すまいステップの評判は?リアルな口コミと特徴・注意点を徹底解説◆専門家監修

不動産売却

無料の不動産一括査定サービスすまいステップについて、「他の査定サイトとどう違うんだろう?」「本当に信用して大丈夫?」とお悩みではありませんか。

すまいステップは2020年に開始した比較的新しいサービスのため、口コミも見つかりにくく、利用してよいのか迷ってしまう人もいるようです。

マイナビ編集部では、実際にすまいステップを利用したユーザーに独自アンケートをおこない、良い口コミ・悪い口コミを徹底調査しました。リアルな評判やサービスの特徴を参考に、すまいステップのメリット・デメリット他のサイトとの違いを詳しく解説していくので、すまいステップの利用で悩んでいる人はぜひお役立てください。

ーこの記事でわかることー
・すまいステップの利用者によるリアルな評判
・すまいステップの特徴や注意点
・すまいステップのメリット/デメリット
・すまいステップがおすすめの人とおすすめできない人
・すまいステップ以外におすすめの不動産一括査定サイト
・すまいステップの利用の流れ

なお、アンケート調査結果によると、すまいステップは「査定結果の満足度」の部門でNO.1に選ばれています。そういった結果も踏まえて、すまいステップについて見ていきましょう。

\すまいステップで無料診断してみる/

≪査定結果の満足度TOP3≫

※紹介するランキングは、不動産一括査定利用者380人のアンケート調査を元に編集部にて作成。クラウドワークス、クロスマーケティング調べ(2021/4/9~2021/4/13実施 回答数380人)

本記事は専門家監修のもと作成しています。

監修いただいた専門家
西崎 洋一
宅地建物取引士
マイナビ編集部ガイド
ガイド/マイナビニュース編集部
マイナビニュース不動産査定・不動産投資・太陽光・引越し領域にて多数のコラムやインタビュー記事を制作。専門家の見解など反映させた信憑性の高い記事制作や、紹介サービスをくまなく精査し良質なコンテンツの提案に努めている。

【利用者アンケート!】すまいステップのリアルな口コミ・評判

それでは早速、すまいステップ利用者のリアルな口コミを見ていきましょう。すまいステップを使ってみてどうだったのかをより具体的に擬似体験できるように、良い口コミ&悪い口コミの両方を紹介します。

「すまいステップ」利用者の項目別口コミ

すまいステップを実際に利用したことのある人に、「サイトの使いやすさ」「査定結果」「営業担当者の質」の3項目の満足度アンケートを実施しました。

それぞれ項目ごとに口コミ詳細を見てみましょう。

「サイトの使いやすさ」に関する口コミ

入力の仕方もシンプルでわかりやすい。(40代 戸建て)

入力した条件に応じて査定会社を自動的に3社選んでくれたので、スムーズに不動産屋を選ぶことができました。(30代/戸建て)

編集部
編集部

簡単な入力で自分の条件にマッチする会社のみを自動的に選んでくれるので、ゼロから不動産会社探しをする手間も省け、売却が初めての人でも悩むことなく査定依頼を進められそうですね。

・サイトは使いやすいもののもう少し必要項目の入力数を減らしたほうがより使いやすくなるのではと思った。(戸建て)
編集部
編集部

より条件に合う企業を絞り込む機能を活用するため、多少細かい情報を入力する必要があります。

「査定結果」に関する口コミ

机上査定でしたが詳しい調査資料や価格の明細が記載されており良く理解できた。大変勉強になり行動しやすくなりそうです。(60代/戸建て)
編集部
編集部

査定結果の根拠や算出指標など、納得できるような詳しい説明をしてくれる不動産会社であれば、信頼できるといってよいでしょう。

・査定結果には満足していません。地方にある家なので査定価格は安いと思いましたがここまで安いとは思いませんでした。(60代/戸建て)

編集部
編集部

すまいステップは全国に対応していますが、提携社数が少ないため、対応できる地域も限られてきます。比較的、得意な地域は都市部に偏っている傾向があります。

「営業担当者の質」に関する口コミ

他社と比べて担当の方の応対が非常に良かった。また、話を聞く姿勢というのがとても感じがよく感じた。(30代/マンション)

熱心でしたし親身さも伝わり良かったです。また、レスポンスも早かったので良かったと思います。(30代/戸建て)

成約件数100件以上のベテランさんが対応してくれたので、安心して任せられました。(30代/戸建て)

編集部
編集部

すまいステップで査定依頼すると、実績豊富で優秀な営業担当者が必ず対応してくれる仕組みがあります。売却に際して不安な点や特殊な相談がある場合でも安心して相談できますね。

分かりにくい説明とマニュアル通りな答えが多かったので、少し苦手に感じました。(30代/戸建て)
編集部
編集部

すまいステップでは、査定に対応する営業担当者まで厳選しているという強みがありますが、ときには相性が合わない担当者もいるようです。査定依頼したからといって必ず契約しなくてはならないわけではありません。担当者の応対に不満がある場合は遠慮なく他社を検討しましょう。

※紹介する口コミは、すまいステップの利用者アンケート調査を対象にクラウドワークスでアンケート実施(2021/6/1~2021/6/3:回答数19人)

\ 厳選した優良会社に査定依頼できる/
すまいステップの公式サイトへ

口コミからわかった「すまいステップ」とは

  • 入力がシンプルでわかりやすい
  • 条件に応じて自動的にマッチングしてくれて便利
  • 地方エリアの物件は高く売れない
  • 経験豊富な担当者が親身に教えてくれる
  • 相性が合わない担当者もいる

サイトの仕様に関しては、「フォームが入力しやすく使いやすい」と好評ですが、一方で「入力項目が多い」という声もありました。実際の入力画面では、不動産の住所、面積、築年数など全部で15個程度の質問にチャット形式で返答する仕様になっています。

また、すまいステップは優良不動産会社に特化したサービスで、不動産仲介の経験が5年以上など一定の実績がなければ担当できない仕組みを採用しています。そのため「他社より熱心に対応してくれた」「ベテランの担当者で安心できた」という声は非常に多く見られました。

査定結果については「地方エリアだがここまで安いとは思わなかった」という意見もありました。すまいステップは不動産会社を厳選しているため提携社数はさほど多くなく、全国対応と謳ってはいますがすべての地域に適しているとはいえないようです。

編集部
編集部

すまいステップは、都市部の不動産を高く売りたい、経験の浅い担当者にあたりたくない、という人におすすめのサービスです。

\ 厳選した優良会社に査定依頼できる /
すまいステップの公式サイトへ

他社と違う「すまいステップ」の5つの特徴

続いて、すまいステップがどのようなサービスを提供しているのか、具体的な特徴を確認していきましょう。

以下に、すまいステップと他の一括査定サイトとの違いをまとめたのでご覧ください。

編集部
編集部

比較対象の2サービスは、編集部が実施した「不動産一括査定を利用したことのある人におこなったアンケート」で上位3位に入ったサービスです。

比較項目 すまいステップ イエウール すまいValue
提携する不動産会社の特徴 厳選された大手中心の優良企業のみ 大手から中小まで幅広い不動産会社 不動産最大手6社のみ
提携する不動産会社数 1,000社以上 1900社以上 6社
同時に査定依頼可能な数 最大4社 最大6社 最大6社
対応エリア 全国 全国 全国
査定に対応する不動産の種類 マンション
戸建て
土地
ビル
店舗・事務所・倉庫
アパート
その他
マンション
戸建て
土地
投資物件
店舗
工場
倉庫
農地
マンション
戸建て
土地

姉妹サイトであるイエウールと比べても、提携社数とコンセプトには大きな違いがあることがわかります。

西崎さん
西崎さん

運営会社が不動産業系ではないのが大きな特徴です。具体的には、不動産業での直接的な儲け目的から離れている会社の運営であり、査定サービスの品質向上を目指す会社ですので、そうではない会社よりもより透明性の高い査定サービスが期待できます。

\すまいステップで無料診断してみる/

以下で、すまいステップの持つ5つの特徴について詳しく解説していきます。

特徴1.実績のある査定サイトを立ち上げた会社が運営

すまいステップは比較的新しいサイトですが、大型不動産一括査定サイト「イエウール」を運営する株式会社Speeeによって立ち上げられた、実績・ノウハウともに信頼のおけるサイトです。

同じ一括査定サイトでも、大~中小規模まで幅広いジャンルの不動産会社と提携するイエウールと差別化し、より厳しい審査基準を設けて選りすぐりの優良企業のみを紹介する、グレードの高い一括査定サイトという位置づけがなされています。

ただし、提携会社を厳選したことで査定対応エリアが限定されている場合があります。いざ利用しようと思っても、自分の不動産の地域に対応する会社が提携していない可能性があるのです。すまいステップが対応していない地方の不動産を売却したいなら、地方での不動産会社の見つけやすさ業界No.1のイエウールの利用を検討するとよいでしょう。

西崎さん
西崎さん

厳しい審査基準を設けているという点に注目ですね。審査が緩いと中には粗悪な業者も入ってしまうのが一括査定サービスの難点ですが、それらを排除したいというのは運営会社の本音。悪いものは衰退していきますから、一定の質を保ちたいという趣旨で生まれたサイトだと想像できますね。

特徴2.提携会社は厳選された優良企業のみ

「優良不動産業者の厳選」は、すまいステップの運営ポリシーの1つであり、利用者にとっても安心して利用できる最大のポイントといえるでしょう。

2020年4月1日に株式会社Speeeが発表したお知らせが次の通りです。

優良不動産会社に特化した不動産売却一括査定サービス「すまいステップ」をリリース

株式会社Speeeは、優良不動産会社に特化した不動産売却一括査定サービス「すまいステップ」をリリースしましたことをお知らせいたします。すまいステップは、厳しい審査を通過した優良不動産会社のみを完全無料でご紹介する不動産売却一括査定サービスです。今後も様々なコンテンツや機能拡充を予定しており、更なる優良不動産会社の参画拡大と業務支援を進めて参ります。

引用:株式会社speeeNews

このように、すまいステップは質の高い不動産会社のみと契約しており、一度参画した企業であってもクレームの多い企業は登録解除するなど、定期的なチェックをしています。

さらに、その厳選された企業の中から最大4社まで一括査定依頼が可能です。他の査定サイトと比べると少なく感じるかもしれませんが、「多くの会社とやり取りをしたくない」「査定結果がありすぎると迷ってしまいそう」という人には特におすすめです。

編集部
編集部

実際に、すまいステップはマイナビ編集部の独自アンケート調査で査定結果の満足度NO.1に選ばれています。

≪査定結果の満足度TOP3≫

※紹介するランキングは、不動産一括査定利用者380人のアンケート調査を元に編集部にて作成。クラウドワークス、クロスマーケティング調べ(2021/4/9~2021/4/13実施 回答数380人)

特徴3.条件を満たした担当者のみが対応する仕組み

すまいステップでは、以下の条件を備えている担当者が査定をおこなう体制をとっており、より安心して査定依頼ができるサービスを展開しています。

  • 宅地建物取引士の資格保有者
  • 不動産売買の仲介経験が5年以上

通常はオンライン上で査定依頼をおこなう場合に、依頼者は担当者を選ぶことはできません。また査定結果がメールで届いても、どんな人物が査定をおこなったのかを知ることもできず、その査定結果を鵜呑みにしてよいものかと不安になるものです。すまいステップは、そのような利用者の悩みに寄り添っている点が大きな強みといえるでしょう。

特徴4.匿名査定も可能

これまですまいステップでは匿名査定サービスがありませんでしたが、2022年、新たに匿名査定ツールが導入されました。全国のマンション・一戸建て・土地に対応しており、「査定額」「売却にかかる費用」「該当地域の相場推移」を瞬時に知ることができます。

査定額を導き出すデータは、国土交通省の地価公示データ及び、都道府県地価調査データの情報をもとに、すまいステップ編集部が作成しています。該当地域の相場推移は、過去約15年の価格の変動情報をチェックでき、今売るべきか、まだ売り時ではないのかを予測することもできます。

編集部
編集部

簡単な情報を入力してたった10秒で不動産の概算を測ることができるので、まず匿名査定で相場感を把握してから一括見積もりを進めるのもよいでしょう。

特徴5. わかりやすい入力フォームで査定依頼が簡単

すまいステップはサイトデザインのわかりやすさも特徴です。入力フォームにて担当者とチャット風にやりとりができるため、ストレスなく入力を進めることができます。

下記のような査定フォームから必要事項を入力して約2〜3分程で依頼完了となります。

西崎さん
西崎さん

厳しい審査にて仲介実績5年以上の宅建資格保有者が対応するという点に注目。一言でいえばプロ中のプロですね。そうではない担当がつく可能性を排除できることが大きなメリットです。

\ 厳選した優良会社に査定依頼できる/
すまいステップの公式サイトへ

すまいステップを利用する際の3つの注意点

前章では、すまいステップのポジティブな特徴について解説してきました。この章では、すまいステップを利用する際に気を付けたい3つのポイントについて解説していきます。

運営への問い合わせ方法が不透明

すまいステップには、問い合わせ窓口が分かりにくいというデメリットがあります。すまいステップの査定フォームでは、問い合わせ用の電話番号やリンクは記載されていません。

運営会社に問い合わせる際には、すまいステップのコラムページでメニュー右端の「問い合わせ」からメール問い合わせフォームへ進めます。問い合わせが不可能なわけではありませんが、利便性には若干欠けているため利用する際は留意しておきましょう。

田舎や特殊な不動産の売却には向いていない

イエウールなどの地方エリアに強い不動産一括査定サイトでは、不動産の種別を選ぶ際に田んぼや畑などの「農地」や「事業用不動産」などを選択することができます。一方、すまいステップは選択項目が少なく、項目にない不動産は「その他」の項目で依頼することになります

口コミにも、「田舎の物件だがここまで査定額が低いとは思わなかった」といった声もあったように、地方エリアや特殊な不動産の査定はあまり得意としていない傾向があることがわかります。

編集部
編集部

地方エリアで査定依頼が多い農地や山林、事業用不動産などの特殊な不動産を査定をしたい場合は、提携社数が多くより幅広い不動産会社に査定できるイエウールの利用をおすすめします。

同時に査定依頼ができる件数が少ない

一般的な一括査定サイトでは、6〜10社ほど同時に査定依頼できるところが多いですが、すまいステップでは最大4社までしか依頼できません。提携している業者の数も現状非公開であるため、最寄りでどれだけ利用できる不動産会社が見つかるかも見当をつけにくいです。

査定依頼数が少ないと思う場合は、他の査定サイトも併用してみましょう。

西崎さん
西崎さん

厳しい審査をおこなっているサービスのため、査定件数が少ないなどは起こりえるでしょう。また、うまくマッチングしない可能性もあるかもしれませんので、そのような場合は提携社数を誇る査定サイトを探してみましょう。

\ 厳選した優良会社に査定依頼できる/
すまいステップの公式サイトへ

すまいステップのメリット/デメリット

ここまで紹介してきた、利用者による評判やサービスの特徴・注意点から、すまいステップのメリット・デメリットを洗い出しました。

メリット デメリット
  • 大手〜地域密着の厳選された不動産会社のみに査定依頼できる
  • エース級の営業担当者に必ず出会える
  • 専門家監修のコラムで不動産知識を増やせる
  • 提携不動産会社の特徴や評判を事前チェックできる
  • 匿名査定コンテンツが利用できる
  • 対応できる不動産には偏りがある
  • 電話での問い合わせができない
  • たくさんの会社を比較できない
編集部
編集部

あまり多くの不動産会社を比較できないというデメリットはあるものの、それだけ厳しい指標で提携企業をふるいにかけ、質の高いコンテンツを提供していることがうかがえます。

\ 厳選した優良会社に査定依頼できる/
すまいステップの公式サイトへ

すまいステップがおすすめの人・おすすめできない人

利用者の口コミやサービスの内容から、すまいステップのメリット・デメリットがわかりました。このようなすまいステップですが、結論どのような人がすまいステップを活用すべきで、逆にどのような人には適さないのか、以下でピンポイントに解説します。

すまいステップがおすすめの人

本格的に売却を検討していて、良質で信頼できる不動産会社を探したい人

すまいステップの他社にはない大きな魅力として、提携企業に高い審査基準を設けている点や、査定に対応する営業担当者の質を担保できる仕組みがあります。このことから、安心して任せられる不動産会社にスムーズに出会え、売却力に長けている優秀な担当者によるサポートが期待できます。

より早く、より高く売却したいと考えている人過去に悪質な業者の応対に後悔した人などはぜひすまいステップを活用してみてください。

\ 厳選した優良会社に査定依頼できる/
すまいステップの公式サイトへ

すまいステップがおすすめできない人

売却予定がなく、不動産の資産価値を知りたいだけの人

すまいステップでは、売却契約を結ぶことを最終目的としている不動産会社が多数加盟しているため、査定依頼すれば「当社ならば必ず売却できます!」といった熱心な営業を受けることも多いでしょう。

実績豊富な営業担当者が査定対応するため本格的な売却を考えている人にはうってつけのサービスですが、売却予定がなくただ価値を知りたいという人には適していません。簡単に資産価値を調べたい場合は、すまいステップの匿名査定を活用しましょう。

編集部
編集部

すまいステップは自分には適していないと感じる人は、他の不動産一括査定サイトの利用も検討してみるとよいでしょう。
すまいステップと併用することでさらに選択肢が広まる可能性もありますので、併せて検討してみてください。

すまいステップ以外におすすめの不動産一括査定サイト

すまいステップがおすすめの人とそうでない人のタイプがわかってきました。そこでこの章では、すまいステップは自身には向いていないと感じた人のため、その他におすすめの不動産一括査定サイトと、自分に合うサイトの賢い選び方について解説します。

すまいステップが適していない人におすすめのサービス

数多あるサービスのなかから、すまいステップにはない強みをもった不動産一括査定サイトをいくつか紹介します。タイプ別に一覧表にしました。

タイプ 特殊な不動産を売却したい 多数の不動産会社を比較したい 安全性の高いサイトを利用したい 業界最大手の会社に依頼したい 土地活用・不動産投資も検討したい リアルタイムで相場を知りたい
サービス名 イエウール おうちクラベル HOME4U すまいValue リビンマッチ IESHIL
すまいステップとの比較点 より幅広い不動産会社と提携している 最大15社へ査定依頼できる NTTグループの高セキュリティを導入 他では依頼できない大手6社が査定 多様なニーズに対応 マンションの部屋単位でAI査定
リンク

自分に合う不動産一括査定サイトを見つける方法

不動産一括査定サイトは、サイトによって特徴が異なるため、それぞれに強みや弱点があります。そのためすべての条件を満たすサイトを見つけるのはなかなか難しいかもしれません。

自分に合う不動産一括査定サイトを見つけるためには、まず希望する条件に優先順位をつけてみましょう。位の条件をなるべく多く満たせるサイトを活用し、あとは別のサイトを併用して満たせていない条件を補填するという方法がおすすめです。

例えば以下のような条件が考えられます。

条件 利用検討したいサイトの特徴
個人情報漏洩が不安なため、安全なサイトを利用したい プライバシーマークを取得しているようなセキュリティ徹底を謳っている
利用者が多く評判のいいサイトを利用したい 「利用者1,000万人超え」など利用者数を誇る
なるべくたくさんの不動産会社を比較したい 提携社数・最大同時依頼社数が多い
質の高い不動産会社だけに的を絞りたい 「悪質業者排除制度」を導入していたり、具体的な提携企業の厳選指標が明示されている
農地や山林など特殊物件を高く売りたい 査定フォームの不動産種別選択項目で希望の物件が選択できる
匿名で不動産会社に査定してもらいたい 「匿名査定」(※シミュレーターではない)サービスを導入している
だいたいの相場を瞬時に知りたい AI査定やシミュレーションサービスを導入している
なるべく早く売りたいので初めから訪問査定を依頼したい 査定フォームで「訪問査定」が選択できる
買取や土地活用など仲介売却以外の方法を希望 買取や土地活用プラン一括請求サービスなどのサービスを導入している、または査定フォームの付随コーナーで希望条件を選択できる

一概にいえませんが、査定フォームへ進む際に選択する「不動産種別」を見ることで、そのサイトが得意としている不動産を察知することもできます。査定を希望する物件が選択項目になく、「その他」などで選択しなくてはならない場合は、そのサイトでは対応できる不動産会社が少なく、あまり良い結果を期待できない可能性があります。

また匿名査定を希望する場合に注意したいのは、サイトによってはシミュレーターツールを「匿名査定」と謳っている場合がある点です。シミュレーターツールは、過去事例や近隣相場のデータベースを活用して瞬時に相場を算出することができるツールですが、不動産会社による査定ではありません。不動産会社の査定を匿名で受けたい場合は、査定フォームで希望の不動産会社を選択できるサイトを選択しましょう。

すまいステップに関するQ&A

続いて、すまいステップに関してよくある疑問をピックアップして、Q&A形式で紹介します。プライバシーや最寄りの業者検索など、ここまでで説明しきれなかった点をカバーする内容になっているので、ぜひ参考にしてください。

すまいステップの一括査定で入力する個人情報は安全?

すまいステップを運営する株式会社Speeeは、プライバシーポリシーにおいて個人情報の取り扱いを説明しています。個人情報の定義は、特別な定めのない限り個人情報保護法に準じ、依頼者の許可なく公開はしていません。

一括査定で収集する個人情報は以下の通りです。

  •  氏名/ユーザー名
  •  連絡先住所
  •  電話番号
  •  メールアドレス
  •  物件情報(住所、建物面積、土地面積、間取り、築年、及びその名義)
  •  リフォーム対象物件情報(住所、建築面積、土地面積、築年、及び物件名義)
  •  リフォーム希望箇所情報(希望工事箇所、予算、希望工事内容、希望工事日)
  •  SNSアカウント/ウェブサイトURL
  •  その他当社が定める入力フォームにユーザーが入力する情報
  •  その他当社がユーザーへの電話連絡時にヒアリングする情報
  •  Cookie
  •  ログ

これらの情報は、あらかじめ公表した利用目的の範囲内で取り扱われます。個人情報の取り扱いとしては一般的なため、特筆すべき脅威や不安要素はないといえますが、利用の前に規約に目を通すことを忘れないようにしましょう。

すまいステップで最寄りの不動産会社を調べられる?

TOPページの「不動産会社を見つける」を利用すると、市区町村ごとに登録されている不動産会社を探すことができます。

また、不動産会社が見つかるだけでなく、地域の人口推移や地価推移、売却相場を調べることも可能です。

※2021年5月時点の東京都荒川区のデータ

他にも、不動産取引例といった情報もマンション・戸建て・土地に分けて閲覧することができます。このようなデータも不動産売却の参考にしてください。

不動産会社からの営業電話はしつこい?

すまいステップでは「優良不動産業者の厳選」を運営ポリシーとしており、必要以上の営業電話をする不動産会社を排除する仕組みが整っています。イエウールを運営するなかで悪い口コミがあったような不動産会社は、すまいステップとは提携できません。過度な営業をされる可能性は低いと考えてよいでしょう。

しかし、しつこく電話をする営業担当者にあたってしまう可能性もゼロではありません。困ったことがあった場合には、問い合わせフォームからメールで相談するとよいでしょう。

すまいステップは匿名で査定できる?

すまいステップでは、2022年に匿名査定サービスが追加され、現在は全国のマンション・一戸建て・土地の査定シミュレーションが可能です。マンションの場合はマンション名と簡単な情報を入力することで判定することができ、一戸建てや土地についても4〜5項目の基本情報を入力するだけで10秒以内で概算値を知ることができてとても便利です。

しかし、簡単な情報の入力しかできないため、査定額はあくまでも暫定的なものに過ぎません。今後売ることが確定している場合や、なるべく正確な査定額を知りたい場合には不動産会社に査定を依頼できる一括査定サービスのが適しています。匿名査定も一括査定も無料で利用できるため、自分に合った方法ですまいステップを活用しましょう。

西崎さん
西崎さん

確かに査定や相談をおこなうと情報が出回ります。しかし、匿名での査定は業者側も「成果にならない」と対応すらしてくれないこともあります。そういったことのないように登録情報はわかる範囲でしっかりと入力しましょう。

すまいステップとイエウールはどう違うの?

同じ株式会社Speeeが運営するすまいステップとイエウールですが、どのような違いがあるのかいまいちわからない、という人も多いでしょう。両者の特徴には大きく分けて以下のような違いがあります。

すまいステップ イエウール
  • 査定に対応する営業担当者の質を担保できる審査指標を具体的に明示している。
  • 提携会社を厳選しているので不動産会社の選択幅はやや狭い。
  • 業界トップクラスの提携社数を誇り、幅広いエリアや不動産タイプに対応できる。
  • すまいステップより実績が多く、土地活用や家探しサービスなど売却以外のサービスも多彩

イエウールでは提携する不動産会社に対して「悪質業者排除制度」を設け、提携会社の質を保つ努力をしていますが、すまいステップほど明確な厳選指標を謳っていません。より良質で信頼できる不動産会社に出会いたい人はすまいステップを検討しましょう。

ただその分、すまいステップは提携会社を絞り込んでいるため、ユーザーにとって選択肢はそう多くなく、多様なニーズに対応しきれない可能性があります。またイエウールは2014年、すまいステップは2020年に運営を開始したサービスです。実績が豊富で、さまざまなノウハウを備えたイエウールのほうが利用しやすい人もいるでしょう。

編集部
編集部

どちらがよいか悩む場合は、すまいステップとイエウールを併用してみるのもおすすめです。

\ 厳選した優良会社に査定依頼できる/
すまいステップの公式サイトへ

すまいステップで一括査定依頼をする流れ

最後に、実際にすまいステップを利用して査定依頼をする流れや、事前に用意しておくといい資料などを解説します。ぜひ参考にしてみてください。

1.不動産についての資料・情報を用意

まずは、売却予定の不動産に関する情報を用意しましょう。すまいステップの査定依頼フォームでは、「机上査定」「訪問査定」の2つの査定方法を選択できますが、今回は「机上査定」から進む流れを紹介します。

机上査定では、住所や物件の築年数、部屋の広さなどの情報が必要になります。この段階では、おおよその数字だけでも査定依頼を出すことができますが、精度を高めたい場合は、登記簿謄本売買契約書などの詳細情報を確認できる書類を用意して、正確な情報を入力するようにしましょう。

西崎さん
西崎さん

不動産についての資料は、身近なものでは市町村役所から届く納税通知書におおよその概要が載っています。そこから情報を確認し取得していくとよいでしょう。

2.不動産と依頼者の情報を入力

以下のようなページで情報を入力していくと、AIが自動的に情報を認識してリアルタイムで案内してくれます。入力が完了するまでに2〜3分程かかりますが、わかりやすい質問とシンプルなデザインで、さくさくと画面が進むため煩わしさはそれほど感じません。

査定依頼の情報入力の際は、以下の情報を入力します。

  • 物件種別(選択式)
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 町名
  • 字/丁目以降
  • 居住者の有無(二択式)

次に個人情報の入力です。もちろん入力した内容が許可なく開示されることはありませんので、安心して手続きを進めていきましょう。

情報入力が終わると条件にマッチする不動産会社が一覧表示されるので、そのなかから最大4社を選び、査定依頼を開始します。あとは査定結果が届くまで待つだけです。届いた査定額や不動産会社の対応力などを総合的に比較して、訪問査定を依頼する会社を絞り込むとスムーズです。

希望エリアから探す場合

売りたい不動産がある地域に、どのような不動産会社があるのかが知りたい場合は、エリアから探すと便利です。トップページの「不動産会社を見つける」から希望エリアを選択し、画面を進むと次のような画面になります。その地域で実績のある不動産会社を一覧表示してくれるので、各社の特徴をチェックしてみましょう。

3. 査定結果が届いたら訪問査定へ進む

早ければ即日、遅くとも2〜3日のうちには査定結果が各社から届くので、結果を比較してより条件に合いそうな不動産会社を絞り込みましょう。

希望の会社が決まったら、直接訪問査定を依頼してさらに具体的な売却の準備へ進みます。上述してきた流れは、机上(簡易)査定→訪問査定へ進む方法として紹介しましたが、依頼前からすでに希望の会社が絞り込めている状態であれば、査定フォームで初めから訪問査定を申し込むとスムーズです。

訪問査定の結果はだいたい1〜2週間ほどで届くでしょう。査定額だけでなく、その金額が算出された根拠や、近隣の相場とも比較し、納得のいく結果だと感じたら媒介契約へ進みましょう。不動産会社と媒介契約を締結後に、いよいよ売却活動がスタートします。

机上・訪問査定はどちらも不動産会社の営業活動の一環のため「無料」です。査定したからといって必ず契約しなくてはいけないわけではありませんので、査定結果に納得できた場合のみ契約へ進むようにしましょう。
\ 厳選した優良会社に査定依頼できる/
すまいステップの公式サイトへ

まとめ

すまいステップは、不動産総合情報サイトのイエウールも運営している「株式会社Speee」が立ち上げた不動産一括査定サイトです。その歴史はまだ浅いのですが、Speeeのノウハウがしっかりと注ぎ込まれた頼れるサイトであるといえるでしょう。

イエウールのように幅広い不動産の種類に対応しつつ、参画する不動産会社への厳正なる審査基準を設け、ユーザーにとって本当に安心して利用できるサービスを展開しています。すまいステップを活用すれば、きっと信頼できる優秀な不動産会社に出会えるはずです。ぜひ本記事を参考に、納得のいく不動産売却を進めましょう!

不動産の一括査定ならすまいステップがおすすめ

  • 同時依頼数:最大4社
  • 提携社数:1,000社以上
  • 対象エリア:全国
  • 対応不動産の種類:マンション、戸建て、土地、ビル、店舗、事務所、倉庫、一棟物件
  • コラム記事:有(「すまいステップ」)
  • 匿名査定:利用可
  • URL:https://sumai-step.com/

すまいステップは次のような人におすすめの査定サイトです。

  • 初めてで不安だから実績のあるエース級の担当者に出会いたい
  • 厳選された優良不動産会社のみに査定を依頼したい
  • 悪徳業者が徹底的に排除された査定サイトを使いたい

無料一括査定はこちら!

※本記事は、編集部にて多数の不動産査定サイトを調査・比較し、インターネット上の情報を参考に執筆しています。

その他の一括査定サービスを比較したい人にはこちらの記事がおすすめです。

監修いただいた専門家
西崎 洋一
宅地建物取引士
マイナビ編集部ガイド
ガイド/マイナビニュース編集部
マイナビニュース不動産査定・不動産投資・太陽光・引越し領域にて多数のコラムやインタビュー記事を制作。専門家の見解など反映させた信憑性の高い記事制作や、紹介サービスをくまなく精査し良質なコンテンツの提案に努めている。
タイトルとURLをコピーしました