Twitter公式アプリでは動画ファイルを保存できない

Twitterに投稿された画像(静止画)は簡単にダウンロードできますが、動画はTwitter公式アプリやブラウザ版のTwitterからはダウンロードできません。この記事では、無料のWebサービスや専用アプリを利用してTwitter上の動画を保存する方法を紹介します。

  • Twitter公式アプリで画像を長押しして保存
  • Twitter公式アプリで動画を長押ししても共有できるだけ
  • 【左】ツイートに添付された静止画の場合は、Twitter公式アプリで画像を長押し、あるいはタップすると「保存」メニューを呼び出せます。【右】しかし、動画の場合は「共有」メニューしか提示されません

PC・スマホ共通、「Twitterの動画を保存するためのURL変換器」の使い方

Twitterの動画を保存するためのURL変換器」はその名のとおり、Twitter上の動画ファイルをダウンロードできる無料のWebサービスです。今回は利用手順の説明にiPhoneを使っていますが、Andoroidスマホやパソコンでも同じように利用できます。

はじめに事前準備として、保存したい動画が添付されたツイートのURLをコピーしておきます。

  • 「Twitterの動画を保存するためのURL変換器」の使い方-準備1
  • 「Twitterの動画を保存するためのURL変換器」の使い方-準備2
  • 【事前準備】Twitter公式アプリなどで保存したい動画のツイートを開き、①共有ボタンから、②「リンクをコピー」しておきます

ツイートのURLをコピーしたら、「Twitterの動画を保存するためのURL変換器」にアクセスします。

  • 【スマホ・PC】「ツイッター動画を保存するためのURL変換器」でTwitterの動画を保存する方法1

    【1】「URL変換機」のサイト最上部にある検索窓ではなく、少し下にある「変換」の入力欄にあらかじめコピーしておいたツイートのURLを貼り付けます

  • 【スマホ・PC】「ツイッター動画を保存するためのURL変換器」でTwitterの動画を保存する方法2

    【2】「統合ファイル(mp4)」から、ダウンロードする動画のサイズを選び、URLを長押しします(PCの場合は右クリック)

  • 【スマホ・PC】「ツイッター動画を保存するためのURL変換器」でTwitterの動画を保存する方法3

    【3】動画が再生された場合は停止して「×」ボタンを押し、①「リンク先のファイルをダウンロード」をタップします。PCでは「名前を付けてリンク先を保存」、Androidでは「リンクをダウンロード」という表記です

DropboxやiCloud、Googleドライブなどにも保存可能

  • 【スマホ・PC】「ツイッター動画を保存するためのURL変換器」でTwitterの動画を保存する方法4

    【4】手順3の画面で②「共有…」をタップすると、DropboxやiCloud、Googleドライブなど、自分が利用しているクラウドストレージに保存することも可能です

iPhone向け「ツイクリップ」でTwitterの動画を保存する方法

Twitterの動画を保存できるiPhone(iOS)向けアプリはいくつか存在しますが、ここでは代表例として「ツイクリップ」(無料)の使い方を紹介します。App Storeからツイクリップをインストールしたら、動画が添付されたツイートのURLをコピーしておきます。コピーのやり方は「URL変換機」の事前準備と同じです。

  • 【iPhone編】「ツイクリップ」でTwitterの動画を保存する方法1

    【1】ツイクリップを開き、画面右上の「+」ボタンをタップします

  • 【iPhone編】「ツイクリップ」でTwitterの動画を保存する方法2

    【2】事前にコピーしておいたURLを貼り付け、②「完了」をタップします

  • 【iPhone編】「ツイクリップ」でTwitterの動画を保存する方法3

    【3】「動画を読み込む」をタップします

  • 【iPhone編】「ツイクリップ」でTwitterの動画を保存する方法4

    【4】保存する動画の画質を選びます

  • 【iPhone編】「ツイクリップ」でTwitterの動画を保存する方法5

    【5】画面に表示された動画を長押しして、「保存」をタップします。筆者の検証時には、このタイミングで動画広告が再生されました

ダウンロードした動画はiPhoneのカメラロールに保存されました。事前にツイートのリンクをコピーする際に「リンクをコピー」ではなく、「共有する」→「ツイクリップ」→「セット」とタップしてから、「ツイクリップ」アプリを開く方法もあります。なお、「ツイクリップ」では非公開アカウント(鍵垢)が投稿した動画は保存できませんでした。

Android向け「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法

Androidスマホ向けには、「ふぁぼーん」を使ってTwitterの動画をダウンロードする方法を紹介します。まずは、Google Playからふぁぼーんをインストールしておきます。無料で利用可能です。

  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法1
  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法2
  • 【1】ふぁぼーんを起動したら、右上の設定アイコンから、「ログイン」をタップしてTwitterアカウントと連携させます。この次の画面で「Twitterにログイン」、さらに次の画面で「アプリにアクセスを許可」をタップすればOKです

  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法3

    【2】Twitter公式アプリで、保存したい動画のツイート右上にある①縦三点の共有ボタンから、②「共有する」をタップします

  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法4

    【3】共有するアプリのリストから、「ふぁぼーん」をタップします

  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法4
  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法5
  • 【4】「ふぁぼーん」に移動するので、動画を保存するカテゴリを選びます。今回は標準で用意されている①「あとで読む」を選択しました。②「+」ボタンをタップするとカテゴリを新規作成できます。確認画面で③「OK」をタップします

  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法5

    【5】「ふぁぼーん」をもう一度起動して、保存したカテゴリ(今回は、あとで読む)を開きます。動画のダウンロードボタンをタップしたあと、確認画面で「OK」をタップします

  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法6

    【6】動画再生ボタンをタップして、確認画面で「OK」をタップします

  • 【Android編】「ふぁぼーん」でTwitterの動画を保存する方法7

    【11】動画再生画面の左下にある保存アイコンをタップすると、Androidスマホに動画ファイルが保存されます

筆者の環境では、ダウンロードした動画は「ファイル」アプリの「動画」フォルダに保存されていました。なお、「ふぁぼーん」では非公開アカウント(鍵垢)が投稿した動画は保存できませんでした。

Twitterの動画を保存することは法律的にNG?

個人で楽しむ私的利用の範囲であれば、Twitterにアップされている動画をダウンロードしても、著作権法に触れる可能性はほぼありません。しかし、動画投稿者の許可なく、保存した動画データを自分のツイートに添付したり、他のSNSなどに拡散する行為は著作権の侵害にあたります。

2021年1月1日に施行された「改正著作権法」では、「違法にアップロードされた著作物」をダウンロードすることは私的利用の範囲であっても違法とみなされます。保存したい動画がテレビや映画、有料配信されている映像のコピーなど、著作権に反している疑いがあれば、ダウンロードを控えましょう。

Twitterから動画を保存する前に投稿者に許可を取るべき?

個人で楽しむためにTwitter上の動画をダウンロードする場合、相手ユーザーの許可が必要というルールはありません。ただし、その投稿者が「保存禁止」「ダウンロード禁止」「スクショ禁止」などとうたっている場合は、モラル的に無断ダウンロードを慎むべきでしょう。


次のページでは、GIF動画やDMに添付された動画は保存できるかなど、Twitterの動画保存に関する疑問にお答えします。