【コラム】

趣味的第一種接近遭遇

33 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(後編)

33/67

埼玉県熊谷市のショッピングセンターの地下倉庫で行われていた、レトロゲームセンタープロジェクトの活動。先ごろ新しい倉庫への引っ越し作業が行われたので、その模様にこちらも立ち合わせてもらった。後編となる今回は、いよいよ引っ越し先の新倉庫に到着する。

解体現場では、作業開始からおよそ1時間半が経過。ボランティアとして予想外の大人数が集まったこともあり、大物『ギャラクシアン3』もかなりのパーツが取り外されてきた。だんだん手が空いた人も増え、作業の中心は解体から掃除や片付けへと移っている。全員マスクと軍手装着で作業を進めているが、地下で換気しにくいこともあり、ホコリっぽさもかなりのものだ。作業用エレベーターの周りなどは壁もボロボロで、建物自体が閉鎖となるのもうなずける。ホコリに関しての感想を漏らすと、メンバーの方からは「まあ、筐体も10年ぐらい前から置いてましたから……」との衝撃の発言が。最近じゃなかったんですか!?

地下では『ギャラクシアン3』がものすごいスピードで解体中。オタクが集団作業に向かないというのは嘘です

天井部分に配置された三管式プロジェクターの取り外し作業。基盤と並んで特に貴重な部分なので緊張が走る

三管式プロジェクターを搬出。「通りまーす」と声をかけながら4人がかりで慎重に運んでいく。『ER』とかのドラマでこういう搬送シーンを見た気がする

説明書のチェック中。ただ単に解体するだけでなく、引っ越し先でまた組み立てなければならないのがひと苦労

組み立て時に困らないよう、パーツ名を書き込んだガムテープを貼っていく。こちらは助っ人に駆けつけたという『ギャラクシアン3』解体経験者の方

聞けば筐体自体は何年も前からずっと置いており、文字どおり倉庫として使っていたのだが、建物が閉鎖されることが決定し、「このままではもったいない」と急いで昨年秋から期間限定で開放することにしたのだという。プロジェクトメンバーのみなさんがコツコツ準備して開放にこぎつけたと聞いていたが、まさかそんなに前からここに置かれていたとは……。

両サイドのパネルを外し、一度床に並べたもの。バラバラに並べたらナムコが「マクナオ」という東南アジアっぽい謎の社名に

『ギャラクシアン3』の基盤部分。普段は操縦桿の下、つまり座ったプレイヤーのヒザの前あたりに位置している

柱部分を残してほぼバラした状態。解体作業開始からここまでの経過時間はおよそ2時間30分というところ

総力を結集した『ギャラクシアン3』の解体作業もひとまず終了。なんとなく「ごちそうさま」な感じが漂う一枚です

ちなみに手付かずの状態を比較するとこんな感じ。筐体がここまでデカいと引っ越しというより工事ですね……

地下での解体をおおよそ見届けたところで再び外に出ると、ちょうど外装パーツを積み込んだトラックが先陣を切って出発するところだった。もう1台の車から「一緒に行きますか?」と声をかけていただいたので「それではぜひ!」と乗り込み、トラックを追跡することに。

外では積み込み作業がまだまだ進行中。パーツを痛めないよう、段ボールを挟んで養生をしながらどんどん並べていきます

後方からトラックを追跡。あらためて見ると、何を積んでいるのかさっぱり不明。「引っ越しに見えない」「夜逃げみたい」と車内からもえらい言われよう

「追跡」「尾行」という単語に思わず興奮してしまうのが小学24年生の悲しいサガ。最初はテンション高めでバシャバシャとトラックの写真を撮影していたのはいいが、「30分ぐらい」と聞いていた移動時間のわりにはなかなか到着しない。こちらもだんだん同乗者の方々と雑談する以外やることがなくなってきてしまい、ついには運転手の方から「食べますか?」と、『UFOキャッチャー』で取ってきたスナック菓子まですすめられてしまった。移動中に「やまとの味カレー」をいただく取材というのも、そうそう滅多にない。

国道をそのまま車で移動。とっぷりと日も暮れてまいりました。車内ではオンラインクイズゲーマーのみなさんによる濃い話題が飛び交う

そしてすっかり暗くなったころ、とある駐車場にトラックは到着。積み込んだ荷物を下ろすべく、スタッフが駆け出す

結局1時間ほどで、ようやく引っ越し先の倉庫に到着。この倉庫はしばらく前までレンタルビデオ屋が入っていた場所とのことで、高さや広さ、明るさは申し分なし。トイレもきちんと設置されており、ホコリっぽい地下倉庫に比べるとかなり快適な新倉庫と言える。ここなら『ギャラクシアン3』クラスの筐体でも余裕で置いていけそうだ。

新しい倉庫はこんな感じ。「広いねえ」「明るい」「天井も高いし」とこの日の参加者からの評判も上々

かつてはレンタルビデオ屋さんだったというこの倉庫。足元の『24』の床貼り広告にもなんとも言えない風情が

新天地に到着して早速電源が入れられた『ジービー』。きれいな引っ越し先でなんだかうれしそう。よかったなあ

この日の最後にプロジェクト代表の伊藤さんからコメントをいただいた。

「埼玉県の熊谷という都心から遠いところにも関わらず、北は北海道から南は沖縄まで、全国各地からおいでいただけて、本当にありがとうございました。つぎの展開に向けてスタッフ一同準備をしていきます。春先には何かしら良いお知らせができると思います」

詳細が決まっていないため、まだ倉庫の場所などは明かせないが、今後の報告はブログで行われるそうなので、レトロゲームファンはそちらをチェックしながら、もう少しお待ちいただきたい。ところでこの日の引っ越し作業、このあと22時ごろまでかかり、完了までにはさらに2日を要したとか。みなさんお疲れさまでした!

33/67

インデックス

連載目次
第67回 イスラエル・オタクレポート(7) - イスラエルには日本語クラスもある
第66回 イスラエル・オタクレポート(6) - イスラエルにはアニメ翻訳グループもいる
第65回 イスラエル・オタクレポート(5) - イスラエルにはオタクイベントもある
第64回 イスラエル・オタクレポート(4) - イスラエルには美少女コスプレイヤーもいる
第63回 イスラエル・オタクレポート(3) - イスラエルには戦車博物館もある
第62回 イスラエル・オタクレポート(2) - イスラエルにはニコ動歌手もいる
第61回 イスラエル・オタクレポート(1) - イスラエルにはニコ厨がいる
第60回 幻聴妄想かるた! 床をゆらす謎の集団、若松組の秘密を追えの巻
第59回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(後編)
第58回 新・少女まんが館! 隣町に引っ越したあの図書館は青かったの巻(前編)
第57回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(後編)
第56回 トトロのバス停! あのへんな生き物は大分にいるのです、たぶんの巻(前編)
第55回 年末お蔵出し! 豪華ゲスト陣が顔を揃えたデジハリ学園祭をレポート
第54回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(後編)
第53回 アイドル撮影会! ファン同士のチームワークが肝心なのだの巻(前編)
第52回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(後編)
第51回 ラジオ体操! 早朝の東京ビッグサイトでなにが起こったかの巻(前編)
第50回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(後編)
第49回 昆虫食! タガメもゴキブリもみんなで食べれば怖くないの巻(前編)
第48回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(後編)
第47回 東大ゲーム研! 公開リアルタイムアタックを完遂せよの巻(前編)
第46回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(後編)
第45回 抱き枕工場! 彼女たちは栃木の爽やかな一室で生まれていたの巻(前編)
第44回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(後編)
第43回 痛車ミィティング! 富士スピードウェイに300台集まりましたの巻(前編)
第42回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(後編)
第41回 続・レトロゲーム! あの神社も近い菖蒲町にゲーム倉庫が移転完了の巻(前編)
第40回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(後編)
第39回 女ま館! 少女まんがのオアシスとハクビシンを奥多摩に訪ねるの巻(前編)
第38回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(後編)
第37回 模型塾! 土曜の午後のフィギュア教室は女性が多かったの巻(前編)
第36回 秋葉原の猫喫茶! 我々オタクは猫耳も好きだが猫も大好きだの巻
第35回 ボツキャラ展! コレジャナイロボ作者が送る、ゆるすぎキャラの宴の巻
第34回 剥製! 博物館好きには見逃せない秋葉原裏のインドア動物園の巻
第33回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(後編)
第32回 もう一度レトロゲーム! 『ギャラクシアン3』その他諸々解体せよの巻(前編)
第31回 忘年会という名の総集編! 2007年アクセスランキングベスト5発表の巻
第30回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(後編)
第29回 レトロゲーム! 幻の『ギャラクシアン3』もある謎の地下倉庫とは!?(前編)
第28回 おそうじボランティア! 秋葉原でゴミ拾いをする戦士を探せの巻
第27回 勝鬨橋! 最近あの番組でもやってた橋の内部を探検してきましたの巻
第26回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(後編)
第25回 メイドさんといっしょ! 萌えが苦手な人間に萌えを与えてみるの巻(前編)
第24回 団地! ALWAYSで三丁目の夕日な博物館は松戸にあったの巻
第23回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(男子編)
第22回 ふろくのミリョク☆展! ガスマスクから松島トモ子まで? の巻(女子編)
第21回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(後編)
第20回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(中編)
第19回 感覚ミュージアム! 宮城の新名所は癒されたり爆発したりするの巻(前編)
第18回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(後編)
第17回 オタク外国人! 山谷に集う外国人旅行者と話してきましたの巻(前編)
第16回 武器屋! 鎌倉大仏前で逆刃刀を抜くおばちゃんに出会うの巻
第15回 うさぎカフェ! 鎌倉のうさぎに向ひて言ふことなしの巻
第14回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(後編)
第13回 地下探検! 山手通りがずーっと工事してたのはこれだったのかの巻(前編)
第12回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(後編)
第11回 電王! 東急線スタンプラリーに俺、鉄ちゃんと参上の巻(前編)
第10回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(後編)
第9回 宇宙食! 野口さんが食べた宇宙ラーメンを食べる私も野口さんの巻(前編)
第8回 ふれあい下水道! 地下25mの別世界に伝説のワニはいるかの巻
第7回 絵日記! カナダ人先生と奥様たちに囲まれてナイスな壁画を描くの巻
第6回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(後編)
第5回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(中編)
第4回 ムツゴロウ! あの動物王国の本当の魅力を教えますの巻(前編)
第3回 猫喫茶! 雨の午後に萌え萌えなヤツらは寝ているゼの巻
第2回 豆本! 卸商センターに集うファンシーな本の世界の巻
第1回 DS! 「正しい日本語」で、今日から僕も名誉教授の巻

もっと見る

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事