史上最高にかわいい指原莉乃!? 自慢の美脚も披露し「私じゃないみたい!」

AKB48の姉妹ユニット・HKT48の指原莉乃が、P&Gの生理用ナプキン「ウィスパー ピュアはだ」の新イメージキャラクターに起用され、9日から放送される新CM「指原さんとゼロゼロカエル隊」編に出演することが6日、明らかになった。

「ウィスパーピュアはだ」の新イメージキャラクターに起用された指原莉乃

指原は、ピンクのカエルトリオ「ゼロゼロカエル隊」と共に登場。雲の上で気持ちよさそうに寝転ぶ指原の姿と、商品の特徴を表現したカエルたちの合唱を通じて、「ニオイの心配ゼロへ」というメッセージを伝える。見どころは、制作サイドが「誰もがビックリするぐらいかわいく」をテーマに撮影した「チャーミングな指原」。大人っぽい表情のほか、ふわりと舞い上がるスカートの中から自慢の美脚があらわになるラストカットなど、指原の新たな魅力を引き出した内容となっている。

撮影前の打ち合わせで、「めっちゃキレイに撮りますよ」と宣言した監督に対し、「ありがとうございます」と満面の笑みを浮かべていた指原。撮影後のモニターチェックでは、画面に映った自分の姿に「私じゃないみたい!」と驚き、その後の撮影はさらにモチベーションが上がったようで、OKテイクを連発していたという。

中でも苦労していたのが、「ピュピュピュアピュアはだ」というセリフ。言い回しの難しさに加え、足の上げ下げや首の傾きでリズムを取らなければならないため、本番前に何度も口に出して練習する姿が見られた。それでも休憩中は持ち前の明るく前向きなキャラクターで、スタッフとも気さくに話すなど、現場ではムードメーカー的な役割も果たしていた。

関連キーワード

関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事