マイナビニュース | 企業IT | 企業動向

関連キーワード

イチオシ記事

週刊こむぎ 第95回 迷いをたちきる

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 9/20]

新着記事

一覧

Microsoft、ロンドンに欧州初の旗艦店出店計画を発表

Microsoftは2017年9月21日(現地時間)、英ロンドンのリージェントストリートに旗艦店レベルのMicrosoft Storeを出店する計画を公式ブログで発表した。同社は以前から計画を保持していたが、今回店舗の確保に成功し、直営店の出店に至ったとみられる。

[11:43 9/22]

日立とみずほ、サプライチェーン領域におけるブロックチェーンの実証実験

日立製作所とみずほフィナンシャルグループ、みずほ銀行は9月21日、サプライチェーン領域におけるブロックチェーン技術の活用促進に向け、2017年10月より共同実証を開始すると発表した。

[09:47 9/21]

新着記事

一覧

日立、7000人規模のIoT事業を統括する新会社 - HDSとPentaho統合

日立製作所は9月20日、日立グループの幅広い分野における実績をもとにデジタルソリューションを提供する新会社「Hitachi Vantara」を発足したと発表した。新会社、た米Hitachi Data Systemsと米Pentahoを統合する。

[13:37 9/20]

ジョン・チェンバース氏がシスコの会長職を退任

米シスコは9月18日(現地時間)、ジョン・チェンバース会長が同社取締役会に対し、今年12月の株主総会において、再任を目指さない意向を明らかにしたと発表した。チェンバース氏は名誉会長となり、取締役を退く。

[19:10 9/19]

金持ち企業ランキング、第1位は? - 開始以来首位のファナック陥落

リスクモンスターはこのほど、第5回「金持ち企業ランキング」の調査結果を発表した。今回の第1位は信越化学工業が獲得し、第1回調査から第1位を保持してきたファナックは第3位に陥落した。

[15:30 9/19]

TDCソフトと近畿大学、AIを用いた学生評価支援の研究を開始

近畿大学経営学部とTDCソフトウェアエンジニアリングは、AI(人工知能)の活用によってアクティブ・ラーニングにおける学生評価を支援し、教員の業務負担軽減を実現するための共同研究を開始すると発表した。

[13:22 9/15]

小田急電鉄、福利厚生として遠隔医療相談サービスを導入

小田急電鉄とKids Publicは9月14日、小田急電鉄社員向けの福利厚生制度の一つとして、スマートフォンで小児科医に直接相談できる遠隔医療相談サービス「小児科オンライン」を9月16日より導入すると発表した。

[12:30 9/15]

ソフトブレーン、社内交流活性化プロジェクトをスタート

ソフトブレーンは9月15日、対話の機会を通じて社員間の信頼関係を強化し、エンゲージメントを醸成するプロジェクト「eコミュニケーション」を開始したと発表した。

[12:00 9/15]

Laboratikら、自然言語解析によるHR Techの共同研究

Webサービス開発・運営事業を手掛けるLaboratikとリコー、早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センターは9月14日、新たなHR Techサービス開発のための共同研究を開始したと発表した。

[11:26 9/14]

ZMPと凸版、ロボットとRFIDタグによる無人棚卸ソリューション

ZMPは9月12日、物流支援ロボットである「CarriRo(キャリロ)」と自動運転制御開発車両プラットフォーム(RoboCarプラットフォーム)を連携させ、倉庫や工場内で無人での隊列搬送を実現する取り組みを開始した。第1弾として凸版印刷と共同で、実車1/10スケールロボットカー「RoboCar 1/10」の後を無人で自動追従する「CarriRo」とRFIDを組み合わせた無人棚卸ソリューションを開発したと発表した。

[12:38 9/13]

週刊こむぎ 第94回 目の前のチャンスをつかむ

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 9/13]

電通、ゲノム技術をビジネスに活用する社内外横断組織を発足

電通は9月12日、国内外のゲノム技術に関する知見を集め、ビジネスに活用していく社内外横断組織「Smartcell & Design」を発足したことを発表した。

[08:21 9/13]

法人向けICTビジネスを2年ごとに倍増させる - ファーウェイ エン・リダ氏

中国のファーウェイは、9月5日~9月7日、中国上海で同社の年次イベント「HUAWEI CONNECT 2017」を開催したが、最終日の9月7日には、プレス向けのQ&Aセッションが設けられ、この中で、同社 法人向けICTソリューション事業グループ プレジデント 閻力大(エン・リダ)氏は、法人向けICTビジネスを2年ごとに倍増させると語った。

[08:00 9/13]

【特別企画】IoTで成功するために必要とされるものとは? 「IoT塾2017 東京」レポート

IoT(Internet of Things:モノのインターネット)が多様なメディアで取り上げられるようになってからかなりの時間が経ったが、「IoT」という言葉だけが一人歩きをしてしまい、いまだに"IoTで何ができるのか"を理解していない企業も数多く存在する。センサーやデバイスといったさまざまな"モノ"がインターネットにつながると聞いても、それが仕事の現場にどう活かせるのかがわからなければ効果的な導入はおぼつかない。そのため、多くの企業は、実際にIoT導入に取り組んだ事例を求めている。

[14:16 9/12]

NTTデータ、中国貴陽市とビッグデータ先進技術研究院設立

NTTデータは11日、中国の貴陽市と中国科学院ソフトウェア研究所(Institute of Software,Chinese Academy of Science/ISCAS)の3者共同で、APAC地域におけるIoTビッグデータ活用ソリューションの開発や展開を図るため「貴陽科恩ビッグデータ先進技術研究院」を設立したことを発表した。

[09:58 9/12]

日本テラデータの新社長に元レッドハット 常務の高橋氏が就任

日本テラデータ9月11日、9月8日付で、新社長に元レッドハット 常務執行役員であった高橋倫二氏が就任したと発表した。前社長の吉川幸彦氏は特別顧問(非常勤)に就任した。

[14:16 9/11]

ISID、農業IoT事業のベジタリアに約5億円を出資

電通国際情報サービス(ISID)は9月8日、農業IoT事業を展開するベジタリアが行う第三者割当増資を引き受け、同社株式を取得したと発表した。出資金額は4億9997万5000円。

[10:21 9/11]

イグニション・ポイントとNHNテコラス、データアナリティクス領域で提携

イグニション・ポイントとNHNテコラスは9月7日、データアナリティクス領域で業務提携し、企業に眠る膨大なデータを迅速に分析し、新規事業・サービスの創出およびビジネスの変革に繋げる支援を共同で展開することで合意したと発表した。

[14:30 9/8]

Microsoft、ブロックチェーンの企業運用を推進するIC3参加へ

Microsoftは2017年9月6日(現地時間)、ブロックチェーン技術のビジネス活用を検証する団体「IC3(Initiative for CryptoCurrencies & Contracts)」に参加したことを、公式ブログで発表した。同社はブロックチェーンワークショップの共同開催など密接な協力体制で、ブロックチェーンビジネスの推進を行っていく。

[12:35 9/8]

米Amazon、第2ヘッドクォーター建設計画を発表、候補地を公募

米Amazonは9月7日 (現地時間)、事業の拡大に対応するために、新たな事業拠点となる第2ヘッドクォーター (Amazon HQ2)を北米に設ける計画を発表した。人口100万人以上の都市部を中心に建設候補地を募る。建設予定地の発表は来年になる見通しだ。

[08:09 9/8]

Microsoft CEOのNadella氏、人々や企業、IT技術の"Refresh"をテーマにした新刊

Microsoft CEOであるSatya Nadella氏は新著「Hit Refresh」を、2017年9月26日(現地時間)に世界各国で刊行することをLinkedIn内の公式ブログで発表した。Nadella氏自身が書籍を上梓するのは初めてとなる。

[16:56 9/7]

NTT西日本とNTT Com、熊本県が熊本と台湾の小学校をICTで結ぶ共同事業

熊本県、NTT西日本、NTTコミュニケーションズ(NTT Com)の3者は9月6日、ICTを利用して熊本県大津町の学校と台湾・高雄市の学校を結ぶ「ICTつながる学校」により、新たな文化や教育の国際交流の実現を目指す共同事業を10月5日から2018年3月下旬までの予定で実施すると発表した。

[12:00 9/7]

日立と京大、AIの活用で持続可能な日本の未来に向けた政策を提言

日立製作所は9月5日、京都大学こころの未来研究センター広井教授らが、同大学の人文・社会科学系研究部門の社会構想と政策課題に関する知見を同社の人工知能(AI)技術と融合させ、持続可能な日本の未来にはどのような政策が必要かを提言すると発表した。

[10:38 9/7]

ユニシス、大都市と地方で同時に就労することを支援するサービスの実証

日本ユニシスは9月5日、大都市圏居住者に地方都市での就労を支援する情報サービスの実証実験を開始すると発表した。すでに長野県飯田市、山梨県甲州市、福井県鯖江市、岩手県八幡平市、新潟県南魚沼市(順不同)からの協力を得ており、これら地方都市からの就労情報などを発信するWebサイト「YOITOKOよいとこ)」を同日から開設している。

[14:00 9/6]

週刊こむぎ 第93回 こころをほぐして挑む

日々忙しく悩みをかかえるクリエイターにやすらぎを与えるため、精進を続けている「こむぎこをこねたもの」。まるくてかわいいかれらが、ゆる~い「おしえ」の言葉を週に1回更新します。

[12:00 9/6]

トランスコスモス、山田孝之と共同で新会社「ミーアンドスターズ」を設立

トランスコスモスは9月5日、俳優の山田孝之氏と共同で新会社「ミーアンドスターズ株式会社」を設立したことを発表した。新会社では、影響力のあるインフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ動画で販売するECプラットフォーム「me&stars」の運営を行う。代表取締役社長兼CEOにはトランスコスモス 取締役 上席常務執行役員兼CMOの佐藤俊介氏が就任し、山田孝之氏はCIO(Chief Innovation Officer)に就任する。

[17:30 9/5]

マイクロソフト、新たな休業制度導入 - 有給の産休・育休・介護休暇付与

日本マイクロソフトは9月5日、自社の働き方改革の推進、ダイバシティー&インクルージョンの取り組みとして、「ファミリーフレンドリー休業制度」を2017年9月より導入したと発表した。

[17:00 9/5]

NEC、名古屋駅から15分圏内に都市型データセンター開設

NECは9月5日、愛知県名古屋市内に「NEC名古屋データセンター」を新設し、2019年4月よりサービス提供を開始すると発表した。同データセンターは、名古屋駅から15分以内でアクセスできるという。

[16:00 9/5]

博報堂とプレースホルダ、AR・VR領域における共同研究を開始

博報堂とデジタルテーマパーク事業を展開するプレースホルダは9月5日、AR・VR領域における「体験型アトラクション」についての共同研究契約を締結し、研究を開始したことを発表した。両社は共同研究により、ブランドへの継続的なファン効果を促すことを追求する。

[12:03 9/5]

ヤフーとメルカリ、安全なEC環境整備を目的とする「EC事業者協議会」設立

ヤフーとメルカリは9月4日、安心かつ安全なeコマースの環境整備を目的とした「EC事業者協議会」を8月25日に発足し、同日、第1回の協議会を開催したことを発表した。同協議会では、ECに関連する問題を包括的に協議していく。

[15:07 9/4]

バックナンバー

このカテゴリーについて (企業IT>企業動向)

 トップへ
IT業界を中心に、さまざまな企業の戦略、経営方針を紹介します。各分野の市場規模、ベンダーシェアなどもお伝えします。

転職ノウハウ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事