【レビュー】

iOS端末で地デジを観る!- アイ・オー・データ機器「テレキング」

1 テレキングは、こんな製品

近藤謙太郎  [2012/03/05]
  • <<
  • <

1/2

様々なタイプの製品が発売されているPC用地デジチューナーの中でも、アイ・オー・データ機器の「地上デジタル放送対応TVキャプチャー テレキング(GV-MVP/FZ)」は異彩を放っている。それは、高画質なフルセグの地デジ放送をiOS端末にリアルタイムで配信できる点。この機能に注目しながら、テレキングを使ってみた。

テレキングは、こんな製品

テレキング「GV-MVP/FZ」は、PCでワンセグ/フルセグの地デジ放送が楽しめる製品だ。受信感度を高める簡易ブースターを内蔵しており、高感度でテレビを視聴できる。ハイビジョン解像度で地デジ番組をPCのHDDに録画できるほか、録画した番組をBDやDVDにダビングすることも可能だ。また、一般に市販されている無線LANルータを経由すれば、iOS4.01以降のiOS端末に地デジ放送をリアルタイムで配信したり、PCに録画した番組の配信にも対応している。

内容物は本体、アンテナ変換ケーブル、ロッドアンテナ、地上デジタル用mini B-CASカード、サポートCD-ROM、セットアップガイドなど

本体のサイズは約23×12×75mm、質量は約23g(ロッドアンテナ含む)。USB 2.0(High Speed)に対応している

背面にmini B-CASカードスロットを搭載する(写真左)。上部にはロッドアンテナ差込口とストラップ取り付け口がある

外出時にPCでワンセグを視聴するときは伸縮できるロッドアンテナを、自宅で地デジ放送を視聴するときはアンテナ変換ケーブルを取り付ける

まずはPCで使ってみる

テレキングの映像(地デジ放送)をPCで視聴するときは、「mAgicTV Digital」というソフトを使う。ウィンドウの右側にはチャンネル切替ボタンと音量調節バーが、画面左下には番組録画 / 一時停止 / 字幕表示 / 音声切替 / ワンセグ切替ボタンがある。追っかけ再生や音声付きの早見再生にも対応している。

mAgicTV Digitalで地デジ放送を視聴する

リアルタイム視聴しているテレビ番組の録画、および録画予約も可能だ。録画に必要なHDD容量は録画モードにより大きく異なってくるので、事前に予約設定で確認しておくことをお忘れなく。おおまかな目安は、1時間の番組を録画した場合、DR(放送同等)で7.5GB、HR5(3.5倍録画)で2.1GB、HR15(10倍録画)で750MBとなっている。

録画した番組の再生や管理を行うのは、mAgicTV Digitalとは別の「mAgicガイドDigital」というソフト。録画した番組をジャンル別に管理したり(管理可能ファイル数は最大10,000)、未視聴の番組だけを表示させたり、DVD/BDへダビング(コピー/ムーブ)したりと、非常に便利なソフトだ。

iEPGサイトで番組表を閲覧(写真左)。最大連続録画時間は24時間。録画した番組をDVD/BDにダビングすることも可能

次ページ:iPhoneやiPadで、地デジをワイヤレス&リアルタイム視聴!

  • <<
  • <

1/2

インデックス

目次
(1) テレキングは、こんな製品
(2) iOS端末で地デジを楽しむ
関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

トヨタ・ホンダ・日産、自動運転車など伊勢志摩サミットに提供 - 画像22枚
[17:32 5/27] ホビー
データ分析、3つの成功パターンとは? - ガートナー 情報活用サミット
[17:30 5/27] 企業IT
子どものために仕事をやめたいと思った女性、思わなかった女性の違いとは
[17:30 5/27] ライフスタイル
アシスト、ETL/DB/BIツールをセットした期間限定パッケージ - 価格は半額
[17:27 5/27] 企業IT
キスマイ宮田俊哉、新アルバムで「ヲタクソング」!? 自らヒャダインに依頼
[17:21 5/27] エンタメ

特別企画 PR