ジャスティン・ビーバー、セレーナ・ゴメスに向けたタトゥーを消したい?

 

歌手のジャスティン・ビーバー(C)BANG Media International

歌手のジャスティン・ビーバーが、セレーナ・ゴメスのために彫ったタトゥーを消したいようだ。

交際時にセレーナの顔のタトゥーを腕に入れたジャスティンだが、何かで隠したいのだという。GQ誌にジャスティンは「これは元カノなんだ。影を入れて彼女の顔を隠そうとしているんだけど、それでも人にはまだ分かっちゃうんだよね」と話す。

体全体に52のタトゥーを持つジャスティンだが、新恋人と噂されるヘイリー・ボールドウィンのことは傷つけたくないと口にしていることから、ヘイリーのタトゥーを近々いれることはなさそうで、「もしヘイリーが結婚する相手になったらどうするんだって話だろ? 何かにあせってしまったら彼女にダメージを与えてしまって、ずっとその傷が残ってしまうからさ。そういう傷っていうのは癒すのが大変だよ。すごくね…だから俺は彼女を傷つけたくないんだ」「過去に人を傷つけてしまったり、悪いことを言ってしまったこともあるのは分かっているからさ。だから今は未来を見据えて、ダメージを与えないように心がけているんだ」と続けた。

(C)BANG Media International

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

日テレ改編、プライム新バラエティは『1周回って』のみ - 全日改編率3.9%
[14:39 9/1] エンタメ
i☆Risの芹澤優と茜屋日海夏がDAM★ともコラボ番組に登場
[14:36 9/1] ホビー
2016年第2四半期、iPhone出荷台数が前年同期比28.8%増 - IDC
[14:35 9/1] 企業IT
女性の自己投資、何に使ってる?
[14:35 9/1] マネー
パナソニック、転送レートTyp.50Mbpsの産業機器向けフォトカプラを製品化
[14:31 9/1] テクノロジー

本音ランキング