「多治見ききょう法律事務所」弁護士もスタッフも女性ばかりで安心!

インタビュー 2021.09.24

今回、お話をお伺いしたのは、依頼者の幸せを願い、笑顔に過ごせるお手伝いをしたい!という気持ちを大事にしておられる『多治見ききょう法律事務所』の弁護士 木下 貴子様です。

『多治見ききょう法律事務所』の、理念やこだわり、安心&強みなどをお伺いしつつ、過去の実績やこれからの展望についてなどを聞かせていただきました。

最後に、色々な悩みを抱え、専門家に相談をしようかどうしようか迷っている方に向けてのメッセージもいただきました!

多治見ききょう法律事務所 様について教えてください

多治見ききょう法律事務所の経営理念は、「弁護士が依頼者と手を携え、正義を実現し、依頼者が笑顔になるためのお手伝いをすること」です。

  • 弁護士が勝手に決めず、依頼者の方が納得して決断することをサポートすること
  • 依頼者の方の正当な権利を守り、③依頼者の方が、少しでも心穏やかになれる時間、笑顔になれる時間を増やすこと

こういったことを心がけております。

【企業法務】について
地域に働く場所があり、社長、社員が楽しく働いていれば、家族である子ども達も「パパ、ママかっこいい!」と楽しく笑顔で過ごせると思っています。企業の社長さん、社員の方が、法的な悩みを抱え込まず、弁護士に相談することで、安心して事業活動を拡大、継続してもらえるようにサポートします。
【個人向け業務】について
離婚問題を中心に、相続問題、不動産問題(貸主側)、交通事故被害を中心的に取り扱い、多数ご相談、ご依頼をいただいております。法律問題は、一人ひとり違っていて、他の人と同一ということがありません。これまでに取り扱ってきた間に蓄積した知識、経験を生かして、「その人に合った」要望に応えます。
「まとまっていない」「どうしたらいいのかわからない」状態でも、気軽に相談ができる窓口として、お話を聞き、一緒に考えながら、ご相談者それぞれに合った提案をさせていただきます。

多治見ききょう法律事務所 様の強みはどこですか?

女性でも安心・気軽に相談できる
「岐阜県多治見市で初めて」の女性弁護士 木下貴子(弁護士歴21年)が所長を務めています。

女性スタッフばかりの事務所ですので、女性の方も気楽に安心してご相談していただいています。

他の弁護士に相談・依頼したメルマガ読者様が、「依頼した弁護士が忙しそうで、細かいことを聞いてはいけないと思った、本当は○○して欲しかったけれど、言ったら怒られそうで言えなかった」というお話を聞いたり、私の母親からも以前法律相談したときに「男性弁護士は相談しづらかった…」と聞きましたので、安心して相談できる場所を作りたい!という思いで仕事をしています。

男性弁護士との連携で、男性も安心して相談できる
協力事務所の男性弁護士にも、定期的に来所していただいています。

  • 離婚事案で相手方からのDVがあるような事案
  • 攻撃的なクレーム対応事案
  • 男性の気持ちが分かることで、男性が寄り添って進めた方が安心して進められそうな事案

など、男性弁護士が担当した方がより適切な事案、男性弁護士を希望される方なども、私と協力しながらご相談、ご依頼を受けさせていただいています。

各弁護士の専門性を活かして協力しながら、岐阜市方面、愛知県名古屋市、一宮市、岡崎市、豊橋市方面など、岐阜県多治見市からはやや遠方の事案も、協力事務所の弁護士と共にご依頼を受けさせていただいています。

弁護士を依頼しない場合も、利用できるサポートがある
多治見ききょう法律事務所は、代理人として業務をするというサポート以外に、ご相談者が自分自身で法的な手続きを進めるためのサポートメニューがあります。

【個人向け】には、離婚調停に関する内容を中心とした無料メールマガジンでのアドバイスをお届けし、無料アドバイスブックの提供もしています。

必要な方には、代理人として裁判所には出頭しないけれど、電話、インターネットでの継続的な相談が出来る「バックアッププラン」や有料でのアドバイスブックの提供もしています。

【企業向け】には、顧問契約をさせていただくことで、継続的な契約書や就業規則のリーガルチェック業務、クレーム対応や職場環境向上のためのアドバイスなどをしています。

所属されている 弁護士様をご紹介ください

弁護士
木下貴子 様

大学在学中に運よく司法試験に合格し、24歳で弁護士登録をしました。夫婦カウンセラーの資格を取り、精神面にも配慮した離婚相談をしています。また、「話し方」、コミュニケーションスキルを磨くため、3級コミュニケーターの資格を取り、夫婦で協力して事業を継続、発展するための中小企業経営者のサポートにも力を入れています。

実績をご紹介いただけますか?

相談内容 不動産の整理業務を依頼
相談者様情報 会社経営者(50代・男性)
事例文章(解決方法など) 自分の所有する土地と接する隣地が管理されておらず、草木が伸びて困っている、近隣の小中学校に通う子供たちの親などからも危険なので対応して欲しいと言われているが、隣地の所有者と連絡がうまく取れず整理してもらえないので、連絡して欲しいというご相談でした。
すでに隣地の所有者名義人は亡くなっておりましたので、相続人の方(複数人)をお調べして連絡を取り、樹木の伐採や管理をお願いしました。
複数人の相続人でしたので、意見調整は簡単ではありませんでしたが、最終的には今後も土地の管理は難しいため、土地をご相談者、ご依頼者に譲渡するという方向で調整し、地域の方々も安心できる解決をすることができました。
相談内容 夫婦関係の修復と面会交流を依頼
相談者様情報 会社員(40代・男性)
事例文章(解決方法など) 妻が子どもを連れて家を出てしまい、離婚調停を申立てられたという男性からのご相談、ご依頼でした。出来れば、夫婦関係を修復したいけれど、もしそれが難しいのであれば、子どもとの面会交流を充実させたいというご希望でした。
妻は、精神的ストレス、言葉の暴力(モラハラ)を離婚したい理由としていたので、女性の気持ちが分かる女性弁護士として選ばれました。
妻の離婚意思は固く「復縁」は叶いませんでしたが、当初は拒否されていた面会交流についても、どうしたら妻が面会交流に応じてくれるのかを一緒に考え提案し、離婚調停中に少しずつ実施しながら、調停での話合いを継続することで、離婚後も面会交流を継続することが出来るようになりました。

嬉しかったエピソードがあれば教えていただけますか?

【個人向け業務~メルマガ読者さんからのご報告】
私とは別に代理人として弁護士を依頼されている女性の方が、依頼している弁護士の勧める内容が自分の希望とはあまりにもかけ離れていて、つらい思いをされていたとのこと。

そんな時、「木下先生は弁護士さんでありながら、『こうするべきだと思いますよ』とは言わないでいてくれる、カウンセラーさんのように受け入れてくれる、心が傷付いている状態で不安ばかり抱えていたので、強い言葉がとても心にのしかかってきて辛い時期だったので、あの時期の先生の暖かいお言葉に感謝致します」と言われたことがとても嬉しかったです。

これからの展望について伺えますか?

【地元への恩返しと恩送り】
私は、岐阜県多治見市で生まれ育ちました。「生まれ故郷で安心しリラックスして相談できる事務所」を作りたいという思いで、多治見ききょう法律事務所を開設しました。

多治見市は陶器で有名な街なのですが、子どもの頃にはたくさんあった陶器の関連企業が次々に事業を廃止されている状況を、弁護士になってから破産管財業務に関わる中で目の当たりにしました。

地元地域が発展するには、雇用を発生させる企業の存在が欠かせないので、法律的な支援をすることで、安心して企業活動を発展、継続できるようこれからもサポートしていきます。

【法的サービスを身近なものに】
私は、弁護士としてはやや異質なものとして、離婚調停や夫婦関係の修復、面会交流などに関するメールマガジンの配信やアドバイスブックの販売、YouTube動画の配信をしています。

これは、全ての地域に自分がサポートを受けたい内容について専門性のある弁護士がいるわけではないこと、代理人として依頼をするには、少なくない費用もかかることからです。

そのため、これからも、日本全国、どこにいても、必要な専門領域の弁護士知識が届き、利用出来るようにしていきたいと思っています。

最後に…色々な悩みをお持ちの方に一言お願いします

【企業の方へ】
私は、チャレンジし続ける企業が大好きです。帝国データバンクが長寿企業4000社に実施したアンケートで「今後生き残っていくために何が必要だとお考えですか?」という質問への答えは、第1位が信頼の維持、第2位が「進取の気性」≒チャレンジ精神とされています。

企業が長い期間、発展するためには、新しいことにチャレンジすることが重要だと思っています。そのため、弁護士木下自身も、失敗を恐れず、新しいことにチャレンジし続けていきます。

企業の方がチャレンジをする中で、法的なトラブルによって、もう一つの大切なことである「信頼の維持」が出来なくなるようなことが無いよう、法的なサポートをします。

【個人の方へ】
多治見ききょう法律事務所のサービスは、一般的な弁護士がしている業務とは異なるので、色々な困難を伴ったり、誤解を受けたりすることも少なくありません。

それにもめげずに、明るく乗り越えていく姿を見せ続けることで、今、つらい思いをされている方も大丈夫、必ず良い方向に向かっている、と思ってもらえるよう一緒にサポートしていきます。

1人で戦う必要はありません。全力で応援しますので、気軽にご相談くださいませ。

多治見ききょう法律事務所 様の【基本情報】

項目 基本情報
事務所名 多治見ききょう法律事務所
所在地 岐阜県多治見市大日町21 大日ビル3号
最寄り駅 多治見駅
TEL 0572-26-9852
URL 公式:https://tajimi-law.com
ブログ:https://tajimikikyo.com/
YouTube:こちらから
営業時間/定休日 平日(祝日を除く):9:15~17:00
(土・日・祝日、年末年始、GW、お盆は休業いたします)
対応エリア 【岐阜県】多治見市 土岐市 瑞浪市 恵那市 中津川市 可児市 美濃加茂市
可児郡御嵩町 加茂郡(坂祝町川辺町 七宗町 白川町 富加町八百津町 東白川村)
岐阜市 各務原市 など
【愛知県】名古屋市 瀬戸市 春日井市 小牧市 尾張旭市 長久手市など
その他 岐阜県多治見市、土岐市、瑞浪市以外の地域については、協力事務所の弁護士と一緒に対応させていただいていることが多いです。

(本記事情報は2021年9月時点のものです)

関連記事
閉じる