年越しそばの残りで、カフェみたいにおしゃれなガレットを作ってみた

 

年越しそばをゆですぎてしまい、冷蔵庫へ入れっぱなしにしてしまった経験はありませんか? ゆで直して食べることもできますが、味は落ちますよね。そこで……ミキサーがあればまったく違うお料理に変身させることができますよ。

おそばと他の材料をミキサーにかけて生地を作って焼くだけ

ゆですぎて残ってしまったおそば。これを使ってガレットの生地にします。

材料(生地のみ 1人分)

ゆでたおそば(みじん切りにしておきます):100g
牛乳:25cc(お好みの固さによってこの分量以上になることもあります)
薄力粉:小さじ半分(お好みの固さによって調節してください)
卵:1個

生地の材料すべてをミキサーにかけます。

混ざりました。少しモタッとした感じの生地になりました。薄くてパリッとした生地がお好きな方は、この段階でさらに少し牛乳を足して、再度ミキサーにかけてください。

生地を焼きます。
薄く油をひいたフライパンに生地を流し入れます。

生地の表面がぷつぷつとして火が通ってきたら、トッピングの卵1個、とろけるチーズ少々をのせます。お好みで塩、コショウをまぶします。

具をのせたら生地の端を折りたたみます。卵にもう少し火を通したいので、ふたをして数分弱火で焼きます。

完成しました!

とろっとした卵をたっぷりガレット生地につけて食べたら最高です。

お皿に盛り付けて、煮詰めておいたバルサミコ酢をかけました。もちっとした食感のガレット生地に仕上がりました。そば粉がなくてもゆでたおそばで十分代用できそうです。ぜひお試しください。

執筆:みーたん
小学生の息子2人を持つ主婦。関心テーマは男児の育児と時短家事。飲食店でのアルバイト勤務もこなし、毎日多忙ぎみ。

本稿の内容を実行したことによる損害や障害などのトラブルについて、執筆者および編集部は責任を負うことができません。記載内容を行う場合は、その有効性、安全性など十分に考慮いただくようお願い致します。記載内容は記事掲載日時点の法令や情報に基づいたものです。また紹介されている商品やサービスは、すでに提供が終了していることもあるほか、入手先など記事に掲載されている情報のみとなり、お問い合わせに応じることができません。記載内容を参考にしていただき、ご自身の暮らしにお役立ていただけますと幸いです。

人気記事

一覧

2016年9月29日の運勢

イチオシ記事

新着記事

『とと姉ちゃん』常子役の高畑充希「"常"という漢字は今、見たくない」
[20:32 9/29] エンタメ
iOS 10のコントロールセンターをもっと"深く"使う方法を紹介
[20:29 9/29] スマホとデジタル家電
アリーナツアーで2度目の日本武道館凱旋ライブ達成 - 「Kalafina Arena LIVE 2016」で3人のヴォーカリストが伝えたメッセージ
[20:23 9/29] ホビー
オリンパス、スイッチをスライドするだけで録音開始するICレコーダー
[20:17 9/29] スマホとデジタル家電
[CUTIE HONEY-TEARS-]西内まりや初主演作 石田二コルの“美”と“ドSぶり”にも注目
[20:15 9/29] エンタメ