【レビュー】

スシローの麺に、とうとう"まぜそば"登場! いくら・しらすたっぷりで豪華

あきんどスシローは5月17日、「しらすまぜそば」(税別280円)を全国の「スシロー」店舗で発売した。レギュラーメニューの「鯛だし塩ラーメン」「濃厚えび味噌ラーメン」「コク旨まぐろ醤油ラーメン」に加え、2016年の夏には"つけ麺"まで発売した同社のサイドメニュー。「次は汁なし麺が出てくるんじゃないか」とうっすら思っていたが、まさか本当に登場するとは! これは食べるしかないだろう。

スシローの新サイドメニューには"まぜそば"

この商品はラーメンに使われる麺を、オリーブオイルと生絞り醤油がベースになった特製ソースであえたまぜめん。そこにトッピングとしてたっぷりのしらすといくら、大根おろし、青ネギ、レモンをのせている。

同店のラーメンにも使われている麺

たっぷりのしらすと……

いくらをトッピング!

麺と具材を豪快に混ぜてひと口。適度に味が染みたいくらと、塩味がほんのりときいたしらすが麺によく絡み、醤油と磯の風味が際立つ。まさにすし屋ならではのまぜめんだろう。また、オリーブオイルが絡んでいるせいか、ほんのりと洋風な印象も受けた。

「しらすまぜそば」(税別280円)

醤油と磯の風味が際立つまぜそば

食べている途中に、レモンを搾るのもオススメだ。レモン果汁でさっぱりとした後味になり、暑くなる季節にぴったりな一品に変わる。

レモンを搾るれば、爽やかな後味に変化

いくらとしらすがたっぷりと入った豪華な一品だ

いくらとしらすをたっぷりと使ったまぜそば。どちらもたっぷりと入っているのに、その価格がいつものサイドメニューと変わらないというのが驚きだ。「スシロー」の麺メニューは、もはやサイドメニューを超えた存在感・クオリティーと言えるだろう。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年5月30日の運勢

イチオシ記事

新着記事