「クラウド」最新記事一覧

クラウドを活用したITのトレンドを掲載

関連キーワード

ヘッドライン

【特別企画】締切迫る!GDOに学ぶAWS移行における成功の秘訣

マイナビニュースは、11月21日(火)、東京・新宿にて「AWSの進化がもたらす新たな可能性 ~クラウドがビジネスの未来にあたえる4つのメリットとは~ 【第4回・マイグレーション編】クラウドマイグレーションあるある事例 ~成功事例とありがちな失敗~」と題したセミナーを開催する(協賛:クラスメソッド、サイオステクノロジー)。

[18:30 11/17]

国内提供時期が決まった「VMware Cloud on AWS」の最新情報

このほど、AWSのクラウド基盤にVMware環境を構築して提供する「VMware Cloud on AWS」が、国内では2018年第四半期から提供が始まることが発表された。そこで、VMwareのCEOを務めるパット・ゲルシンガー氏をはじめ、同社幹部の話をもとに「VMware Cloud on AWS」の最新情報をまとめてみたい。

[11:37 11/15]

IXIA、クラウドの包括的ネットワークセキュリティ検証をSaaSで提供

Keysight Technologiesの事業部門の1つでネットワークテスト/可視化/セキュリティソリューションプロバイダーであるIXIAは11月8日(米国時間)、パブリック/プライベート/ハイブリッドクラウドに対応する事前リスク評価のためのSaaSソリューション「BreakingPoint Cloud」を発表した。

[08:30 11/13]

パブリッククラウドの課題はセキュリティ-IXIAがクラウド活用の実態を調査

Keysight Technologiesの事業部門の1つでネットワークテスト/可視化/セキュリティソリューションプロバイダーであるIXIAは11月8日(米国時間)、クラウドセキュリティに関する調査結果を発表した

[07:00 11/13]

VMware CTOが語るコンテナが必要な理由、導入を成功させる秘訣とは?

ヴイエムウェアは昨年に「マルチクラウド戦略」を打ち出して以来、それを実現するためのソリューションを次々とリリースしている。今回、米VMware クラウド・ネットワーキング担当 最高技術責任者を務めるグイド・アッペンツェラー氏に、同社がマルチクラウド戦略で目指していること、企業がさまざまなクラウドを併用するメリットについて聞いた。

[13:24 11/9]

IBM、コンテナ技術採用のアプリケーション開発環境「IBM Cloud Private」

日本IBMは11月8日、都内で記者説明会を開催し、コンテナ技術を採用するアプリケーションの開発環境である「IBM Cloud Private」の提供を開始した。これにより、クラウドネイティブな開発環境をプライベートクラウドで実現するという。

[08:53 11/9]

Microsoftのクラウド「Azure」、仮想マシンの40%はLinux

Microsoft Developer (@msdevUK)は先日実施された同社のプレゼンテーションの一部を引き合いに出し、Twitter上で、同社のクラウドサービス「Microsoft Azure」における仮想マシンの40%でLinuxが動作していると伝えた。MicrosoftにとってMicrosoft Azureの利用を推進する上で、Linuxなどのオープンソース・オペレーティングシステムのサポートを進めることが欠かすことのできない条件になっている。Microsoftがオープンソースプロジェクトとの連携を進める背景にはこうした理由がある。

[07:36 11/8]

富士ゼロックス、クラウドサービス「Working Folder」容量10倍、AWS採用

富士ゼロックスは11月6日、クラウドサービス「Working Folder(ワーキングフォルダー)」および「Working Folder Plus(ワーキングフォルダープラス)」について、格納容量をこれまでの10倍以上に拡大するとともに、Amazon Web Services(AWS)を採用してセキュリティなどのサービス基盤を強化しにもかかわらず、従来の価格を維持して提供開始したと発表した。

[12:36 11/6]

ソフトバンク、アリババを支えるクラウド「Alibaba Cloud」提供開始

ソフトバンクは11月1日、SBクラウドと協力し、中国に拠点を持つ企業を対象に、アリババグループのECサービスを支えるクラウドサービス「Alibaba Cloud」の提供を開始すると発表した。

[11:53 11/2]

NECと湘南慶育病院、医療ICTサービスで協業 - クラウド型問診サービス提供

健育会 湘南慶育病院とNECは11月1日、先進的な医療ICTサービスの提供において協業すると発表した。第1弾として、2017年11月6日の湘南慶育病院の開院に合わせて来院患者に対する「クラウド型問診サービス」の提供を開始する。

[10:01 11/2]

カゴヤ、Oracle DBとの互換性99%「Tibero」をクラウドで運用できるプラン

カゴヤ・ジャパンは10月31日、日本ティーマックスソフトが提供するリレーショナルデータベース「Tibero RDBMS」をクラウド上で運用できる「Tiberoプラン」の提供を開始する。

[11:30 10/31]

NTT Comとヴイエムウェア、マルチクラウド環境提供に向け協業拡大

NTTコミュニケーションズ(NTT Com)とヴイエムウェアは10月30日、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するマルチクラウドサービスの提供に向け、協業範囲を拡大すると発表した。これにより、NTT comはVMwareベースで構成された既存システムをクラウド上に容易に展開可能な専有型クラウドや共有型クラウドを提供する。

[08:00 10/31]

弁護士ドットコム、契約締結と決済を同時に行うクラウドサービスなどを発表

Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供する弁護士ドットコムは10月30日、契約締結と契約にかかわる決済を同時に実行できる「クラウドサインペイメント」と、無料で利用できるAI法律相談サービス「交通事故過失割合Chatbot」をリリースすると発表した。

[16:00 10/30]

アビームコンサルティングとCTC、クラウド分野で協業

アビームコンサルティングと伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10月30日、クラウド分野において協業することに合意したと発表した。これにより、「ABeam Cloud」の基盤の1つとしてCTCの基幹系特化型クラウドサービス「CUVICmc2」を採用し、「ABeam Cloud on CUVICmc2」として提供する。

[11:56 10/30]

日本IBM、IBM Cloudの無料アカウント「IBM Cloud ライト・アカウント」

日本IBMは10月27日、クラウド開発基盤「IBM Cloud」を多くの開発者や学生などに利用しやすくするため、無期限、クレジッドカード登録不要で活用できる新しいユーザーアカウントタイプ「IBM Cloudライト・アカウント」を、11月1日から開始すると発表した。ユーザーは登録することで、IBM WatsonやIoTなどの25種類のサービスとAPIを使用できる。

[06:00 10/30]

ガートナー、2018年の戦略的テクノロジ・トレンドのトップ10を発表

米ガートナーはこのほど、2018年の戦略的テクノロジ・トレンドのトップ10を発表した。トップ10に入っているトレンドは、AI、デジタル面を強化したイマーシブ(没入型)環境、デジタル・ビジネス成果の創出に関連したものとなっている。

[11:00 10/27]

【連載特別企画】「究極のトラブルシューティング」の実態に迫る 第3回 独自のエンジニア育成システムによるトラブルシュートの精鋭たち

シーティーシー・テクノロジー(以下、CTCT)が提供する、マネージド型のトラブルシューティングサービス「Avail-ProE」。保守サービスの提供で25年以上の実績を持つCTCTが、同社の技術と経験を生かした業界初のサービスとして注目を集めている。前回は……

[10:00 10/25]

DNP、手書きを含め申請手続きをペーパーレス化するクラウドサービス

大日本印刷(DNP)は10月24日、タブレット端末上で申請書・申込書など帳票のPDFデータに手書き入力した文字をテキストデータ化し、申請・申込手続きのペーパーレス化を支援するクラウドサービス「DNPデジタル帳票配信・受信サービス」の提供を2018年春に開始すると発表した。金融機関などに向けて本サービスを提供し、2020年度に20億円の売上を目指す。

[11:27 10/24]

【特別企画】音楽とIoTが融合したKAGOYA FES開催!Cloud Days 2017注目ブース「カゴヤ・ジャパン」

2017年10月11日~13日の3日間に渡り東京ビッグサイトにて開催された「Cloud Days 2017」。出展企業の中で、あきらかに異質の雰囲気を醸し出していたカゴヤ・ジャパンの展示内容は、音楽とIoTが融合したDJブース。その出展意図と聞いてみた。

[11:30 10/19]

2021年の国内プライベートクラウド市場は2016年比5.2倍に拡大 - IDCが調査

IDC Japanは10月17日、国内プライベートクラウド市場予測を発表した。これによると2016年の国内プライベートクラウド市場規模は、前年比44.8%増の3093億円となったほか、2016年~2021年の年間平均成長率(CAGR:Compound Annual Growth Rate)は39.0%と予測し、高い成長を見込んでいる。

[17:35 10/17]

NTTテクノクロス、クラウド利用者行動をリアルタイムで可視化するサービス

NTTテクノクロスは10月12日、同社のクラウドセキュリティソリューション「TrustBindシリーズ」の新たなラインアップとして、クラウドサービス利用者の行動をリアルタイムで可視化し、情報持ち出しを防ぐサービス「TrustBind/Cloud Daemon(トラストバインド・クラウドデーモン)」を販売開始した。価格は1ID当たり月額500円(税別)、最低利用は300IDから。

[10:30 10/13]

Veritas最高製品責任者が明かす、AWSではなくMicrosoftと最初に提携した理由

Symantecから分社したVeritas Technologiesは「データ管理ソリューションベンダー」であることを標榜する。その実現に向け、新たな戦略「360度データ管理」を策定し、同戦略に基づく製品の提供にこぎつけている。その立役者が最高製品責任者を務めるMike Palmer氏だ。Palmer氏にVeritasがフォーカスしている分野について話を聞いた。

[09:00 10/12]

富士通クラウドテクノロジーズ、法人向けサービスを「ニフクラ」に統合

富士通クラウドテクノロジーズは10月3日、パブリック型クラウドサービス「ニフティクラウド」を含むすべての法人向けサービスを、新ブランド「ニフクラ」に統合すると発表した。

[16:00 10/3]

クラウディアン、Amazon S3アプリをAzureに接続可能にするソフト

クラウディアンは9月29日、Amazon S3対応アプリケーションを、Microsoft AzureのBlob Storageに接続できるようにする「HyperCloud(ハイパークラウド)」を発表した。

[11:53 9/29]

ベリタス、「360度データ管理」を構成する全製品にAzure連携機能

ベリタスは9月20日、同社が提供するデータ管理のコンセプト「360度データ管理」をMicrosoft Azure上で実現するための製品群の各種新機能を発表した。

[12:08 9/21]

オラクル、PaaSへの既存ライセンス持ち込み含む新クラウド・プログラム

米オラクルは9月20日(現地時間)、クラウドサービスの購入方法や利用形態を改善するプログラムを発表した。新プログラムには、PaaSに既存のライセンスを持ち込む「Bring Your Own License(BYOL)」と「Universal Credits」が含まれる。

[11:30 9/21]

日本オラクル、多次元データ分析「Oracle Essbase」をクラウド提供

日本オラクルは9月20日、ビジネスデータ分析、セルフサービスBI、機会学習による可視化サービスなど、ビジネスにおける広範なアナリティクス業務を支えるクラウドサービス「Oracle Analytics Cloud」を拡充したと発表した。これにより、「Oracle Essbase」を新たにクラウドで提供するほか、モバイルデバイス専用に機械学習と組み合わせた分析・可視化サービス「Oracle Analytics Cloud Day by Day」を提供する。

[12:42 9/20]

アプリケーションに注力するNutanixの戦略 - One OS, One Clickでクラウド

Nutanixは9月15日、都内でカンファレンス「Nutanix. NEXT ON TOUR IN TOKYO 2017」を開催した。同イベントでは.NEXTテクニカルセッションとして米Nutanix テクノロジーディレクターのジャスティン・ハースト氏が「Nutanixの持続的なイノベーションおよび今後の方向性」と題し、講演を行った。今回、その模様をレポートする。

[06:30 9/20]

VMware、クラウド管理プラットフォーム「VMware vRealize Suite 2017」発表

ヴイエムウェアは9月13日、マルチクラウド環境でのITインフラやアプリケーションサービスの展開、運用、管理を支援するクラウド管理プラットフォーム「VMware vRealize Suite 2017」を発表した。新プラットフォームは、VMware vRealize Operations、VMware vRealize Automation、VMware vRealize Business for Cloud、VMware vRealize Log Insightの各最新版で構成され、顧客のデータセンタのモダナイゼーションやパブリッククラウドとの連携を支援するライフサイクル管理機能を備えているという。

[09:30 9/14]

パロアルト、ファイアウォールなどをクラウドベースで提供する新サービス

パロアルトネットワークスは9月12日、都内で記者会見を開き、モバイルユーザーやリモート拠点向けに次世代ファイアウォールをはじめとしたセキュリティ基盤をクラウドベースで提供する「GlobalProtect cloud service」を同月末からパートナーを介し、提供すると発表した。

[09:00 9/13]

クラウド バックナンバー

このキーワードについて (企業IT>情報システム>クラウド)

クラウド トップへ
クラウドを活用したITのトレンドを掲載

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事