はなまる、おいしく食べてキレイになる「ベジスープうどん」など発売

第1弾メニューは「ベジスープうどん」と「塩麹根菜スープうどん」

はなまるは3月24日~4月4日、「ベジスープうどん」(680円)と「塩麹根菜スープうどん」(500円)を全国の「はなまるうどん」店舗で1日各10食限定で販売する。なお、一部取り扱いのない店舗もあり。

同社では、2016年春から「からだにやさしいはなまる、始まる。」をコンセプトとし、店舗メニューを中心に、健康に寄与することをテーマとした商品開発・導入を継続的に展開していくという。今回、発売する「ベジスープうどん」「塩麹根菜スープうどん」はその第1弾メニューとなる。

両メニューとも、カロリー調節のために、麺をうどんまたは春雨から選択できるのが特徴。さらに「ベジスープうどん」には、体をさびつかせないようにする「抗酸化作用」をもつ成分として注目されている、カロテノイドの一種「アスタキサンチン」を配合したオイルを使用している。

メニュー開発に協力しているモデルの舞川あいくさん(左)と、近藤しづかさん(右)

※価格はすべて税込

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事