Macをレンタルできるサービスはどこ?1日単位や1ヶ月など短期間でiMacを借りられる

Macをレンタルできるサービス

オシャレなデザインと、使い勝手がいい操作性で人気のMac。

新品で購入すると高額なモデルが多く、なかなか手を出せない方が多いのではないでしょうか。

購入前に自分に合うか試したい場合は、1日や1ヶ月といった短い期間でのレンタルがおすすめです。

今回は、Macを個人でレンタルできる格安サービスや、モデル選定の仕方などを解説します。

Macをレンタルできるサービス5選

Macをレンタルできるおすすめのサービス5選

Macは高額なモデルが多く、失敗しないためには、購入前にレンタルで使用感を確かめるのがおすすめです。

ここでは、Macを含めたパソコンをレンタルできるサービス5選を紹介します。

サービス名 Macの
レンタル最安値(税込)
送料(税込) 対応エリア 最低レンタル期間 公式サイト
4,990円/月 無料 全国エリア 3日間〜 詳細をみる
5,500円/月 無料(北海道と沖縄は有料) 全国エリア 3泊4日〜 詳細をみる
10,780円/月 無料 全国エリア 1ヶ月 詳細をみる
6,200円/2泊3日〜 3,000円以上で送料無料 全国エリア 2泊3日〜 詳細をみる

Mac用キーボードや外付けCDドライブなど周辺機器もレンタルできるモノカリ

モノカリ

公式サイト https://komono.me/rental/
Macのレンタル最安値 8,990円/3ヶ月
対象エリア 全国
Macの最短レンタル期間 2泊3日
補償・サービス ・北海道から沖縄まで全国送料無料
・店舗での当日受け取りが可能

モノカリは、カメラや家電を中心として、キャンプ用品や天体望遠鏡・ゲーム機など、趣味関連のアイテムもレンタルできるサービスです。

Macを含めたパソコンのレンタル商品が豊富で、高級キーボードのHHKBのレンタルも可能。

取り扱っているMacは、持ち運びに便利な小型のMacBook 12インチから、デスクトップ型のiMacまで幅広いです。

Macでも特に人気の「MacBook Air」や「MacBook Pro」は、3日間から1ヶ月間の長期まで期間を選択可能。

宿泊先ホテルや郵便局での受け取りもできるため、ビジネスの出張時にも便利です。

1ヶ月単位のレンタルでは、最低利用期間がないプランもあり、使い終わったらすぐに返却ができるのもメリット。

またMacには標準で本体に保護カバーが装着されているため、誤ってぶつけても傷がつかない仕様に。

本体には充電器が付属しているため、届いたらすぐに使えます。

モノカリでレンタルできるおすすめMac

商品名 レンタル料金 1日あたり
MacBook Pro MGXA2J/AMacBook Pro MGXA2J/A 11,905円/3日間 約3,968円
MacBook Air MQD32J/AMacBook Air MQD32J/A 7,500円/2泊3日 約2,500円
MacBook Pro MV992J/AMacBook Pro MV992J/A 9,900円/2泊3日 3,300円
iMac Retina 4K MNDY2J/AiMac Retina 4K MNDY2J/A 13,800円/7日間 約1,971円
Mac mini MRTT2J/AMac mini MRTT2J/A 14,700円/1ヶ月 490円
iMac 2021 MJV93JiMac 2021 MJV93J/A 17,150円/7日間 2,450円

MacBook 12インチ

商品名 MacBook 12インチ
CPU core M5 or i5
GPU CPU内蔵型
レンタル料金 9,000円~/30日間
1日あたりの料金 300円

MacBookで最もコンパクトなモデルであるMacBook 12インチ。

2017年で廃盤となってしまった12インチサイズですが、ベゼルがスリムで小さいながらも大画面のボディは今でも根強い人気があります。

重さはなんと脅威の900g、厚さは13.1mmと極限まで軽さと薄さが追及されています。

小さいボディながらも性能も抜群で、ブラウジングやオフィスツールの使用、動画視聴などサクサク使用することが可能。

出張時に手軽に移動したい場合やMacBookを初めて使う方におすすめしたいモデルです。


MacBook Pro M1チップ 13インチ

商品名 MacBook Pro 13インチ M1チップ
CPU M1チップ
GPU CPU内蔵型
レンタル料金 9,000円~/30日間
1日あたりの料金 300円

MacBookの中でも最も人気の声が高い、Macbook Pro 13インチ。

Appleが開発したM1チップを搭載した、2020年発売モデルです。

intelのCPUよりも静かで生産性が高く、バッテリーは15時間以上の起動は可能に。

充電器を持たず、半日以上外出する場合でも使えます。

動画編集やデザイン制作にも向いており、Adobeのイラストレーターやフォトショップを使用した作業もサクサク進みます。

クリエイターはもちろん、初めてMacBookを使う方にもおすすめのパソコンです。


Mac mini MGNR3J/A Late 2020

商品名 Mac mini MGNR3J/A Late 2020
CPU M1チップ
GPU CPU内蔵型
レンタル料金 9,800円/2泊3日
一日あたりの料金 約3,267円

Mac mini MGNR3J/Aは、高さ3.58 cm、幅:19.70cm、奥行き:19.70cmとコンパクトながら、デスクトップパソコンに引けを取らないスペックを持っています。

接続端子はUSB Type-C×2、USB Type-A×2、HDMI×1、有線LAN×1が付いていて、MacBook Pro13よりも種類が豊富です。

本体はコンパクトながらM1チップを搭載していて、処理性能は抜群。

Adobe Premiere Proでの動画編集や動画配信サイトの映画を高画質で視聴しても、まったく問題ありません。

Mac miniの一番の特徴はコンパクトで洗練されたデザインであり、スタイリッシュな部屋を目指している方におすすめです。

最安価格帯1ヶ月5,000円からMacを借りられるゲオあれこれレンタル

ゲオあれこれレンタル

公式サイト https://geo-arekore.jp/
Macのレンタル最安値 5,000円/月
対象エリア 全国
Macの最短レンタル期間 1ヶ月
補償・サービス ・通常利用範囲内のキズは請求なし
・身分証明書の提示不要

ゲオあれこれレンタルは、CDやDVDのレンタルをするGEOが運営しているレンタルサービスです。

Macだけでなく、iPhoneやiPad・Apple Watchなど、Apple製品を豊富に取り扱っています。

Macと他のApple製品を、組み合わせて個人で使いたい方におすすめです。

今回紹介する中で最安値の、1ヶ月5,000円からレンタル可能なMacがある点も特徴の一つです。

ゲオあれこれレンタルでレンタルできるおすすめのMac

商品名 レンタル料金 1日あたり
MacBook Air 13インチ (Early 2014) MD760J/BMacBook Air 13インチ (Early 2014) MD760J/B 5,000円/月 約166円
MacBook Air 11インチ (Early 2014) MD711J/BMacBook Air 11インチ (Early 2014) MD711J/B 5,000円/月 約166円
MacBook Pro 13インチ (Late 2012) MD212J/AMacBook Pro 13インチ (Late 2012) MD212J/A 7,500円/月 約359円
MacBook Pro 13インチ (Mid 2017) MPXQ2J/AMacBook Pro 13インチ (Mid 2017) MPXQ2J/A 9,500円/月 317円
MacBook Pro 13インチ (2019) MV9A2J/AMacBook Pro 13インチ (2019) MV9A2J/A 12,000円/月 400円
MacBook Pro 13インチ (2020) MXK32J/AMacBook Pro 13インチ (2020) MXK32J/A 13,000円/月 約433円

MacBook Air 13インチ (Early 2014) MD760J/B

商品名 MacBook Air 13インチ (Early 2014) MD760J/B
CPU Core i5
GPU CPU内蔵型
レンタル料金 5,000円/月
一日あたりの料金 約167円

今回紹介する中で最安値の、1日あたり約167円でレンタルできるMacBook Airです。

2014年に販売が開始されたモデルで、最新のパソコンよりもスペックは劣ります。

しかし、インターネットサーフィンやYouTubeの視聴・Word・Excelなど、一般的な用途での使用はまったく問題ありません。

Macの使用感を、レンタルで安く試してみたい方におすすめです。

Macで写真の編集もばっちり!5Kディスプレイモデルレンタル可能なGOOPASS

GOOPASS

公式サイト https://goopass.jp/
Macのレンタル最安値 10,780円/月
対象エリア 全国
Macの最短レンタル期間 1ヶ月(条件付きで一部1週間あり)
補償・サービス ・契約期間内は商品の交換可能
・保険適用時は負担上限5,000円

GOOPASSは、1ヶ月更新のパスを購入すると、期間内なら何回でもレンタル品を交換できるサービスです。

パスにはLv.1からLv.10まであり、それぞれのLvでレンタルできる商品が異なります。

Macをレンタルするには最低でもLv.2(月額10,780円)が必要。

高性能なMacをレンタルするには、Lv.6(月額32,780円)が必要です。

『1Weekトライアル』を利用すると、Macを1週間のみレンタルできるため、購入前のお試しに向いてます。

一般的なレンタルサービスと比べると少し割高ですが、何回も交換して多くのモデルを試したい方におすすめです。

GOOPASSでレンタルできるおすすめのMac

商品名 レンタル料金 1日あたり
MacBook Pro 2021(Apple M1 MAX チップ)MacBook Pro 2021(Apple M1 MAX チップ) 26,180円/月 約873円
iMac Pro MQ2Y2J/AiMac Pro MQ2Y2J/A 32,780円/月 1,093円
MacBook Pro 2021(Apple M1 Pro チップ)MacBook Pro 2021(Apple M1 Pro チップ) 19,580円/月 653円
MacBook Pro 2020(Apple M1チップ)MacBook Pro 2020(Apple M1チップ) 10,780円/月 約359円
MacBook Air 2020(Apple M1チップ)MacBook Air 2020(Apple M1チップ) 10,780円/月 約359円

iMac Pro MQ2Y2J/A 27インチ Retina 5Kディスプレイモデル

商品名 iMac Pro MQ2Y2J/A 27インチ Retina 5Kディスプレイモデル
CPU 3.2GHz Intel Xeon W
GPU Radeon Pro Vega 56
レンタル料金 32,780円/月
一日あたりの料金 約1,093円

iMac Pro MQ2Y2J/Aは、5Kの27インチディスプレイが特徴です。

4Kよりもさらに解像度が高い、5K(5,120×2,880画素)を表示でき、一眼レフカメラで撮影した画像をより繊細に表現します。

机の大きさに例えられるメモリは32GB。

机が大きいほど教科書やノート・辞書などを複数広げられるように、メモリも容量が大きいと同時に多くの作業ができます。

一般的なパソコンは8GB〜16GBが標準であり、32GBあればメモリの消費が激しいクリエイター用途でもまったく問題ありません。

カラーはMacシリーズには珍しいスペースグレイを採用。

性能だけでなくデザインも優れていて、所有欲を満たしてくれるパソコンです。


MacBook Air 2020(Apple M1チップ)

商品名 MacBook Air 2020(Apple M1チップ)
CPU M1チップ
GPU CPU内蔵型
レンタル料金 10,780円/月
一日あたりの料金 約359円

MacBook Air 2020は、重量1,290gと軽量で、バッグに入れて持ち運べるノートパソコンです。

大学の研究室や自宅でレポートの作成、カフェで仕事の報告書を作成するなど、幅広いシーンで使用できます。

キーボードには、Apple独自のMagic Keyboardを採用。

ノートパソコンの薄いキーボードは苦手な方が多いですが、Magic Keyboardはしっかりとした打鍵感で薄さを感じさせません。

Macの種類が豊富!全31機種を2泊3日からレンタルできるAPEX RENTALS

APEX RENTALS

公式サイト https://www.apex106.com/
Macのレンタル最安値 6,200円~
対象エリア 全国
Macの最短レンタル期間 2泊3日
補償・サービス ・実店舗でレンタル可能
・レンタル料金の10%上乗せで安心補償サービスに加入可能

APEX RENTALSは、一眼レフカメラやレンズ専門のレンタルサービスです。
1999年からオンラインレンタルサービスを開始した老舗で、品質を確保するノウハウが豊富。

全国に5か所の実店舗があり、宅配だけでなくお店でもレンタル可能です。

個人だけでなく、法人でもMacをレンタルできます。

レンタル料金に10%上乗せして加入できる安心補償サービスは、万が一の破損や故障で補償される幅が広がります。

レンタル期間については、他社が1ヶ月単位の期間が多い中、APEX RENTALSは1日単位でMacをレンタル可能。

Macのような高額なレンタル品は、加入しておくと安心して使用できます。

APEX RENTALSでレンタルできるおすすめのMac

商品名 レンタル料金 1日あたり
Mac mini Apple M1チップ Big SurMac mini Apple
M1チップ Big Sur
6,200円/2泊3日 約2,067円
MacBook Air MRE82J/AMacBook Air
MRE82J/A
6,960円/2泊3日 2,320円
MacBook Air MRE82J/AMacBook Pro
MJLQ2J/A Catalina
7,920円/2泊3日 2,640円
MacBook Pro MJLT2J/A CatalinaMacBook Pro
MJLT2J/A Catalina
8,880円/2泊3日 約2,933円
MacBook Pro MLW72J/AMacBook Pro MLW72J/A 8,880円/2泊3日 約2,933円
MacBook Air MGN93J/A Apple M1チップ Big SurMacBook Air MGN93J/A
Apple M1チップ Big Sur
9,240円/2泊3日 約3,080円
iMac ME087J/A High SierraiMac ME087J/A
High Sierra
9,880円/2泊3日 約3,293円
iMac Retina 4K MK452J/A MojaveiMac Retina 4K
MK452J/A Mojave
10,560円/2泊3日 3,520円
iMac Retina 5K MRQY2J/A CatalinaiMac Retina 5K
MRQY2J/A Catalina
15,180円/2泊3日 5,060円
Mac Pro MD878J/A(カスタマイズ)CatalinaMac Pro MD878J/A
(カスタマイズ)Catalina
16,800円/2泊3日 5,600円
MacBook Pro Apple M1 Proチップ MK183J/A MontereyMacBook Pro Apple M1 Proチップ
MK183J/A Monterey
17,800円/2泊3日 約5,933円

iMac ME087J/A 10.13 High Sierra (21.5インチ)

公式サイト https://www.apex106.com/mac/desktop/imac-me087ja-high-sierra.php
商品名 iMac ME087J/A 10.13 High Sierra (21.5インチ)
CPU 第4世代 インテル Core i5
GPU GeForce GT 750M 1GB
レンタル料金 9,880円/2泊3日
一日あたりの料金 約3,293円

iMac ME087J/Aは、APEX RENTALSの中で、最も安価にレンタルできるデスクトップパソコンです。

Macを1万円以下の格安で、自宅でレンタルできます。

CPUは第4世代のCore i5、メモリは8GBを搭載。

YouTubeでの動画視聴やWord・Exceなどlの一般的な使い方であれば、サクサクと快適に動きます。

少し古いモデルでスペックは高くなく、動画編集や写真の現像など重い作業には向いていません。

初めてMacの購入を検討している方が、お試しで使いたい場合におすすめです。


MacBook Pro Apple M1 Proチップ MK183J/A (16.2インチ) macOS 12 Monterey

公式サイト https://www.apex106.com/mac/notebook/macbookpro-mk183ja-monterey.php
商品名 MacBook Pro Apple M1 Proチップ MK183J/A (16.2インチ) macOS 12 Monterey
CPU Apple M1チップ
GPU CPU内蔵型
レンタル料金 17,800円/2泊3日
一日あたりの料金 約5,933円

MacBook Pro MK183J/Aは、Appleが独自開発したM1チップを搭載。

動画編集や3D作成ソフトの利用など、パソコンに負荷がかかる作業でも快適に使用できるモデルです。

モニターサイズは、ノートパソコンにしては大きめの16インチ

大画面で作業を行えば、細部にまでこだわった編集が可能で、作品のクオリティが向上するでしょう。

大学生や社会人が、レポートや報告書などを作成する場合は、少しオーバースペックです。

基本的にはプロのクリエイターが、負荷の高い作業を行うのに適したパソコンです。

iMacを年単位で長期レンタルできるSmarental

Smarental

Macのレンタル最安値 9,000円/1ヶ月
対象エリア 全国
Macの最短レンタル期間 1ヶ月
補償・サービス ・月額500円でPCのトラブルサポート
・PCキッティングサービス

Smarentalは、法人向けのレンタルパソコン専門サービスです。

レンタル期間は、1ヶ月から3年と比較的長期間です。

Smarentalは、パソコンメーカー系が運営していて、サポートサービスが充実しています。

月額500円支払うとパソコントラブルに関して、電話やリモート・出張訪問にてサポートしてくれます。

PCキッティングサービスでは、レンタルPCの初期設定やメール設定・ソフトウェアのインストール・プリンタ設定などにも対応。

Macは1ヶ月から3年までレンタル可能で、長期間になるほど1日あたりの金額が安くなります。

SmarentalでレンタルできるおすすめのMac

商品名 レンタル料金 1日あたり
MacBookPro16,2(2020)MacBookPro16,2(2020) 45,600円/3ヶ月 約507円
MacBookPro12,1(2015)MacBookPro12,1(2015) 11,500円/1ヶ月 約383円
MacBook Pro MV992J/AMacBook Pro MV992J/A 11,800円/1ヶ月 約393円
MacBookPro16,2(2020)(A2251)MacBookPro16,2(2020)(A2251) 40,200円/1ヶ月 1,340円
MacBookAir7,2(2015)MacBookAir7,2(2015) 9,000円/1ヶ月 300円
MacBookAir7,1(2015)MacBookAir7,1(2015) 9,800円/1ヶ月 約327円

MacBookAir7,1(2015)

商品名 MacBookAir7,1(2015)
CPU Core i5-5250U
GPU CPU内蔵型
レンタル料金 9,800円/1ヶ月
一日あたりの料金 約327円

画面サイズが11インチと小型で、重量は1.08kg。

今回紹介した中で最も小型であり、バッグに入れているのを忘れてしまうほどの軽さです。

スペックはそれほど高くなく、高画質の動画編集や写真の現像は厳しいですが、WordやExcelなどの一般的な使い方であれば問題ありません。

出張先でのプレゼンやカフェでの打ち合わせなど、幅広いシーンで活躍するモデルです。

Macのレンタルはモデル選定とサインイン設定に注意

Macレンタルの注意点
Macをレンタルする際は、「モデル選定」と「サインイン設定」に注意が必要です。

ここでは、Macレンタルの注意点を解します。

どのモデルのMacが必要なのか決めておく

Macには、ノート型の「MacBook」、デスクトップ型の「iMac」「Mac mini」などがあります。

それぞれ異なる特徴があり、自分に合ったモデルを選ぶようにしましょう。

持ち運び重視なら「MacBook Air」、性能と持ち運び性を重視するなら「MacBook Pro」、クリエイター用途メインなら「iMac Pro」という形です。

ウェブサイト閲覧しかしないのにiMac Proをレンタルすると、オーバースペックでお金を無駄にするだけです。

持ち運び性を重視しているのに、MacBook Proを購入すると、重くて持ち運ぶのが億劫になってしまうでしょう。

用途や使い方により必要なスペックを決めて、自分に合ったモデルを選んでください。

返却時はサインイン設定を解除する

Macはセキュリティが高く、返却時はサインイン設定を初期化して解除しないと、次の人が使えなくなります。

サインイン設定の解除を忘れたまま返却すると、レンタル会社からMacが返送され、自分で初期化してからまた送付します。

その間の日数はレンタル費用に追加され、余計な出費になります。

返却前には、忘れずにサインイン設定を解除しましょう。

Macをレンタルする際の目的別の選び方

Macは、クリエイター用途なら「iMac」、持ち運んで重めの作業をするなら「MacBook Pro」、持ち運んで軽い作業をするなら「MacBook Air」がおすすめです。

ここでは、目的別にMacの選び方を解説します。

写真や動画の編集などクリエイター目的にはiMac

一眼レフで撮影したデータをRAW現像したり、4K動画を編集したりするなら、iMacやiMac Proがおすすめです。

写真の現像や動画編集・3D制作などクリエイター用途は、メモリを多く使用する作業がメインで、パソコンに高いスペックが要求されます。

MacBookのようなノート型は、高性能なパーツを組み込むためのスペースが少なく、デスクトップ型のiMacと比べると性能が劣ります。

MacBook Proのような高性能ノートパソコンでも4K動画を編集できますが、動きがカクついたり、書き出しに時間がかかるケースもあります。

ストレスなく快適に作業するのであれば、iMacがいいでしょう。

自宅や職場など持ち運んで重めの作業をするにはMacBook Pro

自宅や職場・カフェなどに持ち運ぶ必要があり、重い作業もするのであれば、MacBook Proがおすすめです。

iMacと比べると多少不便を感じますが、MacBook Proは動画編集や3D制作など重い作業もこなせるスペックがあります。

現行のMacBook Proは、13インチ・14インチ・16インチの3種類。

おすすめの画面サイズは14インチです。

14インチは重量が1.4kg、スペックは16インチと同じで、重さと性能のバランスが良いモデルと言えるでしょう。

カフェや図書館などで軽い作業をするにはMacBook Air

MacBook Airは、2008年に世界最薄のノートパソコンとして登場しました。

現在でも、MacBook Airは持ち運び性を重視していて、学校・職場・カフェ・図書館など、さまざまな場所で使用する方にピッタリです。

他のMacシリーズと比べると性能は劣りますが、メール閲覧やWord・Excel・動画鑑賞など、一般的な用途で不自由はしません。

最新のMacBook Airであれば、ある程度の動画編集もこなせます。

とにかく携帯性を重視したい方は、MacBook Airを選ぶといいでしょう。

Macレンタルはネットで依頼するだけでOK!注文から返却までの流れ

Macは、「商品を予約→受け取り→Macを使用→返送」の流れでレンタルします。

ここでは、Macのレンタルの流れを解説します。

レンタルサイトから商品を選択して予約する

レンタルしたいモデルを決めたら、サイトから商品や期間・支払方法を設定して予約します。

当日発送希望や店舗で受け取りたい場合は、事前に電話連絡をするとスムーズです。

支払方法はクレジットカードが基本ですが、PayPayなどのQRコード決済に対応している業者もあります。

自宅だけでなくホテルや空港などで受け取り可能

予約をしたらレンタルサイトからMacが発送され、指定日に自宅などで受け取ります。

ホテルや空港を受け取り場所に指定できるサービスもあり、出張でノートパソコンを忘れた際などに便利です。

Macが届いたら、必ず付属品が揃っているか、正常に作動するか確認しましょう。

確認を怠ると、いつの時点で付属品がなくなったのか分からないため、弁償を求められる可能性があります。

届いたMacを使って作業する

Macが届いたら、さっそく使って作業を進めましょう。

レンタルサービスでは基本的に商品の交換はできませんが、GOOPASSは月額制で何度でも交換可能です。

使用してみて思ったような性能でなければ、他のモデルを試してみましょう。

コンビニや郵便局などから返送する

返送する際の運送業者は、ヤマト運輸や佐川急便・日本郵便などが指定されています。

レンタルサービスにより指定の運送業者は異なり、事前に確認しておくといいでしょう。

Macは返却時にサインイン設定の解除が必要です。

サインイン設定の解除を忘れると、レンタル業者から返送されて、余計な出費が発生します。

解除を忘れないように、梱包前に再確認しましょう。