たり前のように出てくる「水」。その水が、一体いつどこでどんな風に生まれ私たちのところまで届いているのか、水にはどんな力があってどんなことができるのか。そんな水の不思議や大切さを教えてくれる『東京都水の科学館』にお邪魔しました。入館料などがかからず、展示等も豊富で、遊び心も満載。お出かけを兼ねて、夏休みの自由研究や調べ学習もできる一石二鳥のスポットといえそうです。

[10:30 8/24]

不器用男がパパになったら 第37回 なぜか激しく遊んでしまう「太陽ちゃん」

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第37回は「なぜか激しく遊んでしまう『太陽ちゃん』」です。

[17:00 8/23]

夫婦2人きりで過ごす時間はどれくらい? もっと2人の時間が欲しいと思う?

子育てや家事、仕事などで毎日を忙しく過ごしている夫婦は多いことだろう。時にはすれ違いが続き、気がつけば何日も挨拶以外の会話を交わしていない、などということもあるかもしれない。今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員151名に、「夫婦2人だけで過ごす時間は1日にどれくらいあるか」を聞いた。

[17:30 8/22]

子どもの「お菓子買って」で困らない! スーパーでできる簡単マネー教育

カードをかざせばモノが買えたり、ATMからはいつでもお金が出てきたり……。お金をリアルなものとして感じにくくなっている今だからこそ、マネー教育の大切さを感じている方も多いのではないでしょうか。とはいえ、子どもが小さいと「まだ早いかな?」「何から始める?」と迷う気持ちもあるかもしれません。日常生活の中で、少し意識するだけでできる簡単マネー教育をご紹介します。

[10:30 8/21]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第63回 夏期講習

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「夏期講習」。受験生の夏休みって、ほんと大変です……。

[12:00 8/18]

ららぽーと立川立飛に「パパも入れる授乳室」が期間限定でオープン!

ピジョンは8月19日~22日、外出先でもパパが授乳できる『パパも入れる授乳室』を三井ショッピングパークららぽーと立川立飛(東京都立川市)に期間限定でオープンする。開催時間は、8月19日~20日は10:00~17:00、8月21日~22日は11:00~16:00。

[11:00 8/17]

不器用男がパパになったら 第36回 育児が楽になる瞬間

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第36回は「育児が楽になる瞬間」です。

[17:00 8/16]

東京23区でICT教育に力を入れている自治体は?

東京23区の小中学校でICT(情報通信技術)の導入が進んでいる。千代田区、新宿区、江東区、杉並区などは、今年度予算にパソコンやタブレット端末の導入費用を計上。渋谷区では、区内の全小中学生を対象に、人数分の端末などを一斉導入する。これらの動きについて、区の担当者に取材した。

[11:30 8/14]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第62回 寝る子は育つ

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「寝る子は育つ」です。毎朝、同じことの繰り返しで、既視感がすごいです……。

[12:00 8/11]

不器用男がパパになったら 第35回 赤ちゃんを泣きやませるための悪戦苦闘

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第35回は「赤ちゃんを泣きやませるための悪戦苦闘」です。

[17:00 8/9]

6歳までに身に付けておきたい! テレビ&情報機器との付き合い方

赤ちゃんの頃とは違って、幼児期(3~6歳)になると、子どもは自分の意思でテレビや情報機器を扱って、好きな番組や動画を選ぶようになってくる。「親の言うことを聞かずに、夢中で見続けてしまうので困る」、「言葉遣いに影響がないか心配」など、親たちの悩みや不安もさまざまだ。そこで、子どもにテレビなどを見せるときの注意点について、メディアと人との関わりを研究しているお茶の水女子大学文教育学部人間社会科学科の坂元章教授に聞いてみた。

[06:30 8/7]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第61回 見た目は子供、頭脳は大人

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマはテレビやマンガでおなじみの「見た目は子供、頭脳は大人」です。女の子ってみんなこうなんですかね?

[12:00 8/4]

水遊びデビューに! 子どもが育つ"じゃぶじゃぶ池"のある公園

夏と言えば、水遊び! 川や海、プールなどのレジャーに出掛けるのも楽しいですが、もっと身近な場所に、子どもたちが楽しめるスポットがあることをご存じでしょうか。今回は、東京都内の"じゃぶじゃぶ池がある公園"をご紹介。

[10:30 8/4]

人気絵本「100かいだてのいえ」の新作が発売 - 作者が語る絵本の魅力とは?

縦に開いて読み進む斬新なスタイルと、生き物たちの暮らしを描いた細かな絵が話題を呼び、累計270万部を超える絵本『100かいだてのいえ』(偕成社)シリーズ。8月8日、待望の4作目『そらの100かいだてのいえ』が発売されるとのことで、作者の絵本作家/メディアアーティスト・いわいとしおさんに作品の見どころを教えてもらった。

[16:30 8/3]

夏といえばビール! 子連れウエルカムの"森のビアガーデン"に行ってきた

夏といえばビール! ビールといえばビアガーデン!! 実は、子連れウエルカムのビアガーデンは少なくない。明治神宮外苑内にある「森のビアガーデン」(新宿区)もそんなスポットの一つだ。泥酔するのはもってのほか、しかし、たまには"子連れ酒"を楽しんでみてもいいのでは?

[11:30 8/3]

不器用男がパパになったら 第34回 「誰かにやってもらう育児」が変わったきっかけ

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第34回は「『誰かにやってもらう育児』が変わったきっかけ」です。

[17:00 8/2]

今、ママたちが"児童館"に通うワケとは? その活用法を徹底リポート

毎日の育児は楽しくもあるが、悩みも尽きない。子どものことで「ちょっと誰かに話したい」「他の子はどうなのか知りたい」と思っているママも多いはず。でも、共働きで忙しい、ママ友がいない……という人はどうしたら? そんなママの助けになる施設が、実は身近にあることをご存じだろうか。それが"児童館"である。

[16:30 8/2]

パパも授乳で育児参加を! WEB動画「パパチチしよう。VOL.2」公開--ピジョン

ピジョンは「世界母乳育児週間」が始まる8月1日、WEB動画「パパチチしよう。VOL.2」を公開した。同社では、「パパが赤ちゃんに授乳する」ことを「パパチチしよう。」と名付け、さまざまな育児スタイルのひとつの選択肢として提唱している。

[11:00 8/1]

赤ちゃんとテレビの上手な付き合い方は?

「テレビを見せている間は赤ちゃんの機嫌がいい」「家事をしている間に少しだけ……」といった理由で、赤ちゃんについテレビを見せてしまうお母さん、けっこう多いのではないだろうか。子育ての助けになる一方で、「目が悪くなるのでは?」「脳や心の発達への影響は?」など、気になることもあるだろう。そこで、子どもとメディアの関係を研究する坂元章先生に、赤ちゃんとテレビとの上手な付き合い方について聞いてみた。

[16:30 7/31]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第60回 愛しい息子

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「愛しい息子」。男の子ってみんなこうなんですかね?

[12:00 7/31]

30代の家族、平均貯蓄額はどれくらい? いくらあれば大丈夫??

結婚、子育て、住宅購入など、大きなイベントを迎える30代。「マイホームが欲しいけど、教育費も心配」「ママが仕事を辞めたら家計はどうなる?」。焦ってはみても、じっくり考える機会は少ないのではないでしょうか。今回は、30代家族の平均貯蓄額と理想の貯蓄額を確認してみましょう。

[11:30 7/31]

子どもに自転車の乗り方はこうやって教える! プロが教える"5つのポイント"

「ハンドルまっすぐに!」「ちゃんとバランスとって!」……いくら説明しても、なかなか子どもの自転車が上達しない! と、嘆いているパパママも多いのでは? ここでは、東京・神宮外苑の「自転車乗り方教室」で教えてもらった上手な指導法をご紹介!

[06:00 7/29]

共働き子育て世帯、うまくいく"家計一括管理"の秘密はお小遣いにアリ

収入源が複数になる共働きの子育て世帯。どうしてもお金の流れが複雑になりがちで、管理の仕方に悩むこともあるのではないでしょうか。子どもの将来のために、しっかり貯蓄したい。一方で、仕事に育児に家事にと忙しい日々の中で、自由にお金を使いたい……そんな願いをかなえる、オススメの家計管理法をご紹介しましょう。

[11:00 7/28]

日本でもついにスタート! 全国初・渋谷区で始まる「ギフテッド教育」とは

東京都渋谷区は9月から、いわゆる「ギフテッド」などの特別な才能を有する子どもらに合わせた新しい教育プログラムを実施する。高い能力を持ちながらもさまざまな理由によって、現在の教育環境に馴染めない児童・生徒の学びの場を確保するのが目的だ。区によると、公教育としてギフテッドに着目したプログラムを行うのは全国でも前例がないという。

[07:00 7/28]

わが子が初めて話した言葉は何? - 一番多かったのは「●●●」に

子どもが初めての言葉を発する。それはわが子の成長を実感できる、かけがいのない瞬間である。その言葉が、たとえば「ママ」「パパ」など自身にまつわるものであれば、その感慨はひとしおだろう。今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員151名に、「子どもが初めて言葉を話したのはいつか、どんな言葉だったか」を聞いた。

[06:00 7/28]

たった1日で乗れる子も!? 神宮外苑の幼児向け「自転車乗り方教室」を取材

大人になった今では、毎日なんなく乗りこなしている自転車。幼い頃、何度も何度も転びながら、怒られながら、めげながら……練習した記憶がある。同じ思いをわが子にさせるのかと思うと、なんだか気が引けてしまう。そんなとき、東京・神宮外苑に約50年も続く老舗「自転車乗り方教室」があると聞き、さっそく取材に行ってきた。

[06:00 7/28]

公園でよその子を叱ったことはある? それがどんな状況だったか調査

子どもを公園で遊ばせていて、危険な行為や目に余る行動に遭遇することはよくあるだろう。我が子であればすぐさま注意をしたり、叱ったりするところだが、それがよその子の場合には事態は少々複雑だ。今回は、子どもを持つ女性マイナビニュース会員151名に、「公園でよその子を叱ったことはあるか」を聞いた。

[06:00 7/27]

不器用男がパパになったら 第33回 カメラをアップにしてみたら……

3人の男の子を育てるユウさんが、妻の妊娠をきっかけに、だんだんパパへと成長していく過程を思い返しながらつづる、本連載。第33回は「カメラをアップにしてみたら……」です。

[17:00 7/26]

にぎりこぷしのデタラメ育児哲学 第59回 満腹

小学6年と3年の子をもつイラストレーターにぎりこぷしが、日々の出来事やことわざ、名言・格言などを手掛かりに、自らの育児を哲学的(?)に振り返ります。今回のテーマは「満腹」。なぜ大人は子どもに、いっぱい食べさせようとするんでしょうね。そんなお話です。

[12:00 7/21]

共働きパパたちの覆面座談会 - 妻の言うことは"ごもっとも"なんだけど……

これまでマイナビニュース編集部では、男性学の第一人者、大正大学の田中俊之准教授と共に、博報堂、丸井グループ、サイバーエージェントと、さまざまな職場で働くパパたちのお悩みを伺ってきました。今回は特別編として、異なる業種のパパたちに集まってもらい、覆面座談会を開催。顔出し・名前出しナシだから話せる、より深い"パパの本音"とは?

[11:30 7/21]

パパに読ませたい バックナンバー

2017年
2016年
2012年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (ライフスタイル>妊娠・子育て>パパに読ませたい)

パパに読ませたい トップへ
子供の教育やお金、病気、保険、習い事など、父親も知っておきたいレポートやコラム、ニュースを掲載。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事