【レポート】

背中がシュッ! 猫背とサヨナラできる超シンプルな体操

 

背中がシュッと伸びた人って気持ちがいい。しかし自分、なんだか背中が丸くなってきたような…。そんな人にオススメの体操を紹介しよう。教えてくれたのは「BODY TIPS」の亀田圭一トレーナーだ。

人気の【ボディ☆リメイク】3カ月集中コースの体験コースが特別価格で! BODY TIPSオープン1周年記念☆マイコミジャーナル読者限定キャンペーン

「実は日常生活では背骨をそらす動きがほとんどありません。意図的に背中をそらさなければ背骨はどんどん硬くなり、猫背になりやすくなります」と亀田トレーナー。特に仕事でPCを長時間使っている人は要注意。「背中を丸め、首を突き出した間違った姿勢で長時間仕事をしていると、腰や背中に余計な力がかかり、猫背になりやすいのです」(正しい座り方は前回記事参照)。

そこで亀田トレーナーが教えてくれたのが次の体操。スローモーションのようにゆっくりとそらしていくのがポイントだ。

【1】いすに座ったまま背中を丸め、首を下に向けた状態に。

【2】「1.2.3.4」と心の中でカウントしながら背中をゆっく~りとそらしていく。首も一緒にそらすのがポイント。グーッと力を入れるのは×。自然に動く範囲で気持ちよく伸ばしていこう。

【3】「5.6.7.8」で背中を丸めた状態に戻る。

背中を丸めた状態からスタート

背筋から首までを無理のない程度までそらす

(1)~(3)を5回繰り返せば十分。「『前に曲げる』『そらす』を繰り返すことで、背骨が持つ本来の柔軟性を回復することができ、背中がシュッと気持ちよく伸びます」とのこと。仕事の合間に試してみては?

【プロフィール】亀田 圭一(かめだ けいいち)氏

亀田圭一トレーナー

「BODY TIPS」代表/チーフトレーナー。NSCAパーソナルトレーナー、日本トレーニング指導者協会認定トレーニング指導者(JATI-ATI)、鍼灸、あん摩・マッサージ、指圧師、などの資格を持つ。荏原製作所バスケットボール部、日本IBMラグビー部、神戸製鋼ラグビー部などでトレーナーを務めた後、2010年8月BODY TIPS設立。カラダづくりのサポートから痛みの解消まで行うコンディショニングを軸に、アスリートやモデルからメタボに悩むビジネスマンまで、幅広い層のカラダづくりを行っている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

猫のきにゃと、ごとうさん 第68回 無限ループ
[18:45 7/27] 趣味
次世代の無線LAN「802.11ac Wave2」は最大3倍のスループットに - Wi-Fi Allianceが推進中
[18:45 7/27] パソコン
猫のきにゃと、ごとうさん 第67回 なぜそのタイミングで
[18:45 7/27] 趣味
おとよめ~夫婦別リアクション~ 第21回 洗濯ルール
[18:44 7/27] ライフスタイル
リンガーハット、東日本で値上げ
[18:35 7/27] マネー