ディズニーシー15周年イベントいよいよ開催! ショーはジェラトーニも登場

 

東京ディズニーシー(千葉県浦安市)では4月15日~2017年3月17日の期間限定で、開園15周年を記念したスペシャルイベント「東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"」が開催される。

スペシャルイベント「東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"」いよいよ開催!

東京ディズニーシー15周年のテーマは、「Wish(願い)」。パーク内では、"Wish"の象徴となる色鮮やかな「ウィッシュ・クリスタル」の装飾が施される。ミッキーマウスを始めとしたディズニーキャラクターも、それぞれの"Wish"によってさまざまな色に輝く「ウィッシュ・クリスタル」を身につけて登場。「愛」を願うミニーマウスには赤色、「友情」を願うドナルドダックには青色、「元気と健康」を願うグーフィーには緑色の「ウィッシュ・クリスタル」がそれぞれ輝き、ミッキーマウスは、皆の願いが集まったクリアなクリスタルを身に付ける。

ディズニーキャラクターはそれぞれの色のクリスタルを身につける

同イベント期間限定の新規ショーとして、「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」がメディテレーニアンハーバーで公演される。登場するディズニーキャラクターは、それぞれの"Wish"を表現する色の「ウィッシュ・クリスタル」を身に付けている。フィナーレでは全ての"Wish"が1つとなり、中央にそびえ立つ透明なクリスタルのオブジェからパイロが次々と打ち上がって、"15周年の新たな冒険の旅立ち"を祝うとのこと。なお、同プログラムには「カムジョイン・ユア・フレンズ」でグリーティングに初登場したジェラトーニも出演する。

ハーバーショー「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」

また、15周年のスペシャルコスチュームを着たミッキーマウスたちがビッグシティ・ヴィークルに乗車して、アメリカンウォーターフロント内をゲストにあいさつして回る新規グリーティングプログラムや、15周年のテーマソングに合わせて花火が打ち上がる「スカイハイ・ウィッシュ」も4月15日から公演を開始する。

エンターテインメントプログラム以外にも、パーク内のいたるところで特別な装飾が施される。エントランスのアクアスフィア付近には、「ウィッシュ・クリスタル」を乗せた船で旅に出るディズニーキャラクターたちのフォトロケーションを設置。各テーマポートにも、スペシャルグッズの「クリスタルコンパス」(3,000円・税込)をかざすと音と光で反応する「クリスタルポイント」が設置される。

さらに、イベント期間限定で、ミッキーマウスをはじめとするディズニーキャラクターやクリスタルをモチーフにデザインされたスペシャルグッズやスペシャルメニューも登場。各レストランで、ミッキーマウスやドナルドダックなどのキャラクターとクリスタルの色をイメージしたメニューを販売するほか、「ウィッシュ・クリスタル」を身につけたキャラクターがデザインされたスーベニアカップ付きのデザートや、光るドリンクカップ、コレクタブルグラス付きのスペシャルソフトドリンクなどのスーベニア付きメニューも提供する。

スペシャルグッズ「クリスタルコンパス」(3,000円)

セイリングデイ・ブッフェの「スペシャルブッフェ」(3,090円)

カフェ・ポルトフィーノの「スペシャルセット」(2,180円)

ぬいぐるみ(各5,000円)やプレート(5,500円)などのスペシャルグッズも販売

※価格は全て税込

(C)Disney

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【特別企画】12万円(税別)で手に入る15.6型スタイリッシュゲーミングノート - 「G-GEAR note N1563J-710/T」
[21:18 6/30] パソコン
綾野剛、ライジング・スター賞で初NY! 謙虚な英語スピーチに拍手喝采
[21:00 6/30] エンタメ
役員報酬、1億円超は211社414人 - 三菱電機が最多
[20:55 6/30] マネー
約8割が週に1回以上は実感している「スマホ老眼」の症状って?
[20:50 6/30] ヘルスケア
【連載特別企画】アナログとデジタルをつなぐワコムのデジタルノート「Bamboo Spark」 第3回 Bamboo Sparkを超活用する
[20:49 6/30] パソコン