「デジタル・トランスフォーメーション」最新記事一覧

ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる、という概念である「デジタル・トランスフォーメーション」を活用したサービスや技術などを紹介します。

関連キーワード

ヘッドライン

【特別企画】「データにもとづく先見性」でビジネスの変革を! これからのデータのあり方を考える

過去25年を振り返ると、企業ITの中心となる技術が時代とともに移り変わってきたことがよくわかる。本稿では、設立25周年をむかえた米ネットアップのシニア ヴァイスプレジデントでCMOを務めるジーン・イングリッシュ氏に、企業ITのトレンドと同社の方針、およびその中でデータが果たす役割についてきいた模様を紹介する。

[08:30 9/11]

情シス子会社はDXに向けた自己変革の岐路に - IDCが調査

IDC Japanは8月21日、国内企業の情報システム子会社の現在および将来に関する調査結果を発表した。これによると、情報システム子会社は企業におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みが本格化する中で、それを支える組織に自らを変革できるかどうかの岐路に立っていることがわかったという。

[11:05 8/22]

【特別企画】データ活用でアフタービジネスの収益最大化を実現

2017年8月31日 東京・竹橋にてマイナビニュースが開催する「ヤンマーが解説! データ分析実践セミナー ~現場の仮説検証を支えるセルフサービスBIとは~」。このデータ分析実践セミナーは、様々な業種によるデータ分析と活用の事例が紹介され、毎回100人以上の参加者を集める人気セミナーである。第四弾となる今回は、主に製造分野におけるデータ活用事例を紹介する予定となっている。

[08:00 8/10]

【特別企画】“今あるデータ”を有効活用するためのデータ分析セミナー、アクサ生命保険、日本MSなど登壇

マイナビニュースは、9月8日(金)、東京都新宿区にて「"今あるデータ"でビジネス価値を導き出すビッグデータ活用セミナー」を開催する。基調講演にはアクサ生命保険のCDOが登壇。

[08:00 8/8]

デジタルトランスフォーメーションのパートナー選びで最も重視するものは?

IDC Japanは8月1日、国内企業のITサービス購買行動調査結果を発表した。これによると、国内企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)のパートナーを選ぶ際に重視する情報入手先は、IT部門、業務部門を問わず、ベンダーとの直截な人的コンタクトや、業界団体などにおける他社(ユーザー企業)からの情報など「アナログ」な経路が上位に挙がったという。

[14:30 8/1]

【特別企画】締切間近! 良品計画、バンダイナムコスタジオらが登壇するDXセミナー

マイナビニュースは、6月30日(金)、東京都新宿区にて「DX時代を勝ち抜くユーザーエクスペリエンス - パフォーマンスモニタリング・可視化がもたらすビジネスインパクト」を開催する。申し込み締切は6月29日15時。

[12:30 6/26]

ソフトバンク、「Google Cloud Platformパートナー」の認定を取得

ソフトバンクは6月12日、Googleのクラウドサービスである「Google Cloud Platform」(GCP)の導入をサポートする「Google Cloud Platformパートナー」の認定を取得したと発表した。

[09:35 6/13]

【特別企画】デジタルトランスフォーメーション(DX)時代に対応するユーザー視点のパフォーマンス管理

クラウド、モバイル、VR、AIなど、さまざまなデジタル技術の登場によって、かつてはアナログだったものがデジタルに変換され、人々の生活や企業組織のあり方に大きな変革をもたらしている。そんなデジタルトランスフォーメーション(DX)時代の到来が目前に迫っている。

[09:00 6/8]

【特別企画】無印良品、デジタルマーケティング戦略の全貌 - 6月30日新宿開催

マイナビニュースは、6月30日(金)、東京都新宿区にて「DX時代を勝ち抜くユーザーエクスペリエンス - パフォーマンスモニタリング・可視化がもたらすビジネスインパクト」を開催する。基調講演には、「無印良品」のブランドでおなじみの良品計画WEB事業部 部長 川名常海氏が登壇。

[08:00 5/31]

【特別企画】デジタルトランスフォーメーション(DX)時代突入、良品計画、バンダイナムコスタジオらが解説

マイナビニュースは、6月30日(金)、東京都新宿区にて「DX時代を勝ち抜くユーザーエクスペリエンス - パフォーマンスモニタリング・可視化がもたらすビジネスインパクト」を開催する(協賛:リバーベッドテクノロジー)。

[15:00 5/25]

富士通、デジタルビジネスの変革に向けた共創のためのサービスを拡充

富士通は5月11日、都内で記者会見を開き、IoTやAIなどのデジタルテクノロジーの活用によりビジネス変革を加速させ、顧客の新たな事業やサービスの創出に向けた、共創のためのサービスプログラムを拡充し、提供を開始すると発表した。

[10:09 5/12]

ビッグデータの新たなテクノロジーの理解がDX実現への近道 - IDCが調査

IDC Japanは5月10日、国内ビッグデータ・インフラストラクチャの技術動向分析結果を発表した。これによると、ユーザー企業にとってビッグデータ・インフラストラクチャにおける新たなテクノロジーの理解は、DX(デジタル・トランスフォーメーション)エコノミーのリーダーになるかフォロワーになるかの分水嶺になるという。

[10:30 5/11]

IDC、デジタルトランスフォーメーションに取り組む際の阻害要因を分析

IDC Japanは5月8日、国内エンタープライズインフラストラクチャ市場に関するユーザー動向の調査結果を発表した。これによると、国内ではデジタルトランスフォーメーション(DX)による変革を目指す必要があるとの認識が広まっているという。

[15:21 5/8]

デジタルトランスフォーメーション時代におけるアベイラビリティのギャップ

ヴィーム・ソフトウェアは4月27日、都内で記者会見を開き、世界の企業のIT幹部を対象に自社システムのアベイラビリティ(サービスへの継続的アクセス)について調査した「Veeamアベイラビリティ・レポート2017年版」を発表した。これによると、企業の82%がユーザーのニーズと自社のIT提供能力のギャップ=「アベイラビリティのギャップ」に直面しているという。

[18:45 4/27]

ビジネス・リーダーが回答、「デジタル革新の成果が出た」は34%

富士通は4月18日、世界15カ国の経営層およびそれに準ずる意思決定者(ビジネス・リーダー)1614名を対象として実施した「グローバル・デジタル革新調査」の調査結果を発表した。

[11:00 4/19]

米HPE、コンサルとサポートを統合したグローバル組織「Pointnext」を設立

米Hewlett Packard Enterprise(HPE)は3月2日(現地時間)、企業のデジタル・トランスフォーメーションを加速し、ビジネス・ゴールの達成を支援するため、同社のテクノロジー・サービスのコンサルティング組織およびサポート組織を統合した新しいグローバルなサービス組織「Pointnext」を設立した。

[13:34 4/6]

SAP福田社長が2017年事業戦略を説明 - 経営層に向けたデジタル変革を

SAPジャパンは3月2日、代表取締役社長の福田譲氏による説明会を開催した。説明会では、2016年のビジネスの総括、2017年の事業戦略について説明が行われた。

[14:15 3/3]

SAPジャパンの「カスタマー・エクスペリエンス・センター」でデジタルビジネスを見て触ってきた

SAPジャパンはこのほど、デジタルビジネスを体感できる場として、東京本社に「カスタマー・エクスペリエンス・センター」を開設した。今回、同センターにおいて、4つのデモンストレーションを体験してきたので、その詳細をお届けしたい。

[11:00 11/9]

[VMworld 2016]「マルチクラウド」から「クロスクラウド」へ - ゲルシンガーCEOが力説する「あらゆるクラウドにつなぐ重要性」とは

米ヴイエムウェアは8月28日から9月1日までの5日間、米国ラスベガスので年次カンファレンス「VMworld 2016」を開催している。今回のカンファレンステーマは「be_TOMORROW」。本稿では、CEOのゲルシンガー氏が登壇した29日の基調講演の模様をお届けする。

[09:54 8/31]

デジタル・トランスフォーメーション バックナンバー

2017年
2016年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (企業IT>情報システム>デジタル・トランスフォーメーション)

デジタル・トランスフォーメーション トップへ
ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる、という概念である「デジタル・トランスフォーメーション」を活用したサービスや技術などを紹介します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事