京都府のホテルで「カリフォルニアビュッフェ」 - スーパーフードの料理も

 

京都タワーは3月1日~5月31日、カリフォルニア料理と和の食材を融合した「カリフォルニアビュッフェ」を京都タワーホテル3階「レストラン タワーテラス」にて開催する。

「カリフォルニアビュッフェ」(イメージ)

同レストランのメインコンセプトは「健康と京都らしさ」。今回のビュッフェでは、そのメインコンセプトをテーマに、旬の野菜を豊富にそろえた野菜バー、ソイミートとほうれん草の酒粕(かす)ラザニアや白味噌(みそ)のクラムチャウダー、ベジタブルミートローフなど、健康に着目したメニューを数多く用意する。

同レストランでは、着席するとまず最初に「ファーストイート」を提供。ランチでは、国内産の豚肉や京都ならではの素材を組み合わせた「京風飲茶(やむちゃ)」を用意。ディナーでは、美容効果が期待できる塩麹(こうじ)を使用した「オマール海老とアボカドの塩麹グラタン」が楽しめるという。

また、栄養バランスに優れ、一般の食品よりも栄養価が高い食品のことを「スーパーフード」と言う。ディナーでは、「アサイー」「キヌア」「クコの実」「チアシード」などのスーパーフードを使用した料理を用意。「チアシード入り野菜のスープ」「アスパラとキヌアのパンナコッタ仕立て」など、新鮮な野菜と組み合わせたメニューを取りそろえる。

また、自分で作るオリジナルタコスもディナー限定で登場。ソイミート時雨煮やチリビーンズ、ガガモレといった料理の中から好きな具材をはさみ、自分好みにアレンジできる。

価格は、ランチが平日大人2,400円、小学生1,500円、幼児(3歳以上)800円、土・日・祝は大人2,800円、小学生1,700円、幼児1,000円。ディナーが全日大人4,500円、小学生2,500円、幼児1,300円。

時間はランチが11時30分~15時(90分制)、ディナーが17時30分~21時。

※価格はすべて税・サービス料(10%)込

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

B型肝炎ウイルスは、0歳児の感染が最も危険! 予防接種が定期化された背景は
[07:00 9/29] ライフスタイル
『モーツァルト音楽王』前回覇者・浅川真己子に葉加瀬太郎から9人の刺客
[07:00 9/29] エンタメ
アウディやクアルコムなど、自動車・通信業界の大手8社が新団体
[07:00 9/29] テクノロジー
山下洋輔、タモリらとのバカ騒ぎが今の活動に!?『徹子の部屋』23年ぶり登場
[07:00 9/29] エンタメ
柳葉敏郎、さんま&IMALUに土下座!?『ダウンタウンDXDX』1000回突破SP
[06:00 9/29] エンタメ