友達のつぶやきを見るだけのTwitter初心者は卒業! ここでは一歩進んだTwitterの使い方・活用法をご紹介していきます。今回は、友達や他のユーザーに"声をかける"方法です。

誰かのつぶやきに言葉を返す「リプライ」

タイムラインを流れてきたツイートに、ひと言返したい時には「リプライ」を送ることができます。reply=返事・回答の意味どおり、誰かのツイートに対する返事として送られるツイートのことです。これは、フォローしている・していないに関係なく、誰のツイートに対しても送ることができます。

リプライを送るには、相手のツイートに付いているリプライボタンをタップ。自動的に相手のIDが入力されたツイート作成画面が表示されるので、IDに続けて文章を入れ、送信します。

1.相手のツイート画面でリプライボタン、または「返信」のウィンドウをタップ

2.自動的に入力されたIDに続けて本文を入力し「ツイート」をタップ」

3.iPhoneアプリ(左)、Androidアプリ(右)も操作は同じです