「iOS」最新記事一覧

iOSのニュースや使い方を紹介するハウツー記事を掲載。次期iOSの噂情報も。

関連キーワード

ヘッドライン

8年ぶりに最新版、GNUstep live CD 2.5登場

7月25日(協定世界時)、約8年ぶりにGNUstepの最新版となる「GNUstep 2.5」が公開された。GNUstepはOPENSTEPおよびCocoaフレームワークのフリー実装系。公開されたイメージはLiveCDの形式で提供されている。ウィンドウマネージャとしてWindow Makerが採用されているほか、アプリケーションデザイン環境としてGormなどが含まれている。

[10:00 7/28]

プログラミング言語専用の開発環境に人気の兆し - JetBrains

Top IDE indexによれば、2017年7月における統合開発環境人気は1位はVisual Studioで、2位以降はEclipse、Android Studio、Vim、NetBeans、IntelliJが続いている。上位の統合開発環境は基本的に複数のプログラミング言語に対応しており、さらに拡張機能やプラグインにより機能を拡張できる仕組みになっているものが多い。ただし最近、こうした統合開発環境とは異なる新たなトレンドが生まれつつある。

[09:22 7/28]

DNPとビリングシステム、公共料金の振込票支払いを行えるスマホアプリ

大日本印刷(DNP)は7月27日、各種決済サービスを提供するビリングシステムと協業し、電気・水道・ガスなどの公共料金の振込票の支払いを、スマートフォン上で簡単に行えるアプリの提供を、銀行などの金融機関に向けて2018年3月から開始すると発表した。

[15:45 7/27]

ヤマハ、「おもてなしガイド受信SDK」の無償提供を開始

ヤマハは7月25日、同社が開発した音のユニバーサルデザイン化支援システム「おもてなしガイド」のアナウンス情報の受信機能を、同社製以外のさまざまなスマートフォンアプリにも追加することができる「おもてなしガイド受信SDK」の無償提供を開始した。スマートフォンアプリの開発・提供を行う事業者は、この受信SDKを使用することで、自社製のiOSアプリやAndroidアプリに対応アナウンスを受信し、その翻訳内容を表示する機能を組み込むことができるようになるという。

[17:36 7/25]

バッテリー残量が100%のまま変化しません!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『バッテリー残量が100%のまま変化しません!?』という質問に答えます。

[10:00 7/25]

iOS 11の新機能紹介スライドを読解する - 松村太郎のApple深読み・先読み

Appleは新OSを披露する際、最後に紹介しきれなかった機能をまとめたスライドを見せるようにしている。今回のWWDC 2017の基調講演でも、iOS 11の新機能をまとめたスライドが登場した。その中から気になるものをピックアップしていこう。

[17:39 7/21]

Google、モバイルアプリに「Feed」機能を提供

Googleは7月19日(米国時間)、「Feed your need to know - Google」において、AndroidおよびiOS向けのGoogleアプリに「Feed」機能を追加したと発表した。今後アップデートされるGoogleアプリから有効になるものと見られる。Googleはフォローされたフィードをユーザの好みとして反映させ、以降に表示するフィードの検討材料にするとしている。

[10:00 7/21]

iOS 11から「アプリの試用期間をだませなくなる」ってホント? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『iOS 11から「アプリの試用期間をだませなくなる」ってホント?』という質問に答えます。

[19:05 7/20]

Apple、新たなiOSで絵文字を追加

Appleは7月17日(米国時間)、今年の後半にリリースが予定されている次期iOSとなる iOS, macOS and watchOSで導入が見込まれる新たな絵文字について伝えた。スマイリーが複数追加されることになるほか、新たな動物、ゾンビや手の小さなT-Rex(恐竜)、人文字の追加が予定されているという。

[13:22 7/19]

ちょっと便利なGoogle活用術 第25回 OK Google!からリニューアルしたGoogleアシスタントを使ってみよう

Androidスマートフォンの音声アシスタント機能が新しくなった。今までは一部のGoogleアプリで利用できていた「Googleアシスタント」がAndroid6.0以上を搭載した端末の標準アシスタント機能になったのだ。そこで、今回はGoogleアシスタントを使ってみよう。

[09:00 7/19]

ワンタッチで相手との会話を録音できる、iPhone・iPad用の外部ストレージ

リンクスインターナショナルは7月18日、iPhoneやiPadによる通話が録音できる、iOS専用外部ストレージ「PhotoFast Call Recorder」(Call Recorder)の取り扱いを発表した。発売は7月22日、希望小売価格は14,800円(税込)。専用アプリケーション「Call Recorder+」を立ち上げ、マイク付きのイヤホンを指すことで、携帯キャリアの音声通話などを録音できる。

[16:47 7/18]

アイコンの右上にある「数字が入った赤丸」、どうにかならない? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『アイコンの右上にある「数字が入った赤丸」、どうにかならない?』という質問に答えます。

[20:32 7/15]

米国政府のソフトウェア技術トレンド、OSSよりもベンダー提供技術が人気

Stack Overflowは7月12日(米国時間)、「Trends in Government Software Developers - Stack Overflow Blog」において、Stack Overflowのトラフィックを分析し、米国政府におけるソフトウェア技術トレンドと、米国全体

[14:30 7/15]

iOS 11で進化するSiriの文脈理解、運転モードなど小気味よい機能を解説 - 松村太郎のApple深読み・先読み

主要機能については本連載でも解説してきたが、AppleはiOS 11で、さらに多くの機能を用意している。基調講演で触れたもの、触れなかったものについても、詳しく解説していこう。

[23:35 7/13]

カレンダーの予定変更、かんたんになりませんか? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『カレンダーの予定変更、かんたんになりませんか?』という質問に答えます。

[19:31 7/12]

マイクロソフト、Windows Phone 8.1のサポート終了を発表

日本マイクロソフトは7月11日、2017年にWindows Phone 8.1のサポートを終了することを明らかにした。サポートが終了すると、セキュリティ更新プログラム、セキュリティ以外の更新プログラム、無料または有料のサポート オプション、またはオンライン テクニカル コンテンツの更新が提供されなくなる。

[16:45 7/12]

マルウェア「CopyCat」、1400万台のAndroidデバイスに影響

7月6日(米国時間)、Threatpostに掲載された記事「CopyCat Malware Infected 14M Android Devices, Rooted 8M, in 2016|Threatpost|The first stop for security news」が、CopyCatと呼ばれるAndroid向けのマルウェアがこの2カ月の間に1400万台のAndroidデバイスに感染し、うち約800万台に根付いていると伝えた。CopyCatの開発者はこの2カ月で広告収益で150万米ドルを得ただろうと推測している。

[15:00 7/9]

次のシステムはアプリの起動が速くなるってホント? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『次のシステムはアプリの起動が速くなるってホント?』という質問に答えます。

[13:00 7/9]

C++コーディングでVisual Studio 2017を使うべき7つの理由 - Microsoft

Visual Studioエンジニアリングチームは7月5日(米国時間)、「7++ reasons to move your C++ code to Visual Studio 2017|The Visual Studio Blog」において、もし古いバージョンのVisual StudioでC++開発を行っているのであれば、Visual Studio 2017へアップグレードすべきだと指摘した。Visual Studio 2017で高い開発効率が期待できるとし、7つの理由を示してアップグレードを推奨している。

[10:30 7/7]

iPhoneで"拡張現実"を体験できる? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『iPhoneで"仮想現実"を体験できるの?』という質問に答えます。

[17:57 7/5]

WWDC 2017で発表されたAR Kitは、世界最大のARプラットホームを実現する - 松村太郎のApple深読み・先読み

AppleのiOS 11のプレゼンテーションにおいて、インパクトのある発表となったのがAR Kitだ。拡張現実のアプリを開発できるようにするフレームワークで、A9プロセッサ以降を搭載するiPhone・iPadで利用可能となる。

[10:00 7/5]

Chromeが増加 - 6月モバイルブラウザシェア調査

Net Applicationsから2017年6月のモバイル/タブレットブラウザのシェアが発表された。2017年6月はChromeがシェアを増やし、それ以外のSafari、Android Browser、Opera Mini、Microsoft Internet Explorer、Firefox、Opera、Microsoft Edgeなどはシェアを減らした。デスクトップとモバイルのいずれにおいてもChromeがシェアを増やしており、ブラウザとしてさまざまなデバイスにわたって強い影響力を持ちつつある。

[12:00 7/4]

AndroidとiOSで97%超え - 6月モバイルOSシェア

Net Applicationsから2017年6月のモバイルOSのシェアが発表された。2017年6月はAndroidがシェアを増やし、iOS、Windows Phone、Java ME、Symbian、BlackBerry、Samsungがシェアを減らした。iOSはシェアを減らしてはいるものの、その下げ幅はかなり小さいものにとどまっており、AndroidとiOSの合算値は96.69%から97.12%へ増加している。

[11:00 7/4]

WWDC 2017で発表されたCore MLで追加される、新しいアプリの進化軸 - 松村太郎のApple深読み・先読み

AppleはWWDC 2017において、目玉となる各OSの機能として、機械学習フレームワーク「Core ML」を紹介した。Core MLは、macOS、iOS、watchOS、tvOSで利用でき、各OSで動作するアプリで、機械学習のモデルを非常に手軽に活用できるようになる。

[11:00 7/1]

「写真」アプリで編集すると、画質が低下するの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『「写真」アプリで編集すると、画質が低下するの?』という質問に答えます。

[19:16 6/28]

今後、快適な写真撮影にはiPhoneの買い替えが必要? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ

説明書を読まなくても使い方がわかるのが、iPhoneの魅力であり強みです。しかし、知っているつもりでも正しく理解していないことがあるはず。このコーナーでは、そんな「いまさら聞けないiPhoneのなぜ」をわかりやすく解説します。今回は、『今後、快適な写真撮影にはiPhoneの買い替えが必要?』という質問に答えます。

[18:06 6/27]

SAP、iOS向け人事管理ソフト「SAP SuccessFactors Mobileアプリ」

SAPジャパンは6月23日、設計を全面的に刷新したiOS向け人事管理ソフトウェア「SAP SuccessFactors Mobileアプリ」を、6月下旬からApple App Storeで提供すると発表した。

[16:24 6/27]

Apple「iOS 11」のパブリックベータ提供開始、一般ユーザーも試用可能

Appleは6月26日 (米国時間)、iOSの次期メジャーアップデート「iOS 11」のパブリックベータ版の提供を開始した。正式リリース前のソフトウエアの品質を向上させるためのフィードバック収集を目的としたApple Beta Software Programを通じて提供されており、誰でもプログラムに登録してパブリックベータ版を試用できる。

[09:04 6/27]

【特別企画】Apple Payを使ってスマートに得しよう!

ちょっと前までの"スマート"な支払い方法といえば「キャッシュレス」のクレジットカード払いだったが、いま一番注目したいのは「カードレス」なApple Payだろう。「どうやって設定するのだろう」「自分のカードは利用できるのか」といった疑問を持つ方もいるそうだが、みなさんがお使いのセゾンカード・UCカードもApple Payに対応していることをご存じだろうか。毎日が"スマート"になるApple Payの使い方や、お得なキャンペーン情報を紹介しよう。

[16:00 6/26]

App Storeの変革はユーザーにどんな体験をもたらすのか? - 松村太郎のApple深読み・先読み

iOS 11で開発者にとって大きな変化の1つとして挙げられるのが、App Storeの全面改装だ。これまでのApp Storeは、アプリをダウンロードするためにアクセスする場に違いなかったが、どちらかというとアプリの情報は外部から得て、そのアプリを検索する方が便利なようにできていた。

[19:47 6/24]

iOS バックナンバー

このキーワードについて (スマホとデジタル家電>iPhone>iOS)

iOS トップへ
iOSのニュースや使い方を紹介するハウツー記事を掲載。次期iOSの噂情報も。

人気記事

一覧

新着記事