皆さんはちょっとしたメモをどこに残していますか? 買い物リストや検索した交通手段、仕事に役立ちそうなウェブサイトなど、スマホにメモしておきたい情報はいくつもありますよね。

そんなときにもLINEです。メモはよく使うアプリにこそ残すべき。気軽に見られるだけでなく、大切な用事をうっかり忘れてしまうことが少なくなりますからね。LINEには、メモに適した機能もたくさんあるんです。

LINEにメモを残すには、「自分だけのグループ」を作ると便利。普段メッセージを送るようにテキストでメモを残すだけでなく、画像、動画、音声も残せます。また、トークルームでは、投稿した写真やリンクの検索も簡単なうえに、特に大事なメモは「アナウンス機能」でピン留めしておくこともできます。では、自分1人のグループを作る方法を説明します。

メモ用に自分だけのグループを作る

自分だけのグループを作るには、グループ作成時にほかの人を招待しなければいいだけです。わかりやすい名称を付けておきましょう。

  • 「ホーム」画面で「グループ作成」をタップします

  • 誰も選択せずに「次へ」をタップしましょう

  • メンバーが自分だけであることを確認し、グループ名を入力したら「作成」をタップ

  • 自分だけのグループができました

  • トークルームにメモしておきたい内容を送信して使います

自分だけのグループを削除する

自分だけのグループが不要になったら、グループを削除しましょう。退会すれば、そのグループは削除されます。

  • グループのプロフィールページで右上の設定ボタンをタップします

  • 「トーク設定」の「グループを退会」をタップします

  • 「退会」をタップすれば削除完了です

鈴木朋子

著者プロフィール
鈴木朋子

ITライター・スマホ安全アドバイザー。SNSやスマホなど、身近なITに関する記事を執筆。10代のスマホカルチャーに詳しく、女子高生とプリクラにも出かける。趣味はへんてこかわいいiPhoneケース集め。著書は「親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本」(技術評論社)など20冊を超える。