ざわちん、27時間テレビの舞台裏明かす「37時間ほぼ不眠」「肌ボロボロ」

 

フジテレビ系生特番『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』(26日18:30~27日20:54)から一夜明け、ものまねメイクで人気のタレント・ざわちんが28日、オフィシャルブログを更新し、「ものまねメイクマラソン」の舞台裏を明かした。

「ものまねメイクマラソン」を振り返ったざわちん

同番組で27時間不眠でものまねメイクをし続ける企画「ものまねメイクマラソン」に挑戦したざわちん。松本人志、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、ベッキー、北川景子、スキンヘッドのSMAPの5組を、当日メイクで再現した。これまでは静止画で完成メイクを披露することが多かったが、この企画では動画での公開。26日午前から鎌倉でのイベントに出演していたこともあって、中盤には体調不良で点滴を打つトラブルもあったが、27時間不眠で無事に「ものまねメイクマラソン」を完走した。

一夜明け、ざわちんは「37時間近くほぼ不眠だったのと、大きなプレッシャーからの解放もあり、昨夜からロ~ング爆睡していました」と報告し、「今日はオフなんで起きてもツイッターちょいチェックしては二度寝、三度寝して疲れが取れるように身体を休ませていますよ」とリラックスムード。「肌も酷使してテレビでも見てわかるぐらいボロボロなんですっぴんで今からお肌のメンテしにいってきます」という一文からも、過酷な収録だったことがうかがえる。

そして、「今回のものまねメイクは静止画の写真ではなく、動画でやれたのも意義がありましたね」と振り返り、「写真は100枚~200枚撮っていちばん似ている写真を選ぶわけですが、 動画は似ている角度を決めても動いているわけなんで難易度はグンとあがります」と説明。「引き具合の調整が理想通りにできない部分もあり、レンズにより目の大きさの見せ方の調整ができなくなり、 こだわりが効かない部分もあって正直、自分の中で満足できる仕上げにはならなかったけど」と今後の課題も見えたようで、「妥協せず頑張った自分、そして周りのスタッフの皆様の温かいサポートにとても満足し、とても感謝しております」と思いをつづった。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[篠原信一]久々の柔道着は「コスプレじゃない!」 リオ五輪の仕事はまだ来ず…
[22:52 7/25] ホビー
オネエがテーマのアンソロ「オネエと私」表紙は雪広うたこ、コガシロウも参加
[22:44 7/25] ホビー
CORSAIR、Cherry MXスイッチ採用のメカニカルゲーミングキーボード
[22:17 7/25] パソコン
アフタヌーンで四季賞発の新鋭2人がW新連載、次号「げんしけん二代目」完結
[22:16 7/25] ホビー
[石原さとみ]黒の肩出しロングドレスで“ゴジラロード”レッドカーペットに登場
[22:05 7/25] エンタメ

本音ランキング