LINEユーザーはかなり増えていますが、まだLINEを始めていない人もいますよね。LINEに興味がありそうなスマホユーザーがいたら、「招待」機能で誘ってみてはいかがでしょう。

LINEの「招待」には便利な使い方があります。すでにLINEアカウントを持っている相手と、LINEで「友だち」になりたいとき、相手の電話番号やEメールアドレスがわかれば、自分のアカウントを簡単に教えられるのです。ぜひ活用してくださいね。

SMSでLINEに招待する

電話番号しかわからない相手をLINEに招待するなら、「SMS」を使いましょう。iPhoneユーザー同士なら自動で「iMessage」に切り替わるので、SMSで料金がかかるのを防げます(メッセージアプリで「iMessage」を使う設定になっているとき)。

友だちをLINEに招待する方法を説明します。まずはLINEを開き、「ホーム」画面右上にある友だち追加アイコンをタップ。つぎに画面左上にある「招待」を押してください。

  • LINE

    ホーム画面右上の友だち追加アイコンをタップ

  • LINE

    続いて「招待」を押します

「SMS」を選択すると、スマホの連絡先(アドレス帳)に保存されている電話番号が表示されます。招待したい友だちにチェックを入れたら、「招待」をタップ。「送信先によって利用料金がかかる」旨についてダイアログが出るので、「OK」してください。SMSに遷移して、LINEに招待する文面が作成されますので、そのままメッセージを送信すれば招待の完了です。

  • LINE

    「SMS」を選びましょう

  • LINE

    連絡先(アドレス帳)に保存されている電話番号が表示されます。チェックを入れたら、そのまま「招待」をタップします

  • LINE

    SMS画面に遷移し、LINEに招待する文面が自動で作成されます。QRコードは送信者のLINEアカウントです

EメールでLINEに招待する

相手の電話番号は知らないけれど、Eメールアドレスならわかるという場合は、EメールでLINEに招待しましょう。

LINEを開いたら、「ホーム」画面右上にある「友だち追加」アイコンをタップ。左上の「招待」を押したあと、「Email」を選んでください。

スマホの連絡先(アドレス帳)に保存されているEメールアドレスが表示されたら、招待したい人のメールアドレス右側にある「招待」を選択します。

  • LINE

    「ホーム」画面右上の「友だち追加」アイコンをタップ。画面左上の「招待」を押したあと、「Email」を選びます

  • LINE

    連絡先(アドレス帳)に保存されているEメールアドレスが表示されるので、「招待」を押します

  • LINE

    Eメールで招待の文面が設定されます。QRコードは自分(送信者)のLINEアカウントです

LINEの招待を受け取ったら?

SMSやEメールでLINEの招待を受け取った相手には、LINEへ招待した人のLINEアカウントがURLとQRコードで送信されます。URLをタップするか、QRコードをスキャンすると、LINEアプリの起動画面が表示されます。LINEをまだインストールしていない場合は、LINEアプリをダウンロードしてください。すでにLINEを利用している場合は、LINEを開いたら相手を友だちに追加する画面が表示されます。

  • LINE

    リンク(この場合はLINE Add Friend)とQRコード画像が送信されます