「麺類」最新記事一覧

ラーメン店やインスタントラーメン、コンビニパスタ、そば、うどんなどのあらゆる麺類の情報を発信

関連キーワード

ヘッドライン

カップヌードル「チーズピザポテトマト味」はピザ成分が強めだった

日清食品は11月13日、「カップヌードル チーズピザポテトマト味 ビッグ」を全国で発売した。コンビニで陳列されているのを見て、思わず購入してしまった同商品。2017年は何かと話題に挙がったピザポテトを想起させるが、一体どんな商品なのか、食べて確かめてみた。

[13:42 11/24]

立ち食いそば散歩 第87回 くるぞ、"ぬるいそば"の時代が! 方南町「ワイズ」の超コスパに驚く

今回は一風変わったそばを紹介したい。東京メトロ丸ノ内線「方南町」駅から歩いて1分と、すぐのところにある「ワイズ」(東京都杉並区)だ。都心から向かう場合、中野坂上駅で一度乗り換える必要があるがこれを機にぜひ訪れていただきたい。

[17:30 11/20]

バーミヤン史上、最も辛い! "鬼辛"マーボタンメン登場

バーミヤンでは11月16日より、「冬のキラめき ご馳走中華と冬に食べたい! ラーメンフェア」を開催する。対象メニューは6種で、そのうち辛さを選べる「辛旨盛り! 辛味噌マーボタンメン」の"鬼辛"は、通常の7倍の辛さでバーミヤン史上最も辛いメニューになるという。

[17:00 11/15]

立ち食いそば散歩 第86回 新橋「蕎麦さだはる」の無料トッピングに拍手を! さらに"漁師そば"で豪快に

前回の「そば田」に引き続き、新橋のそばをお届けする。向かった先は「蕎麦さだはる」。JR山手線「新橋」駅の西口からまっすぐ、日比谷通りを渡ってすぐのあたり。歩くと7分くらいだろうか。駅前の喧騒からは少し離れており、ランチタイム時でも比較的ゆったりしたエリアだ。都営三田線「内幸町」駅からも近い。

[17:30 11/13]

つけ麺の並・中・大が全部500円! 三田製麺所が2日間限定で感謝祭を開催

エムピーキッチンは11月12~13日、つけ麺専門店「三田製麺所」の全店で「三田製麺所 感謝祭」を開催する。期間中は、「つけ麺」の並(200g)・中(300g)・大(400g)を500円で提供する。さらに2日間に同店で食事をした人には、三田盛り(300円)・チャーシュー1枚(110円)のトッピング無料券2枚セットを進呈するとのこと。

[17:02 11/10]

一風堂のフードコートに「博多鶏カレー」など秋季限定ラーメンが登場

力の源カンパニーが運営する一風堂のフードコート専門ブランド「IPPUDO RAMEN EXPRESS」は12月31日まで、日本国内の24店舗にて、秋季限定ラーメンの「博多鶏カレー」および「博多鶏チーズカレー」を提供している。「博多鶏カレー」はまろやかに仕立てたカレースープに、ペッパーを効かせたチキンとポテト、甘く煮た角切りリンゴをトッピング。

[10:34 11/10]

ペヤング「もっともっと激辛MAXやきそば」は悶絶する辛さが襲う

まるか食品は11月6日、「ペヤング もっともっと 激辛MAXやきそば」を全国のコンビニエンスストアで発売した。これまでの同社の激辛商品と言えば、「ペヤング 激辛やきそば」で、これも非常に辛く、その刺激にむせ返ってしまう。それを上回る辛さとなると、どうなってしまうのだろうか。勇気を出して買ってみた。

[13:46 11/9]

発売60周年記念!「チキンラーメンビッグカップ 鶏白湯」発売

日清食品は11月20日、「チキンラーメンビッグカップ 鶏白湯」(希望小売価格:税別205円)を全国で発売する。同商品は、2018年に「チキンラーメン」が発売60周年を迎えることを記念したもので、今までにない"濃厚" チキンラーメンとなる。

[06:30 11/8]

カップヌードル ビッグから「チーズピザポテトマト味」新発売!

日清食品は11月13日、「カップヌードル チーズピザポテトマト味 ビッグ」(希望小売価格 税別205円)を発売する。爽やかなバジルの香りとトマトの酸味が溶け込んだスープにチーズの豊かなコクをきかせることで、まるでピザを食べているかのような味わいを表現した。

[20:00 11/7]

セブン-イレブンが小容量レンジ麺を発売! ごま豆乳担々麺とトマトラーメン

セブン-イレブン・ジャパンは11月7日より、小容量サイズのレンジ麺「ごま豆乳担々麺」(税込378円)と「旨味とコクのトマトラーメン」(税込378円)を、全国のセブン-イレブン店舗にて順次発売する。

[18:11 11/7]

「辛味噌麺 かのと」オープン! 29日は特別メニューも登場

アスラポートは11月13日、老舗味噌ラーメンブランド「どさん子」プロデュースの新ラーメンブランド「辛味噌麺 かのと」市ヶ谷店を東京都千代田区にオープンする。

[11:02 11/7]

立ち食いそば散歩 第85回 丼の中で踊るごぼう天! 新橋「そば田」のお得感あるそばはお酒ともいい関係

今回はひさしぶりに新橋へ。言わずと知れた(?)立ち食いそば激戦区であり、この連載でも何杯か紹介したが、読み返してみれば一年近く訪れていないことに気がついた。目指す店は「そば田」。JR「新橋」駅・銀座改札を出て外堀通りを渡ってすぐ、高架下の立ち食いそば屋である。

[17:30 11/6]

一風堂のラーメンを、裏メニュー「黒玉」にする方法を教えてもらった

一風堂の看板メニューと言えば、澄んだとんこつスープの「白丸」と、ピリ辛味の「赤丸」。このほど、初の裏メニューとして「黒玉」なる商品がお目見えしたと聞き、さっそく食べに行ってきた。この「黒玉」を食べるためには、ちょっとした裏技が必要。それを使えば、定番ラーメンが無料で「黒玉」になるのだ。その方法も紹介しよう。

[17:37 11/1]

立ち食いそば散歩 第84回 ザ・正統派! 新宿「立喰いそば山吹」の"かき揚げそば"は毎日でもアリ

今日の一杯は東京都新宿区にある「立喰いそば山吹」。「立喰いそば山吹」は東京メトロ東西線「神楽坂」駅と有楽町線「江戸川橋」駅のちょうど中間、どちらからも歩いて6~7分のところ、店名にもなっている「山吹町」の交差点近くにある。

[17:30 10/30]

150円以下で「旨辛」体験! コンビニ3社のカップ担々麺を徹底比較

肌寒い季節に恋しくなるものといえば、辛くてホットな食べ物! 最近、すっかりブームとして定着してきた担々麺もそのひとつですが、ラーメン屋や専門店で食べるとお金がかかってしまいがち。あの「旨辛」感を手軽に味わえないものか……今回は150円以下で買うことができるコンビニ3社のカップ担々麺を徹底比較しちゃいます!

[06:00 10/25]

立ち食いそば散歩 第83回 行列ができる九段下「むさしの」 - "とろろこぶそば"には優しさがぎっしり

都心で真冬のような冷たい雨が降った日、この日も立ち食いそばに出掛けた。向かったのは、九段下にある「むさしの」(東京都千代田区)。東京メトロ半蔵門・東西線「九段下」駅から徒歩5分ほどのところにある、小さな路麺店だ。皇居を背にして、首都高と平行に北に進むとすぐ見つかる。

[17:30 10/23]

「蒙古タンメン中本 チーズの一撃」を実食! チーズ2種のコクを感じる

セブン-イレブンの「蒙古タンメン中本 辛旨味噌タンメン」は、2008年から販売している人気商品だ。中毒性のあるこの商品は、チーズを加えて辛さをまろやかにするなど、ファン発信でアレンジメニューが登場している。マイナビニュースでもアレンジを紹介したが、今回は公式よりアレンジメニューからヒントを得た商品が登場した。

[16:29 10/20]

セブン「蒙古タンメン中本」に新作登場! チーズの一撃でまろやかに

セブン&アイ・ホールディングスは10月23日、「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 チーズの一撃」を全国の「セブン-イレブン」「イトーヨーカドー」などのセブン&アイグループ店舗で発売する(一部店舗を除く)。この商品は、「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨味噌」にチーズを入れ、マイルドに仕上げている。

[14:34 10/19]

どん兵衛「グリーンカレーうどん」は想像以上に辛い! 本格エスニックに驚く

日清食品は10月23日、「日清のどん兵衛 グリーンカレーうどん」を全国で発売する。「カップヌードル」では、「トムヤムクンヌードル」や「シンガポールチリクラブ」などのエスニック商品が登場しているが、まさか「どん兵衛」からも出てくるとは……。販売開始前に商品を手に入れることができたので、ひと足先に食べてみよう。

[12:48 10/18]

「肉汁麺ススム」の味がカップ麺で登場!! 卵黄だれでご飯も進む

先週、YouTuberの木下ゆうかさんと「肉汁麺ススム」で「肉汁麺」を食べた。読者諸君はたっぷりの肉がのった丼を見て、よだれが垂れそうになったことだろう。「肉汁麺ススム」は、東京都・秋葉原と東京都・三田の2店舗のみで、遠方に住んでいる人が気軽に食べに行くのは難しいかもしれない。そんな人のためにか、日清食品がこのほど、「AKIBAヌードル 肉汁麺ススム監修 肉汁麺」を発売した。本当に店舗の味が再現されているのか、確かめてみよう。

[19:01 10/17]

無印良品の新パスタソースがアツい! 手軽につくれる贅沢パスタを徹底比較

手軽につくれるうえに味のレパートリーが豊富なパスタ。ごはんのメニューに困ったときはパスタ! という方も多いのでは? かくいう私もそのひとりですが、市販のよくあるパスタには飽きてしまったなあ……と思っていたら、「無印良品のパスタがアツい」という情報をキャッチ! そこで今回は、無印良品の新発売パスタソース3種を比較します。

[17:38 10/17]

一蘭、上質なロースを使用した新サイドメニュー「煮こみ焼豚皿」発売

一蘭は11月1日より、新メニュー「煮こみ焼豚皿」を全国の48店舗にて発売する。同商品は、上質なロースを使用した焼豚を甘辛いたれで楽しむサイドメニューで、ラーメンはもちろん、ごはんやビールのお供みも最適だという。

[16:11 10/17]

復活した「つけ麺赤とんぼ」実食--オープン記念で"つけ麺"が0円も可能!?

2008年まで東京・赤坂で営業し、惜しまれつつも閉店となった「つけ麺赤とんぼ」が10月19日、東京・西新宿で復活する。同店では、人々を魅了してきた、煮干しを贅沢に使った魚介系スープと特注のもちもち麺が特徴のつけ麺を楽しめるだけでない。そのオープン記念のキャンペーンもまた、すごいのだ! 一足先に行ってきた。

[19:14 10/16]

立ち食いそば散歩 第82回 何だか元気な鶯谷「かくや」! 味変系の"牛筋青唐つけそば"からも元気をもらう

JR山手線「鶯谷」駅の南口から陸橋を渡り、言問通りの方へ出てすぐのところにある「かくや」(東京都台東区)に行った。飲食店が雑然とひしめき合うエリア、その場所で昼の11時から深夜まで営業するそば屋である。調べると、「かくや」はどうやら両国にもあるらしい。

[17:30 10/16]

とび辛スパイス付き! CoCo壱番屋監修の「彩り野菜カレーうどん」等が登場

エースコックは11月6日、「CoCo壱番屋監修 彩り野菜カレーうどん/豚南蛮カレーそば」(希望小売価格200円)を発売する。同商品は、「カレーハウスCoCo壱番屋」監修で、野菜の旨みと和風だしの利いたカレースープがぴったりなうどんと、和風だしに豚の旨みがしっかり利いた濃厚なカレースープの豚南蛮そばとなる。

[07:00 10/15]

スシローのラーメンに新商品! しじみたっぷりのスープは〆にもぴったり!?

「スシロー」のサイドメニューは侮れない。特にラーメン系の商品は、「コク旨まぐろ醤油ラーメン」「鯛だし塩ラーメン」「濃厚えび味噌ワンタンメン」という3本柱を持っており、つけ麺やまぜそばなどの広がりを見せている。そんな「スシロー」では、新しいラーメンの販売を開始した。どんな商品なのか気になったので、早速食べてみよう。

[10:00 10/14]

「お茶の水、大勝軒」のカレーつけ麺「もりカレー」が限定復刻!

大勝軒TOKYOが運営する「お茶の水、大勝軒」は10月11日~11月30日、神田カレーグランプリ本選出場を記念し、"ラーメンの神様"山岸 一雄の「秘蔵のレシピ」シリーズ第3弾として裏メニューの「もりカレー(カレーつけ麺)」(970円)を復刻販売している。

[07:00 10/14]

一風堂32周年の新商品「ソースとんこつ」実食 - なんと発売初日は一杯500円

力の源カンパニーが運営する「一風堂」は、今年10月16日に創業32周年を迎える。それを記念し、画期的な新ラーメンを発売するとの噂を聞きつけ、ひと足先に食べてきた。気になる新商品は……その名も「ソースとんこつ大発明!」(850円)。「ソース? 大発明? なんだそれは!」と思った人も多いはず。その全貌をお届けしよう。

[14:20 10/13]

「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」は、味のエンターテイメントを楽しめる

1年を通して、いつでも食べたくなるのが蕎麦。サッと手軽に食べられる店もあれば、ゆっくり楽しむこともできる落ち着いた店もあり、ランチタイムにも、飲んだ後のシメにも、蕎麦を手繰っている人も多いのでは? そんな通の人もたくさんいる蕎麦の世界で、異彩を放っているのは「なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。」(東京都新宿区)。今回は人気メニューの「とろろ肉そば(大)」を食べに、東新宿店に行ってきた。

[12:00 10/12]

大食い美女YouTuber木下ゆうかと、三田の「肉汁麺ススム」に行ってきた

デカ盛り。いつもご飯を大盛りにして食べている人にとっては、非常に魅力的な言葉だろう。そんなホットワードに敏感なマイナビニュース読者のため、筆者はこれまで幾度となくデカ盛りや大盛りに挑戦して敗れてきた。ただ……、デカ盛りに勝てない! そのため今回は強力な助っ人を呼んでみた。

[17:05 10/10]

麺類 バックナンバー

このキーワードについて (ライフスタイル>グルメ>麺類)

麺類 トップへ
ラーメン店やインスタントラーメン、コンビニパスタ、そば、うどんなどのあらゆる麺類の情報を発信

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事