九井諒子、えすとえむ、村山慶が対象のケンタウロスフェア

ニュース
トップ

九井諒子、えすとえむ、村山慶が対象のケンタウロスフェア

  [2012/09/13]

3社合同フェア「読め、ケンタウロス!」のPOP。

イースト・プレス、リブレ出版、徳間書店の3社が、ケンタウロスをテーマにした変わり種の書店フェア「読め、ケンタウロス!」を合同で開催する。

フェア開催書店では九井諒子「竜の学校は山の上 九井諒子作品集」、えすとえむ「はたらけ、ケンタウロス!」、村山慶「セントールの悩み」1巻のいずれかを購入した人にコラボしおりを1枚プレゼントする。しおりは全3枚を集めると、3名のイラストが合体して1枚絵となる仕様。フェアの開催については、各書店まで問い合わせてほしい。

なお「セントールの悩み」の最新3巻は、本日9月13日に発売された。一部の書店には購入特典としてペーパーが用意されている。ペーパーは2種類あるため、どちらが付くかは店頭で確認しよう。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    再生可能エネ"固定価格買取制度"は曲がり角? 家計負担は月935円に増加の試算
    [14:54 10/1] マネー
    佐賀県庁、全職員4,000人を対象にテレワークを実施
    [14:51 10/1] エンタープライズ
    ソニー、8型で世界最軽量の「Xperia Z3 Tablet Compact」Wi-Fiモデル発売
    [14:47 10/1] パソコン
    日立、政府保有のオープンデータを公開するWebポータルサイトを構築
    [14:46 10/1] エンタープライズ
    シトリックス、XenAppおよびXenDesktop 7.6の提供開始
    [14:42 10/1] エンタープライズ

    本音ランキング

    特別企画

    一覧