ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスに向けたタトゥーを消したい?

 

歌手のジャスティン・ビーバー(C)BANG Media International

歌手のジャスティン・ビーバーが、セレーナ・ゴメスのために彫ったタトゥーを消したいようだ。

交際時にセレーナの顔のタトゥーを腕に入れたジャスティンだが、何かで隠したいのだという。GQ誌にジャスティンは「これは元カノなんだ。影を入れて彼女の顔を隠そうとしているんだけど、それでも人にはまだ分かっちゃうんだよね」と話す。

体全体に52のタトゥーを持つジャスティンだが、新恋人と噂されるヘイリー・ボールドウィンのことは傷つけたくないと口にしていることから、ヘイリーのタトゥーを近々いれることはなさそうで、「もしヘイリーが結婚する相手になったらどうするんだって話だろ? 何かにあせってしまったら彼女にダメージを与えてしまって、ずっとその傷が残ってしまうからさ。そういう傷っていうのは癒すのが大変だよ。すごくね…だから俺は彼女を傷つけたくないんだ」「過去に人を傷つけてしまったり、悪いことを言ってしまったこともあるのは分かっているからさ。だから今は未来を見据えて、ダメージを与えないように心がけているんだ」と続けた。

(C)BANG Media International

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

江ノ電「ゴマちゃん号」8月運行 - 『少年アシベ』の特別企画「湘南アシベ」
[23:35 7/28] ホビー
小田急電鉄、いきものがかり野外ライブ会場の最寄り駅へ特別列車を直通運転
[23:24 7/28] ホビー
[トータルテンボス・藤田&千原せいじ]出版イベントで“又吉超え”宣言
[23:22 7/28] エンタメ
JRグループ、お盆の予約状況はおおむね好調 - 北海道新幹線は前年比261.8%
[23:16 7/28] ホビー
サトルワタシハイマモアナタガスキデス「真悟」Tシャツなど楳図グッズに新作
[22:06 7/28] ホビー

本音ランキング