ソニー、スピーカー通話&遠隔カメラシャッター対応のBluetoothヘッドセット

ソニーは6月16日、スピーカー搭載のワイヤレスヘッドセット「SBH56」を発表した。発売は7月15日。価格はオープンで、推定市場価格は税別9,000円前後。カラーはシルバーとブラック。

SBH56

SBH56は、洋服などにクリップで取り付けた状態でスピーカー通話ができるヘッドセット。通話中に周囲の音も聞けるほか、ポケットにスマホを入れた状態でもケーブルを気にせず使える。また、本体にカメラボタンを搭載し、ワイヤレス接続したスマートフォンのカメラシャッターを遠隔で操作することも可能だ。カメラリモートシャッターの対応OSは、Android 4.4以降、iOS 9以降。

使用イメージ

バッテリー駆動時間は、通話時で約7時間、音楽再生時で約6時間、スピーカー通話時で約3時間。インタフェースはUSB Type-C。Bluetoothのバージョンは4.1で、NFCでのペアリングが行える。対応コーデックはSBC、AAC。USB Type-C ケーブル、イヤホン、イヤ―ピースが付属する。

同時に、IP57相当の防水性能を持つステレオイヤーレシーバー「STH32」も発売する。価格は税別2,900円前後。ケーブルにリモコンが付いており、スマホの操作が行える。

STH32

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事