「クラウド」最新記事一覧

クラウドを活用したITのトレンドを掲載

関連キーワード

ヘッドライン

NHNテコラス、複数のインスタンスを定額で利用できるパブリッククラウド

NHNテコラスは7月27日、複数のインスタンスを固定料金で利用できる定額型パブリッククラウドサービス「CloudGarage」を提供開始すると発表した。同サービスのコンセプトは「開発エンジニアの好奇心やアイディアをカタチにする」。

[18:26 7/27]

ガートナー亦賀氏に聞く、ハイブリッドクラウドに潜む企業が抱える課題とは?

企業のIT基盤の選択肢として、クラウドサービスやオンプレミスを組み合わせて利用する「ハイブリッドクラウド」が定番になりつつある。ただし、ガートナー ジャパン ITインフラストラクチャ バイス プレジデント兼最上級アナリストの亦賀忠明氏は、ハイブリッドクラウドを含め、日本企業のIT活用について「このままではいけない」と警鐘を鳴らす。今、日本企業はどのような課題を抱えているのだろうか。

[11:30 7/27]

AIとIoTで変わる生活、その最前線 - SoftBank World 2017展示レポート

7月20・21日に開催された「SoftBank World 2017」では、多数の企業による製品・サービスの展示も行われた。今回はその中からいくつかの展示内容を紹介する。CloudMindsは、視覚障害者をサポートするヘルメット型ロボット「META」を出品。カメラやスピーカーを搭載し、接続されたスマートフォンで通信を行い、クラウド上のAIが認識・判断を行う。

[13:41 7/24]

SBクラウド、高速で安定したクラウド間通信を実現する「Express Connect」

パブリッククラウドサービスである「Alibaba Cloud」を日本市場向けに提供するソフトバンクグループのSBクラウドは7月18日、日本と海外のデータセンター間において高速で安定したクラウド間通信を行う「Express Connect」を提供開始した。料金は、日本と中国の間で1日当たり108Gbyte(10Mbps回線相当)のデータ送信可能なプランの場合で月額29万5600円(税別)。

[13:25 7/19]

NEC、Oracle Cloud Machineを1-OCPUから利用可能なサービス

NECは7月12日、顧客企業のデータセンターやNECのデータセンターからOracle Cloudを提供する「Oracle Cloud Machine」を、NECの業務システム開発を支援する製品「SystemDirector Enterprise」と組み合わせることで、Oracle Cloud Machine上のPaaS/IaaSを1-OCPUから利用可能なサービスとして第3四半期より提供開始すると発表した。

[10:00 7/13]

事業の低コスト化が期待できる新サービス「FileMaker Cloud」とは? - ファイルメーカー ビル・エプリング氏/アナンド・ベッゲラ氏

クラウド上でFileMakerのカスタム Appをホストする「FileMaker Cloud」の提供が始まった11日、ファイルメーカー社社長のビル・エプリング氏と、FileMaker, Inc. シニア・プロダクト・マネージャのアナンド・ベッゲラ氏にサービスの詳細を伺うことができた。

[10:00 7/13]

「FileMaker」専用のクラウドサービス「FileMaker Cloud」が公開

ファイルメーカーは11日、同社が提供するカスタム App作成の統合プラットフォーム「FileMaker」専用のクラウドサービス「FileMaker Cloud」の日本での展開を発表した。FileMaker Cloudは「AWS Marketplace」を通じて提供され、「Amazon Web Services(AWS)」クラウド上で稼働する。

[18:53 7/11]

準備できていますか? データを活用に導く5つのポイント 第5回 Cloud Ready:雲の上のデータはつかめていますか? クラウド時代のデータマネジメント

あなたの会社ではすでにクラウドのIaaS/PaaS環境やSaaSアプリケーションの導入は進んでいるでしょうか? クラウド化を進めるにあたり、どのようなクラウドサービスを導入するかはもちろん大切ですが、それらを迅速かつ的確に有効活用していくには、データマネジメントのプロセスとそれを実現するためのプラットフォームが重要になってきます。今回は企業がクラウド化を進めるにあたって考慮すべき重要なポイントをお伝えします。

[18:57 7/7]

さくらのクラウドが法人・文教向けにプリペイド方式での利用が可能に

さくらインターネットは7月6日、「さくらのクラウド」において利用料金を前払いしたいという要望に応えるため、法人・文教のユーザーはプリペイド方式で利用を可能にしたと発表した。同日より申込受付を開始している。

[16:37 7/6]

プライムストラテジー中村社長が語る - パブリッククラウド選択の傾向とハイブリッドクラウドの実態

プライムストラテジーは企業向けにさまざまなパブリッククラウドの導入支援も行っており、合計15社のサービスを常時利用している。今回、同社の代表取締役を務める中村けん牛氏に、企業のパブリッククラウド選択の傾向とイブリッドクラウドの実態について聞いた。

[11:30 7/5]

デル、中堅企業向けクラウドサービス - 「ひとり情シス」を支援

デルは6月30日、都内で発表会を開催し、2月に発表したITの投資規模、動向や姿勢に関する「IT投資動向調査」の結果を基に、市場での評価が高いラクス、カゴヤ・ジャパン、エックスサーバーと協業モデルを通じた、中堅企業向けクラウドサービスの提供を開始すると発表した。

[12:11 7/3]

日立ソリューションズ、JP1のジョブ稼働情報をAzureで可視化するサービス

日立ソリューションズは6月26日、日本マイクロソフトと協力し、JP1を導入する企業に向けて、ジョブ管理運用改善レポートサービスを提供すると発表した。

[09:45 6/27]

MSとラックがセキュリティの新コミュニティ発足 - 1年で200社参加が目標

日本マイクロソフトとセキュリティサービスを提供するラックは、6月23日に記者発表会を開催。マイクロソフトが事務局、ラックが主幹事となり、幹事企業6社とともに、セキュリティ対策の普及促進を行うコミュニティ「ID-based Security イニシアティブ」を結成すると発表した。

[07:00 6/26]

【連載特別企画】Cisco Sparkがもたらすワークスタイル変革 - 生産性を上げる手段とは 第6回 Cisco Sparkでコラボレーションへの成長を目指すエム・システム技研

大阪を本拠地とするエム・システム技研は、1972年に創業し、自社で製造から販売まで一貫したサービスを提供する産業用電子機器メーカーである。特に、製造業の計装用システムに用いられる信号変換器は、創業当時から40年以上にわたって独自に開発・生産している製品の1つで、国内では45%超という非常に高いシェアを獲得しており、世界でもトップクラスの実績を誇る。

[08:00 6/22]

ネットワン、クラウドへのインターネット接続経路と性能の可視化サービス

ネットワンシステムズは6月16日、クラウドへのインターネット接続経路と性能を可視化する「クラウドアクセス可視化サービス」を、6月30日より提供開始すると発表した。

[10:45 6/19]

【特別企画】コンテナに最適なフラッシュストレージを提供するティントリ

ティントリは、従来のアプリケーションとクラウドネイティブアプリケーションの両方を、エンタープライズクラウドで実行できるよう取り組みを進めており、VMで実現しているこの価値をコンテナでも提供します。

[07:30 6/16]

【連載特別企画】Cisco Sparkがもたらすワークスタイル変革 - 生産性を上げる手段とは 第5回 コラボレーションとは新しい文化を作ること

現代の企業には、コミュニケーションを超えたコラボレーションが必要だ。しかし、どのような企業でもビジネスや組織に違いがあり、決して一様に決められるものではない。また、ビジネスコラボレーションと一口に言っても、ニーズや要件はさまざまである。特に重要なのは直接ツールを活用する社員、エンドユーザーの環境だ。

[08:00 6/15]

KDDI、法人向けに「Google Cloud Platform」を提供開始

KDDIは6月12日、法人向けに、Googleのクラウドコンピューティングサービス「Google Cloud Platform」の提供を8月31日より開始すると発表した。

[09:52 6/13]

エルザジャパン、セキュアなクラウドソリューションを提供

コンピューターグラフィックスソリューションを展開しているエルザジャパンは6月9日、クラウドソリューション「Teradici Cloud Access Software」を6月12日から販売開始すると発表した。ローカル環境を利用するような感覚で自宅や出張先などの遠隔地からパブリッククラウドやプライベートクラウドにアクセスできるようになるという。

[09:23 6/12]

インフォア、「Infor CloudSuite Industrial」の最新版の国内提供を開始

インフォアジャパンは6月9日、製造業向けSaaS型クラウドERP「Infor CloudSuite Industrial」の最新版を日本市場で提供開始したと発表した。最新版では、グローバルオペレーションに対応する財務管理機能、OEE(総合設備効率)に対応するレポート機能が強化されている。

[17:30 6/9]

[HPE Discover]CEOのWhitman氏、オンプレミスでハイブリッドITをシンプルに - 新サーバも発表

Hewlett Packard Enterprise(HPE)は6月6日、米国ラスベガスで年次イベント「HPE Discover Las Vegas 2017」を開催した。基調講演では、最新世代の業界標準サーバ「Gen 10」を発表、CEOのMeg Whitman氏は「ハイブリッドITをシンプルにする」と約束した。

[11:30 6/8]

「2017年度は変革の成果を実感できる年に」 - 富士通 田中社長

富士通は6月6日に記者説明会を開催。同社代表取締役社長の田中達也氏から2015~16年度の実績と2017年度の計画、経営方針についての発表があった。また、目標に向けて強化するポイントや、成長を支えるテクノロジーについて説明した。

[09:00 6/8]

ベリタス、マルチクラウドの課題を解決するデータ管理ソリューション発表

ベリタステクノロジーズは6月7日、マルチクラウド環境における重要なデータ課題を解決するための新たなソリューション「Veritas Information Map S3 Connector」「Veritas CloudMobility」「Veritas CloudPoint」を発表した。

[16:30 6/7]

ヴイエムウェア、クラウド管理プラットフォーム「VMware vRealize」最新版

ヴイエムウェアは6月7日、クラウド管理プラットフォーム「VMware vRealize」の最新版を発表した。最新版には、vRealize Operations 6.6、vRealize Automation 7.3、vRealize Business for Cloud 7.3、vRealize Log Insight 4.5、vRealize Network Insight 3.4が含まれている。

[15:36 6/7]

弁護士ドットコム、Boxと連携した新サービス「クラウドサイン for Box」

Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供する弁護士ドットコムは6月6日、Box Japanが国内で展開しているクラウド・コンテンツ・マネジメントサービスである「Box」と連携した新サービス「クラウドサイン for Box」を提供開始した。

[09:53 6/7]

freeeとあしたのチームが協業し、人事労務領域の課題解決を目指す

freeeとあしたのチームは6月6日、両社のサービスを連携し、人事労務領域の課題解決を目指すと発表。freeeが近日リリースする予定の労務管理を一気通貫させるプロダクト「人事労務 freee」と、全国900社を超える中小ベンチャー企業の人事評価制度を手掛けてきたあしたのチームが持つノウハウ・サービスの連携について検討を開始し、働き方改革の推進を目指す。

[17:45 6/6]

システムリサーチ、「WArm+」とピー・シー・エーの「PCA商魂」の連携

システムリサーチは、顧客の属性や接触履歴を記録・管理する同社のCRMソリューション「WArm+(ウォームプラス)」と、ピー・シー・エー社の販売管理システムである「PCA商魂DX」を連携させるサービスを2017年7月3日にリリースすると発表した。

[08:28 6/6]

セールスフォース、Commerce Cloud Einsteinの新機能を発表

セールスフォース・ドットコムは5月29日、クラウド型コマースソリューション「Commerce Cloud Einstein」の新機能を発表した。新機能により、小売企業はWeb、モバイル、SNS、実店舗などにわたり、AIを活用して顧客ごとに最適化されたショッピング体験を消費者に提供できるという。

[12:24 5/29]

[Citrix Synergy 2017]CEO、クラウドとセキュリティに注力する新生Citrixをアピール

米Citrix Systemsが5月23日から25日まで、米フロリダ州オーランドで年次カンファレンス「Citrix Synergy 2017」を開催した。基調講演で、CEOのKirill Tatarinov氏は「クラウドとデータにより、顧客がデジタルで先行する"デジタルフロンティア"企業になることを支援していく」と訴えた。

[11:30 5/26]

Dropbox Japanの新社長に五十嵐光喜氏が就任 - 働き方改革を支援

Dropbox Japanは5月25日、都内で記者会見を開き、代表取締役社長に五十嵐光喜氏が就任したことを発表した。会見には同氏に加え、米Dropbox CTOのアディティア・アガーワル氏が出席し、ビジネス戦略のプレゼンテーションを行った。

[07:00 5/26]

クラウド バックナンバー

このキーワードについて (企業IT>情報システム>クラウド)

クラウド トップへ
クラウドを活用したITのトレンドを掲載

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事