転職を思いとどまるボーナス額は?

マイナビは1月24日、「マイナビ転職 2016年冬の賞与に関する実態調査」の結果を発表した。同調査は12月15日~19日、25・30・35歳の転職意向のある正社員480名を対象に、インターネットで行われた。

「2016年冬の賞与額」を聞くと、支給された中では「20万円台」「30万円台」(いずれも12.5%)が最も多くなった。以降、「200万円以上」(10.4%)、「40万円台」(9.6%)、「10万円台」(8.5%)と続いた。一方、「0円(支給されてない)」と回答した人は16.7%。平均値は72万円、中央値は36万円だった。

「2016年冬の賞与額」

「前年(2015年)と比較した冬の賞与額」を聞くと、41.9%で「前年と変わらない」が最多に。「賞与額は増加した」の割合は、「前年より大幅に増えた(対前年比30%以上増加)」(3.5%)、「前年よりやや増えた(対前年比11~29%増加)」(17.7%)を合わせた21.2%に。

「賞与額は減少した」の割合は、「前年よりやや減った(対前年比11~29%減少)」(11.0%)、「前年より大幅に減った(対前年比30%以上減少)」(10.0%)の合計21.0%。これに、「前年も今年も冬の賞与はなかった」(9.4%)を加えた割合は、30.4%だった。

「前年(2015年)と比較した冬の賞与額」

「転職を思いとどまる賞与額」を質問したところ、18.3%で「100万円~199万円」が最多となった。次いで、「50万円台」(16.5%)、「200万円以上」(11.3%)。以降、「30万円台」(10.6%)、「60万円台」(6.0%)と続いた。一方、「いくらであっても転職を思いとどまらない」と回答したのは15.6%。平均値は112万円、中央値は60万円だった。

「転職を思いとどまる賞与額」

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事