「国内エアライン」最新記事一覧

JAL、ANA、スカイマーク、スターフライヤー、エアドゥ、LCCなど、国内の航空会社の最新ニュース・レポートをお届け

関連キーワード

ヘッドライン

バニラエア、国内携帯キャリア3社の決済導入--通信料金と一括支払い可能

LCCのバニラ・エアは7月14日、公式ウェブサイトにおける航空券購入の決済手段が、携帯キャリア3社(NTTドコモ、au、ソフトバンク)を通じて支払いが可能になったことを発表。これにより、各社月々の通信料金支払いと合わせ、一括で支払いができるようになった。

[06:30 7/19]

JAL、成田=仁川線を2018年3月に運休--1日3往復の羽田=金浦線は継続

JALグループは7月12日、2017年度路線便数計画の一部変更を発表。10月29日より羽田空港深夜出発のロンドン線をデイリー運航で新設するほか、10月29日~2018年3月24日の期間、成田=バンコク線をデイリー運航に増便する。一方で、至近の需要動向を理由として、2018年3月25日より成田=ソウル(仁川)線を運休する。

[17:01 7/14]

スターフライヤー、福岡=羽田線を羽田空港第1ターミナルに変更

スターフライヤーは10月29日より、福岡=羽田線の羽田空港発着ターミナルを第2ターミナルから第1ターミナルに変更する。これにより、北九州/福岡=羽田線は第1ターミナルに、関西/山口宇部=羽田線は第2ターミナルとなる。

[15:18 7/13]

大分空港、滑走路閉鎖解除で運航再開--全28便欠航、JAL・ANA無料変更対応

大分空港は7月13日12:45、滑走路の閉鎖をとき、運航を再開した。当編集部の取材によると、欠航便は大分空港出発便が13便、大分空港到着便が15便、合計28便となった。大分空港出発便は15:55の便より、大分空港到着便は15:25の便より、それぞれ運航を再開する。

[14:43 7/13]

ANA、スター・ウォーズ特別塗装機で特別な機内放送--"あの人"もアナウンス

ANAは7月18日より、全4機のスター・ウォーズ特別塗装機「STAR WARS ANA JET」において、スペシャル機内アナウンスを放送する。英語のアナウンスは、C-3POを演じているアンソニー・ダニエルズさん、日本語は吹き替え版の岩崎ひろしさんの音声で行う。また、ドロイドの音声も収録されているという。

[12:41 7/13]

大分空港、滑走路閉鎖で28便欠航--午後も4便欠航、JALは北九州の臨時便対応

大分空港は7月13日、滑走路と誘導路の一部に隆起が発見した関係で、10時50分現在、大分空港出発便は13便、大分空港到着便は15便、合計28便の欠航を決定した。同空港では復旧作業を進めているが、午後の便に関しても一部欠航が決定している。

[11:15 7/13]

JAL、木製車いすを空港に導入--保安検査場もスムーズ、2018年度までに250台

JALと福祉機器メーカーであるキョウワコーポレーションは7月12日、共同開発した木製車いすを日本国内の空港に順次導入することを発表。木製車いすは全国の空港を対象に、順次配備をしていく。初回導入台数は80台で、2018年度までにおよそ250台を配備を予定している。

[10:00 7/13]

JAL、カーリング男子日本代表とスポンサー契約--長野以来20年ぶり五輪出場

JALは7月11日、2018年2月に開幕する平昌(韓国・ピョンチャン)2018オリンピック冬季競技大会への出場を決めたカーリング男子日本代表チームとオフィシャルスポンサー契約を締結したことを発表した。

[09:12 7/12]

バニラエア、運持込手荷物7kgまでに改定--安全性と定時性確保で

LCCのバニラ・エアは10月29日より、運航の安全性と定時性の確保及び利便性向上を目的に、機内への持込手荷物の条件を改訂。機内持込手荷物サイズを航空業界において一般的な規格と同様のものにし、機内持込手荷物重量を10kgまでが7kgまでに変更となる。

[08:42 7/12]

JAL、羽田=南紀白浜線にエンブラエル190導入--機材大型化・クラスJ搭載

JALは8月1日、グループ会社のジェイ・エアが運航する南紀白浜=東京(羽田)線にて機材を大型化し、エンブラエル190を就航する。当日はこれを記念して南紀白浜空港で歓迎セレモニーを実施し、往復航空券や和歌山の名産品が抽選で毎月当たる機材大型化キャンペーンも開始する。

[08:23 7/12]

JAL、「平成29年九州北部豪雨」への支援で500万円寄付・マイル寄付募集

JALグループは、7月5日からの九州北部における大雨の影響で甚大な被害が発生した「平成29年九州北部豪雨」に対し、被災者支援として、義援金500万円を寄付するとともに、JALチャリティー・マイルによるマイル寄付の募集、社員募金を実施する。

[11:57 7/11]

ANA、「平成29年九州北部豪雨」への支援で義援マイル募集--1マイルから

ANAグループは7月10日、7月5日からの九州北部における豪雨によって甚大な被害が発生したことを受け、1マイル(1円相当)から寄付ができる義援マイルの募集を開始した。寄せられたマイル寄付相当額を日本赤十字社の「平成29年7月5日からの大雨災害義援金」および被災した自治体へ寄付し、被災者支援に役立てる。

[06:00 7/11]

ジェットスター、国内LCC初の累積搭乗者数2,000万人達成--就航から5年5日で

LCCのジェットスター・ジャパンは7月8日、累積搭乗者数2,000万人を突破した。同社は2012年7月3日の就航から5周年を迎え、累積搭乗者数2,000万人を国内LCCとして最速で達成した。同社の累積搭乗者数は、2013年3月22日に100万人、2014年7月6日に500万人、2015年8月5日に1,000万人、2016年7月23日に1,500万人、そして2017年7月8日に2,000万人を突破した。

[17:57 7/10]

フジドリームエアラインズ、12号機のカラー候補8機を発表--2018年3月導入

フジドリームエアラインズ(FDA)は7月6日、2018年3月に導入を予定している12号機(ERJ175)の機体カラー候補を選定したことを発表。12号機の機体カラーはネイビー、ブルー、ドルフィン ブルー、エメラルド、ラズベリー、ワインレッド、アプリコット ピンク、ホワイトの計8色の中から選定する。

[09:44 7/7]

JAL、夏限定の無料エコツアー実施--家電リサイクル工場見学とそらエコ教室

ビックカメラとJALは8月5日、夏休みに家族で楽しめる体験型の共同企画として、「ビックカメラ・エコツアー」をビックカメラのグループ会社であるフューチャー・エコロジーの家電リサイクル工場にて開催する。

[14:26 7/6]

MRJの6月進捗--パリ・エアショーでANA塗装機披露、帰路にP&W社本部へ

三菱航空機は7月6日、次世代リージョナルジェット機MRJ(Mitsubishi RegionalJet)に関するWEB情報発信ツール「MRJ Newsletter」第26号にて、6月のトピックスを発表。6月19~25日にパリ郊外のル・ブルジェ空港で開催されたパリ・エアショーについて報告している。

[14:07 7/6]

フジドリームエアラインズ、初の茨城=種子島チャーター便

フジドリームエアラインズ(FDA)は11月、茨城=種子島を結ぶチャーター便を運航する。FDAによる茨城空港からのチャーター便は、2016年の稚内、久米島・宮古島に続き今回3回目であり、種子島へのチャーター便は、今回が初めてとなる。

[12:25 7/6]

JAL、東京ディズニーランドのパレードに協賛--クリスマス期間は3施設で協賛

JALは7月5日、東京ディズニーランドで開催するスペシャルイベント「クリスマス・ファンタジー」(11月8日~12月25日)の昼のパレードに協賛することを発表した。JALは2017年度「ディズニー・イースター」(4月4日~6月14日)のパレードに協賛しており、パレードへの協賛は今回が2度目となる。

[16:28 7/5]

ソラシドエアが就航15周年で「つぎのソラヘ。」--記念ロゴなど設定

ソラシドエアは7月4日、8月1日に就航15周年を迎えるにあたり、「就航15周年ロゴ」および「就航15周年キャッチ&ボディコピー」を発表。さらに、ホームページ内に「就航15周年記念ページ」を設置し、これまでの歩みに加え、今後展開予定の新たなサービスやキャンペーン等、15周年を契機としたさまざまな取り組みを展開していく。

[14:34 7/4]

スカイマーク、7/6に2代目タイガースジェット就航--初日はプレゼントも

スカイマークは5月25日、阪神タイガースとのコラボレーション企画である特別デザイン機、2代目「タイガースジェット」を運航することを発表した。ボーイング737-800型(JA73NK号機)を使用し、2017年7月上旬からプロ野球2017年シーズン終了頃まで、全路線にて展開する。

[10:01 7/4]

エア・ドゥ、「サッポロクラシック 夏の爽快」販売--ハッピーアワーは200円

AIRDOは7月1日より、北海道ならではの季節限定商品として、機内のドリンクサービスで「珈房 サッポロ珈琲館のアイスコーヒー」を無料提供、「サッポロクラシック 夏の爽快」を有料販売(税込500円)するほか、機内販売において「北海道のハンドクリーム やさしい手づくり。」の取扱いを開始する。

[16:33 6/30]

ジェットスター、就航5周年で五目チャーハン価格セール--大阪王将とコラボ

LCCのジェットスター・ジャパンは7月3日に就航5周年を迎えるにあたり、3日18時より国内線全16路線を対象とした片道480円(座席数限定)の「五目チャーハン価格に挑戦! セール」を実施する。また、大阪王将公式通販では5周年応援企画として、コラボ商品「ジェットスター×大阪王将チャーハンたっぷりコラボセット」の販売を同時開催する。

[13:45 6/30]

JAL、ファーストクラスの寝具をエアウィーヴに統一--ダウンも特別仕様に

JALは7月1日より、JAL国際線ファーストクラスにてエアウィーヴのマットレスパッドとピローに続き、人工羽毛かけ布団の「ハイパーダウン」を採用する。長時間にわたるフライトにて身体を快適にサポートし、"最先端の快眠"を提供。今回のハイパーダウン採用により、機内睡眠に必要な寝具3点全てがエアウィーヴ製となる。

[13:09 6/30]

ピーチ、搭乗者に和歌山桃をプレゼント--関空着の3便が対象

LCCのPeach Aviationは7月6日、「和歌山桃キャンペーン」を開催する。このキャンペーンでは、西日本一の桃の産地である和歌山県の紀の川市ならびにJA紀の里とともに、Peachの対象便(MM192、MM132、MM022の各便)の搭乗者に「紀の川市(JA紀の里)の桃」を無料で配布する

[15:40 6/29]

「JALミニオンジェット」就航--USJコラボで大量発生なミニオン達が空を舞う

JALとユー・エス・ジェイは7月27日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに新登場した世界最大のミニオン・エリア「ミニオン・パーク」内の大人気アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」にJALが協賛したことを記念した、特別塗装機「JAL ミニオンジェット」(エンブラエル190)を国内線に就航する。

[15:53 6/28]

国交省、バニラエアに業務改善勧告--乗客誤誘導の再発防止と輸送責任意識を

国土交通省航空局は6月27日、LCCのバニラ・エアから6月23日に再発防止策の報告があったことを踏まえ、同日付で同社に対して、再発防止策の実施体制の整備及びその履行、また、輸送の責任主体としての意識の再徹底の旨の業務改善勧告を行った。

[10:08 6/28]

「エアライン満足度調査2017」でJALが初の総合1位--2位ANAと0.01ポイント差

エイビーロード・リサーチ・センターはこのほど、2015年に海外渡航をした18歳以上の男女を対象に、国際線エアラインの満足度調査を実施。JALが2007年調査開始以来、初めての1位を獲得し、2位は前年に続いてANA、3位は前年4位のニュージーランド航空となり、 前年まで5年連続で総合満足度1位だったシンガポール航空は4位となった。

[15:43 6/27]

ピーチ、運賃タイプを3種類に--受託2個無料&上位シート指定のタイプを新設

LCCのPeach Aviationは6月27日より、これまでの2種類の運賃タイプを新たな3種類の運賃タイプへとリニューアルした。従来の「ハッピーピーチ」「ハッピーピーチプラス」の2種類の運賃タイプを、「シンプルピーチ」「バリューピーチ」「プライムピーチ」に変更することで、より旅のスタイルやニーズに合わせて運賃タイプを選択できるようになる。

[14:40 6/27]

JALタッチ&ゴーサービス利用者全員にCoCo壱番屋の券プレゼント

壱番屋(以下、カレーハウスCoCo 壱番屋)とJALは7月1日~9月30日、JALグループの国内線搭乗時に「QuiC」(JALタッチ&ゴーサービス)を利用すると、もれなくカレーハウスCoCo壱番屋でカレーメニューを注文する際に利用できる「ドリンク無料券」または「トッピングお試し券」をプレゼントする。

[16:57 6/26]

JAL、高知=羽田線の就航20周年でイベント実施--歴史を振り返る展示も

JALは7月1日、高知=東京(羽田)線の就航20周年を迎えるにあたり、高知発3便(JAL490/492/494便)にて「高知=東京(羽田)線の就航20周年記念行事」を実施。同路線は平成9(1997)年7月1日ボーイング767で運航を開始した。現在はボーイング737-800(全165席)にて、1日5往復便を展開している。

[06:00 6/26]

国内エアライン バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2012年
2011年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2010年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

このキーワードについて (旅と乗りもの>レジャー>国内エアライン)

国内エアライン トップへ
JAL、ANA、スカイマーク、スターフライヤー、エアドゥ、LCCなど、国内の航空会社の最新ニュース・レポートをお届け

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事