Apple、WWDC 2012会場に「iOS 6」の垂れ幕

 

WWDC 2012(Appleの開発者カンファレンス: 6月11日-15日)開幕に向けた準備が進むMoscone Westに「iOS 6」の垂れ幕が掲げられた。iOSの次期メジャーバージョンの名称はiOS 6になり、その概要が11日のWWDC基調講演で明らかになるようだ。

AppleはWWDC 2012で「iOSとOS X Mountain Lionの最新ニュースを伝える」と予告していた。OS Xの次期版は今年2月にMountain Lionが発表され、すでにデベロッパプレビューがリリースされている。WWDCでは正式版リリースに向けた具体的なスケジュールが示されそうだ。一方iOSについては同社がこれまで次期版に言及してこなかったため、Mac寄りのWWDCになる可能性も指摘されていた。

会場ロビーにはiOS 6、OS X Mountain Lion、そしてiCloudの垂れ幕が下がっており、昨年のWWDCで打ち出したクラウド(iCloud)をハブにした構想のアップデートも重要なトピックの1つになりそうだ。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

松本人志&宮根誠司、生放送でキレまくりの坂上忍に「怖い」「荒れすぎ」
[07:00 10/1] エンタメ
癒やしの水族館が恐怖の空間に! 視覚・聴覚のダブル刺激で恐怖感MAX
[07:00 10/1] 趣味
ドラマ「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」に又吉直樹が本人役で出演
[06:00 10/1] ホビー
ジャンポケ太田「品格ある王者に!」『キングオブコント』2年連続決勝へ
[06:00 10/1] エンタメ
『勇者ヨシヒコ』グッズ発売!ヨシヒコたちがTシャツやキューピー人形に
[06:00 10/1] エンタメ