USJ「ユニバーサル・クールジャパン」6月28日まで延長! 好評を受け決定

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区)は20日、現在開催中の期間限定イベント「ユニバーサル・クールジャパン」の開催期間を延長することを発表した。当初、今年5月10日までとしていたが、今年6月28日まで開催する。

4つのエンターテインメントブランドの世界観を再現した「ユニバーサル・クールジャパン」

1月23日に開幕した「ユニバーサル・クールジャパン」は、日本が誇る4つのエンターテインメントブランド『エヴァンゲリオン』『進撃の巨人』『バイオハザード』『モンスターハンター』の世界観を忠実に再現した新イベント。ここにしかない"リアル"を体感できることが好評を博し、春休みの集客を引き上げ、2014年度の過去最高年間入場者数(約1,270万人)達成にも寄与した。そしてこのたび、好評を受け、6月28日まで延長することが決定した。

同イベントでは、各ブランドをテーマにしたアトラクションそれぞれで"世界初"を体験できる。「エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D」では、世界初のエヴァ4Dアトラクションが登場し、「進撃の巨人・ザ・リアル」では、15m級"等身大"巨人を世界で初めて完全再現。「バイオハザード・ザ・エスケープ」では、世界初となるライブ・エンターテインメントへと進化したリアル脱出ゲームを体験でき、「モンスターハンター・ザ・リアル」では、等身大モンスターに特殊効果が初融合した。

(C)カラー (C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. 書・紫舟

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事