サイボウズ、クラウド型グループウェアでメンタルヘルス対策サービス提供

 

アドバンテッジ リスク マネジメントとサイボウズ総合研究所は11月15日、クラウド型グループウェア「サイボウズ ガルーンSaaS」を活用してメンタルヘルス対策サービス提供することで合意したことを発表。同日より販売を開始した。

提供されるサービスの名称は「ワークスタイルアナライザー for ガルーン(仮称)」。労働時間やスケジュール件数などの情報をもとに勤務状況を把握し業務負荷を推定し、「要対応」とされた従業員についてセルフケアを促すほか、管理職への打診を行う。

サービスの提供価格は年間100万円~とされており、オプションとしてアドバンテッジ リスク マネジメントによるeラーニングやカウンセリング受診勧奨、医療機関の紹介といったサービスが用意される。

今回の発表内容は「サイボウズ ガルーンSaaS」を対象としたものとなっているが、自社運用型の「ガルーン」のユーザーに対しても順次このサービスが提供される予定。

サービスの概念図

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[久松郁実]「マガジン」で初表紙 セクシーなビキニ姿に“絶対ほれる!”
[00:00 9/28] エンタメ
TVアニメ『双星の陰陽師』第25話のあらすじ&先行場面カット公開
[00:00 9/28] ホビー
「三者三葉」アニメ公式ガイド、キャストのグラビアインタビューや設定資料も
[23:31 9/27] ホビー
「この美術部には問題がある!」7巻は女装回や水着回を収録、書店特典も
[23:28 9/27] ホビー
LINEトークに浪漫の嵐!「サクラ大戦」20周年記念スタンプ
[23:23 9/27] ホビー