一人暮らしの部屋選び、女性が「階数」を重視する理由は?

 

プラネットはこのほど、「初めての一人暮らし」に関する意識調査の結果を公開した。同調査は、インターワイヤードが運営するネットリサーチ「DIMSDRIVE」が実施したアンケート「一人暮らし」が出典となっている。1月15日から27日にかけて実施し、モニター4,400人が回答した。

「今までに一人暮らしをしたことがありますか? また、その際に引越しをしましたか?」

「今までに一人暮らしをしたことがあるか、またそのために引っ越しをしたかどうか」を聞いたところ、一人暮らしの経験者は60.0%だった。性・年代別に見ると、20代以下では男女差が見られなかったが、30代以降では全体に男性が女性を上回り、特に男性の40代(70.0%)・50代(77.2%)ではともに7割を超えた。

「一人暮らしを始めた理由」を聞くと、1位は「進学・通学」(41.7%)、2位は「就職・転職」(26.5%)となり、男女の違いは見られなかった。3位以下の項目では男女間で違いが見られ、「実家を出てみたかったから」は、男性が8.3%に対して女性は21.2%。「ひとり立ちしたかったから」も男性の7.9%に対し、女性は17.8%と男性の割合を上回った。

「一人暮らしを始めた理由を教えてください」

「一人暮らしのために引っ越しをした」という人に、「引っ越し業者を利用したか」を尋ねると、「引っ越し業者を利用せず、自分で行った」が6割を超えた。引っ越した時の年代別に見ると、「引っ越し業者を利用した」人は、20代以下では3割程度だが、30代以上で急増。40代・50代では7割前後となった。

「その引越しの際に、引越し業者を利用しましたか?」

「一人暮らしの部屋を選ぶ際、何を重視して決めたか」という質問では、1位は「家賃」(74.9%)となり、以下、「学校・会社からの距離」(53.4%)、「駅からの距離」(40.3%)、「間取り」(39.9%)、「部屋の広さ」(39.4%)と続いた。

男女間で最も差が大きかったのは「階数(2階以上など)」で、男性(13.1%)よりも女性(30.5%)が重視する傾向にあった。次いで「治安の良さ」でも、男性(16.0%)より女性(30.0%)の方が関心が高く、防犯上の安全性が女性にとって重大な関心事であることがうかがわれる。「風呂・トイレ別々」や「収納スペース」などについても女性の関心が高かった。

「一人暮らしの引越し先を選ぶ際、何を重視して決めましたか?」

【あわせて読みたい】異性の部屋にあるとキュンとするものは?

人気記事

一覧

2016年7月27日の運勢

イチオシ記事

新着記事

"神スイング"稲村亜美、体操着姿で筋肉美動画に!「股関節ちぎれるかと…」
[04:00 7/28] エンタメ
「弱虫ペダル SPARE BIKE」入場者プレゼントはデフォルメイラスト缶バッジ11種
[00:00 7/28] ホビー
[三太郎]桃ちゃんがかぐちゃんの“口撃”にたじたじ “ガラスの靴”が登場
[00:00 7/28] エンタメ
[乃木坂46西野七瀬]「ヤンジャン」グラビアで“老舗旅館の一人娘”に お風呂場にショーパン姿で…
[00:00 7/28] エンタメ
魚介忘太×わんにゃんぷー「殺伐シェアライフ」1巻、化け物2匹のギスギス生活
[23:46 7/27] ホビー