ANA、本田圭佑選手とスポンサー契約締結--新天地での活躍をサポ-ト

新天地メキシコでの活躍を目指す本田選手をサポ-ト

ANAは8月10日、プロサッカー選手の本田圭佑選手とのスポンサー契約を締結した。

本田選手は石川県星稜高校を卒業後、名古屋グランパスエイトへ入団し、プロデビュー。その後、オランダのVVVフェンロ、ロシアのCSKAモスクワ、イタリアのACミランといった世界の名門クラブを経て、今年7月よりメキシコ最古の強豪サッカークラブであるCFパチューカへ移籍した。2016-17シーズンのCONCACAF(北中米カリブ海)チャンピオンズリーグ王者であるCFパチューカの大黒柱として、さらなるステップアップが期待されている。

同社もグル-プ行動指針のひとつに「努力と挑戦」を掲げ、顧客満足と価値創造で「世界のリーディングエアライングループ」を目指している。今回、新天地メキシコで世界のトップを目指して挑戦し続ける本田選手の想い・姿勢に共感し、スポンサー契約を締結することになった。

また、今年2月15日より成田=メキシコシティ線の運航を開始し、日本とメキシコ両国間の交流に寄与したいと考えており、今回の本田選手へのスポンサー契約もその一助になることを願っているという。今後は、メキシコ在住の子どもたちに向けたサッカー教室の開催などを予定している。

なお、本田選手からは、「この度はANAにサポートいただけることを大変光栄に思っています。これがキッカケで世界中の友人や関係者の方々にANAを知ってもらい利用してもらえると嬉しいですね。メキシコで本田圭佑としての新しい挑戦が始まります。より多くのインパクト、サプライズを届けられるように最善を尽くします」とのコメントが寄せられている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事