「キン肉マン」フィギュアーツ新作は、「夢の超人タッグ編」から2キャラ

 

「S.H.Figuarts キン肉マングレート」 (c)ゆでたまご・東映アニメーション

ゆでたまご原作によるTVアニメ「キン肉マン」に登場する、キン肉マングレートとビッグ・ザ・武道のフィギュアが、バンダイのS.H.Figuartsシリーズより発売される。

S.H.Figuartsの「キン肉マン」シリーズは、劇中に登場する複雑な技の動きをつけるために開発された「新・格闘素体」が特徴。「S.H.Figuarts キン肉マングレート」でもそのボディを使用しており、得意技であるマーシャルアーツキックなどが再現できる。またグレートは原作の途中、覆面の中身がテリーマンと入れ替わり2代目キン肉マングレートとなったが、このフィギュアにも交換用パーツとしてテリーマンの頭部が付属している。価格は5400円。

「S.H.Figuarts ビッグ・ザ・武道」には武器の竹刀のほか、正体であるネプチューン・キングの頭部が付属し、価格は9180円。発売中の「S.H.Figuarts ネプチューンマン」と組み合わせることで、ヘル・ミッショネルズの合体技「クロス・ボンバー」「マスク・ジ・エンド」「磁気嵐クラッシュ」などが再現可能だ。

さらに発売中のキン肉マン、キン肉マングレート、ネプチューンマン、ビッグ・ザ・武道の4体を揃えることで、タッグトーナメント決勝のフィニッシュホールドとなった合体技「マッスル・ドッキング」も卓上で実現する。

「S.H.Figuarts キン肉マングレート」、「S.H.Figuarts ビッグ・ザ・武道」ともにバンダイのショッピングサイト「魂ウェブ商店」などで予約を受付中。武道は7月、グレートは9月の発送を予定している。

(c)ゆでたまご・東映アニメーション


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ソニー、より薄く狭くなった4K HDR対応の43V型/49V型「BRAVIA X8300D」
[13:57 8/30] スマホとデジタル家電
男性が育休取得しない理由、「仕事を代わってくれる同僚がいない」が1位
[13:55 8/30] シゴト
AED、中小企業の5割が「未設置」 - その理由は?
[13:54 8/30] シゴト
坂上忍、高畑容疑者報道「今年一しんどい」と吐露 - 出演者と3度口論に
[13:52 8/30] エンタメ
最近パクチー足りてる? パクチーづくしのタイ風居酒屋に行ってきた
[13:52 8/30] 趣味

本音ランキング