パソコンをレンタルできる個人向け7社!1日単位の安い金額でPCを使えるのは?

パソコンのレンタルサービス

レポート作成やイベントなどでパソコンを短期間しか使用しない場合、購入するのを躊躇する方は多いのではないでしょうか。

そのようなときは、パソコンを購入するのではなくレンタルすると安い金額で使えます。

この記事では、個人も使えるパソコンレンタルサービスの価格やレンタル期間などを比較して紹介します。

パソコンレンタルの上手な選び方やメリット・デメリットも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

パソコンをレンタルできる個人向けの7社を紹介

パソコンは機種により性能が様々なため、使用する用途に合ったパソコンを選ぶことが大切です。

ここではパソコンをレンタルできるサービスの概要や、レンタル料金が安いかや期間について解説します。

サービス名 パソコンの
レンタル最安値(税込)
送料(税込) 対応エリア 最低レンタル期間 公式サイト
4,900円/月 無料 全国エリア 3日間〜 詳細をみる
1,480円/月 無料 全国対応(沖縄県は本島限定) 14泊15日 詳細をみる
5,800円/月 無料(北海道と沖縄は有料) 全国エリア 3泊4日〜 詳細をみる
ナニワレンタルナニワレンタル 5,800円/3日間 無料 全国エリア 3日間〜 詳細をみる
5,040円/2泊3日 3,000円以上で送料無料 全国エリア 2泊3日〜 詳細をみる
4,792円/1泊2日 有料(全国一律1,650円) 全国エリア 1泊2日 詳細をみる
パソコンレンタルマン
パソコンレンタルマン
5,000円/週 無料 全国エリア 1週間

最短4日からの短期でパソコンをレンタルできるモノカリ

モノカリ

公式サイト https://komono.me/rental/
パソコンの
レンタル最安値
4,990円(税込)/月~(3か月の継続必須)
レンタル期間 4日間~/1ヶ月以上可
対象エリア 全国(離島可)
送料 モノカリ指定の配送方法であれば無料
補償・サービス ・原則、修理費用の負担なし

モノカリはパソコンの取り扱いが充実しているレンタルサービスで、個人で1台から利用可能。

法人向けに、10台単位での大量レンタルにも対応しています。

パソコンのレンタルでは、Windows OSとMac OSのどちらも取り扱いがあります。

ノートパソコンの画面サイズは、小型で持ち運びに便利な12インチから見やすい15インチまで揃っています。

レンタルできるパソコンはすべて、3日間の短期から1ヶ月間の長期まで期間を選択できます。

宿泊先のビジネスホテルでの受け取りにも対応しており、出張時で急にパソコンが必要な場合にも対応可能。

レンタル料金もリーズナブルで、パソコン Series5を1ヶ月間プランで借りると1日当たり330円で使えます。

モノカリでレンタルできるおすすめのパソコン

商品名 レンタル料金(税込) 1日あたり料金
Windows 12.5型ノートパソコンWindows 12.5型
ノートパソコン
5,900円~/4日間
7,500円~/月額
1,475円
(4日間の場合)
250円
(月額の場合)
Panasonic レッツノート 14型ノートパソコンPanasonic レッツノート
14型ノートパソコン
6,900円~/4日間
11,000円~/月額
1,725円
(4日間の場合)
367円
(月額の場合)
Windows 15型ハイスペックノートパソコンWindows 15型
ハイスペックノートパソコン
8,900円~/4日間
18,900円~/月額
2,225円
(4日間の場合)
630円
(月額の場合)

12.5型ノートパソコン Win10 OS/Core i5/SSD/webカメラ搭載

公式サイト https://komono.me/rental/product/win10-12-5-monthly-3-office
商品名 12.5型ノートパソコン Win10 OS/Core i5/SSD/webカメラ搭載
CPU Core i5
メモリ 8GB
レンタル料金 7,500円/月
1日あたり料金 約250円

ビジネスマンに人気のLenovo Thinkpadシリーズをレンタルで利用可能。スタンダードなWindows10のノートパソコンです。

重さ1kg前後と持ち運びに便利なコンパクトなサイズで、出張やカフェでの利用にも便利です。

HDMI出力でモニター出力をして、大画面での操作も可能。

コンパクトながらもキーピッチには余裕があり、タイピングを続けても指が疲れにくい構造です。

ネットサーフィンや動画視聴など、初心者の方でも安心して使える商品です。


オフィス付き Panasonic レッツノート 14型ノートパソコン

公式サイト https://komono.me/rental/product/win10-14-office-monthly
商品名 オフィス付き Panasonic レッツノート 14型ノートパソコン
CPU Core i5
メモリ 4GB
レンタル料金 12,000円~/月
1日あたり料金 約400円

ビジネスマンに根強い人気があるレッツノート。

本体に光学ドライブが付属しているため、教材DVD/CDをインストールして利用可能です。

14型と大画面ながらも、1.3kgという片手で持てる軽さもメリット。

Microsoft Officeが搭載されているため、エクセルやワードを使って文書作成ができます。

個人での短期利用はもちろん、法人でのイベント利用でも活躍します。


MacBook Pro 13インチ M1チップ

公式サイト https://komono.me/rental/product/macbook-pro-2020-m1-chip-monthly
商品名 MacBook Pro 13インチ M1チップ
CPU M1チップ
GPU CPU内蔵型
レンタル料金 22,500円~/30日間
1日あたりの料金 750円

MacBookの中でも最も人気の声が高い、Macbook Pro 13インチ。

Appleが開発したM1チップを搭載した、2020年発売モデルです。

intelのCPUよりも静かで生産性が高く、バッテリーは15時間以上の起動は可能に。

充電器を持たず、半日以上外出する場合でも安心して使えますね。

動画編集やデザイン制作にも向いており、Adobeのイラストレーターやフォトショップを使用した作業もサクサク進みます。

クリエイターはもちろん、初めてMacBookを使う方にもおすすめできる商品です。

安いパソコンをレンタルできるサブスク型&月額制プランのRentio

Rentio

公式サイト https://www.rentio.jp/
パソコンの
レンタル最安値
月額1,480円~
レンタル期間 お試し利用:14泊15日
月額プラン:3ヶ月~(商品により異なるため要確認)
対象エリア 全国対応(沖縄県は本島限定)
送料 無料
補償・サービス レンティオ トラブルあんしん宣言
破損時の修理代の負担は最大2,000円まで

※ 2024年5月時点の情報です。

Rentioはパソコンのレンタルが最安で、月額1,480円から利用できます。

パソコンの取扱数は、ノートパソコン、デスクトップパソコン、タブレットなど合わせて120種類以上もあります。

Rentioは格安でパソコンをレンタルできる点が魅力で、Windows OSとMac OSの両方の取り扱いもあります。

ノートパソコンの画面サイズは、13.3インチの小型のものから17.3など大きめのパソコンまで幅広くラインナップ。

最低レンタル期間は3ヶ月から利用可能です。

全国どこでも送料無料なので、沖縄に住んでいる人でも負担なく利用できます。

また、破損時の修理代の負担は最大2,000円となっています。

例えば出張先でレンタルしたパソコンを落として壊してしまっても、2,000円以上の金銭負担はありません。

Rentioでレンタルできるおすすめのパソコン

Dynabook(ダイナブック) ノートPC K50 10.1型(Windows 10 Pro 64ビット)【Office非搭載】

商品名 Dynabook(ダイナブック) ノートPC K50 10.1型(Windows 10 Pro 64ビット)【Office非搭載】
CPU インテル® Celeron® プロセッサー N4020
メモリ 64GB
レンタル料金 1,480円/月
1日あたり料金 49円

大人気のDynabookノートPC K50は、10.1型2in1の使い心地の良いノートパソコンです。
高性能なタブレット型パソコンのため、キーボードと手書き入力どちらも可能

月額1,480円からレンタル可能と、リーズナブルな料金設定です。

約249.0mm(幅)×約186.7mm(奥行) で軽量、コンパクトサイズのため持ち運びがしやすく、デスクの上でも場所をとりません。

オンライン会議などで活用できる、2つの高画質カメラも搭載
写真や動画によるレポート作成にも向いています。

高品質で、なおかつ長期間安心して使えるパソコンです。


【Office搭載】富士通 LIFEBOOK ノートパソコン FMVC90E3S( Core i5-1135G7 / 13.3型/ 8GB/ Windows 10 Home 64bt)

商品名 【Office搭載】富士通 LIFEBOOK ノートパソコン FMVC90E3S( Core i5-1135G7 / 13.3型/ 8GB/ Windows 10 Home 64bt)
CPU インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサー
メモリ 8GB
レンタル料金 7,500円/月
1日あたり料金 250円

富士通 LIFEBOOK ノートパソコン FMVC90E3は、Rentioでレンタルできるパソコンの中でも人気の機種。

モダンスタンバイ対応となっているため、まるでスマホのようなスムーズな立ち上がり
軽量でコンパクトなサイズで、持ち運びにも便利です。

有機ELディスプレイで、美しい色彩や解像度で動画を楽しめます。

Diracのボイスモードを利用すれば相手の声が鮮明に聞き取れるため、オンライン会議も快適に行えます。

リモートワークの多い、ビジネスマンの方にも最適です。

パソコンのレンタルが1ヶ月1,800円からのゲオあれこれレンタル

ゲオあれこれレンタル

公式サイト https://geo-arekore.jp/
パソコンの
レンタル最安値
5,800円(税込)/月
レンタル期間 1ヶ月〜
対象エリア 全国
送料 無料(一部地域を除く)
補償・サービス ・通常利用状況下での修理費負担なし
・徹底したクリーニングと品質管理
・商品そのまま購入サービス

ゲオあれこれレンタルは、全国にレンタルCD・DVD店を展開しているゲオによるレンタルサービスです。

レンタルできるパソコンで最安値の『富士通 LIFEBOOK』は、1ヶ月のレンタル料金が1,800円とリーズナブル。

1日辺りで計算すると60円ほどの安い料金で、パソコンをレンタルできます。

パソコンはWindowsだけでなくMacをレンタルできるなど、多くの機種の中から選定が可能。

Webカメラやワイヤレスマウス・モバイルモニターなどの周辺機器も揃っているため、レンタル品だけで作業環境を確立できます。

レンタル期間は1ヶ月間なので、出張で短期間だけ使いたい方や、興味がある機種を購入前に試してみたい方におすすめです。

ゲオあれこれレンタルでおすすめのパソコン

MacBook Pro 13インチ (Mid 2020) MWP52J/A

商品名 MacBook Pro 13インチ (Mid 2020) MWP52J/A
CPU Core i5
メモリ 16GB
レンタル料金 13,000円/月
1日あたり料金 約433円

クリエイター用途として人気があるMacBook Proの13インチです。

CPUは第10世代のCore i5、メモリは16GBなので、動画編集にも使用可能。

エクセルやワードなどのOfficeソフトはもちろん、動画鑑賞などもサクサクとした動作で快適です。

キーボードはシザー式のバックライト「Magic Keyboard」を採用。

打ち心地を追求した1mmのストロークで安定した打鍵感を得られるため、プログラマーなどキーボードの使用回数が多い方にもおすすめです。


東芝 dynabook R634/M

商品名 東芝 dynabook R634/M
CPU Core i5 4310U
メモリ 4GB
レンタル料金 5,800円/月
1日あたり料金 約193円

学生や新社会人など、若い方に人気の東芝dynabookです。

液晶画面は13.3型と操作しやすいサイズでありながら、重量はたったの1.2kg。

簡単に持ち運びできるのでカフェや図書館などで、レポートなどの課題提出に取り組むことができます。

CPUは第4世代のCore i5が搭載されているため、今となっては高スペックとは言えません。

ただし、エクセルやワード、インターネットサーフィンなどの基本的な作業をする分には、まったく問題ないでしょう。

ストレージはSSDなので、起動にも時間がかかりません。

いろいろなところに持ち運んで、自宅以外でも作業をしたい方におすすめのパソコンです。

1日あたり最安約250円で借りれるナニワレンタル

ナニワレンタル

公式サイト https://naniwarental.com/
パソコンの
レンタル最安値
5,800円/3日間~
レンタル期間 3日間~/1ヶ月以上可
対象エリア 全国(離島可)
送料 ナニワレンタル指定の配送方法であれば無料
補償・サービス ・原則、修理費用の負担なし

ナニワレンタルは、カメラや家電など累計1万件以上貸し出し実績のあるレンタルサービス。

パソコンのレンタル最安値は、3日間で5,800円。

月額プランだと最安7,500円と、1日あたり約250円でレンタルできます。

Windowsパソコンでは、LenovoやPanasonic、Macなどのブランドを取り扱っています。

パソコンは1台からレンタルができ、10台単位から最大100台前後、同時に借りられるため、法人での利用も可能。

また、ユーザーに人気の「Microsoft office付き」や「webカメラ搭載」が、低価格でレンタルできます。

パソコンとモバイルWiーFiがセットになっているプランもあるため、最小限の荷物で済みます。

大規模なイベントや研修会で利用する方や、出張先で急にパソコンが必要になる方におすすめです。

※商品によりますが、最低3ヶ月以上のレンタルが必須です。

ナニワレンタルでレンタルできるおすすめのパソコン

商品名 レンタル料金 1日あたり
Windows 12.5型ノートパソコンWindows 12.5型ノートパソコン 5,900円~/3日間
7,500円~/月額
1,966円(3日間の場合)
250円(月額の場合)
Windows オフィス付き 12.5型ノートパソコンWindows オフィス付き
12.5型ノートパソコン
6,500円~/3日間
11,700円~/月額
2,166円(3日間の場合)
390円(月額の場合)
Panasonic レッツノート 14型ノートパソコンPanasonic レッツノート
14型ノートパソコン
6,900円~/3日間
11,000円~/月額
2,300円(3日間の場合)
366円(月額の場合)
オフィス付き Panasonic レッツノート 14型ノートパソコンオフィス付き Panasonic レッツノート
14型ノートパソコン
7,200円~/3日間
12,000円~/月額
2,400円(3日間の場合)
400円(月額の場合)
Windows 15型ハイスペックノートパソコンWindows 15型
ハイスペックノートパソコン
8,900円~/3日間
18,900円~/月額
2,966円(3日間の場合)
630円(月額の場合)
オフィス付き Windows 15型ハイスペックノートパソコンオフィス付き Windows 15型
ハイスペックノートパソコン
9,400円~/3日間
19,800円~/月額
3,133円(3日間の場合)
660円(月額の場合)
Windows 15型ゲーミングノートパソコン i7 11800H/RTX3060/SSD500GB/メモリ16GB/FHDWindows 15型ゲーミングノートパソコン
i7 11800H/RTX3060/SSD500GB/
メモリ16GB/FHD
13,000円~/3日間 4,333円(3日間の場合)
Lenovo ThinkPad X250Lenovo ThinkPad X250 5,800円~/3日間 1,933円(3日間の場合)
オフィス付き Thinkpad X280オフィス付き Thinkpad X280 6,500円~/3日間
12,450円~/月額
2,166円(3日間の場合)
415円(月額の場合)
MacBook 12インチMacBook 12インチ 6,800円~/4日間
9,990円/月額
1,700円(4日間の場合)
333円(月額の場合)
MacBook Pro13インチ 2019 Core i7MacBook Pro13インチ 2019 Core i7 9,900円~/3日間
18,900円~/月額
3,300円(3日間の場合)
630円(月額の場合)
MacBook Pro M1チップ 13インチMacBook Pro M1チップ 13インチ 14,500円~/3日間
22,500円~/月額
4,833円(3日間の場合)
750円(月額の場合)

Lenovo ThinkPad(シンクパッド)X250/X260

公式サイト https://naniwarental.com/product/lenovo-yoga-corei5-office
商品名 Lenovo ThinkPad(シンクパッド)X250/X260
CPU Core i5
メモリ 8GB
レンタル料金 11,700~円/月
1日あたり料金 約390円

「Lenovo ThinkPad X250/X260」は、細かい操作が得意なトラックポイントを搭載している、Windows 10のOSパソコン。

トラックポイントとは、キーボードの中央に赤く突出しているものです。

マウスの代わりに、画面上のマウスポインターを動かします。

「Lenovo ThinkPad X250/X260」は「Microsoft Office 2019」を搭載しているため、WordやExcel、などをインストールせずに利用可能。

出張先でのWeb会議や、Web面接が可能なマイクとWebカメラ付きです。

HDMI接続に対応しているため、ほかのパソコンやディスプレイにつなげて、映像や音声を共有できます。

転職活動中の学生や、出張先でパソコンを持ち運びする方におすすめです。


MacBook 12インチ Early 2015/2016/2017

公式サイト https://naniwarental.com/product/macbook-early-2016-monthly
商品名 MacBook 12インチ Early 2015/2016/2017
CPU 2015 : Core Mプロセッサ以上
2016/2017 :Core m3プロセッサ以上
メモリ 8GB以上
レンタル料金 9,990~円/月
1日あたり料金 約333円

「MacBook12インチ Early」は、重さ920gと軽量で、A4サイズのバッグにすっぽりおさまるサイズのパソコン。

カフェやコワーキングスペース、出張先などで持ち運びやすい大きさです。

MacBookを新品で購入すると約10万円以上しますが、月額9,990円、1日あたり約333円とお得に利用できます。

スペックが少ないため、容量が大きい作業には向いていませんが、Web会議や一般的な執筆作業、書類作成などには十分使用できます。

ほかの使用用途として、メインのパソコンだけでなく「サブパソコンとして使いたい」、「iPadと一緒に使いたい」方におすすめです。


MacBook 12インチ

公式サイト https://naniwarental.com/product/macbook-early-2016
商品名 MacBook 12インチ
CPU 2015 : 1.1GHzデュアルコア Intel Core Mプロセッサ以上
2016/2017 : 1.1GHzデュアルコアIntel Core m3プロセッサ以上
メモリ 8GB以上
レンタル料金 6,800円/4日間~
1日あたり料金 約1,700円

12インチのディスプレイを採用した、コンパクトなMacBookです。

高性能な「Intel Core m3/Intel Core Mチップ」を搭載しているのが特徴。

8GBのメモリを搭載しているため、ブラウジングや動画視聴、文書作成などを快適に利用できます。

ZoomとSkypeの利用が可能なほか、マイクとカメラを標準搭載しているのも嬉しいポイント。

920gと軽量化されたサイズに加えて、処理性能と携帯性を重視したい方におすすめのモデルです。


Win10 12.5型ノートパソコン

公式サイト https://naniwarental.com/product/lenovo-yoga-720
商品名 Win10 12.5型ノートパソコン
CPU インテル Core i5
メモリ 8GB
レンタル料金 5,900円/3日間~
1日あたり料金 約1,966円

Lenovo製の12.5型ノートパソコンは、インテル Core i5と8GBのメモリを搭載したコンパクトモデルです。

インテル Core i5と8GBのメモリを搭載することにより、軽快な動作を実現しています。

また、HDMI接続に対応しているため、プロジェクタやディスプレイなども手軽に接続できます。

カメラとマイクを標準搭載しているのもポイント。

処理性能と使い勝手に優れた、コンパクトなノートブックを利用したい方におすすめです。

高性能PCを法人でもレンタルできるAPEX RENTALS

最短2泊3日からレンタルできる「APEX RENTALS」

公式サイト https://www.apex106.com/
パソコンの
レンタル最安値
5,040円(税込)/2泊3日
レンタル期間 1ヶ月〜
対象エリア 東京/神奈川/千葉/埼玉
大阪/京都/兵庫
(一部提供外の地域あり)
送料 レンタル3ヶ月目から往復分の送料なし
補償・サービス ・実店舗あり
・レンタル料金の10%上乗せで安心補償サービスに加入可能

APEX RENTALSは、一眼レフカメラのレンタルをメインとするレンタルサービスです。

高性能のパソコンレンタルに対応しているため、高いスペックが要求されるAdobeのソフトウェアなども使用可能です。

またノートパソコンだけでなくデスクトップパソコンも借りられるため、モニターと一緒にレンタルすれば大画面で作業ができます。

一眼レフカメラやビデオカメラなどと一緒に借りれば、動画や写真の撮影から編集まで対応可能です。

相談次第で複数台での利用も可能で、法人で業務用にパソコンをレンタルしたい事業者にも向いています。

APEX RENTALSでレンタルできるおすすめのパソコン

Dell XPS 8950

商品名 Dell XPS 8950
CPU Core i7 12700
メモリ 32GB
レンタル料金 21,360円/2泊3日
1日あたり料金 約7,120円

3D制作ソフトやゲームなどに対応できるDellのゲーミングPCをレンタルで利用できます。

CPUは2021年11月に発売されたCore i7 12700を搭載。

レンタル品の中ではかなりハイスペックな部類なので、処理が早く負荷がかかる作業をしてもスムーズに作動します。

また映像処理を担当するGPUはGeForce RTX3060 Tiが積まれているため、4Kなど高解像度もサクサク動く動画編集向けノートパソコンとしても活躍します。

一般的なレンタルパソコンにはGPUが付いていないことが多いため、大きなアドバンテージと言えるでしょう。

動画編集や写真編集・ゲームなど、パソコンに負荷がかかる作業をする方におすすめです。


DELL ALIENWARE 17 R4 プレミアム VR RAM

商品名 DELL ALIENWARE 17 R4 プレミアム VR RAM
CPU Core i7-7700HQ
メモリ 32GB
レンタル料金 14,400円/2泊3日
1日あたり料金 約4,800円

DELLのALIENWAREは、ハイスペックのノートパソコンです。

一般的なノートパソコンのメモリは8GB・16GBが主流ですが、このノートパソコンは32GBが搭載されています。

メモリが多ければネットサーフィンをしながら動画閲覧や、ゲームをしながらWeb配信など同時に多くの作業が可能です。

また、GPUはGTX 1070を搭載しているため、ゲーミングノートパソコンとしても使用できます。

ノートパソコンでもデスクトップパソコンのように本格的な作業をしたい、という方におすすめです。

パソコンを1泊2日から格安でレンタルできるGOOPASS

GOOPASS

公式サイト https://goopass.jp/
パソコンの
レンタル最安値
4,792円/1泊2日
レンタル期間 1泊2日〜
対象エリア 全国
送料 有料(往復配送料一律1,650円)
補償・サービス ・汚れ、傷の補償
・経年劣化、自然故障などの負担なし
・修理費上限5,000円まで

GOOPASS(グーパス)は、約2,500種類以上の撮影機材をレンタルできるサービスです。

撮影機材だけでなく、最新のパソコンも4,692円(税込)/1泊2日から格安レンタルできます。

レンタル期間は1日単位で延長でき、お得な月額サブスクプランもあります。

サブスクプランを選べば、MacBook AirやMacBook Proを月額1万円ほどからレンタルできお得です。

送料は有料ですが全国エリア対象で、補償が手厚く、経年劣化や自然故障などによる不調の実費負担はありません。

不注意による故障や破損も、修理費上限は5,000円で、精密機器であるパソコンを安心して使えます。

14時までの注文で最短即日発送してもらえるため、急ぎのときも安心です。

GOOPASSでレンタルできるおすすめのパソコン

商品名 レンタル料金(税込) 1日あたり料金
Apple(アップル) MacBook Air 2020(Apple M1チップ) 13inch 16GB 512GB Keyboard - 日本語(JIS)Apple(アップル)
MacBook Air 2020(Apple M1チップ)
13inch 16GB 512GB
Keyboard – 日本語(JIS)
4,792円/1泊2日
11,980円/月
約399円〜
Apple(アップル) MacBook Pro 2020(Apple M1チップ) 13inch 16GB 512GB Keyboard - 日本語(JIS)Apple(アップル)
MacBook Pro 2020(Apple M1チップ)
13inch 16GB 512GB
Keyboard – 日本語(JIS)
4,792円/1泊2日
11,980円/月
約399円〜
Apple(アップル) MacBook Pro 2022(Apple M2 チップ) 13inch 8GB 256GB Keyboard - 日本語(JIS)Apple(アップル)
MacBook Pro 2022(Apple M2 チップ)
13inch 8GB 256GB
Keyboard – 日本語(JIS)
6,552円/1泊2日
16,380円/月
約546円〜
Apple(アップル) MacBook Air 2024(Apple M3 チップ) 13inch 16GB 512GB Keyboard - 日本語(JIS)Apple(アップル)
MacBook Air 2024(Apple M3 チップ)
13inch 16GB 512GB
Keyboard – 日本語(JIS)
8,433円/1泊2日
21,080円/月
約702円〜
Apple(アップル) MacBook Pro 2022(Apple M2 チップ) 13inch 8GB 256GB Keyboard - 日本語(JIS)Apple(アップル)
MacBook Pro 2022(Apple M2 チップ)
13inch 8GB 256GB
Keyboard – 日本語(JIS)
13,552円/1泊2日
33,880円/月
約1,129円〜

Apple(アップル) MacBook Air 2020(Apple M1チップ) 13inch 16GB 512GB Keyboard - 日本語(JIS)

商品名 Apple(アップル) MacBook Air 2020(Apple M1チップ) 13inch 16GB 512GB Keyboard – 日本語(JIS)
CPU 8コアCPU、M1チップ
メモリ 16GBユニファイドメモリ、512GB SSDストレージ
レンタル料金 4,792円/1泊2日
11,980円/月
1日あたり料金 約399円〜

MacBook Air 2020モデルのパソコンです。

MacBook Airですが、プロレベルの編集やアクションを満載したゲームのプレイなど、負荷の高いタスクを十分にこなせるスペックがあります。

業界をリードするプライバシー機能と、クラス最高のセキュリティも用意されており、安心して使えるのがポイント。

たくさんの写真を連続して見るときやネットサーフィンをするときなど、サクサク快適に操作できます。

さらに、M1チップに搭載された画像信号プロセッサは、FaceTimeやビデオ会議で、姿を美しくみせてくれる効果も。

3つのマイクが内蔵されており、やり取りもスムーズに行えます。

レンタル料金は4,792円(税込)/ 1泊2日からで、サブスクプランを選べば月額11,980円(税込)にて利用できます。

月額制であれば、1日あたり約399円からレンタルできお得です。


Apple(アップル) MacBook Pro 2020(Apple M1チップ) 13inch 16GB 512GB Keyboard - 日本語(JIS)

商品名 Apple(アップル) MacBook Pro 2020(Apple M1チップ) 13inch 16GB 512GB Keyboard – 日本語(JIS)
CPU 8コアCPU、M1チップ
メモリ 16GBユニファイドメモリ、512GB SSDストレージ
レンタル料金 4,792円/ 1泊2日
11,980円/月
1日あたり料金 約399円〜

MacBook Pro 2020モデルのパソコンです。

初めてApple自社製のチップである「M1チップ」が搭載されたモデルとして有名で、処理速度が上がっただけでなく、消費電力を抑えた作業が可能になっています。

バッテリーの持続時間も長く、最大20時間連続して使えるのがポイント。

特徴の「Retinaディスプレイ」は2,560×1,600ピクセルと色の再現性が高く、鮮やかな色彩を楽しめます。

指紋を登録して使うTouch ID対応で、安全なログイン方法も導入できます。

MacBook Proですが13.3インチと持ち運びやすいため、どんな人でも使いやすいハイスペックなノートパソコンです。

パソコンレンタル専門店ならではの品揃えがあるパソコンレンタルマン

パソコンレンタルマン

公式サイト https://www.rakuten.ne.jp/gold/rentalman/
パソコンの
レンタル最安値
5,000円(税込)/1週間
対象エリア 全国
最短レンタル期間 1週間
送料 無料
補償・サービス ・平日12時までの注文で当日出荷
・1台につき550円の補償料を支払うと保険で修理費をカバー

パソコンレンタルマンは、パソコンレンタル専門店なので商品が豊富に取り揃えられています。

WindowsやMacはもちろんのこと、プロジェクター・プリンター・モバイルWi-Fiルーターなど周辺機器も豊富です。

急にパソコンが必要になった場合でも、平日12時までに手続きを完了させれば即日発送されます。

発送元は福井県なので、関東圏や大阪・四国・九州地方には翌日着が可能です。

公式ホームページでは、パソコンや周辺機器の使い方などが詳しく解説されているので、パソコンに詳しくない方でも安心して利用できます。

また、楽天市場内に店舗があるため、レンタルすれば楽天ポイントを貯められます。

パソコンレンタルマンでレンタルできるおすすめのパソコン

富士通 LIFEBOOK A5510/E

商品名 富士通 LIFEBOOK A5510/E
CPU Core i3
メモリ 8GB
レンタル料金 13,800円/30日
1日あたり料金 約460円

富士通のLIFEBOOK A5510/Eに、ワードやエクセル・パワーポイントなどのOfficeソフトをインストールしたレンタル品です。

Webカメラが標準搭載されているため、Web会議にも対応可能。

テレワークなど自宅で仕事をするのに必要な機能が揃ったノートパソコンです。

また、ウィルス対策ソフトもインストールした状態で届くため、仕事上の重要な資料などを扱う場合でも安心です。


NEC UltraLite VJ22T/GG-S

商品名 NEC UltraLite VJ22T/GG-S
CPU Core i5
メモリ 4GB
レンタル料金 8,600円/1週間
1日あたり料金 約1,228円

NECのUltraLite VJ22T/GG-Sは、今回紹介する中で最軽量である779gのノートパソコンです。

カバンに入れているのを忘れてしまうくらいの軽さなので、女性でも簡単に持ち運びが可能。

大学の授業やカフェでの自習・自宅での作業など、いろいろな場所でノートパソコンを使用する方におすすめです。

CPUはCore i5、メモリ4GB、GPUは無しなのでハイスペックではありませんが、エクセルやワードなどのOfficeソフトの利用・動画鑑賞などは快適に動作します。

パソコンをレンタルする際の上手な選び方

パソコンを上手に選ぶには、性能も重要ですがレンタル期間や周辺機器・破損させた場合の補償などもチェックしましょう。

ここからは家電レンタルサービスでパソコンを借りる前に知っておきたい、選び方や注意点について解説します。

クリエイター用途はパソコンの性能が重要

エクセルやワード・インターネットサーフィン・動画鑑賞など一般的な用途で使用する場合は、それほどパソコンの性能を気にする必要はありません。

最近のパソコンであれば、上記のような作業は低スペックマシンでも快適に動作するためです。

ただし写真や動画編集・3D作成などクリエイター用途で使用する場合は、ハイスペックなパソコンを選ばないと動きが遅くなりストレスを感じてしまいます。

パソコンの性能を決める主なパーツは、CPUとメモリ・GPUの3点です。

CPUはパソコンの演算処理を担当するパーツであり、性能が高ければ動作がカクつくことなくスムーズに動きます。

インテル製のCPUにはCore i3、Core i5、Core i7などがあり、数字が大きくなるほど性能が高くなります。

クリエイター用途であればCore i7以上の性能が欲しいところです。

次にメモリは、容量が多いほど同時に作業できる量が増えます。

動画編集によく使われるAdobeのソフトウェアなどはメモリの消費量が大きいため、16GBや32GBが必要です。

最後に、GPUは映像の処理を担当するパーツなので、動画編集や3D制作には欠かせません。

多くのレンタルパソコンにはGPUが搭載されていないため、動画編集の処理などにとても時間がかかります。

クリエイター用途で使用するのであれば、GPUが搭載されているパソコンを選びましょう。

利用シーンに合わせてレンタル期間を設定する

レンタルパソコンは、サービスを展開している会社や機種によりレンタル期間が異なります。

イベントなど短い期間しか利用しないのであれば、1泊2日や2泊3日などでレンタルできるサービスがあります。

テレワークなどで長期間利用するのであれば、数か月単位でレンタルできるサービスを選びましょう。

レンタルできる周辺機器の充実度もチェックする

パソコンをレンタルする際は、本体だけでなく周辺機器が充実しているかも重要なポイントです。

例えば、自宅にインターネット環境がなければ、Wi-Fiルーターもレンタルしないとインターネットに接続できません。

またレポートなどを印刷して提出するのであれば、プリンターをレンタルすると便利です。

その他にも、Web会議用のカメラやマイク・作業効率をアップするデュアルモニター・プレゼン用のプロジェクター・操作性がアップするワイヤレスマウスなど、必要に応じてレンタルしましょう。

レンタルPCを万が一破損させた場合のサポート体制

パソコンは精密機器なのでデリケートに扱わなくてはいけません。

しかし、不注意で落下させて破損したり、使用環境が悪くて不具合を起こしたりする可能性があります。

そのようなときに思わぬ出費が発生しないように、補償やサポート体制を確認しておきましょう。

通常の利用の範囲で故障してしまった場合は、基本的には利用者は修理代などを支払う必要はありません。

ただし、故意ではなくても不注意で落下させたり、汚れや臭いが付着した場合は修理費用が発生する可能性があります。

レンタル申込時に「安心レンタル制度」など、各社が提供している保険に加入しておけば、落下や汚れなども修理費がかからないサービスが用意されています。

補償の範囲はレンタルサービスごとに異なるため、事前に確認してください。

パソコンをレンタルするメリットは自由に期間を選べること

パソコンをレンタルするメリットは、利用期間を自由に選べることです。

また、最新モデルを利用できる・情報漏洩のリスクを低減できる、などのメリットもあります。

使用したい期間に合わせてレンタルできる

パソコンのレンタルは、使用したい期間が決まっているときに便利です。

パソコンを購入するには、性能にもよりますが10万円以上は必要になります。

そのため、イベントや出張などで数日しか使用しないケースでは、パソコンの購入をためらってしまいます。

パソコンレンタルではレンタル期間を1日から選べるサービスもあり、機種によっては数千円で借りられるので、購入するよりも経済的です。

最新モデルのパソコンを利用できる

レンタルパソコンにはさまざまなモデルが用意されていますが、中には発売されたばかりの最新モデルもあります。

パソコンは最新モデルの入れ替わりが激しく、常に最新モデルを使うのは金銭的に厳しいです。

レンタルであれば最新モデルでも安価に利用できるため、性能を確かめたい方や購入前に試したい方などにおすすめです。

ただし、レンタルパソコンの中には何年も前に発売されたモデルもあるので、古いパソコンを使うのは心配という方は、事前にスペックを確認しておきましょう。

レンタルしたパソコンから情報漏洩するリスクを低減できる

レンタルパソコンで仕事をする場合、返却時の情報漏洩を心配する方がいます。

返却前に自分でデータを消去すれば問題ありませんが、基本的にはレンタル会社がデータ消去や初期化を行い、出荷時の状態に戻してくれます。

そのため、レンタル期間中に作業した内容が外部に漏れることはありません

また、ウィルス対策ソフトが標準付属しているレンタルパソコンを選べば、レンタル期間中の情報漏洩リスクも減らせます。

パソコンをレンタルする3つのデメリット

パソコンのレンタルは良いことばかりではなく、割高になる可能性や希望の機種を借りられない可能性などのデメリットもあります。

長期間のレンタルは割高になる可能性がある

パソコンのレンタル期間は、数日~3ヶ月ほどが主流です。

レンタル期間を延長すれば半年や1年など長期間のレンタルも可能ですが、レンタル期間が長くなるほど割高になります。

購入した方が安くなるケースもあるため、長期間のレンタルを検討しているのであれば、新品の価格も調べるようにしましょう。

WindowsのレンタルがメインでMacは少ない

一般的な事務作業など仕事でパソコンを使用する場合、汎用性が高いWindowsが向いているため、レンタルのラインナップもWindowsが主流です。

Macも取り揃えているレンタルサービスもありますが、人気が高く常に貸し出し状態が続いています。

どうしてもMacを使ってみたい方は、レンタル可能なサービスを見つけたらすぐに手続きをしましょう。

新品のパソコンが届くわけではない

レンタルのパソコンは、利用者から返却されたら次の利用者に貸し出すため、基本的には中古品が届きます。

他人が使用したキーボードを触りたくない方や、少しの傷や汚れが気になる方は利用しない方がいいでしょう。

ただし、レンタルパソコンは利用者から返却されると、専門の作業員による徹底したクリーニングが行われるため、常に綺麗な状態が保たれ衛生状態に問題はありません。

また、衛生状態だけでなく動作確認も行うため、不具合が少なく安心して使うことができます。

パソコンのレンタルとリースの違い

パソコンを借りるにはレンタルだけでなく、リースで借りる方法もあります。

リースはパソコンを借りる点ではレンタルと同じですが、希望する機種をリース会社が購入して、それを借り受ける点で違いがあります。

また、最適なリース期間は税法で定められていて、パソコンの場合は2年以上です。

レンタルのように、1日など短い期間では借りられないため注意が必要です。

リースは長期間のレンタルとなるため、基本的に法人でないと契約できません。

レンタルは個人でも法人でも短期間から借りられるのに対して、リースは法人が業務で長期間使用するためのものと言えるでしょう。