マイナビニュース | テクノロジー | 組み込み/IoT

関連キーワード

イチオシ記事

RSコンポーネンツ、Raspberry Pi3ベースの組み込みモジュールを発売

アールエスコンポーネンツ(RSコンポーネンツ)は1月17日、ARMベースのシングルボードコンピュータRaspberry Pi 3のアーキテクチャをベースにした組み込みモジュール「Raspberry Pi Compute Module 3」の発売を開始したと発表した。

[17:36 1/17]

新着記事

一覧

スイッチサイエンス、ARM Keilマイコン開発キットの取り扱いを開始

スイッチサイエンスは1月23日、英ARMのマイコン開発キット(MDK)「ARM Keil MDK」の取り扱いを開始したと発表した。

[17:21 1/23]

VIA、カスタムIoTプラットフォーム設計サービスの提供を開始

VIA Technologiesは1月18日、アプリケーションに特化したIoTシステムおよびデバイスの設計・製造に向けたカスタムIoTプラットフォーム設計サービスの提供を開始したと発表した。

[18:16 1/20]

新着記事

一覧

共同印刷、非吸着性などが特長の高機能フィルムを量産化

共同印刷は1月19日、2011年に開発を発表した「非吸着性フィルム」の加工性を向上させ、量産に適した高機能フィルム「ノンキャッチ」の販売を開始すると発表した。

[18:06 1/19]

JDI、高解像度WQHD液晶モジュールの量産を開始-プレミアムモバイル端末向け

ジャパンディスプレイ(JDI)は1月19日、プレミアムモバイル端末向けに、高解像度 ワイドQuad HDフォーマット(WQHD:横1440×縦2560画素)液晶ディスプレイ「Hi-Reso Display」の量産を開始したと発表した。

[16:59 1/19]

パナソニック、IoT×調理家電でプロの味を再現する新サービス

パナソニックは19日、IoTと調理家電を活用し、新たに食のサービス事業を開始することを発表した。

[12:48 1/19]

ユニアデックス、計測デバイスのIoTクラウド対応を実現するサービスを発表

ユニアデックスは1月18日、計測デバイス製品のIoTクラウド対応を実現するサービス「DataOcean」の提供を同日より開始すると発表した。

[15:14 1/18]

VRに"ニオイ"をプラスする小型デバイス「VAQSO VR」発表

VRゴーグルに装着し、コンテンツと連動した"ニオイ"を出力するデバイス「VAQSO VR」が17日、発表された。本稿では同日開催されたメディア関係者向けの発表会の様子をお届けする。

[10:57 1/18]

NXP、スマホや小型IoT機器向け無線LAN用ローノイズ・アンプ

NXP Semiconductorsは1月17日、スマートフォン、タブレット、ウェアラブル、小型IoT機器でのスマート・コネクションの速度と信頼性を向上する新しいスイッチ内蔵無線ローカル・エリア・ネットワーク(WLAN)ローノイズ・アンプ(LNA)を発表した。

[15:06 1/17]

パナ、スマホの大容量伝送と薄型化を両立するフレキシブル多層基板材料

パナソニック オートモーティブ&インダストリアルシステムズは、スマートフォン、タブレットなどのモバイル機器の大容量データの高速通信と薄型化に対応する「低伝送損失 フレキシブル多層基板材料」を製品化、2017年1月から量産を開始すると発表した。

[14:54 1/17]

オムロン、NEC、富士通など工場内無線通信の課題解決に向け協力

情報通信研究機構(NICT)、オムロン、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、日本電気(NEC)、日本電気通信システム(NEC 通信システム)、富士通、富士通関西中部ネットテック(富士通KCN)、サンリツオートメイション(サンリツ)および村田機械(村田機械)は1月17日、かねてより実施していた稼働中の工場での無線通信技術の検証によって得られた知見を発表した。

[14:40 1/17]

有機ELパネルへの期待感の高まりは本当か? - IHSの担当者が語った中小型ディスプレイ市場の今後

スマホの市場拡大に併せて成長を続けてきた中小型ディスプレイ。今回、IHSグローバルの中小型フラットパネルディスプレイ&アプリケーション市場担当シニアディレクターである早瀬宏氏に、現在のディスプレイ業界の最大の関心ごととなっている有機ELパネルについて、独占的な地位にあるSamsung Displayやそれに挑戦する日系メーカーの状況、今後の新たなアプリケーションなどの話を聞く機会を得たので、その模様をお届けしたい。

[10:00 1/17]

阪大やimec、脳波を基に自動で作曲を行う人工知能を開発

大阪大学(阪大)は1月16日、楽曲に対する脳の反応に基づいて自動作曲を行う人工知能の開発に成功したと発表した。

[19:21 1/16]

凸版印刷、約15度傾けても発色するカラーホログラム開発- 模倣品被害を抑制

凸版印刷は、写真のような鮮やかな発色性と高い広視域を実現した、カラーホログラム「フォトカラーワイド」を開発したと発表した。模倣品被害を抑制するライセンス用途向けに今年1月より販売を開始する。

[15:32 1/16]

レゴを使ったロボコンWRO - 新人戦大会が3月25日に開催

アフレルは1月12日、教育版レゴ マインドストームを用いた世界的な小中高大学生向けロボットコンテスト「WRO(World Robot Olympiad)」の新人戦としての大会「第4回 アフレルスプリングカップ」を、2017年3月25日に東京の日本工学院専門学院 蒲田キャンパスにて開催すると発表した。

[19:17 1/13]

Synopsysの静的解析ソリューション「Coverity」、Fortran言語に対応

Synopsysは1月10日(米国時間)、プログラミング言語「Fortran」で開発されたソフトウェアコードの欠陥や異常を特定するための静的解析ツールを提供する蘭Forcheckからの技術資産買収を完了したと発表した。

[16:58 1/13]

ST、トラッキング機能の長時間動作を実現するスマートモーションセンサ

STマイクロエレクトロニクスは1月13日、トラッキング機能の長時間動作とデータ検出の精度を向上させるスマート・モーション・センサとして超小型3軸加速度センサ「LIS2DS12」6軸慣性モジュール「LSM6DSL/M」および電子コンパス「LSM303AH」を発表した。

[11:45 1/13]

凸版印刷、ワインのコルク栓引き抜きを検知できるICタグを開発

凸版印刷は1月12日、ワインのコルク栓引き抜きや不正な穴開けを検知できるICタグ「CorkTag」を開発したと発表した。偽造ワインや不正な詰替えへの対策として、国内外の高級ワイン醸造メーカーに向け2017年1月中旬より本格的に販売を開始する。

[06:00 1/13]

NSSOL、製造/物流分野のデジタル化を推進するIoXソリューションを発表

新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL)は1月12日、「IoXソリューション」の社外の顧客に向けた提供を開始すると発表した。

[16:48 1/12]

関西大と帝人、組紐状の圧電センサを開発 - 結び方で動きの違いを感知

関西大学と帝人は1月12日、ポリ乳酸繊維使用の圧電体を組紐状にしたウェアラブルセンサ「圧電組紐」を開発したと発表した。

[15:24 1/12]

三菱電機、次世代移動通信システム向け超広帯域GaNドハティ増幅器を開発

三菱電機は1月12日、次世代移動通信システム基地局の電力増幅器として、1台で3GHz以上の複数周波数帯で最大動作帯域600MHzをカバーする「超広帯域GaNドハティ増幅器」を開発したと発表した。

[13:13 1/12]

ST、ウェアラブル機器向けモバイル決済ソリューションを開発

STマイクロエレクトロニクス(ST)は1月12日、ウェアラブル機器向けモバイル決済ソリューションを開発したと発表した。開発にはGiesecke & Devrient(G&D)社およびFitPay社が協力した。

[10:37 1/12]

MIPI Alliance、MIPI I3C Sensor Interfaceを正式に公開

MIPI Allianceは米国時間の1月9日、これまで仕様策定作業を進めてきていた「I3C」についてRelease 1.0の仕様書を公開したことを発表した。そこで今回は、このI3Cについて説明したいと思う。

[10:00 1/12]

神戸大・DNPら、"IoTお薬カレンダー"の実証実験

神戸大学医学部附属病院(薬剤部/同患者支援センター)、アインホールディングス、および大日本印刷(DNP)は11日、在宅医療を受けている患者の服薬状況を客観的に確認できる「服薬管理カレンダー」の開発と、本カレンダーを用いたエビデンスの構築を目的とする実証試験を開始すると発表した。

[15:58 1/11]

村田製作所、車載市場向け高音圧の表面実装型圧電サウンダを製品化

村田製作所は1月11日、車載市場向けに世界最大級の音量を発声可能な表面実装型圧電サウンダ(ブザー)「PKMCS1818E20A0-R1」を開発したと発表した。

[15:37 1/11]

革新的な企業100選、日本からは34社 - Top 100グローバル・イノベーター2016

クラリベイトアナリティクス(旧トムソン・ロイター IP&Science)は1月10日(現地時間)、世界で最も革新的な企業・機関を選出する「Top 100 グローバル・イノベーター2016」を発表した。

[08:00 1/11]

Cypressとベライゾン、IoT開発者向けセキュア接続ソリューションを発表

Cypress SemiconductorとVerizon Communications(ベライゾン)は1月5日(米国時間)、ラスベガスで開催されたCES2017において、エンド・ツー・エンドのセキュリティが確保されたワイヤレス接続ソリューションをIoT開発者向けに提供すると発表した。

[06:00 1/11]

村田製作所、1.2×1.0mmの高精度水晶振動子を発表

村田製作所は1月10日、1.2 × 1.0mmの高精度水晶振動子(XRCEDシリーズ)を発表した。同製品は2016年12月から量産を開始している。

[15:46 1/10]

2016年のフラットパネルディスプレイ設備投資は前年比55%増-VLSI Research

米VLSI Researchは1月10日(米国時間)、2016年のフラットパネルディスプレイ(FPD)メーカーの設備投資の総額が前年比で55%増加したが、グローバル規模のFPDの売上高は10%以上減少したとの調査結果を発表した。

[14:47 1/10]

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第29回 動く人・物を追跡する(3) - OpenCVのトラッキング手法(中編)

第28回では、OpenCVに組み込まれているトラッキング手法の5つの手法のうち、Boosting、MIL、Median Flowをご紹介しました。今回は、残りの2つの手法のうちTLDの概要についてまとめたいと思います。

[10:00 1/10]

ジェムアルト、専用チップセットを搭載したLTE Cat M1無線モジュールを発表

ジェムアルトは1月4日(欧州時間)、IoTソリューション向けに専用チップセット「EMS31」を用いたLTEカテゴリM1(Cat M1)無線モジュール「Cinterion LTE カテゴリM1ソリューション」を提供すると発表した。

[19:17 1/5]

バックナンバー

このカテゴリーについて (テクノロジー>組み込み/IoT)

 トップへ
次世代家電や通信機器、電子工作などで活用される話題をお届けします。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事