iOS 4.2でiPad 3Gのインターネットテザリングが可能になる?

 

iPad

現在ベータテストが行われているiPad向けのiOS 4アップデート「iOS 4.2 Beta 2」において、テザリング(Tethering)の項目が追加されていることが確認され、話題になっている。スクリーンショットを掲載した9 to 5 Macによれば、iPad 3Gで出現する通信キャリアのAPN設定項目の中に「Internet Tethering」という項目があり、これを使ってiPadをアクセスポイント化することが可能ではないかというのだ。

とはいえ、iOS 4.2はまだベータ版の段階であるうえ、スクリーンショットを確認する限りはAPNと同じ設定項目で、一般的なテザリング用の設定内容ではない。だが9 to 5 Macは、これはiPhoneがテザリングを導入した初期のころのインターフェイスに酷似しており、11月に正式配布されるiOS 4.2または将来バージョンでの標準機能になると主張している。だが現状のiPhoneにおいても、インターネットテザリング自体が国やキャリア、契約内容の組み合わせによっては利用できず、あまり一般的な機能ではない。

またiPhoneにおけるテザリングはUSBによる直接接続かBluetooth経由の接続のみで、Wi-Fiホットスポット化は行えない。あくまでMacやWindows PCと組み合わせて利用するものであり、用途は意外と限定されている。以前に米Apple CEOのSteve Jobs氏にiPad Wi-FiでiPhoneのテザリングを利用したインターネット接続が可能かどうかを聞いていた欧州のユーザーがいたが、Wi-Fi経由でのインターネット接続しか行えないiPadでは当然この仕組みは利用できない。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[LoVendoЯ]ギター担当の魚住有希が9月卒業を発表 今後はギタリストとして海外での勉強も視野
[23:51 7/23] エンタメ
高田桂「あねコン」1巻、狐に憑かれた義姉とのラブストーリー
[22:41 7/23] ホビー
あの日あの時あのコンピュータ 第13回 「8ビット御三家」最終形への夜明け前(その2) - NEC「PC-8001」
[21:04 7/23] パソコン
『おそ松さん』よりひょこっとラバーストラップの第2弾が登場
[20:00 7/23] ホビー
みなさんメガネ男子は好きですか?『おそ松さん』が一番くじでメガネ姿を披露
[20:00 7/23] ホビー