山梨おすすめのペット火葬・ペット葬儀業者10選│訪問型や納骨可の霊園運営の業者の料金や口コミも紹介

本ページはプロモーションが含まれています。

愛するペットとの最後の思い出作り――それがペット火葬・ペット葬儀です。

そのため精一杯の気持ちを込めて、お見送りをしてあげたいところです。

ですがペット火葬は決まったカタチというものがなく、「どのように供養してあげればよいのか?」「どういうサービスにお願いすればいいのか?」など戸惑ってしまうことも少なくありません。

これは裏を返せば、実際に依頼したときに「思っていたのと違う」という後悔にもなりかねないということです。

そこで本稿では、山梨のペット火葬業者12社からおすすめの10社をピックアップしつつ、実際にペット火葬サービスを利用した方の口コミから、悔いの残らないペット火葬業者の選び方を解説していきます。

本稿を読めば、心から「やってよかった」と思えるペットとの最後の思い出作りを実現することができます。

まずは山梨のペット火葬・ペット葬儀業者をどのように選ぶべきか?から見ていきましょう。

もしお急ぎの場合は、下のボタンからおすすめ業者の章にジャンプできます。

本稿の監修者

齋藤 鷹一

齋藤 鷹一
大森ペット霊堂前代表 現アドバイザー
特定非営利活動法人SPA代表理事
27 歳の時に大森ペット霊堂の責任者となり、亡くなった命を大切にできるペット霊園を目指す活動を再開。20 代にしてペット霊園業界の改革を行い、裏表のないペット霊園運営を全国的に広めた第一人者。
現在は大森ペット霊堂のアドバイザーとして居つつも、海外で勉学をしたアニマルシェルターを2019年に東京に設立。特定非営利活動法人 SPA の代表理事として活躍をし、毎年、数百頭の動物達

目次

山梨のペット火葬・ペット葬儀業者の選び方

まずはどのように山梨のペット火葬・ペット葬儀業者を選べばいいか?について見ていきましょう。

実際ペット火葬を依頼する際には、依頼者側である程度決めておかねばならないことがいくつかあります。

そうしたペット火葬特有のプランニングも含め、あとあと不満の残らないペット火葬業者の選び方はこの4点です。

▼ペット火葬・ペット葬儀業者を選ぶポイント
1.個別立会火葬プランがある
2.火葬車か固定炉を決める
3.24時間対応してくれる
4.納骨に対応してくれる(納骨を考えている方のみ)

以下、それぞれの項目を掘り下げてみていきましょう。

個別立会火葬プランがある

ペット火葬のもっともスタンダードな火葬方式は「個別立会火葬(こべつたちあいかそう)」といわれる方式です。

これはどういう方式かというと、自家の亡くなったペットだけを個別に火葬し、火葬時には家族が立会う、という方式のことです。

要するに人の火葬と同じ方式なのですが、ほかの火葬方式との違いを比較すればよりわかりやすくなります。

▼ペット火葬の方式の比較

個別立会火葬個別一任火葬合同火葬
火葬時の立会い××
返骨×
費用感高いやや安い安い

スタンダードな「個別立会火葬」は、火葬時に家族が立会うことができます。

ですが「個別一任火葬」や「合同火葬」では、火葬に立会うことはできず、ペットの遺体を業者に引き渡すときがお別れのタイミングとなります。

また「個別立会火葬」と「個別一任火葬」は、火葬後に遺骨を受け取ることができます。

ですが「合同火葬」では他家のペットと合同で火葬することになり、骨が混ざってしまうため、返骨はしてもらえません。

つまり、火葬方式は次の2つの観点で選べばいいということです。

・ペットの火葬時に立会ってあげたいか?
・ペットの遺骨を受け取りたいか?

もちろんこれはどれがいいとか悪いという話ではなく、亡くなったペットにどういう供養をしてあげたいか?という話です。

もしどう選べばわからないという方は、多くの方が選択し、もっとも手厚い供養になる「個別立会火葬」を選んでおけば、あとあと大きく後悔することはありません。

ペット火葬サービスを利用したことがある男女30名による回答を単純集計。インターネットアンケート。調査日2023年8月22~24日。

火葬車か固定炉を決める

次のペット火葬業者を選ぶポイントとして、火葬車で火葬をするのか、固定炉で火葬をするのか?という選択があります。

火葬車というのは火葬炉を積んだ車のことで、近所まで来て火葬をしてくれます。

一方で、固定炉は火葬施設にある火葬炉のことで、遺体を持ち込んで火葬してもらうことになります。

火葬車も固定炉も、それぞれに次のようなメリット・デメリットがあります。

▼メリット・デメリットの比較

火葬車のメリット
・遺体を運搬しなくていい・時間の融通が効きやすい
・費用が割安になる
固定炉のメリット
・火力があるので大型犬もOK・葬儀に集中できる
・納骨まで頼めるところが多い
火葬車のデメリット
・人目が気になることがある・納骨は別業者に頼むことが多い・大型犬は対応できない
固定炉のデメリット
・費用が割高になる・遺体を運搬する必要がある
・時間を営業時間内に限定される

火葬車のメリットとして一番大きいのは、近くに来て火葬を執りおこなってくれることで、遺体を運ぶ手段がない方や、火葬場が遠い場合にメリットが大きくなります。

ですがデメリットとして、人が頻繁に行き来するような場だと人の目が気になって集中できなかったり、近くでペットを火葬していることを快く思わない近隣の方の迷惑になってしまうリスクがあることです。

少なく抑えているとはいえ、火葬車で火葬していると煙や炎が出てしまうのはやはり避けられません。

もちろん火葬する場所は業者側からもアドバイスをしてくれますし、希望も伝えられるので火葬する場所は業者とよく相談するようにしてください。

一方で、固定炉のメリットは火力が強いので大型犬でも対応してくれることと、火葬車のように人目や近所迷惑を考えなくてもいい点です。

火葬車だと大型犬は対応不可となっている業者もいますが、固定炉の場合は基本的に気にすることはありません。

具体的にいうと、ペットの体重が20kgを超えてくると火葬車では対応できないケースが増えてきます。

ですが、固定炉のデメリットはやはりペットの火葬場や霊園は山など、交通の便が悪いところに多いということです。

遺体の運び込みを考えると車は必須だと思っておいてください。

24時間対応してくれる

次に、ペット火葬・ペット葬儀業者の選び方として、24時間対応してくれるところをおすすめします。

というのも、24時間対応している業者だと、家族がそろってお見送りしやすいのです。

ペットが亡くなったといっても、なかなか仕事を休んだり、早退したりしにくいのが多くの社会人の実情ではないでしょうか?

ペット火葬の業者は22時台くらいまで営業してくれているところもありますが、17時が最終受付時間の業者や、定休日を設けている業者も数多くあります。

「最後のお別れは家族そろってお見送りしてあげたい」と考えるのであれば、家族全員の都合がつきやすい24時間対応してくれる業者を本稿ではおすすめします。

納骨に対応してくれる(納骨を考えている方のみ)

火葬をして返骨してもらった遺骨を、霊園や納骨堂に納骨する場合は、納骨まで対応してくれる火葬業者に依頼するのがおすすめです。

というのも、ほかの業者で火葬した遺骨を霊園に持っていくと、通常の納骨料に加えて別途手数料(1万円前後)が発生することが多いのです。

そのためいまの段階で納骨することに決めている方は、最初から霊園を併設している固定炉で火葬するのがいいというわけです。

ですが、ペットの遺骨を霊園等に納骨せず、手元供養という形で骨壺に入れて家に保管しておく方も多いです。

また実をいうと、納骨をしなければならないタイミングは決まっていません。

そのため亡くなったペットが寂しがらないようにいったんは遺骨を手元に置いておき、落ち着いたら改めて納骨を考えるという流れでもまったく問題はありません。

納骨をすると、そこが定期的にお墓参りをする場所になります。

また納骨すると、納骨料の初期費用と毎年の供養料が発生します。

もし現時点で納骨をどうするか決めていないのであれば、納骨は慌てて済ませてしまうよりも、今後のことも長期的に考えたうえでおこなうようにしましょう。

以上が、ペット火葬業者の選び方です。

ですが山梨のペット火葬・ペット葬儀業者をいちいち調べていくのは、なんとも骨の折れることです。

そこで次章では、山梨のおすすめペット火葬・ペット葬儀業者をご紹介していくことにします。

山梨のおすすめペット火葬・ペット葬儀業者10選

ではここからは、具体的に山梨で対応してくれるおすすめのペット火葬・ペット葬儀業者を見ていきましょう。

今回は山梨に対応しているペット火葬業者11社から、先ほどの選び方である

・個別立会火葬の料金
・移動車か固定炉か?
・24時間対応しているか?
・納骨まで対応しているか?

の4つの基準でスコアリングした上位10社をご紹介していきます。

スコアリングした結果は、記事末に「おすすめの根拠」として付記していますので、詳細をお知りになりたい方はご覧ください。

【PICK UP】ペット葬儀110番

ペット葬儀110番
個別立会火葬17,600円~(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応
納骨× ※提携霊園を紹介
対応エリア全国対応
運営会社シェアリングテクノロジー株式会社
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼ペット葬儀110番のおすすめポイント
・最短当日に火葬できる
・相場よりもやさしい価格設定
・東証上場企業が運営している安心感

【ペット葬儀110番】は、ペット火葬を代表するサービスのひとつです。

全国に100社以上の提携業者を持っていて、いまから対応できるペット火葬業者を派遣してくれるので、本日中に火葬をおこなうこともできます。

また火葬車での対応になるのでご自宅の近くで火葬することができますし、価格も相場よりもやさしい設定です。

もちろん個別立会火葬にも対応していて、家族で骨上げをしたあとは骨壺に遺骨を入れて返骨してくれます(骨壺代も料金に含まれています)。

ペットのご遺体を長時間安置しておけない方や、お見送りのタイミングが合わない方は【ペット葬儀110番】に相談してみてください。

富士犬友社

富士犬友社
個別立会火葬14,000~29,000円*(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応
納骨
所在地山梨県都留市桂町1047
運営会社富士犬友社
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼富士犬友社のおすすめポイント
・価格が10社中最安値
・個別葬では僧侶の読経があり、合同葬ではお別れの儀式ができる
・アクセスが良好

富士犬友社は、富士急行線東桂駅を最寄りとする、ペット火葬業者です。

一番の魅力は、料金が今回比較した10社中最安値であることです。個別葬であれば、19,000円と、2万円を切る値段で、僧侶による読経や24時間年中無休での受付があり、納骨の相談にも乗ってくれるので、非常にリーズナブルかと思われます。

納骨の方法は、墓所、納骨堂、共同墓所と要望に合わせて選ぶことができます。

また、春秋彼岸中日には合同慰霊祭が実施され、参加は自由となっています。

ペットセレモニー山梨

ペットセレモニー山梨
個別立会火葬18,000~38,000円*(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応
納骨
所在地山梨県甲府市下鍛冶屋町35-13
運営会社有限会社アクセル
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼ペットセレモニー山梨のおすすめポイント
・火葬は全て個別で行う
・自然散骨ができる

ペットセレモニー山梨は、個別火葬をしたいと考える方におすすめの火葬業者です。こちらでは、火葬は全て個別に行うので、最初から他のご家族のことを気にする心配もなくペットのお見送りをすることができます。

自宅での立ち会い火葬、移動しての火葬、事業所での火葬の3つからご自身のニーズに合わせて選べます。

甲府市・吹田市・甲斐市・中央市・昭和町への出張は無料となっています(それ以外のエリアは、出張量が別途5,000円かかります)。

希望をされた方で、海での散骨を執り行った例もあります。この場合、お骨を粉砕し、お線香やお花とともに海に散骨します。場所は西伊豆や沼津市で、富士山が見守る中、静かにペットを弔うことができます。

アイ・ペットガーデン

アイ・ペットガーデン
個別立会火葬13,000~60,000円*(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応
納骨
所在地山梨県富士吉田市上吉田4565−21
運営会社アイ・ペットガーデン
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼アイ・ペットガーデンのおすすめポイント
・固定炉で火葬できる
・費用が固定炉の中ではリーズナブル

アイ・ペットガーデンは固定炉で火葬をしたい方におすすめです。

近年では、移動式の火葬車が開発され用いられるようになりました。「火葬車か固定炉か」という項目でも述べましたが、火葬車には、運搬の必要性がなく比較的時間や場所を選ばずに火葬ができるというメリットがあります。

しかしそれと同時に、近隣の方から苦情が出るケースも報告されています。アイ・ペットガーデンは完全室内固定炉を用いるため、天候に左右されず、安心・安全・清潔に火葬を行うことができます。

また、固定炉の場合、料金が高くなる傾向がありますが、アイ・ペットガーデンでは、比較的リーズナブルな価格設定になっています。

大型犬を火葬したい方や、近隣の人目が気になる方など、固定炉を使って火葬したい方におすすめです。

PARADOX

PARADOX
個別立会火葬10,000~45,000円*(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応×
8:00~18:00
納骨
運営会社PARADOX
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼PARADOXのおすすめポイント
・合同火葬がやさしい価格設定

PARADOXの魅力は、合同火葬の価格がとてもリーズナブルな点です。合同火葬の料金は4,000円と個別火葬(20,000円)と比較して、80%ほど割安になっており割引率は、今回紹介する10社の中で最も高いです。

個別火葬にこだわりがなく、合同火葬でも良いと考える人におすすめの業者です。

ペットメモリアルあんど・わん

ペットメモリアルあんど・わん
個別立会火葬17,600~44,000円*(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応×
7:00~22:00
納骨
対応エリア山梨県全域、長野県中部・東部
所在地山梨県甲斐市西八幡4080-5
運営会社ペットメモリアルあんど・わん
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼ペットメモリアルあんど・わんのおすすめポイント
・出張費が無料
・祭壇のレンタルサービスがある

ペットメモリアルあんど・わん、火葬車式のペット火葬サービスです。

ペットメモリアルあんど・わんの魅力は、対応エリアの広さと出張費が無料であるという点です。

山梨県中央部以外は出張費が3,000~7,000円ほどかかる業者が多い中、ペットメモリアルあんど・わんでは、山梨県全域無料となっています。また、長野県の一部地域も無料です。

ゴールデンレトリバーやシベリアンハスキー、シェパードなど、25kg以下の大型犬を火葬したいけれどペットの遺体の運搬が難しい方におすすめできる業者です。

早朝・深夜の対応はありませんが、5kg以下の訪問火葬で21,000円と、相場よりも20%ほどリーズナブルな価格設定となってます。

また、祭壇レンタルセットの貸し出しもあります。祭壇、香炉、写真立てなど12点を一泊二日、8,000円でレンタルできます(写真立てはその後自宅で使えます)。自宅でのお通夜を考えている方は、レンタルをしてみても良いのではないのでしょうか。

山梨ペットセレモニー

山梨ペットセレモニー
個別立会火葬22,000~71,500円*(税込)
火葬炉固定炉/火葬車
24時間対応
納骨
対応エリア上野原市、東京都、神奈川県の一部地域
所在地山梨県上野原市上野原2675 1F
運営会社ジャパンペットセレモニー
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼山梨ペットセレモニーのおすすめポイント
・対応エリアの広さ

山梨ペットセレモニーは対応エリアが広いことが特徴です。

山梨ペットセレモニーのある上野原市は東京都と神奈川県の県境に面しているため、上野原市、東京都全域、神奈川県の一部地域には無料で出張してくれます。

また、有料(6,600〜16,500円)にはなりますが、上野原市以外の山梨県の市町村や、足柄など神奈川県の一部地域にも出張サービスがあります。

また、東京都にある浄土宗感応寺において、年に2回(春と秋)の動物供養大祭や毎月8日の月例法要がありますので、遺骨をしばらく手元においた後での埋葬も火葬です。

個別立会火葬の料金は骨壺代などを含めると、平均的な価格設定です。

あやめの里霊堂

あやめの里霊堂
個別立会火葬34,000~77,00円*(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応
納骨
所在地山梨県南アルプス市山寺486
運営会社有限会社はなぶさ
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼あやめの里ペット霊堂のおすすめポイント
・寺院が運営するので供養も手厚い
・納骨代や供養料金がかからない

あやめの里ペット霊堂は善徳院というお寺が運営するペット火葬サービスです。

お寺の霊園ということで、供養が手厚いところがポイントです。合同葬、個別葬、立ち会い葬の3つのプランがありますが、どのプランでも僧侶による読経をしてもらえます。

また、個別葬と立ち会い葬の場合、後日無料で供養塔への納骨ができます。納骨には別料金がかかる業者が多い中、納骨代が無料かつ、以降も供養料がかからないというメリットがあります。

さらに、お寺の霊園には珍しく、24時間年中無休で対応をしてくれます。

一方で、葬儀費用は今回紹介する10社の中でも最も高い料金となっています。そのため、少し割高でも良いので、納骨や霊堂への永代供養を検討しており、夜間などに柔軟に対応したいと考える方におすすめです。

甲府犬猫霊苑

甲府犬猫霊苑
個別立会火葬20,000~52,000円*(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応×
納骨
所在地山梨県甲府市飯田5丁目16-34
運営会社日蓮宗薬王山 延壽寺
※火葬料金はペットの体重によって変動します。山梨の地域によっては出張料が発生します
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼甲府犬猫霊苑のおすすめポイント
・寺院が運営するので供養が手厚い

甲府犬猫霊苑は、延壽寺というお寺が運営するペット火葬サービスです。

火葬炉は固定性・完全個別火葬です。火葬形式は、おまかせ一任火葬と立ち会い火葬の2つの方法があり、どちらも一体一体個別に火葬してくれます。

個別火葬で丁寧に対応してほしいと考えている方におすすめです。

他の火葬業者と比較すると火葬費用は平均的です。埋葬料は、合同墓地で3,000~7,000円、納骨堂で1年に10,000円かかります。

毎年、4月29日(祝)には、合同慰霊祭を開催しています。1日に複数回の法要を行っているので、ご自身の都合に合わせて自由に参加可能です。

ペットの訪問火葬 ワンLIFE山梨

ペットの訪問火葬 ワンLIFE山梨
個別立会火葬17,000~26,500円*(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応
納骨
対応エリア山梨全域(有料地域もあり)
所在地山梨県甲斐市富竹新田757-52
運営会社株式会社 RラインEXPRESS
※火葬料金はペットの体重によって変動します。山梨の地域によっては出張料が発生します
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼ペットの訪問火葬 ワンLIFE山梨のおすすめポイント
・訪問火葬なので、運ぶ負担を考えなくて良い
・火葬セットが充実

ペットの訪問火葬ワンLIFE山梨は、訪問タイプの火葬サービス業者です。

対応エリアは、山梨県全域で、甲府市、甲斐市、中央市、昭和町、笛吹市、南アルプス市は出張料無料となっています。

それ以外の地域も3,000~7000円の出張費で対応してくれます。

個別火葬立ち会いプランを選んだ方は、敷布団、掛け布団、枕のセレモニー布団3点セットが無料で利用できます。ペットがゆっくり眠った状態で火葬ができます。また、位牌、骨壷、骨壷カバーのお見送り3点セットも無料になっているので、自宅での供養も安心してできます。

一方で、6kg以上のペットは現在対応不可となっているため、中型〜大型犬の火葬を予定している方はご利用できない可能性が高いです。

ペットの旅立ち山梨店

ペットの旅立ち山梨店
個別立会火葬20,000~120,000円*(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応
納骨
所在地山梨県笛吹市御坂町下黒駒1921-1
運営会社株式会社 カーベル
※火葬料金はペットの体重によって変動します。山梨の地域によっては出張料が発生します
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年9月5日)

▼ペットの旅立ち山梨店のおすすめポイント
・全国展開のチェーン店で安心の対応、完全個別火葬
・大型犬でも訪問火葬してくれる

ペットの旅立ち山梨は全国展開しているチェーン店の山梨店舗です。ペット火葬に関する資格を持った専門スタッフが、完全個別火葬で対応してくれるので、安心してお任せすることができます。

全てのプランで訪問をしてくれるのですが、訪問サービスには珍しく、50kg以下であれば大型犬の対応もしてくれます。

一方で、納骨をしてくれる提携寺院は、中部地方では静岡県にしかありません。納骨を検討される場合は、ご自分で探す必要があるので注意が必要です。

​​

以上のように、ここまでは山梨のおすすめペット火葬業者を見てきました。

ここまでお読みになった方は、自分が頼むべきペット火葬業者がなんとなくつかめてきたかと思います。

そこで次章では、「ペット火葬にはどれくらいのお金を用意しておけばいいの?」という費用面を解説していくことにします。

山梨のペット火葬・ペット葬儀料金の相場

結論からいうと、山梨のペット火葬・ペット葬儀(個別立会火葬)の平均料金は26,780円です。

山梨を対応エリアとするペット火葬業者を対象に、体重5kgのペットの個別立会火葬の料金を費用帯別に集計したもの。各ペット火葬業者のHPを参考に筆者作成。最終閲覧日2023年9月5日。

料金帯別で見ると、約2〜3万円が70%を占めています。そのため、2〜3万円の予算をみておけば、おおむね希望する火葬及び供養のサービスは十分受けることができると言えるでしょう。

そのため、訪問の有無、対応エリアや出張費、オプションがどれだけ充実しているかなどをご自身が重視したい点を加味すると良いかと思われます。

ただしペット火葬の料金は、ほかの要因によっても大きく変動します。

それが、下記の2つです。

▼ペット火葬料金の変動要因
・火葬プラン
・ペットの体重

ペット火葬の費用をさらに抑えたい方や、大型犬を飼っている方にとっては必ず知っておくべき情報となりますので、もう少し掘り下げて説明することにします。

火葬プランで料金は半額以下になることもある

冒頭でもお伝えしましたが、ペット火葬には主に3つの火葬プランがあります。

結論をいえば、個別火葬を合同火葬にすることで費用は大きく下がります。

おさらいがてら、もう一度火葬プランを確認しておきましょう。

▼ペット火葬の方式の比較

個別立会火葬個別一任火葬合同火葬
立会い××
返骨×
費用感高いやや安い安い

合同火葬というのは、他家のペットと一緒に火葬をすることで、火葬に立会うことも骨を遺すこともできません。

お別れのタイミングは、ペットを火葬業者に引き渡したタイミングです。

ですが火葬のスケジュールがどうしても合わないときや、遺骨をもらっても持て余してしまう方にとっては合同火葬も有力な選択肢になります。

もし個別立会火葬を業者に拾骨をしてもらう個別一任火葬にプラン変更しても、火葬料金は2,000~3,000円ほどしか変わりません。

ですが個別火葬を他家との合同火葬にすると、料金が大きく下がります。

▼個別火葬と合同火葬の料金比較

合同火葬個別立会火葬値下がり率
アイ・ペットガーデン13,000円28,000円54%
PARADOX4,000円20,000円80%
あやめの里霊堂25,000円45,000円44%
ペットの訪問火葬ワンLIFE 山梨17,000円26,000円35%
ペットの体重が5㎏のときの火葬料金。各業者のHPを参考に筆者調べ。最終閲覧日2023年9月5日。

ペット火葬業者によっては合同火葬の取扱いがないところもありますが、ペット火葬の費用をもう少し抑える必要がある方は、合同火葬プランも検討してみてください。

ペットの体重でも火葬料金は大きく変動する

もう1つのペットの火葬料金が変動する大きな要因は、ペットの体重です。

本稿では、飼育頭数の多い猫やチワワ、トイプードル、ポメラニアンなどの小型犬の体重である5㎏以下の料金を紹介してきました。

参考:一般社団法人ペットフード協会「令和4年全国犬猫飼育実態調査」

ですが各ペット火葬業者の体重別の火葬料金を比較すると、このような傾向があります。

・体重が20㎏以上→火葬料金が1.5~2倍
・体重が30㎏以上→火葬料金が2倍以上

また体重が30㎏を超す犬は、業者の持っている火葬炉では対応できない割合が上がってきます。

火葬車式の業者はほぼ対応できず、固定炉でも大型の火葬炉を持っている業者に限られてきます。

ゴールデンレトリバーやラブラドールなど、大型犬を亡くした方は火葬料金の確認だけでなく、そもそも対応できるか?も確認する必要があります。

このようにペット火葬の費用は、火葬プランとペットの体重によって変動することを覚えておいてください。

火葬プランでは僧侶による読経をつけたり、個別墓(そのペット専用のお墓)に納骨したりすると費用は高額になっていきます。

また体重が20kgを超えてくるペットも、火葬費用は5万円前後が相場となってきます。

では一方で、こうした山梨のペット火葬サービスを利用した人たちは、ペット火葬についてどのような感想を持っているのでしょうか?

次章では、山梨のペット火葬サービスの利用者たちの声を紹介していくことにします。

山梨でペット火葬・ペット葬儀を利用した人の口コミ

結論からいえば、ペット火葬・ペット葬儀サービスを利用したことがある方のレビューは、お金を多少払ったとしても利用してよかったというものが大半です。

実際に利用したペット火葬サービスの満足度を、費用・スタッフ対応・対応スピードの3つの観点から評価してもらったところ、いずれの項目でも高評価でした。

ペット火葬サービスを利用したことがある男女30名による回答を項目別に単純集計。インターネットアンケート。調査日2023年8月22~24日。

ペット火葬のいい口コミ

もう少し掘り下げて、実際に山梨でペット火葬サービスを利用した人の口コミを紹介していきます。

まずはいい口コミから見ていきましょう。

「初めてのことで何もわからなかったけど、いろいろ丁寧に教えてくれました。最後の時間もきちんとお別れできてよかったと思います。火葬には立ち会わずに帰りましたが、無事に終わったことを電話ご報告してくれました。ありがたかったです。」(56歳、小型犬を火葬)

「公共の施設で火葬を行う際は立会などもなくあっさり火葬しておきますで終わっていたと思うので、家族が調べてこういう所があるということを知れてよかったです。個別葬、立会有無など、値段は当然変わりますが、選ぶことができ、とにかくあっさり終わってしまうのは嫌だったので、選べてよかったです。家族と親族(嫁に行った妹の家族)が都合の合う日までアイスで保管していただき、当日アイスで保管された状態で出てきた時は完全に凍結されておりびっくりしましたが(ある意味諦めがつきました)、日程等も臨機応変に問題なくスムーズに対応いただき、家族全員で参列できたことがよかったです。悔いなく送り出すことができました。」(39歳、小型犬を火葬)

このようにペット火葬サービスを利用することで、最後にしっかりとお別れできたということを評価する声が多いです。公営施設では、機械的に終わってしまう火葬も、火葬業者にお願いすることで、丁寧に行ってもらうことができます。

丁寧にペット火葬を執り行ってもらうことで、悔いなくお別れができ、自身の気持ちの整理をつけるきっかけにもなります。そうした点がペット火葬の満足度の高さにつながっているのかもしれません。

ペット火葬の悪い口コミ

一方で、山梨でペット火葬を利用した人の悪い口コミを見るとこのようなものです。

「悪かった点としては納骨や埋葬はできないことでその場で納骨や埋葬はできないので火葬後お骨拾いが終わったら、別の場所に移動し納骨や埋葬を行う必要があることです。」(41歳、小型犬を火葬)

ペット火葬サービスで納骨施設が併設されているかは、業者によってかなりバラつきがあります。

そのため、ホームページのチェックや電話での問い合わせをして、あらかじめ納骨施設の場所や料金についてチェックしておくことをおすすめします。

齋藤氏

「大切なご家族とのお別れを長文に渡って記載いただいている感動する口コミもありますし、我々葬儀社から見ても残念におもうような口コミもありますので、口コミを見ておくことは葬儀社選びの参考にもなると思います」

山梨の自治体にペット火葬を頼んでも供養はない

実をいうと、全国的に見るとペット火葬を請け負ってくれる自治体もあります。

しかし、山梨県ではほとんどの自治体が火葬を行ってくれない、もしくは行ってくれるか不明でした。

山梨県の主要な市町村の対応は以下の通りです。

・甲斐市→火葬は行っていない
・甲府市・南アルプス市・笛吹市・富士吉田市→不明

一般的に自治体で火葬をした場合のメリット、デメリットは以下の通りです。

▼メリット
・費用が安く抑えられる

お住まいの自治体にもよりますが、公営のペット火葬を利用すると費用は、1,000〜10,000円程度と言われています。これは民間業者と比較するとかなり低価格です。

▼デメリット
・しっかり供養できない
・日時を指定するのが難しい

一方で、自治体のペット火葬を利用した場合、基本的に立ち会い火葬はできません。また、他のゴミと一緒に火葬されたり、返骨がないため、大切に供養することが困難です。

また、土日祝日、早朝、夜遅い時間などは対応していない場合がほとんどですので、自分の都合に合わせた火葬はできないと考えて良いでしょう。

とにかく費用を安く抑えたい方でしたら、自治体の火葬で良いかと思いますが、少しでも最後まで悔いなくお見送りをしたいという方には、民間の業者を利用することをおすすめします。

山梨県で、自治体のペット火葬を検討される方は、一度お住まいの市町村に問い合わせをしてみてください。

ペット火葬・ペット葬儀の流れ

次に、ペット火葬を実際に依頼したときの流れを確認しておきましょう。

ここまで見てきたように、ペット火葬はプランによって流れが変わります。

ペット火葬のおおまかな流れは下図です。

ペット火葬業者に連絡すると、当日中か遅くとも翌日には火葬の手配をしてくれます。

火葬車なら自宅付近に来てくれますし、固定炉なら自身でご遺体を持っていくか、業者によっては「お迎え」をしてくれるところもあります。

合同火葬の場合は、ここで業者にペットのご遺体を渡した時点でお別れです。

一方で個別立会い葬の場合は、火葬後に骨を拾います。

また個別一任火葬では、多くの場合、後日遺骨を受け取りにいきます。

遺骨を受け取ったあとは、納骨するかしばらく手元に保管(手元供養)をします。

これがペット火葬のおおまかな流れです。

ペット火葬・ペット葬儀に関するよくある質問

最後にペット火葬・ペット葬儀に関するよくある質問を見ておきましょう。

火葬までの間、遺体はどう安置しておくべき?

死後しばらくすると死後硬直が始まるため、早い段階で前足や後ろ足を折り畳み、段ボール箱のような燃やせる箱の中に入れてあげてください。

もし眼が開いたまま亡くなっているなら、この際に閉じてあげましょう。

ご遺体は体液が出てくることもあるのでタオルなどでくるむようにし、遺体のまわりにはドライアイスを入れておきます。

真夏でも2~3日は遺体が傷むようなことはありませんが、なるべく涼しい場所に安置しておきます。

火葬の際に棺に収められるもの、収められないものは?

収められるもの
・少量のご飯やおやつ(缶や袋から出してください)
・生花
・小さなタオルや洋服、ぬいぐるみ、
・手紙

収められないもの
・大きめ、厚手のタオルや毛布、洋服、ぬいぐるみ
・おもちゃ、首輪、リードなど(ビニール、プラスチック、金属、化学繊維が含まれるもの)

棺に入れて良いか迷うものは、一度葬儀業者の方に確認を取ると良いでしょう。

火葬にかかる時間は?どこで待てば良い?

動物の種類及び体重ごとにかかる時間の見積もりは以下の通りです。

ハムスターや小鳥 → 30〜60分
小型犬や猫            → 45〜90分
大型犬や超大型犬 → 2〜4時間

今回比較した5kgのペットであれば45分から90分を想定しておくと良いでしょう。

待っている場所に関しては、固定炉の場合、待合室が用意されていることが多いです。

火葬車の場合、業者によっては車のそばで見守ることができますので、確認を取りましょう。

まとめ

以上が山梨のペット火葬・ペット葬儀に関する解説です。

ペット火葬は、愛するペットとの最後の思い出作りです。

家族同様に過ごしてきた楽しかった日々を振り返りながら、精一杯の感謝の気持ちをこめてお見送りしてあげてください。

山梨近辺のおすすめペット火葬・ペット葬儀業者

新潟富山石川
福井長野岐阜
静岡愛知

おすすめの根拠について

今回のおすすめを選出するために、山梨県を対象としているペット火葬業者11社を下記の項目に基づきスコアリングを行いました。

・個別立会火葬の費用(体重5㎏の場合。骨壺代も含む)
・24時間365日対応の有無
・納骨への対応の有無

スコアリングは、下記の方式です。

・個別火葬費用 11点満点で費用が低いものから点数付け
・24時間365日対応 対応可5点/対応不可0点
・納骨対応 あり5点/なし0点
・上記スコアを合算したものを総合点とし、総合点に基づき並び順を作成

サービス名総合点火葬費用24時間365日納骨
富士犬友社211155
ペットセレモニー山梨18855
ペットメモリアル山梨15555
アイ・ペットガーデン15105
PARADOX1495
ペットメモリアルあんど・わん1495
山梨ペットセレモニー13355
あやめの里霊園12255
甲府犬猫霊苑1275
ペットの訪問火葬 ワンLIFE山梨1165
ペットの旅立ち山梨店945
圓浄寺附属八ヶ岳ペット霊園615
※各業者のホームページならびに問い合わせを参考に筆者作成。調査日2023年9月5日。
[PR]
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

剪定・草刈りなどのお庭のお手入れから、アンテナ工事・修理、ペット火葬まで、暮らしのお困りごとのベストな解決策をご提案します。

目次