アニメ「七つの大罪」8月に4週連続で特別版オンエア!鈴木央書き下ろしストーリー

「七つの大罪 聖戦の予兆」キービジュアル (c)鈴木央・講談社/「七つの大罪」TVSP製作委員会・MBS

鈴木央原作によるアニメ「七つの大罪」のスペシャル番組が、8月に4週連続でMBS・TBS系全国28局ネットにて放送されることが決定した。

週刊少年マガジン(講談社)にて連載中の「七つの大罪」は、かつて王国の転覆を企てたとされる7人の大悪党集団「七つの大罪」をめぐる冒険ファンタジー。2014年10月から2015年3月までテレビアニメが放送され、2016年には新作テレビアニメの制作が行われることが告知されていた。

8月にオンエアされる特別番組は、「七つの大罪 聖戦の予兆(しるし)」というタイトルにて、鈴木央書き下ろしの新作エピソードを展開。第1期のアニメ最終話で描かれた王国誕生祭からのつかの間の日々が、主要キャラクター勢ぞろいで届けられる。同作のキービジュアルも本日3月27日に解禁された。

さらに第1期全24話の再放送も決定。TOKYO MXにて、4月6日より毎週水曜18時30分からオンエアされる。続報は随時アニメ公式サイト、公式Twitterにて明かされるのでファンはチェックしておこう。

テレビスペシャル「七つの大罪 聖戦の予兆」

2016年8月
4週連続でMBS・TBS系全国28局ネットにて放送

スタッフ

原作:鈴木央(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督:ところともかず
シリーズ構成:綾奈ゆにこ
脚本:綾奈ゆにこ・木戸 雄一郎
キャラクターデザイン:佐々木啓悟
総作画監督:須藤智子
音楽:澤野弘之・和田貴史
音響監督:若林和弘
制作:A-1 Pictures

キャスト

メリオダス:梶裕貴
エリザベス:雨宮天
ホーク:久野美咲
ディアンヌ:悠木碧
バン:鈴木達央
キング:福山潤
ゴウセル:高木裕平
マーリン:坂本真綾
ギルサンダー:宮野真守
ハウザー:木村良平
グリアモール:櫻井孝宏 ほか

アニメ「七つの大罪」第1期 再放送情報

2016年4月6日よりTOKYO MXにて毎週水曜18:30~19:00

(c)鈴木央・講談社/「七つの大罪」TVSP製作委員会・MBS


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事