長嶋一茂、SMAPに同情…「真実語れる時」を期待しメンバーにエール

タレントの長嶋一茂(49)が、24日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~10:55)で、SMAPの解散・分裂危機騒動に関してコメントした。

タレントの長嶋一茂

18日放送のフジテレビ系『SMAP×SMAP』で、一部を生放送に変更した上で、"公開謝罪"を行ったSMAP。その模様を見たという長嶋は「びっくりですよね」に加え、メンバーがいつもの明るい雰囲気とは打って変わって神妙な面持ちだったことから、「たぶんほかに言いたいこともたくさんあるんだろうと、まず勘繰ってしまう」と正直な思いを伝えた。

また、「今回のことが何年後か。十年後か二十年後か三十年後か分からないけども、笑って『あの時はこうだったよ』という真実を本当に語れる時が来たらいいな」と期待を寄せつつ、「真実は全く分からないし、すぐには出てこないと思う」。

それでも、「やっぱりアイドルとして何十年も第一線で時代を築いてきた方たちには、各個人に自分たちの方向性があると思います」とメンバーの置かれた立場を察し、「個人個人を尊重してやりたいことをやってもらって、生き生きとした顔を早く見たい」とエールを送った。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事