マイナビニュース | 企業IT | 企業動向

関連キーワード

イチオシ記事

「しかるべき理由」がなくても在宅勤務OK - 製薬会社・MSDに聞く働き方改革

2016年4月から、在宅勤務制度を日数の制限なく利用可能にした製薬会社のMSD社。制度改定以降、内勤部署の社員のうち毎月2~3割近くの社員が制度を利用し、1人あたりの利用日数も月平均2.5日以上に伸びたという。そこで今回は、同社のテレワーク(在宅勤務)を中心とした働き改革の取り組みや運用実績についてお話を伺った。

[08:00 3/29]

新着記事

一覧

A10ネットワークス、NECとのグローバルパートナーシップを拡大

米A10 Networksは、NECのSDN/NFV分野におけるグローバルパートナーシッププログラム「NEC SDN Partner Space」に参画し、「SDN/NFV連携ソリューション」を両社で提供開始すると発表した。

[14:52 3/29]

"より高みへ(Raising the bar)"、米Appleがサプライヤー責任レポートを公開

米Appleは、サプライヤーとしての責務の進捗を纏めたレポート「Supplier Responsibility 2017 Progress Report」を公開した。

[18:20 3/28]

新着記事

一覧

電通、データテクノロジーを活用した「AIスポーツ解説プロジェクト」始動

新しい表現開発に取り組む制作チーム「Dentsu Lab Tokyo」は3月27日、ディープラーニングなどのデータテクノロジーを活用した「AIスポーツ解説プロジェクト」を始動したことを発表した。

[13:14 3/28]

"Yahoo! JAPAN"が自動運転分野に資本参加

Yahoo! JAPANを運営するヤフーとソフトバンクは、自動運転技術を活用したスマートモビリティサービス事業化を目指すSBドライブにヤフーが第三者割当増資を引き受け資本参加することを発表した。

[20:29 3/27]

みずほと丸紅、ASEAN地域におけるFinTechを活用した新たな金融サービス

みずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行、丸紅の3社は、ASEAN地域におけるFinTech を活用した新たな金融サービスの提供を目的とする業務提携に向けた協議を開始することで合意したと発表した。

[17:56 3/27]

博報堂ら、神田錦町「テラススクエア」で氷見市のワイナリーとワイン造り

博報堂、住友商事、三井住友海上火災保険、大修館書店、および安田不動産は3月27日、神田錦町の複合ビル「テラススクエア」の屋上農園で、富山県氷見市のワイナリー「SAYS FARM(セイズファーム)」と共同でワイン造りを開始した。

[15:00 3/27]

TKC、社長直轄の「AIリサーチセンター」を設立

栃木県宇都宮市に本社を構えるTKCは、AI(人工知能)の研究開発を行う「AIリサーチセンター」を社長直轄の専門組織として4月1日付けで新設する。

[12:53 3/27]

ソフォス、SMB戦略推進に向け代表取締役に中西智行氏が就任

英国ソフォスの日本法人であるソフォスは、2017年3月20日付けで、代表取締役に中西智行(なかにし ともゆき)氏が就任したことを発表した。今回の人事は、チャネルビジネスを強化し、日本のSMB戦略を推進するためのもの。

[13:32 3/24]

平成29年度の新入社員のタイプは「キャラクター捕獲ゲーム型」!?

日本生産性本部の「職業のあり方研究会」は3月23日、平成29年度の新入社員の特徴を発表した。これによると、新入社員のタイプは「キャラクター捕獲ゲーム型」だという。

[17:30 3/23]

トヨタ自動車とMicrosoft、広範なコネクテッドカー関連で特許ライセンス契約締結

マイクロソフトは23日、トヨタ自動車と同社クラウドプラットフォームMicrosoft AzureベースのToyota Big Data Centerを含む広範なコネクテッドカー関連テクノロジーを含む特許ライセンス契約を締結したことを発表した。

[13:53 3/23]

残業が最も多い職種は「教育」、残業が最も少ない職種は?

all engineer.jpは3月22日、エンジニアのためのキャリア応援マガジン「fabcross for エンジニア」において、20~59歳の公務員および会社員1万145人を対象に実施した「残業に関するアンケート調査」の結果を発表した。

[16:50 3/22]

第一生命、FaceAI搭載の公式スマートフォンアプリ「健康第一」を公開

第一生命は21日、FaceAI機能搭載の同社公式スマートフォンアプリ「健康第一」の提供を開始。"健やかに生きる、幸せになる"を掲げ、契約者以外にも広く一般公開した。

[12:23 3/21]

クラスメソッド、サイオステクノロジーとのビジネスパートナー契約を締結

クラスメソッドは3月17日、Amazon Web Service(AWS)の総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ(メンバーズ)」におけるパートナー制度において、サイオステクノロジーとのビジネスパートナー契約を締結した。

[18:03 3/17]

NEC、多段中継で伝送距離が従来比1.5倍の光ノード技術を開発

NECは3月17日、光パス(光信号の経路)の到達距離拡大と通信容量の増加を両立できる次世代光ノード技術を開発したと発表した。新技術はネットワークを有効活用することで、次世代の超大容量光ネットワークの堅牢性向上を実現するという。

[17:34 3/17]

日立が働き方改革で労使合意 - 利用回数制限なしの在宅勤務など推進

日立製作所は3月5日、2017年春季交渉において、真の働き方改革に向け、「意識改革」、AIやITを活用した「柔軟な働き方の推進」、「業務改革」、「健康経営の実現」などを柱とする施策を従業員一丸となって推進していくことに労使で合意したと発表した。

[11:54 3/16]

NTTデータとNSW、医療関連分野のIoTビジネスで協業

日本システムウエア(NSW)とNTTデータは3月14日、医療関連分野におけるIoTビジネスにおいて協業すると発表した。今回の協業により、NTTデータが医療関連分野で培ってきた業務ノウハウや営業力と、NSWの「Toami」(トアミ)を利用したIoTシステム構築技術の融合により、両社の強みを生かしながら医療関連企業のIoTビジネス推進を積極的にサポートする。

[13:00 3/15]

米HPEと米Red Hat、協業によりNFVデプロイメントの選択肢を拡大

米Hewlett Packard Enterprise(HPE)と米Red Hatは2月22日(現地時間)、両社が協力し、オープンかつ実運用に耐える標準仕様に基づいた、ネットワーク機能仮想化(NFV)ソリューションを促進すると発表した。HPEは通信事業者(CSP)向けに「Red Hat OpenStack Platform」と「Red Hat Ceph Storage」を組み込み、すぐに利用できるようにインテグレーションかつ動作確認を行った構成で、HPE NFVシステムソリューションの提供を予定している。

[12:24 3/15]

NEC、スマートシティの支援で「会津イノベーションセンター」を4月に開設

NECは3月14日、福島県会津若松市におけるスマートシティへの取り組みである「スマートシティ会津若松」の支援を強化するため、同事業の開発拠点「会津イノベーションセンター」を2017年4月下旬に開設すると発表した。

[11:19 3/15]

東工大、大岡山キャンパス内に保育園を設置 - 定員の一部は大田区に開放

東京工業大学は3月14日、大岡山キャンパス内にある既存の建物(国際交流会館本館)の一部を改修し、4月1日に学内保育所「てくてく保育園」を開園すると発表した。保育所の設置者は東工大だが、運営はヒューマンライフケアに委託する。保育園は4月に限らず、いつからでも受けるという。

[11:16 3/15]

「Search for 3.11 検索は応援になる。」プロジェクトに過去最多の429万4,532人 - 総額で約1億円の寄付

ヤフーは、東日本大震災から6年を迎えた3月11日に実施した復興支援プロジェクト「Search for 3.11 検索は応援になる。」への参加者が429万4,532人と過去最高となったと発表した。

[18:29 3/14]

KDDIとアクセンチュアがアナリティクス分野の新会社 - 新しい世界を築く

KDDIとアクセンチュアは3月14日、データアナリティクスの活用推進に向けた戦略的パートナーシップを締結し、両者出資による新会社「株式会社ARISE analytics」を設立したと発表した。

[15:47 3/14]

女性版働きがいのある会社ランキング、従業員1000人以上の企業1位は?

世界約50カ国で展開している意識調査機関であるGreat Place to Workは3月13日、2017年版「働きがいのある会社」女性ランキングを発表した。同ランキングは2017年版日本における「働きがいのある会社」ランキングのベストカンパニー100社から、女性の働きがいに優れた企業を大中小各部門別に上位5社を選出したもの。

[11:55 3/14]

元セールスフォース宇陀氏も参画! コーナーストーン事業戦略「3つの柱」

コーナーストーン オンデマンド ジャパンは3月10日、日本でのビジネスを牽引し、戦略的なコンサルテーションを行うことを目的にアドバイザリーボードを設置したと発表した。メンバーに選任されたのはInterBusiness Coporation 社長 野口芳延氏、元セールスフォース・ドットコム代表取締役社長の宇陀栄次氏、日立製作所 人事勤労部門で人事管理を担当した元日立総合経営研修所 取締役社長の山口岳男氏の3名。

[15:00 3/13]

東京金融取引所と富士通、AIによる市場監視業務の精度向上を共同検討

東京金融取引所と富士通は3月10日、東京金融取引所が持つ市場監視のノウハウと、富士通が持つAI技術である「アノマリ検知技術」に関するノウハウを融合し、市場監視業務の精度向上と効率化向けた共同検討の実施で合意したと発表した。

[07:00 3/13]

世界規模での感染症発生時の物流可視化に「物流情報管理プラットフォーム」開発 - 国連WFPとNEC

WFP国連世界食糧計画とNEC(日本電気)は、地球規模での感染症発生時の医療や救援物資の輸送状況を可視化する「物流情報管理プラットフォーム」を共同開発することを9日、発表した。

[20:24 3/9]

マイクロソフト、Skype Operations Frameworkパートナー企業6社を発表

日本マイクロソフトは3月9日、日本市場における「働き方改革」推進の一環として、統合型情報共有クラウドサービス Office 365のコミュニケーションインフラ部分の中核を担うSkype for Business Onlineの計画・導入・運用をサポートする Skype Operations Framework (SOF)パートナー企業6社のソリューションを発表した。

[18:20 3/9]

ものづくりのためのIoT導入体験を手軽に-富士通、鳥取県の戦略産業雇用創造プロジェクトに

都道府県をはじめ地域による地勢や産業構造の違いなど各地の特長を活かすことで雇用を創造していく産学官連携の「戦略産業雇用創造プロジェクト」。各地で続々と採択されて取り組みが進んでいる。8日、富士通は同社のIoTサービスが鳥取県の医療機器、自動車、航空機の特定成長分野で採用され、鳥取県内の工場で実証工程に入ることを発表している。

[12:31 3/9]

米CA Technologies、アプリ向けセキュリティを手がける米Veracodeを買収

米CA Technologiesは3月6日(現地時間)、ソフトウェア開発ライフサイクルでWeb、モバイルおよびサードパーティ・アプリケーションのセキュリティを強化する分野の企業であるVeracode買収に関して正式合意した。買収価格は約6億1400万ドルとなり、この買収取引は規制当局による承認などの慣習的な買収完了条件を満たすことを前提とし、2018年度第1四半期(4~6月)に完了する見込み。

[12:18 3/9]

内田洋行とパナソニック システムネットワークスが地域活性化で協業

内田洋行は3月8日、パナソニック システムネットワークスと2016年7月に取り交わした業務提携の覚書に基づく、共同プロジェクトの具体的な内容を発表した。

[12:32 3/8]

NTT東日本と狭山ケーブルTV、「さやまケーブルテレビ&フレッツ光」で協業

東日本電信電話と狭山ケーブルテレビ(NTT東日本)は、両社の協業によるサービス「さやまケーブルテレビ&フレッツ光」の提供を、3月25日より開始すると発表した。

[19:04 3/7]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>企業動向)

 トップへ
IT業界を中心に、さまざまな企業の戦略、経営方針を紹介します。各分野の市場規模、ベンダーシェアなどもお伝えします。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事