マイナビニュース | 企業IT | 企業動向

関連キーワード

イチオシ記事

Dropbox Japanの新社長に五十嵐光喜氏が就任 - 働き方改革を支援

Dropbox Japanは5月25日、都内で記者会見を開き、代表取締役社長に五十嵐光喜氏が就任したことを発表した。会見には同氏に加え、米Dropbox CTOのアディティア・アガーワル氏が出席し、ビジネス戦略のプレゼンテーションを行った。

[07:00 5/26]

新着記事

一覧

阪急阪神、シンガポールに物流倉庫 - ASEAN地域のハブ

阪急阪神ホールディングスグループは5月29日、シンガポール西部のジャランブロー地区で、2015年9月から建設を進めていた物流倉庫「阪急阪神ロジスティクスセンター」の営業を開始する。

[09:02 5/29]

大和ハウス、IoTを活用したスマートハウスのための情報基盤システムの実証

大和ハウス工業は、家庭内のデータを活用した社会課題の解決、新たなビジネスモデルの創出などを目的として、スマートハウスのデータ収集・機器制御機能とIoT機器やAI機能、Webサービスを連携した情報基盤システムの実証を行うと発表した。

[19:03 5/26]

新着記事

一覧

東急電鉄、上海で店舗開発コンサルティング事業

東京急行電鉄(以下、東急電鉄)は5月26日、中国上海市の上海急線企業管理有限公司(以下、上海急線)とライセンス契約を締結し、上海地下鉄駅構内での店舗開発コンサルティング事業を開始すると発表した。

[16:16 5/26]

福岡ソフトバンクホークスがファン育成のために打った手

登場から3年が経過し、そろそろPepperに見飽きてきた頃。そんなタイミングでグループ会社の福岡ソフトバンクホークスがPepperを導入した。

[08:00 5/26]

タイムズ24、カーシェア利用中のクルマの異常挙動を自動検知

タイムズ24は、6月1日より順次、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」を利用中の異常挙動を自動検知するセンサーを車両に搭載すると発表した。

[18:16 5/25]

トランスコスモス、マレーシアSoft Spaceに500万USドルを投資

トランスコスモスとマレーシアのフィンテック企業であるSoft Space Sdn Bhdは5月25日、トランスコスモスがSoft Spaceに500万 USドル投資する資本・業務提携に合意したと発表した。

[17:22 5/25]

帝人、社員の子どもを保育所に入所させるための「保活」を支援

帝人グループは、社員の仕事と育児の両立を支援する施策の一環として、5月22日より、社員が子どもをスムースに保育所に入所させるための活動(保活)をサポートする「保活コンシェルジュサービス」を導入した。

[08:00 5/25]

CData kintone Drivers/Microsoft Access Driversの製品版をリリース

CData Software Japanは5月24日、サイボウズのクラウドアプリ開発ツールkintoneのデータと各種ツール間のシームレスな連携を実現する「CData Drivers for kintone」、および「CData Drivers for Access」の製品版をリリースすると発表した。

[17:14 5/24]

NECネッツエスアイ、テレワーク勤務を全社員向けに本格導入

NECネッツエスアイは5月24日、働く場所と時間帯の制約を取り払ったテレワーク勤務を7月から全社員を対象に本格導入すると発表した。さらに、ICTやAIを活用した働き方改革を推進する仕組みを順次導入し「生産性向上」「効率向上」、「イノベーションの創発」を促す新しい働き方の実現に取り組むほか、「2020年に向けたテレワーク国民運動プロジェクト(テレワーク・デイ)」(7月24日)において、首都圏勤務のホワイトカラーの50%以上がテレワーク勤務を行い、自社におけるテレワークの定着化と、検証結果を踏まえたソリューションを提供していく方針だ。

[17:07 5/24]

上場3079社の平均年間給与は605万7000円、年間給与第1位の企業は?

東京商工リサーチは5月24日、2016年決算「上場3,079社の平均年間給与」の調査結果を発表した。これによると、2016年(1-12月)の上場3,079社の平均年間給与は前年より6万3000円(1.0%)増え、605万7000円だったという。

[16:54 5/24]

NTT東日本、肉用牛の転倒事故死を防ぐための実証実験

NTT東日本は23日、全畜連・コンピューター総合研究所と、栃木県で肉用牛の転倒事故死を未然に防ぐための共同実証実験を行うと発表した。期間は2017年5月から10カ月間。肉用牛に直接取り付けるセンサーおよび畜産農家の常時監視を必要とせず、肉用牛の転倒事故死による経済的損失を防止することを目指す。

[13:26 5/24]

Microsoft、中国政府機関向けOS「Windows 10 China Government Edition」発表

Microsoftは5月23日(現地時間)、中国上海で開催した発表会で、「New Surface Pro」や「Windows 10 China Government Edition」を発表したことを、公式ブログで報告した。また、Microsoft HoloLensを同日から中国内で発売を開始し、2017年後半には同社の新コンソールゲーム機器「Project Scorpio」をローンチすることも合わせて発表している。

[12:40 5/24]

週刊こむぎ 第79回 真の強さ

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 5/24]

次世代アグリビジネス - 人材育成の観点から考える2030年の農林水産業 第10回 次世代アグリビジネス人材

農業高校をアグリビジネスの視点も込めて描いた人気漫画「銀の匙 Silver Spoon(荒川弘 著)」の紹介から始まった本連載も、10回目を迎えた今回で最終回となる。これまでの連載では、グローバル化とデジタル化の波にさらされる農林水産業の環境変化や構造変化について述べながら、その変化を受けて変わろうとしている農業高校の試みを紹介してきた。筆者は、日本の農林水産業が成長産業として生まれ変わるかどうかは、その変化を担う次世代の人材育成にかかっていると考える。

[09:00 5/24]

第30回「サラリーマン川柳」ベスト30句発表、1位から100位まで一挙紹介

第一生命保険は5月22日、例年開催している「サラリーマン川柳コンクール」の第30回について、約11万4000人の投票の結果として、ベスト30句を発表した。今回の応募総数は5万5067句、今年2月に全国優秀100選が発表されていた。

[12:04 5/23]

フリービットなど4社、仙台市でIoTサービスの事業化に向けたLoRaWANの実証

フリービットは5月22日、LoRaWANの普及を推進する非営利団体のLoRa Allianceに加盟し、グリーンハウス、スピーディアおよびトライポッドワークスと共同で、LoRaWANを活用したIoTサービスの事業化に向けた実証実験「LoRaWAN検証パッケージ」を発表した。第1弾として、仙台を拠点とする舞台ファームにおいて、IoTを活用した農場管理の実証実験を開始する。

[13:57 5/22]

マイクロソフトクラウド、南アフリカへ進出 - ヨハネスブルグにデータセンターを設置

Microsoftは5月18日(現地時間)、自社のクラウドデータセンターを南アフリカ・ヨハネスブルグおよびケープタウンに新設したことを公式ブログで発表した。

[11:16 5/19]

デジタル革新を顧客と進める富士通が目指すものとは?

富士通は5月18日と19日、「Human Centric Innovation : Digital Co-creation」をテーマに、デジタル革新に向けた共創の取り組みや、IoT、AIをはじめとする最先端テクノロジーについての展示やセミナーを行う「富士通フォーラム2017」を開催。ここでは、初日に行われた基調講演の様子を紹介しよう。

[11:00 5/19]

ロボアドバイザーによる資産運用サービス「THEO(テオ)」に自動積立機能が追加

ロボアドバイザーによる資産運用サービス「THEO(テオ)」を提供している企業・「お金のデザイン」は、同サービスに自動で定期的に銀行口座からTHEO口座へ入金する機能「THEO積立」を追加したと発表した。

[10:28 5/19]

カブクとローランド・ベルガー、デジタル製造分野において業務提携を発表

カブクは5月18日、欧州系の戦略コンサルティングファームの日本法人であるローランド・ベルガーとの業務提携に同意したと発表した。

[15:45 5/18]

厚労省公表の「労働基準関係法令の違反企業」の傾向は?

東京商工リサーチは5月17日、厚生労働省労働基準局が5月10日に初めて公表した労働基準関係法令に違反し書類送検された334件について分析した「労働基準関係法令の違反企業332社」の調査結果を発表した。

[12:34 5/18]

AIにロボット「富士通フォーラム2017」の見所を徹底レポート

富士通は5月18日と19日、「Human Centric Innovation : Digital Co-creation」をテーマに、デジタル革新に向けた共創の取り組みや、IoT、AIをはじめとする最先端テクノロジーについての展示やセミナーを行う「富士通フォーラム2017」を開催する。今回、プレス向けに事前に取材する機会を得たので、注目を集めた展示を紹介しよう。

[09:11 5/18]

長く快適に働ける上場企業ランキング、第2位は旭化成 - 第1位は?

ヴォーカーズは5月17日、「長く快適に働ける上場企業ランキング」を発表した。同ランキングは、「残業時間が月間平均40時間以下」の上場企業について、待遇の満足度、人材の長期育成、風通しの良さによる指標の検索のスコアをまとめたもの。

[17:00 5/17]

週刊こむぎ 第78回 変わらぬもののちから

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 5/17]

SBT、ビッグデータ利活用を見据えた産官学共同の農業データ連携基盤に参画

ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は5月15日、内閣府、農林水産省、内閣官房、総務省および農業データ連携基盤(データ・プラットフォーム)参画機関と、経験や勘に基づく高付加価値型農業を実現してきた国内農業の特性を生かすデータ活用型の農業を、産官学が連携したデータ連携基盤により、実現するためのプロジェクトに参加すると発表した。

[10:54 5/16]

KDDIとNHK、5Gを駆使して映像配信の高度化を目指す実証実験を開始

KDDIは5月11日、日本放送協会(NHK)と共同で、高速・大容量、低遅延、他接続が可能な次世代移動通信システム「5G」を活用して、映像配信の高度化を推進するための実証実験を2017年5月から開始すると発表した。5Gの特長である高速・大容量を生かし、移動中における高精細な8K映像の伝送を実施する。

[13:45 5/12]

【特集】ドローンのポテンシャル - 石川温が取材で見つけた「未来」と「課題」

「ニッポンのドローンビジネスに未来はあるのか」というテーマで、メーカーやキャリア、業界団体、役所などを幅広く取材してきた。思い返せば2015年11月、安倍総理が「早ければ3年以内にドローンを使った荷物配送を可能とすることを目指す」と発言。さらに同12月に改正航空法が施行されたことで、2016年はドローンビジネスの元年になったように思う。

[08:00 5/12]

シャノン、Web作成・運用支援のa2mediaとMA分野で提携

シャノンとa2mediaは5月11日、シャノンの提供するマーケティングオートメーション(MA)ツール「SHANON MARKETING PLATFORM」における業務提携を締結したと発表した。

[17:16 5/11]

厚生労働省、労働法令違反の334の企業・組織をWebサイトで公表

厚生労働省は5月10日、違法な長時間労働や賃金不払いなど労働関係法令に違反した疑いで送検された334の企業・組織の一覧を公表した。掲載されている事案は、2016年10月1日以降に公表されたもの。

[17:00 5/11]

【特集】ドローンのポテンシャル - 業界団体「JUIDA」が描く未来像「このままでは日本は世界に遅れをとる」

日本におけるドローン活用は、課題がまだまだ多いとされる。そうした中、無人飛行機の新たな産業・市場の創造支援と発展を目的として設立されたのが、日本UAS産業振興協議会「JUIDA」だ。

[08:00 5/11]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>企業動向)

 トップへ
IT業界を中心に、さまざまな企業の戦略、経営方針を紹介します。各分野の市場規模、ベンダーシェアなどもお伝えします。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事