大正時代の大スキャンダル「白蓮事件」をマンガ化!GOLDで「炭に白蓮」開幕

 

「炭に白蓮」の扉ページ。

山田圭子の新連載「炭に白蓮」が、本日1月16日発売のプリンセスGOLD2月号(秋田書店)にてスタートした。

「炭に白蓮」は大正時代の大スキャンダル「白蓮事件」をモチーフにした物語。大正天皇の従妹であり、大正三美人の1人・アキ子(アキの漢字は火へんに華)は、25歳年上の筑豊の炭鉱王・伊藤傳右衛門に嫁ぐ。20人を超える大所帯の伊藤家を改革しようとするアキ子の、波乱に満ちた結婚生活が幕を開ける。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

大ヒット映画『シン・ゴジラ』の”女性限定鑑賞会議”とは?
[17:00 8/25] エンタメ
Dialog、TSMC 650V GaN on Siプロセスを採用したパワー半導体を発表
[16:56 8/25] テクノロジー
iCloudの空きが減ってきたときは「ダイエット」で対応!
[16:51 8/25] スマホとデジタル家電
【特別企画】スマホに特化したマンガコンテンツ – タテコミの魅力とは?
[16:48 8/25] エンタメ
親の経済力は子が食べる食品に"格差"を生む - 厚労省の乳幼児栄養調査
[16:34 8/25] ヘルスケア

本音ランキング