「エプソン」最新記事一覧

プリンタ/複合機のトップベンダー、エプソンに関する最新情報。新製品や発表会レポート、製品レビューをお届けします。

関連キーワード

ヘッドライン

エプソン、高耐久なA3ノビ対応ビジネスインクジェット複合機/プリンター

エプソンは8月31日、A3ノビに対応するインクジェット複合機「PX-M5081F」と「PX-M5080F」、インクジェットプリント「PX-S5080」を発表した。いずれも10月の発売を予定する。価格はオープン。店頭予想価格は「PX-M5081F」が4万円台前半、「PX-M5080F」が3万円台前半、「PX-S5080」が3万円台半ば。

[17:07 8/31]

エプソン「カラリオ」、小型ボディに基本機能を搭載したエントリーモデル

エプソンは8月31日、プリンタ、スキャナ、コピー機能A4インクジェット複合機「カラリオ」シリーズの新製品として「EP-810A」シリーズと「EP-710A」を発表した。9月14日に発売し、価格はオープン。店頭予想価格は「EP-810A」が2万円前後、「EP-710A」が1万円台半ば。

[15:44 8/31]

エプソン、年賀状プリンタ「PF-81」の2018年向けモデル

エプソンは8月31日、年賀状プリンタ「PF-81」に横山大観など人気作家のコンテンツを収録した「年賀状デザイン集2017」を同梱するモデル「PF-81-2018」を発表した。9月14日に発売し、価格はオープン。店頭予想価格は5万円前後。なお、購入者に2019年用の「年賀状デザイン集 2019」をプレゼントするキャンペーンも合わせて実施する。

[15:05 8/31]

エプソン、小型A4対応モデルなどエコタンク搭載複合機のラインナップを拡充

エプソンは8月31日、大容量インクタンク(エコタンク)を採用したインクジェット複合機の新モデルとして、A4対応の「EW-M670FT」「EW-M571T」、A3対応「EW-M970A3T」、ビジネス向けA3ノビ対応「EW-M5071FT」の4機種を発表した。「EW-M5071FT」は11月、そのほかは9月14日の発売を予定する。

[14:46 8/31]

エプソン「カラリオ V-edition」、コンパクトながらA3ノビ対応の「EP-50V」

エプソンは8月31日、高画質と低ランニングコストを特徴とする「Colorio V-edition」シリーズの新製品として、A3ノビ対応のインクジェットプリンタ「EP-50V」を発表した。11月の発売を予定し、価格はオープン。店頭予想価格は5万円前後。

[12:08 8/31]

エプソン「カラリオ」、ディスプレイが大きく見やすくなった「EP-880A」

エプソンは8月31日、A4インクジェット複合機「カラリオ」シリーズの新製品となる「EP-880A」シリーズを発表した。ホワイト、ブラック、レッド、ニュートラルベージュの4色を用意する。10月の発売をし、価格はオープン、店頭予想価格は3万円前後。

[11:18 8/31]

エプソン、プロジェクターを続々投入 - フルHD対応ホームモデルを2機種、ビジネスモデルを7機種

エプソンから、家庭内シアターが実現できる「EH-TW5650」など、ホームプロジェクター製品2モデル、ビジネスプロジェクター製品7モデルが続々と投入される。一般消費者にとってなかなか立ち位置が難しいプロジェクターだが、「市場開拓はエプソンの努め」と自負を見せる。ここでは、メディア向けに開催された新製品内覧会の模様をお伝えしよう。

[19:43 8/8]

エプソン、GPSスポーツウオッチ「WristableGPS」新モデル

エプソンは7月19日、GPSランニングウオッチ「WristableGPS(リスタブルGPS)」の新モデル5機種12製品を発表した。8月3日より順次販売を開始する。ラインナップは、盤面にサファイアガラスを採用した最上位モデル「U-350BS」、本格アスリート向けの上位モデル「J-350B/F」と「J-300B/T/W」、ステップアップ層向けの「J-50B/K/T」、エントリー層向けの「Q-10B/G/P」だ。

[09:07 7/20]

エプソン、デジタル技術を盛り込んだ高級アナログ時計「TRUME」

エプソンは、アナログウオッチにデジタル技術を盛り込んだ高級腕時計ブランド「TRUME(トゥルーム)」を立ち上げ、第一弾となる8モデルを発表した。アナログ針で各種センシングデータを指し示す高級アナログウオッチで、時計本体にはGPSセンサー、気圧・高度センサー、方位センサーが搭載されている。9月28日から順次発売し、税別価格は24万円または28万円。

[20:46 7/19]

2017年第1Qの世界ウェアラブル市場はFitbitが後退 - IDC調査

IDC Japanは6月15日、2017年第1四半期(1月~3月)におけるウェアラブルデバイスの世界と日本の出荷台数を発表した。これによると、2017年第1四半期のウェアラブルデバイス世界出荷台数は前年同期比17.9%増の2470万台、日本国内出荷台数は同19.9%減の20万4000台となった。

[16:29 6/15]

エプソン、エコタンク搭載の複合機を買うと最大15,000円キャッシュバック

エプソン販売は5月29日、製品の購入者に最大15,000円をキャッシュバックする「大容量インクタンク(エコタンク)搭載モデルキャッシュバックキャンペーン」の第2弾を発表した。対象機種を「EW-M770T」「EW-M660FT」「EP-M570T」の3機種に拡大し、期間は6月1日から7月31日までとなる。

[19:03 5/29]

エプソン、省スペース運用できるA4対応インクジェット複合機

エプソンは17日、A4対応のビジネス向けインクジェット複合機「PX-M781F」、「PX-M780F」、「PX-M680F」の3モデルを発表した。いずれもファクス機能とADFを搭載している。5月25日から発売し、価格はオープン。店頭予想価格は、PX-M781Fが2万円台の後半、PX-M780Fが2万円台の前半、PX-M680Fが1万円台の後半。

[09:04 5/18]

エプソン、片面45枚/分で高速スキャンできるA4シートフィードスキャナ

エプソンは16日、A4対応のシートフィードスキャナ「DS-780N」を発表した。片面45枚/分の高速スキャンが可能で、ADFの給紙容量は普通紙100枚まで。2.7型カラータッチパネルによって操作性を高めている。5月25日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は70,000円台後半。

[14:18 5/16]

CP+2017 - エプソン、写真のプリンター出力と展示のツボを提案

これまでCP+のエプソンブースは、なんとなく「カメラや写真のハイアマチュアユーザー」を中心とした展示と構成だった。CP+2017でも、そうした内容は変わらないが、より一般ユーザー向けの展示と、幅広い活用提案が印象的だった。

[12:57 2/24]

エプソン、高い耐久性を備えたSRA3サイズ対応のカラーページプリンタ

エプソンは9日、一般オフィスや自治体向けのSRA3対応カラーページプリンタ「LP-S9070」を発表した。3月2日から発売する。価格は199,800円(税別)。Adobe PostScript 3 純正ソフトウェア対応モデル「LP-S9070PS」も用意。こちらの価格は299,800円(税別)。

[17:07 2/9]

エプソン、大きく進化したエコタンク採用インクジェット複合機「EW-M770T」

エプソンは8日、大容量インクタンク(エコタンク)を採用したインクジェット複合機「EW-M770T」を発表した。3月2日から発売し、価格はオープン、店頭予想価格は6万円台後半(税別)の見込み。

[13:11 2/8]

エプソン、インクジェットプリンター戦略説明会 - インクジェット技術を磨き上げ、新たなソリューションを提案

セイコーエプソンは、長期ビジョン「Epson25」の重点事業のひとつとして、プリンティング事業を掲げている。オフィス向け高速ラインインクジェット複合機/プリンタ「WorkForce Enterprise LX-10000F/LX-7000F」の投入により、より広範なプリンタ市場にアプローチする新たな方針を示した。

[23:06 2/3]

エプソン、100枚/分の印刷を実現したインクジェット複合機/プリンタを発売

セイコーエプソンは2月2日、オフィス向けインクジェット複合機/プリンタ「WorkForce Enterprise」として、最高100枚/分の印刷を実現する「LX-10000Fシリーズ」および同75枚/分の印刷を実現する「LX-7000Fシリーズ」を発表したほか、新たなスマートチャージ対応モデルとして、A3複合機「PX-M7070FX」およびA3プリンタ「PX-S7070X」を発表した。

[07:00 2/3]

エプソン、100枚/分の高速・高画質印刷を実現したインクジェット複合機 - オフィス市場全体の拡大を目指し、定額制スマートチャージも拡充

セイコーエプソンおよびエプソン販売は2日、オフィス向けの高速インクジェット複合機/プリンター新製品「LX-10000Fシリーズ」「LX-7000Fシリーズ」を発表した。高速印刷と高画質印刷を両立させた製品で、低消費電力にも優れている。2017年5月から販売を開始する。

[22:07 2/2]

エプソン、高速ラインインクジェット複合機/プリンタ用ラインヘッドを開発

セイコーエプソンは2月2日、オフィス向けインクジェット複合機/プリンタ「WorkForce Enterprise」として、最高100枚/分の印刷を実現する「LX-10000Fシリーズ」および同75枚/分の印刷を実現する「LX-7000Fシリーズ」を発表し、これらに新開発の「高速PrecisionCoreラインヘッド」を採用したことを明らかにした。

[09:00 2/2]

情報漏えい防止と環境配慮 - コピー用紙を砕いて再生するエプソンの乾式オフィス製紙機「PaperLab」

エプソンは11月30日、昨年(2015年)12月に開発発表を行った世界初の乾式オフィス製紙機「PaperLab A-8000」の製品化を正式に発表。12月から販売を開始する。

[09:24 12/6]

エプソン、腕時計型でGPS搭載の「WristableGPS」を刷新

エプソンは24日、GPSランニングギア「WristableGPS」シリーズの新モデルとして、本体デザインや専用アプリを一新した3機種9モデルを発表した。12月9日より発売する。価格はオープンで、推定市場価格は10,000円台後半から(以下、価格はすべて税別)。

[19:58 11/24]

教育現場のICT普及に注力するエプソン

エプソンは教育市場に向けて、「電子黒板機能」内蔵のプロジェクタ製品を積極的に展開している。文部科学省でも学校教育にICTを取り入れるプランを推し進めており、こうした動きも追い風となっているようだ。都内で11月17日に行われたプロジェクタの新製品発表会では、その活用法、および今後の市場動向などが紹介された。

[07:00 11/21]

エプソン、ビジネスプロジェクタの新製品を一気に20機種 - 学校の授業、会社の会議に変革を

セイコーエプソン、およびエプソン販売は11月17日、ビジネスプロジェクタの新製品を20機種、一気に発表。企業、学校、会議室、イベント、家庭など様々な場所でどのような使い方ができるか、具体的な利用シーンの紹介とともに市場を拡大していく考えだ。

[22:36 11/19]

エプソン、HDRに対応したレーザー光源ホームシアタープロジェクタの最上位

エプソンは26日、レーザー光源と反射型液晶パネルを採用するホームシアタープロジェクタ「EH-LS10500」を発表した。12月の発売予定で、価格はオープン、推定市場価格は約80万円(税別)。

[18:01 10/26]

エプソンの最新スマートグラス「MOVERIO」を体験してきた - 映像が見るものから体験するものに変わる!

エプソンは9月29日、Android 5.1を採用したメガネ型ウェアラブルデバイス、「MOVERIO」シリーズの新製品を発表。メディア向けに開催された発表会とタッチ&トライの様子をレポートする。

[12:08 9/30]

エプソン、有機EL採用で小型軽量化&高画質化したARグラス「MOVERIO」

エプソンは9月29日、スマートグラス「MOVERIO」(モベリオ)シリーズの第3世代となる「BT-300」を発表した。従来機より20%の軽量化、高画質化などを実現した。発売日は11月30日。価格はオープンで、推定市場価格は8万円台前半(税別)。同社ダイレクトショップ価格は83,280円(税別)だ。

[17:57 9/29]

EIZO・Adobe・エプソン・キヤノン共同開発の「Quick Color Match」最新版

EIZO・Adobe・エプソン・キヤノンが共同開発したカラーマッチングシステムのソフトウェア「Quick Color Match」の最新版(Ver.2)が、9月13日にリリースされた。対応する液晶ディスプレイ、フォトレタッチソフト、プリンタ、フォト用紙を使うことで、画面表示とプリントの色合わせを簡単に実現できる。

[08:58 9/14]

エプソン「カラリオ」2016年モデル発表会 - 全7機種9モデル、新CMキャラは女優の吉田羊さん

エプソンは、家庭用インクジェット複合機・プリンタの「カラリオ」シリーズに、2016年モデルとなる全7機種9モデルを追加。いずれもオープン価格で9月15日以降、順次発売する。ここでは、9月1日に都内で開催された新製品発表会の模様をお伝えする。

[17:50 9/2]

エプソン、2年間インク補充いらずのエコタンクA4複合機「EP-M570T」

エプソンは1日、本体側面に大容量インクボトルを装着するA4インクジェット複合機「EP-M570T」を発表した。10月から発売する。価格はオープンで、店頭予想価格は30,000円台後半。

[19:50 9/1]

エプソン バックナンバー

このキーワードについて (パソコン>周辺機器>エプソン)

エプソン トップへ
プリンタ/複合機のトップベンダー、エプソンに関する最新情報。新製品や発表会レポート、製品レビューをお届けします。

人気記事

一覧

新着記事