10.5インチiPad Pro対応Bluetoothキーボード、iOS用ファンクションキー搭載

リンクスインターナショナルは11月6日、10.5インチのiPad Proに対応したハードケース一体型Bluetoothキーボード「BRYDGE 10.5」を発表した。発売は11月11日で、希望小売価格は17,980円(税込)。

BRYDGE 10.5

BRYDGE 10.5は、10.5インチのiPad ProとBluetooth接続して使用するキーボード。ボディには高純度の軽量アルミニウムを採用し、軽量ながら高い耐久力を実現した。特許を取得した180度無段階に開閉できるヒンジにより、MacbookのようにiPadを使える。

iPad Proを簡単に取り付けられる

3段階に明るさを調整できるキーバックライトLEDを搭載。周囲が暗くてもキーの位置が分かりやすい。そのほか、iOS用にカスタマイズされたファンクションキーも備えており、ホームボタン、ロックボタン、画面表示の明るさ設定、再生や停止、曲送りなどが割り振られている。

キーボードの配列

色はシルバー、スペースグレー、ゴールド、ローズゴールドの4色

Bluetoothのバージョンは4.0。充電時間は約3時間。1日2時間の利用で最長12カ月使える。キーボードの厚さは0.5cm。カラーバリエーションとして、シルバー、スペースグレー、ゴールド、ローズゴールドを用意した。パッケージには、充電用のUSBケーブルが付属する。

キーボードは薄く、持ち運びやすい

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事