マイナビニュース | テクノロジー | 組み込み/IoT

関連キーワード

イチオシ記事

自社開発のLTE Cat 1チップを搭載 - u-bloxのIoT向けセルラモジュール

スイスu-bloxは今年ドイツで開催されたElectronicaにおいて、LTE Cat 1向けのセルラモジュールを発表したが、これに関する説明会を11月28日に都内で開催した。

[09:00 11/30]

新着記事

一覧

ソフトバンク、藤枝市全域をカバーするIoTプラットフォームの構築を表明

藤枝市とソフトバンクは6日、LPWA(Low Power Wide Area)ネットワークを活用したIoTプラットフォームを藤枝市全域を目標に構築し、実証実験を行うことで合意したと発表した。

[16:21 12/6]

富士通研、グラフェン利用の高感度ガスセンサを開発 - NO2感度は従来比10倍

富士通研究所(富士通研)は12月5日、グラフェンを利用した新原理の高感度ガスセンサの開発に成功したと発表した。

[13:12 12/6]

新着記事

一覧

ST、スマート製品をサイバー攻撃から守るセキュリティ・モジュール

STマイクロエレクトロニクスは12月6日、コンピュータやコネクテッド・デバイスをサイバー攻撃から保護するためのシールド機能を持った2種類のセキュリティ・モジュール「ST33HTPH2ESPI」および「ST33HTPH20SPI」を発表した。

[11:55 12/6]

ローム、Wi-SUN対応アダプタボードとUSBドングルの販売を開始

ロームは12月6日、国際無線通信規格「Wi-SUN(Wireless Smart Utility Network)」対応のBP35C0搭載アダプタボード「BP35C0-T01」およびUSBドングル「BP35C2」のインターネット販売を開始した。

[11:41 12/6]

機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第27回 動く人・物を追跡する(1) - OpenCVによるトラッキング

本連載の第13回から16回にわたって機械学習による顔・人・物体の検出、識別についてご紹介しました。1枚の画像から顔・人・物体を検出するだけでなく、動画像の連続するフレームから検出する場合は、トラッキング処理が必要となります。トラッキング処理を用いた場合、一度物体を見つけた後はその周辺のみを探索すれば良いので、誤検出や未検出を抑制することができます。さらに、フレーム間の物体の対応関係から動きの軌跡を求めることができます。

[10:00 12/6]

富士通SSL・凸版・和歌山大、高さ11mの彫刻を光で彩る展示の実証実験

富士通ソーシアルサイエンスラボラトリと凸版印刷、和歌山大学 システム工学部の天野研究室は5日、光と音によるインスタレーションの実証実験を12月12日から開始する。

[07:30 12/6]

トレンドマイクロ、家庭内のIoT機器への攻撃を防ぐセキュリティ製品を発表

トレンドマイクロは12月5日、スマート家電をはじめとするホームネットワークに接続されるさまざまなIoTデバイスをサイバー攻撃から保護することを可能とするセキュリティ製品「ウイルスバスター for Home Network」を発表した。

[19:56 12/5]

データ活用のトップベンダーを自負する日立のIoTソリューションとは

12月1日に開催されたPTCジャパンの年次イベント「PTC Forum Japan 2016 ~IoT時代のモノの新しい見方がわかる!~」。同イベントの基調講演では、日立製作所(日立) 執行役専務でサービスプラットフォームビジネスユニット CEOの小島啓ニ氏が日立のIoTに向けた取り組みについていくつかの事例を紹介した。

[17:52 12/2]

2016年第4四半期のSSD価格は前四半期比6~10%増の見通し - TrendForce

台湾TrendForceは、2016年第4四半期のPC-OEM市場向けMLC NAND採用クライアントグレードSSDの平均契約価格は前四半期比で6~10%の上昇が見込まれること、ならびにTLC NAND採用SSDも同6~9%の上昇が見込まれることを発表した。

[17:22 12/2]

乾電池型IoT「MaBeee」に新機能-イルミネーションを操作可能に

ノバルスは、スマートフォンでコントロールできる乾電池型IoT「MaBeee(マビー)」に、アプリケーションの新機能を追加した。

[14:42 12/1]

ST、Sigfoxグローバルネットワーク対応の低消費電力・長距離無線ICを発表

STマイクロエレクトロニクス(STマイクロ)は12月1日、Sigfoxグローバル・ネットワークに対応した低消費電力・長距離無線IC「S2-LPトランシーバIC」を発表した。

[13:07 12/1]

ラピス、スマートメータ通信向けのサブギガ帯域無線通信LSIを開発

ラピスセミコンダクタ(ラピス)は12月1日、サブギガ帯域無線通信LSI「ML7345」を開発したと発表した。

[12:50 12/1]

低照度イメージングの新基準を確立 - インターライントランスファEMCCD技術

光感受性はあらゆるイメージセンサにとって重要な仕様の1つですが、用途によっては、標準的なイメージセンサでは対応できない超低照度条件で動作可能なデバイスが必要です。歴史的に電子増倍型電荷結合素子(EMCCD)技術は、超低照度のシーンを捉える用途では大きな成功を収めてきましたが、現在、さらに進化したインターライン・トランスファEMCCD技術が台頭しつつあります。

[07:00 11/30]

SELTECH、米SequiturとIoT向けセキュアプラットフォーム構築で提携

SELTECHは11月28日(米国時間)、米Sequitur LabsとIoT機器向けセキュリティニーズに対応することを目的としたパートナーシップを締結したと発表した。

[07:00 11/30]

アズジェント、自動車/IoT向け自動・自立型セキュリティ製品の販売を開始

アズジェントは11月29日、イスラエルKaramba Securityとの間で販売契約を締結し、同社のコネクテッドカー向けセキュリティ「Carwall」ならびにIoT用セキュリティ「IoTwall」の国内での販売を開始すると発表した。

[18:02 11/29]

ams、白色調整機能を搭載したスマート照明制御ICを発表

amsは11月29日、白色調整機能を搭載したスマート照明制御IC「AS7221」を発表した。

[16:44 11/29]

産業機器/POSで手軽にRAID1構築を可能とする「ミラーSSD」を発表-ハギワラ

ハギワラソリューションズは11月29日、2.5インチフォームファクタに2台のmSATA SSDを搭載することで、RAID1(ミラーリング)の構築を可能とした「2.5インチミラーSSD」を発表した。

[16:32 11/29]

ソフトバンク、IoT製品で米国進出したい日本企業にサポートを提供へ

ソフトバンクは11月29日、米b8taと連携し、11月30日よりIoT商品を開発する日本企業の米国進出をサポートする取り組みを開始すると発表した。

[15:41 11/29]

Kionix、フィットネス機器の衝撃検知に適した高G対応小型加速度センサ

ロームは11月29日、グループ会社のKionixが産業機器やスポーツ・フィットネス機器の衝撃検知に適した高G対応の小型加速度センサ「KX222/KX224」を開発したと発表した。

[15:01 11/29]

パナソニック、コントラスト100万:1以上の産業向けIPS液晶パネルを開発

パナソニック液晶ディスプレイは、放送機器や医療機器、車載用途などに向けて、コントラスト100万対1以上を実現する新たなIPS液晶パネルを開発したと発表した。

[12:01 11/29]

IoT活用の課題解決に向けた知識の提供を目指す - TIの挑戦

IoTを活用してみたいが、何から始めればよいのか、センサは何を選んで、エッジの端末はどう開発すれば良いのか、そういった初手でつまずいている企業はまだまだ多い。そうした企業の課題を解決し、半導体市場での成長を狙うのがTIだ。同社は近年、IoTに注力しており、積極的に製品のみならずソリューションを提供することで、こうした課題の解決に挑んでいるという。

[10:00 11/29]

クラウドビジョン、フルカラーLEDビジョンに屋内向け製品シリーズを追加

クラウドビジョンは11月28日、同社のフルカラーLEDビジョン「VEGAS VISION(ベガスビジョン)」に、屋内用透過性フルカラーLEDビジョン「Mシリーズ」ならびに屋内用透過性吊り下げ型LEDビジョン「MBシリーズ」の2シリーズを追加すると発表した。

[08:00 11/29]

世界最大級の在庫を武器に、グローバルで躍進 - 徹底した自前主義で世界に挑む半導体商社Future Electronics

「在庫は"罪子"」という言葉もあるが、逆に在庫を持つ、ということを信念にビジネスを拡大してきたのがカナダの半導体商社Future Electronicsだ。なぜ同社は他社よりも多い在庫を有していながらも成長を続けてこれたのか、日本法人であるフューチャーエレクトロニクスの代表取締役を務める徳永郁子氏に話を聞いた。

[07:00 11/29]

ACCESS、自動車保険向けに加速度センサ搭載のビーコン端末を開発

ACCESSは11月28日、セゾン自動車火災保険(セゾン自動車火災)の「おとなの自動車保険」契約者向けに新サービスで提供する「つながるボタン」を、ACCESSのビーコン端末「ボタンビーコン」をベースに共同開発したと発表した。

[15:29 11/28]

NEC、状況を音で認識する技術を開発 - 防犯や見守りでの活用に期待

NECは11月28日、事象を音で認識する「音状況認識技術」を開発したと発表した。

[11:57 11/28]

快挙!国際学生ロボットコンテストで日本チームが金メダル獲得

11月25日~27日までインド・ニューデリーで開催されている学生国際ロボットコンテスト「WRO ( World Robot Olympiad) 2016国際大会」で日本の高校生が金メダルを受賞した。

[10:12 11/28]

凸版とオルタス、台湾の中小型液晶パネルメーカー「Giantplus」を買収

凸版印刷とオルタステクノロジーは11月24日、台湾CPTの子会社で、中小型液晶パネル製造を手掛けるGiantplusの株式を取得し、子会社化することを決定したと発表した。

[18:09 11/24]

NXP、マルチプロトコル互換モジュラー型IoTゲートウェイ・ソリューション

NXP Semiconductors(NXP)は11月24日、Thread、ZigBee、Wi-Fiなどの広範なワイヤレス通信プロトコルをサポートし、事前に統合化、機能検証、およびRF認証を完了したモジュラー型IoTゲートウェイ・ソリューションを発表した。

[17:24 11/24]

AIがオフィスでのコミュニケーションに与える影響を検証 - Nextremer

Nextremerは、プラスが11月24日~25日に開催する「PLUS Furniture Fair 2017」において、オフィスにおけるAI活用対話システムを展示することを発表した。

[12:44 11/24]

ニフティ、即時アンケート集計が可能なスティックライト型IoTデバイスを発表

ニフティは24日、三和酒類とのコラボレーションにより、IoTを活用したリアルタイムアンケートシステムを開発したことを発表した。このシステムは、同社が2016年12月7日より渋谷に移転オープン予定のイベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」で導入する予定となっている。

[12:19 11/24]

バックナンバー

このカテゴリーについて (テクノロジー>組み込み/IoT)

 トップへ
次世代家電や通信機器、電子工作などで活用される話題をお届けします。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事