【コラム】

Mac Fan ハードウェアレビュー

33 ドキュメントスキャナ「カラリオ スキャナ GT-D1000」

 

33/62

起動も書類の読み込みも高速!
驚きの便利機能で簡単スキャン【2008年8月号掲載】



スペック

[発売元] エプソン販売 [価格] オープンプライス [実勢価格] 3万円台後半
[OS] Mac OS X 10.2.8以上 [解像度] 原稿台:1200dpi、ADF:600dpi [インターフェイス] USB2.0 [サイズ/重量] W470×D318×H121mm/約3.9kg [掲載号] 「Mac Fan」2008年8月号

OVERVIEW

e-文書法やJ-SOX法の施行にともない、企業では紙文書のデータ化の動きが高まっている。こうした流れを受けて書類を高速にスキャン可能なドキュメントスキャナに注目が集まる中、エプソンから「GT-D1000」が登場した。

ドキュメントスキャナというと紙を挟んで読み取るシート型が主流だが、本製品は自動原稿送り装置(ADF)を標準装備したフラットベッド型だ。最大1200dpiの解像度を誇り、最高でA4サイズのカラー文書を12枚/分、モノクロ18枚/分の速度でスキャンできる(解像度200dpi時)。

光源には白色LEDを採用し、電源投入から約1秒でスキャンが可能。また、フラットベッド型の利点を活かして、厚みのある冊子や書籍、雑誌、カード類も原稿台の上に乗せて読み取ることができるのが特徴だ。

(1) 白色LED採用の薄型モデル
光源に白色LEDを採用。フラットベッド型のスキャナにADFを標準で装備している。ADFの使い勝手は良好で、カーボン伝票のような薄い紙も問題なくロードできた

(2) ワンタッチで快適操作
本体には、ワンタッチ操作でスキャンできる4つのナビボタンを装備。複数ページのPDF保存などがワンタッチで可能だ

また、付属ソフト「エプソンスキャン」がバージョンアップし、文字の可読性を向上させる「文字くっきり機能」や、指定した色(赤・青・緑)を削除できる「ドロップアウト機能」など、紙文書の取り込みに便利な機能が追加されている。

(3) 進化したエプソンスキャン
付属ソフトのエプソンスキャンが進化し、書類スキャン時に有用な機能が加わった

(4) くっきり機能で文字くっきり
エプソンスキャンで「文字くっきり機能」をオンにすると(右)、地色を除去し、可読性がアップ。裏写りがなくなっているのわかる

(5) 特定の色を強調・削除
赤・青・緑の中から特定色を削除できるドロップアウト機能。マーカーを使ってしまった原稿もきれいに消せる

FOCUS ON

(6) プリンタと合わせてコピー
付属の「エプソンコピーユーティリティ」を使えば、エプソン製のプリンタと連携して、ワンタッチでスキャンしたデータをプリントできる

iMac G5でA4のカラー書類を速度優先モードで読み込んでみると、読み込み時間も含めて約180秒。平均すると1枚あたり約9秒という速度であり、この価格帯の製品としては非常に高速だ。速度優先モードでは200dpiとなるが画質も高く、10ポイント以上の文字なら問題なく読み取れる。

小さい文字や薄い文字は読み取りにくくなる場合があるが、「文字くっきり機能」をオンにすることで原稿の地色を除去し、コントラストを最適化してスキャンが可能。読み取り速度を維持したまま、文字の可読性をアップすることができる。

ただし、付属の「読んde!! ココ パーソナルVer.4」で、読み込んだ画像をスポットライトで検索可能なPDFにする場合、200dpiでは文字認識率が低いため、スピードを犠牲にしても600dpiでスキャンしたほうがよいだろう。

業務用途で複数人で使う場合には、ネットワーク接続に対応した高速・高画質機のほうがベストチョイスだが、小規模事業所やSOHO、窓口業務での利用には十分実用に値する本製品。個人ユースでもOCRソフトを使った書類のデータ管理に威力を発揮する製品だ。

(7) 背景があってもくっきり
モノクロスキャン時にはスキャンするエリアごとにしきい値を設定できる。例えば、色ベタ上の文字でも、きれいにスキャン可能だ

AFTER REVIEW

ドキュメントスキャナというと、真っ先にPFUの「ScanSnap(スキャンスナップ)」を思い浮かべるだろう。「S510M」は実売4万5,000円前後で、カラーの読み取り速度は最大で18枚/分(150dpi)。自動両面読み込みやiPhotoとの連携機能、そしてシンプルな使い勝手が特徴だ。フラットベッド型ではないので、厚みのある原稿は読み込めないものの、その分、本体は小型だ。デスク周りの、わずかなスペースでも設置できるというメリットがある。

33/62

インデックス

連載目次
第62回 名刺用スキャナ「WorldCard Mac de 名刺 Plus」
第61回 プロジェクタ「KG-PL011S」
第60回 プレゼンテーション用リモコン「プレジェンヌ」
第59回 デジタルペン「KG-DP301/KG-DP201」
第58回 メモリカード「SanDisk Extreme SDHC」
第57回 多機能コントローラ「Logicool G13 Advanced Gameboard」
第56回 スピーカ「i-Swing[PSP-IS]」
第55回 インクジェット複合機「MyMio DCP-535CN」
第54回 ワンセグチューナ「DH-KONE8G/U2DS」
第53回 映像キャプチャツール「Video cap Mac」
第52回 インクジェット複合機「HP Photosmart C5380 All-in-One」
第51回 無線LAN&メモリカード「Eye-Fi Share」
第50回 データ通信カード「W06K」
第49回 インクジェット複合機「PIXUS MP630」
第48回 PLCアダプタ「PLC-ET/M2-S」
第47回 インクジェット複合機「マルチフォトカラリオ EP-801A」
第46回 外付けハードディスクケース「DT2 DeckTank(DT2-WBC)」
第45回 液晶モニタ「MultiSync LCD-EA241WM」
第44回 フラットベッドスキャナ「カラリオスキャナ GT-F720」
第43回 通信アダプタ「b-mobile3G hours150」
第42回 地上デジタルチューナ「CaptyTV Hi-Vision」
第41回 メディアストレージビューワ「Photo Fine Player P-7000/P-6000」
第40回 地デジチューナ「MacTV GV-MACTV」
第39回 フラットベッドスキャナ「CanonScan 5600F」
第38回 ペン型スキャナ「DocuPen RC810」
第37回 外付けハードディスク「My Book Studio Edition」
第36回 ラベルプリンタ「P-touch QL-580N」
第35回 インクジェット複合機「Lexmark X4650」
第34回 インクジェット複合機「HP Officejet J6480」
第33回 ドキュメントスキャナ「カラリオ スキャナ GT-D1000」
第32回 ラベルライタ「『テプラ』PRO SR3700P」
第31回 グラフィックカード「ATI Radeon HD 3870 Mac & PC Edition」
第30回 DVDドライブ「LDR-MA20FU2/WM」
第29回 カラーマネージメントツール「ColorMunki Photo」
第28回 TVチューナ「EyeTV 250 Plus」
第27回 リニアPCMレコーダ「R-09HR」
第26回 ドキュメントスキャナ「ScanSnap S510M/S300M」
第25回 デジタルビデオカメラ「Everio GZ-HD6」
第24回 ネットワークカメラ「CG-WLNCM4G」
第23回 インクジェット複合機「PIXUS MX850」
第22回 レーザプリンタ「magicolor 2590MF」
第21回 ワンセグチューナ「CG-3SGTRM」
第20回 LEDプリンタ「C8650dn」
第19回 インクジェット複合機「マルチフォトカラリオ PX-FA700」
第18回 ICレコーダ「PCM-D50」
第17回 ブルーレイドライブ「BRD-UM4」
第16回 ワンセグチューナ「LDT-1S302U」
第15回 レーザプリンタ「magicolor 8650DN」
第14回 A3インクジェットプリンタ「Epson Proselection PX-G5300」
第13回 インクジェットプリンタ「Photosmart C6280 All-in-One」
第12回 ポータブルDVDドライブ「LDR-PMD8U2」
第11回 薄型複合機「MyMio MFC-880CDWN」
第10回 ロケーションフリーベースステーション「LF-PK20」
第9回 TVキャプチャボックス「TVMax+」
第8回 ペンタブレット「Bamboo Fun」
第7回 ボイスレコーダ「Voice Trek DS-60」
第6回 Blu-rayドライブ「BRD-UXH6」
第5回 ワイドペンタブレット「PTB-ST12」
第4回 CCDスキャナ「CanoScan 8800F」
第3回 コンパクトプリンタ「HP Photosmart A628」
第2回 USBモデム型データ通信アダプタ「D01HW」
第1回 薄型フラットベッドスキャナ「カラリオ・スキャナ GT-F670」

もっと見る

No.1 Mac専門誌「Mac Fan」は毎月29日に発売

内容の詳細な情報は、Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」にて公開中

会員登録はこちら

●Mac Fan公式サイト「Mac Fan.jp」はこちら

●最新号のお買い求めはこちらから

●バックナンバーのご購入はこちらから

●定期購読のお申し込みはこちらから

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『orange』が映画化! 『orange -未来-』が11/18より2週間限定公開
[00:00 9/27] ホビー
[パトレイバー]後藤隊長カレンダーが「月刊!スピリッツ」付録に 「みんなで幸せになろうよ」
[00:00 9/27] ホビー
[にゃんこデイズ]テレビアニメ化決定 擬人化したネコと人見知りの少女の日常描いた4コママンガ
[00:00 9/27] ホビー
Googleお役立ちテクニック - 資料作りがサクサク進む「リサーチ」ツールを使いこなそう
[00:00 9/27] パソコン
「まんが極道」から10年、作家の悲哀を描き続けた「まんが家総進撃」最終巻
[23:33 9/26] ホビー