ビックカメラ全店で「ビットコイン」決済を導入、7月26日から

ビックカメラは7月26日より、仮想通貨「ビットコイン」による決済サービスを59店舗で導入する。

ビックカメラは4月7日より、東京都内の2店舗でビットコインによる決済サービスを試験導入。同社は反響について「好評で想定より非常に多くのお客様にご利用をいただいた」としており、その後30店舗にまで導入店舗を拡大していた。

7月26日からは、コジマやソフマップの一部店舗を除く全店舗 (59店舗)でビットコインによる決済が行えるようになる。決済上限は1会計につき10万円相当まで。

人気記事

一覧

新着記事