鹿児島おすすめのペット火葬・ペット葬儀業者10選│訪問型や納骨可の霊園運営の業者の料金や口コミも紹介

本ページはプロモーションが含まれています。

愛するペットとの最後の思い出作り――それがペット火葬・ペット葬儀です。

そのため精一杯の気持ちを込めて、お見送りをしてあげたいところです。

ですがペット火葬は決まったカタチというものがなく、「どのように供養してあげればよいのか?」「どういうサービスにお願いすればいいのか?」など戸惑ってしまうことも少なくありません。

これは裏を返せば、実際に依頼したときに「思っていたのと違う」という後悔にもなりかねないということです。

そこで本稿では、鹿児島のペット火葬業者11社からおすすめの10社をピックアップしつつ、実際にペット火葬サービスを利用した方の口コミから、悔いの残らないペット火葬業者の選び方を解説していきます。

本稿を読めば、心から「やってよかった」と思えるペットとの最後の思い出作りを実現することができます。

まずは鹿児島のペット火葬・ペット葬儀業者をどのように選ぶべきか?から見ていきましょう。

もしお急ぎの場合は、下のボタンからおすすめ業者の章にジャンプできます。

本稿の監修者

齋藤 鷹一

齋藤 鷹一
大森ペット霊堂前代表 現アドバイザー
特定非営利活動法人SPA代表理事
27 歳の時に大森ペット霊堂の責任者となり、亡くなった命を大切にできるペット霊園を目指す活動を再開。20 代にしてペット霊園業界の改革を行い、裏表のないペット霊園運営を全国的に広めた第一人者。
現在は大森ペット霊堂のアドバイザーとして居つつも、海外で勉学をしたアニマルシェルターを2019年に東京に設立。特定非営利活動法人 SPA の代表理事として活躍をし、毎年、数百頭の動物達を救っている。

目次

鹿児島のペット火葬・ペット葬儀業者の選び方

まずはどのように鹿児島のペット火葬・ペット葬儀業者を選べばいいか?について見ていきましょう。

実際ペット火葬を依頼する際には、依頼者側である程度決めておかねばならないことがいくつかあります。

そうしたペット火葬特有のプランニングも含め、あとあと不満の残らないペット火葬業者の選び方はこの4点です。

▼ペット火葬・ペット葬儀業者を選ぶポイント
1.個別立会火葬プランがある
2.火葬車か固定炉を決める
3.24時間対応してくれる
4.納骨に対応してくれる(納骨を考えている方のみ)

以下、それぞれの項目を掘り下げてみていきましょう。

個別立会火葬プランがある

ペット火葬のもっともスタンダードな火葬方式は「個別立会火葬(こべつたちあいかそう)」といわれる方式です。

これはどういう方式かというと、自家の亡くなったペットだけを個別に火葬し、火葬時には家族が立会う、という方式のことです。

要するに人の火葬と同じ方式なのですが、ほかの火葬方式との違いを比較すればよりわかりやすくなります。

▼ペット火葬の方式の比較

個別立会火葬個別一任火葬合同火葬
火葬時の立会い××
返骨×
費用感高いやや安い安い

スタンダードな「個別立会火葬」は、火葬時に家族が立会うことができます。

ですが「個別一任火葬」や「合同火葬」では、火葬に立会うことはできず、ペットの遺体を業者に引き渡すときがお別れのタイミングとなります。

また「個別立会火葬」と「個別一任火葬」は、火葬後に遺骨を受け取ることができます。

ですが「合同火葬」では他家のペットと合同で火葬することになり、骨が混ざってしまうため、返骨はしてもらえません。

つまり、火葬方式は次の2つの観点で選べばいいということです。

・ペットの火葬時に立会ってあげたいか?
・ペットの遺骨を受け取りたいか?

もちろんこれはどれがいいとか悪いという話ではなく、亡くなったペットにどういう供養をしてあげたいか?という話です。

もしどう選べばわからないという方は、多くの方が選択し、もっとも手厚い供養になる「個別立会火葬」を選んでおけば、あとあと大きく後悔することはありません。

ペット火葬方式の回答図
ペット火葬サービスを利用したことがある男女30名による回答を単純集計。インターネットアンケート。調査日2023年8月22~24日。

火葬車か固定炉を決める

次のペット火葬業者を選ぶポイントとして、火葬車で火葬をするのか、固定炉で火葬をするのか?という選択があります。

火葬車というのは火葬炉を積んだ車のことで、近所まで来て火葬をしてくれます。

一方で、固定炉は火葬施設にある火葬炉のことで、遺体を持ち込んで火葬してもらうことになります。

火葬車も固定炉も、それぞれに次のようなメリット・デメリットがあります。

▼メリット・デメリットの比較

火葬車のメリット
・遺体を運搬しなくていい・時間の融通が効きやすい
・費用が割安になる
固定炉のメリット
・火力があるので大型犬もOK・葬儀に集中できる
・納骨まで頼めるところが多い
火葬車のデメリット
・人目が気になることがある・納骨は別業者に頼むことが多い・大型犬は対応できない
固定炉のデメリット
・費用が割高になる・遺体を運搬する必要がある
・時間を営業時間内に限定される

火葬車のメリットとして一番大きいのは、近くに来て火葬を執りおこなってくれることで、遺体を運ぶ手段がない方や、火葬場が遠い場合にメリットが大きくなります。

ですがデメリットとして、人が頻繁に行き来するような場だと人の目が気になって集中できなかったり、近くでペットを火葬していることを快く思わない近隣の方の迷惑になってしまったりするリスクがあることです。

少なく抑えているとはいえ、火葬車で火葬していると煙や炎が出てしまうのはやはり避けられません。

もちろん火葬する場所は業者側からもアドバイスをしてくれますし、希望も伝えられるので火葬する場所は業者とよく相談するようにしてください。

一方で、固定炉のメリットは火力が強いので大型犬でも対応してくれることと、火葬車のように人目や近所迷惑を考えなくてもいい点です。

火葬車だと大型犬は対応不可となっている業者もいますが、固定炉の場合は基本的に気にすることはありません。

齋藤氏

火葬車に搭載されている炉と固定炉はいずれも同じメーカー様が作っていることが多いので、機能性に大きな違いはありません。ただし、火葬車では積載できる炉の大きさに限界がありますので、超大型のわんちゃんが火葬できるような大きさの火葬炉は固定炉しかないという違いがあります

具体的にいうと、ペットの体重が20kgを超えてくると火葬車では対応できないケースが増えてきます。

ですが、固定炉のデメリットはやはりペットの火葬場や霊園は山など、交通の便が悪いところに多いということです。

遺体の運び込みを考えると車は必須だと思っておきましょう。

24時間対応してくれる

次に、ペット火葬・ペット葬儀業者の選び方として、24時間対応してくれるところをおすすめします。

というのも、24時間対応している業者だと、家族がそろってお見送りしやすいのです。

ペットが亡くなったといっても、なかなか仕事を休んだり、早退したりしにくいのが多くの社会人の実情ではないでしょうか?

ペット火葬の業者は22時台くらいまで営業してくれているところもありますが、17時が最終受付時間の業者や、定休日を設けている業者も数多くあります。

「最後のお別れは家族そろってお見送りしてあげたい」と考えるのであれば、家族全員の都合がつきやすい24時間対応してくれる業者を本稿ではおすすめします。

納骨に対応してくれる(納骨を考えている方のみ)

火葬をして返骨してもらった遺骨を、霊園や納骨堂に納骨する場合は、納骨まで対応してくれる火葬業者に依頼するのがおすすめです。

というのも、ほかの業者で火葬した遺骨を霊園に持っていくと、通常の納骨料に加えて別途手数料(1万円前後)が発生することが多いのです。

そのためいまの段階で納骨することに決めている方は、最初から霊園を併設している固定炉で火葬するのがいいというわけです。

ですが、ペットの遺骨を霊園等に納骨せず、手元供養という形で骨壺に入れて家に保管しておく方も多いです。

また実をいうと、納骨をしなければならないタイミングは決まっていません。

そのため亡くなったペットが寂しがらないようにいったんは遺骨を手元に置いておき、落ち着いたら改めて納骨を考えるという流れでもまったく問題はありません。

納骨をすると、そこが定期的にお墓参りをする場所になります。

また納骨すると、納骨料の初期費用と毎年の供養料が発生します。

もし現時点で納骨をどうするか決めていないのであれば、納骨は慌てて済ませてしまうよりも、今後のことも長期的に考えたうえでおこなうようにしましょう。

齋藤氏

納骨に画一的なルールはないので、ずっとご自宅などのお手元においていらっしゃる方もたくさんおりますし、49日を目処に納骨や散骨を選択される方もいますので、ご家族様で納得できる方法を決めていただくのがよいかと思います。霊園内の個別納骨堂に預けていらっしゃる場合でも、お盆などのお好きなタイミングでご自宅に連れて戻られることもできますので、タイミングや方法もゆっくり決めていただければよいのではないでしょうか」

以上が、ペット火葬業者の選び方です。

ですが鹿児島のペット火葬・ペット葬儀業者をいちいち調べていくのは、なんとも骨の折れることです。

そこで次章では、鹿児島のおすすめペット火葬・ペット葬儀業者をご紹介していくことにします。

鹿児島のおすすめペット火葬・ペット葬儀業者10選

ではここからは、具体的に鹿児島で対応してくれるおすすめのペット火葬・ペット葬儀業者を見ていきましょう。

今回は鹿児島に対応しているペット火葬業者11社から、先ほどの選び方である

・個別立会火葬の料金
・移動車か固定炉か?
・24時間対応しているか?
・納骨まで対応しているか?

の4つの基準でスコアリングした上位10社をご紹介していきます。

スコアリングした結果は、記事末に「おすすめの根拠」として付記していますので、詳細をお知りになりたい方はご覧ください。

【PICK UP】ペット葬儀110番

ペット葬儀110番
個別立会火葬17,600円~(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応
納骨× ※提携霊園を紹介
対応エリア全国対応
運営会社シェアリングテクノロジー株式会社
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼ペット葬儀110番のおすすめポイント
・最短当日に火葬できる
・相場よりもやさしい価格設定
・東証上場企業が運営している安心感

【ペット葬儀110番】は、ペット火葬を代表するサービスのひとつです。

全国に100社以上の提携業者を持っていて、いまから対応できるペット火葬業者を派遣してくれるので、本日中に火葬をおこなうこともできます。

また火葬車での対応になるのでご自宅の近くで火葬することができますし、価格も相場よりもやさしい設定です。

もちろん個別立会火葬にも対応していて、家族で骨上げをしたあとは骨壺に遺骨を入れて返骨してくれます(骨壺代も料金に含まれています)。

ペットのご遺体を長時間安置しておけない方や、お見送りのタイミングが合わない方は【ペット葬儀110番】に相談してみてください。

霧島ペット葬祭

霧島ペット葬祭
個別立会火葬19,900(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応
納骨
所在地鹿児島県霧島市国分広瀬3丁目29-15
運営会社霧島ペット葬祭
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼霧島ペット葬祭のおすすめポイント
・24時間365日受付可能
・個別立会火葬の費用は平均よりやや低い
・鹿児島県内、離島を除き出張無料

霧島ペット葬祭は移動火葬車にて出張火葬を行うペットサービスです。

霧島ペット葬祭のおすすめポイントは24時間365日受付可能なため、急な出来事にも連絡や相談ができるところです。

また出張費用は鹿児島県内(離島を除いて)無料となっているため追加費用はかかりません。

霧島ペット葬祭では、納骨堂を5250円(一年更新)で利用ができます。また合同供養塔は無料となっていますが、供養塔の場合はお骨の一部のみの納骨となり、供養塔の返骨は出来ません。

鹿児島県内で直接、足を運ぶことが難しく火葬費用自体もリーズナブルに抑えたい方におすすめです。

メモリアルガーデン志布志

メモリアルガーデン志布志
個別立会火葬16,500(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応×
9~18時
納骨
所在地鹿児島県志布志市有明町野井倉5719-10
運営会社メモリアルガーデン志布志
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼メモリアルガーデン志布志のおすすめポイント
・個別立会火葬が最安クラス
・営業時間はあるが年中無休
・お墓参りもしやすい立地

メモリアルガーデン志布志は志布志市にあるペットのご葬儀・供養・墓地などを行うペットサービスです。

メモリアルガーデン志布志の最もおすすめなのは、個別立会火葬が最安クラスなところです。

料金表も個別立会火葬1プランのみで、リーズナブルな価格帯となっています。

納骨プランも個別・合同と選べます。

営業時間はあるものの年中無休なため、いつでもお墓参りもできる環境になっています。

鹿屋市より車で40分、日南市より車で60分、串間市より車で30分とアクセスも良く駐車場も30台完備されています。

リーズナブルに費用を抑えたいけど供養面もしっかりしたい方におすすめです。

株式会社まごころサービス

株式会社まごころサービス
個別立会火葬17,000(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応×
納骨
所在地鹿児島県鹿児島市吉野町981-4
運営会社株式会社まごころサービス
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼株式会社まごころサービスのおすすめポイント
・個別火葬専門のシンプル料金プラン
・個別立会費用は平均より低い料金帯

株式会社まごころサービスは鹿児島県を中心に移動車を使用したペット火葬サービスです。

株式会社まごころサービスは個別火葬専門なため料金表もシンプルで、「お引き取り」「骨上げなし」「骨あげあり」の3プランです。「お引き取り」ですと、火葬後の納骨は合同埋葬となります。2〜5キロ、17,000円ですが「骨上げなし」ですと、2〜5キロ、20,000円で火葬後は自宅または合同埋葬どちらかからの選択になります。「骨上げあり」ですと+2,000円かかります。

どのプランにしても、価格帯は全体的に平均に比べても低い価格帯です。

移動式の火葬車も見た目は普通のハイエースで社名も記入されていないため、ご近所に配慮されており安心して自宅や自宅周辺まで来て頂けます。

総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘

総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘
個別立会火葬17,500(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応
納骨
所在地鹿児島県南九州市川辺町野間583−1
運営会社総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘のおすすめポイント
・1ヶ所で火葬から納骨まで完結
・火葬に立会いをしなければ料金が大きく下がる

総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘は南九州市にあるペット火葬サービスです。

総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘は、火葬に立会いはしなくてもいいと考える方にとってはメリットの大きいサービスです。

個別立会火葬ではなく、合同火葬がリーズナブルになっています。合同火葬にすると、個別立会火葬費用より30%ほど価格が下がります。

ですが、立会火葬費用自体も平均に比べると低い料金帯にはなっています。

そのため総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘は、火葬に立会わなくていいという方におすすめできる火葬サービスです。

施設内に納骨堂も設けており、合同葬ですと、室内の納骨堂で全員個別供養していただけるのも飼い主様としては嬉しいポイントではないでしょうか。

また、納骨棚の年間使用料は一律5000円から使用できます。

ペットの訪問火葬 天国への扉

ペットの訪問火葬 天国への扉
個別立会火葬24,200(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応
納骨
所在地鹿児島県鹿児島市下福元町8935番地2
ハイツ・ユニバーシティ305
運営会社ペットの訪問火葬 天国への扉
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼ペットの訪問火葬 天国への扉のおすすめポイント
・24時間365日受付可能
・火葬車だけど納骨まで任せられる
・鹿児島市を含む無料エリア多数

ペットの訪問火葬 天国への扉は、火葬車専門のペット火葬サービスです。

ペットの訪問火葬 天国への扉は24時間365日受付可能なためどの時間帯でも火葬を行えます。

ただし深夜早朝料金(20:00~8:00)は+4,400円の使用料金が発生します。

あまり火葬車式で納骨まで任せられる業者はいないのですが、ペットの訪問火葬 天国への扉は納骨まで任せられるタイプのペット葬儀業者です。

納骨場所はいちき串木野市にある倶梨伽羅山 光明院です。ペットの遺体を持ち込む手段はないけど、納骨までしっかり供養したいという方にはおすすめです。

また訪問無料エリアも多数あり、鹿児島市(桜島除く) 、姶良市 、薩摩川内市 、いちき串木野市 、日置市 、南さつま市 、南九州市 は出張無料エリアとなっています。

無料エリア以外の有料エリアは2,200〜円で訪問して頂けます。

一方でペットの訪問火葬 天国への扉の個別立会火葬費用は平均に比べてやや割高です。

慈愛の丘 とそ動物霊園

慈愛の丘 とそ動物霊園
個別立会火葬19,000(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応×9〜19時
納骨
所在地鹿児島県鹿児島市唐湊2丁目1123-7
運営会社慈愛の丘 とそ動物霊園
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼慈愛の丘 とそ動物霊園のおすすめポイント
・お寺が運営しているため僧侶の読経プラン有り
・相場に比べて個別立会費用はやさしい価格

慈愛の丘 とそ動物霊園は鹿児島市唐湊にあるペット霊園です。

営業時間は設けていますが、電話受付は24時間受付しています。また、夜間の立会火葬も行っており最終お火入れ時間は、大型ペットは16時まで、小型ペットは19時までとなっています。

慈愛の丘 とそ動物霊園は法灯約640年の妙円寺が運営しているため供養面も申し訳ないでしょう。

また、個別火葬に読経をご希望の場合は+15,000円〜で僧侶読経のプランもあります

また納骨堂は慈愛堂(別館)にあり、ペットの納骨壇の他に大切なペットたちと家族のように一緒に眠りたいという飼い主様のご要望にお応えして、ペットとご家族が入れる納骨壇も用意しています。デザインやサイズも様々にあるため希望するものが見つかります。

ちなみに慈愛の丘 とそ動物霊園の個別立会火葬の費用は、相場と比べるとやさしい価格です。

ペット葬祭・霊園 夢眠

ペット葬祭・霊園 夢眠
個別立会火葬25,000(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応
納骨
所在地鹿児島県鹿屋市下高隈町6000-7(きもつき苑手前)
運営会社ペット葬祭・霊園 夢眠
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼ペット葬祭・霊園 夢眠のおすすめポイント
・年に1度合同慰霊祭を行う手厚い供養
・納骨まで一貫して完結

ペット葬祭・霊園 夢眠は鹿屋市にあるペット火葬から納骨まで行うペット霊園です。

ペット葬祭・霊園 夢眠では納骨まで一貫して完結できるので、移動の手間がかからずに利用できます。「合同納骨供養」「個別納骨供養」から選択ができます。

また、アクセスの手段がない方にお迎えも行っており鹿屋地区3,000〜円からお迎えサービスして頂くことが可能です。

ペット葬祭・霊園 夢眠の火葬費用には、合同納骨供養と合同慰霊祭(年に1回)分の手厚い供養がセットになった夢眠オリジナルの安心供養プランです。

一方で個別立会火葬の費用は平均よりも割高ですが、合同納骨供養と合同慰霊祭代などがセットに含まれているのを考えると割高に感じない価格です。

ペット霊園 あまみ

ペット霊園 あまみ
個別立会火葬23,000(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応×6〜21時
納骨
所在地鹿児島県奄美市住用町役勝303
運営会社ペット霊園 あまみ
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼ペット霊園 あまみのおすすめポイント
・シンプルな料金表
・営業時間は設けているが年中無休

ペット霊園 あまみは奄美市にあるペット霊園です。

ペット霊園 あまみは個別プランのみで分かり易い料金体系になっています。

また、納骨プランも合同と個別2プランなので全体的に見て分かり易く初めての方にもやさしい料金表となっています。「合同納骨」は5年間永久で10,000円、「個別納骨」は年間10,000円から利用できるため納骨後の供養面でも申し分ないでしょう。

一方で、個別立会火葬の費用は平均よりもやや割高の価格帯です。

ペット霊園にじの森

ペット霊園にじの森
個別立会火葬25,300(税込)
火葬炉固定炉
24時間対応×7〜21時
納骨
所在地鹿児島県姶良市加治木町木田3176-1
運営会社ペット霊園にじの森
※火葬料金はペットの体重によって変動します。また、鹿児島の地域によっては出張料が発生します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼ペット霊園にじの森のおすすめポイント
・霊園による供養が手厚い
・鹿児島市内からのアクセス良好

ペット霊園にじの森は加治木町転法輪寺の境内にあり、自然豊かな山を背景にした緑に囲まれた郊外型ペット霊園です。

ペット霊園にじの森は7〜21時と朝から夜まで営業しているため、早朝夜間の火葬も可能です。

早朝(午前7時30分~午前9時まで)夜間(午後18時以降)の受付は3,300円の加算です。

午後20時以降の受付は5,500円の加算となります。

また、納骨霊座(納骨壇)では、僧侶によるご供養が毎日おこなわれています。お盆合同大法要祭も行われているのも、ペット霊園ならではの特徴です。

また、鹿児島県市内からですと車でわずか30分ほどとアクセスも良好です。

一方で個別立会火葬の費用は平均よりもやや割高の価格帯です。

ペットセレモニー鹿児島

ペットセレモニー鹿児島
個別立会火葬21,000(税込)
火葬炉火葬車
24時間対応×9〜20時
納骨×
所在地鹿児島県鹿児島市卸本町8-8
運営会社ペットセレモニー鹿児島
※火葬料金はペットの体重によって変動します。
※公式HPより筆者調べ(最終閲覧日2023年8月8日)

▼ペットセレモニー鹿児島のおすすめポイント
・訪問火葬の出張料は弊社より15㎞以内は無料
・個別立会火葬の費用は平均よりもやや低い

ペットセレモニー鹿児島はペット専用の移動火葬車で訪問火葬を行うペット火葬サービスです。

ペットセレモニー鹿児島では、

【持込】持込み火葬14,000円、立会い火葬21,000円 【訪問】引取り火葬17,000円、訪問火葬29,000円

と持込みか引き取りのなかでもプランによって金額が異なります。

ペットセレモニー鹿児島の訪問可能エリアは、鹿児島市内を含む中さつまエリアから幅広くあります。出張料は弊社より15㎞以内は無料で、15㎞以上は出張料を頂くシステムです。

一方で個別立会火葬の費用は平均よりもやや低いの価格帯です。

以上のように、ここまでは鹿児島のおすすめペット火葬業者を見てきました。

ここまでお読みになった方は、自分が頼むべきペット火葬業者がなんとなくつかめてきたかと思います。

そこで次章では、「ペット火葬にはどれくらいのお金を用意しておけばいいの?」という費用面を解説していくことにします。

鹿児島のペット火葬・ペット葬儀料金の相場

結論からいえば、鹿児島のペット火葬・ペット葬儀(個別立会火葬)の平均料金は22,030円です。

鹿児島を対応エリアとするペット火葬業者を対象に、体重5kgのペットの個別立会火葬の料金を費用帯別に集計したもの。
各ペット火葬業者のHPを参考に筆者作成。最終閲覧日2023年8月8日。

ペット火葬の相場は、おおむね3万円前後をペット火葬の相場と考えておけばいいのですが、料金帯別に見ると、15,000〜19,999円の範囲が45.5%と半数近くになっています。

これはペット火葬業者ごとの料金設定の傾向をざっくり言うと、このようになるためです。

▼ペット火葬の料金の傾向
・火葬車式の業者は2万円前後が多い
・霊園が運営する固定炉式の業者は3万円台が多い

つまり火葬車式の業者と、霊園運営の固定炉式の業者で料金が二極化しているということです。

火葬車でペット火葬をやってくれる業者は、固定炉式の業者ほど火葬施設の運営費や土地代等のランニングコストがかからず、費用は抑えられます。

そのため、個別立会火葬なら2万円を相場と考えておけば問題ありません。

一方で、特に大規模な霊園施設を持っているペット火葬業者ほど火葬料金が上がり、個別立会火葬なら3万円台後半で見積もっておくべきです。

ただしペット火葬の料金は、ほかの要因によっても大きく変動します。

それが、下記の2つです。

▼ペット火葬料金の変動要因
・火葬プラン
・ペットの体重

ペット火葬の費用をさらに抑えたい方や、大型犬を飼っている方にとっては必ず知っておくべき情報となりますので、もう少し掘り下げて説明することにします。

火葬プランで料金は半額以下になることもある

冒頭でもお伝えしましたが、ペット火葬には主に3つの火葬プランがあります。

結論をいえば、個別火葬を合同火葬にすることで費用は大きく下がります

おさらいがてら、もう一度火葬プランを確認しておきましょう。

▼ペット火葬の方式の比較

個別立会火葬個別一任火葬合同火葬
立会い××
返骨×
費用感高いやや安い安い

合同火葬というのは、他家のペットと一緒に火葬をすることで、火葬に立会うことも骨を遺すこともできません。

お別れのタイミングは、ペットを火葬業者に引き渡したタイミングです。

ですが火葬のスケジュールがどうしても合わないときや、遺骨をもらっても持て余してしまう方にとっては合同火葬も有力な選択肢になります。

もし個別立会火葬を業者に拾骨をしてもらう個別一任火葬にプラン変更しても、火葬料金は2,000~3,000円ほどしか変わりません。

ですが個別火葬を他家との合同火葬にすると、料金が大きく下がります

▼個別火葬と合同火葬の料金比較

合同火葬個別立会火葬値下がり率
慈愛の丘 とそ動物霊園16,000円19,000円10%
総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘11,500円17,500円30%
ペット霊園にじの森23,100円25,300円10%
ペットの体重が5㎏のときの火葬料金。各業者のHPを参考に筆者調べ。最終閲覧日2023年8月8日。

ペット火葬業者によっては合同火葬の取扱いがないところもありますが、ペット火葬の費用をもう少し抑える必要がある方は、合同火葬プランも検討してみてください。

ペットの体重でも火葬料金は大きく変動する

もう1つのペットの火葬料金が変動する大きな要因は、ペットの体重です。

本稿では、飼育頭数の多い猫やチワワ、トイプードル、ポメラニアンなどの小型犬の体重である5㎏以下の料金を紹介してきました。

参考:一般社団法人ペットフード協会「令和4年全国犬猫飼育実態調査」

ですが各ペット火葬業者の体重別の火葬料金を比較すると、このような傾向があります。

・体重が20㎏以上→火葬料金が1.5~2倍
・体重が30㎏以上→火葬料金が2倍以上

また体重が30㎏を超す犬は、業者の持っている火葬炉では対応できない割合が上がってきます。

火葬車式の業者はほぼ対応できず、固定炉でも大型の火葬炉を持っている業者に限られてきます。

ゴールデンレトリバーやラブラドールなど、大型犬を亡くした方は火葬料金の確認だけでなく、そもそも対応できるか?も確認する必要があります。

このようにペット火葬の費用は、火葬プランとペットの体重によって変動することを覚えておいてください。

火葬プランでは僧侶による読経をつけたり、個別墓(そのペット専用のお墓)に納骨したりすると費用は高額になっていきます。

また体重が20kgを超えてくるペットも、火葬費用は5万円前後が相場となってきます。

では一方で、こうした鹿児島のペット火葬サービスを利用した人たちは、ペット火葬についてどのような感想を持っているのでしょうか?

次章では、鹿児島のペット火葬サービスの利用者たちの声を紹介していくことにします。

鹿児島でペット火葬・ペット葬儀を利用した人の口コミ

結論からいえば、ペット火葬・ペット葬儀サービスを利用したことがある方のレビューは、お金を多少払ったとしても利用してよかったというものが大半です。

実際に利用したペット火葬サービスの満足度を、費用・スタッフ対応・対応スピードの3つの観点から評価してもらったところ、いずれの項目でも高評価でした。

ペット火葬サービスを利用したことがある男女30名による回答を項目別に単純集計。インターネットアンケート。調査日2023年8月22~24日。

ペット火葬のいい口コミ

もう少し掘り下げて、実際に鹿児島でペット火葬サービスを利用した人の口コミを紹介していきます。

まずはいい口コミから見ていきましょう。

「スタッフの方が親身になり話を聞いてくれたところはとてもよかったです。」(鹿児島で小型犬を火葬)

「骨がどの場所かを教えてくれて、天国でもたくさん走り回ることができるように、と前足の骨を大切に拾わせてくれたところ。」(鹿児島で犬や猫以外のペットを火葬)

このようにペット火葬サービスを利用することで、最後にしっかりとお別れできたということを評価する声が多いです。

実はこの「最後のお別れ」や供養をしっかりしておくことは、ペットロスを予防するうえでもメリットがあります。

ペット火葬は、自身の気持ちの整理をつけるきっかけにもなりますので、そうした点がペット火葬の満足度の高さにつながっているのかもしれませんね。

ペット火葬の悪い口コミ

一方で、鹿児島でペット火葬を利用した人の悪い口コミを見るとこのようなものです。

「場所が山奥で市内から大分離れているところ。」(鹿児島で犬や猫以外のペットを火葬)

ペット火葬サービスの火葬施設や納骨施設は、業者によってかなりバラつきがあります。

そのため料金以外にも、必ずホームページをチェックして、どのような施設で火葬や葬儀をおこなうのか?はチェックしておく必要があります。

齋藤氏

「大切なご家族とのお別れを長文に渡って記載いただいている感動する口コミもありますし、我々葬儀社から見ても残念におもうような口コミもありますので、口コミを見ておくことは葬儀社選びの参考にもなると思います」

鹿児島の自治体にペット火葬を頼んでも供養はない

実をいうと、ペット火葬は自治体にお願いすることもできますが鹿児島市は保健所ではペットの火葬を受け付けておりません。

▼鹿児島の自治体に依頼した場合

立会い×
返骨×
火葬費用×

タウンページで民間のペット葬祭(有料)を探すか、鹿児島大学共同獣医学部附属動物病院(099-285-8750)に持参(有料)してください。

参考:鹿児島市 健康福祉局保健部生活衛生課 動物愛護管理係「ペットの火葬を申し込みたい。」

ペット火葬・ペット葬儀の流れ

次に、ペット火葬を実際に依頼したときの流れを確認しておきましょう。

ここまで見てきたように、ペット火葬はプランによって流れが変わります。

ペット火葬のおおまかな流れは下図です。

ペット火葬業者に連絡すると、当日中か遅くとも翌日には火葬の手配をしてくれます。

火葬車なら自宅付近に来てくれますし、固定炉なら自身でご遺体を持っていくか、業者によっては「お迎え」をしてくれるところもあります。

合同火葬の場合は、ここで業者にペットのご遺体を渡した時点でお別れです。

一方で個別立会い葬の場合は、火葬後に骨を拾います。

また個別一任火葬では、多くの場合、後日遺骨を受け取りにいきます。

遺骨を受け取ったあとは、納骨するかしばらく手元に保管(手元供養)をします。

これがペット火葬のおおまかな流れです。

齋藤氏

ペット供養の考え方はご家族様がご納得いただけるかどうかが最も大切ですので、お手元にずっと置いておくことも、どこかで納骨や散骨などで区切りをつけることも、その後の定期法要やご自身のお墓に一緒にいれることまでできます。ご葬儀直後ではなく、少しお気持ちがおちついてから、ご家族様でしっかりご相談なさってください

ペット火葬・ペット葬儀に関するよくある質問

最後にペット火葬・ペット葬儀に関するよくある質問を見ておきましょう。

葬儀までに何かしてあげることはありますか?

濡らしたガーゼなどできれいに体を拭いてあげましょう。時間が経つと体液が出てくることもありますので、ペットシートを敷いたり鼻や耳、口などにガーゼやティッシュを詰めてあげると安心です。また、お腹や頭の周りには保冷剤をおいてあげるようにしてください。

愛用していた物も一緒に火葬ができますか?

通常は食べ物、ご生花、お手紙、お写真、タオル類など、他に思い出深いお品などがございましたらお持ちください。可燃性のお品は、担当者が判断させていただきます。

プラスチック、アクリル製品などはダイオキシン削減の為ご遠慮いただいております。また、金属類、陶器類、その他燃えないものや、破裂する可能性のあるものは、ご遠慮いただいております。

火葬の時間はどのくらいかかりますか?

ペットの体格や年齢、また季節によって火葬時間及び冷却時間が異なりますが目安として

小動物:30分~40分前後

小型犬・猫:50分~1時間弱

中型犬:1時間前後 です。

まとめ

以上が鹿児島のペット火葬・ペット葬儀に関する解説です。

ペット火葬は、愛するペットとの最後の思い出作りです。

家族同様に過ごしてきた楽しかった日々を振り返りながら、精一杯の感謝の気持ちをこめてお見送りしてあげてください。

鹿児島近辺のおすすめペット火葬・ペット葬儀業者

宮崎大分佐賀
熊本福岡長崎
沖縄

おすすめの根拠について

今回のおすすめを選出するために、鹿児島府下を対象としているペット火葬業者15社を下記の項目に基づきスコアリングを行いました。

・個別立会火葬の費用(体重5㎏の場合。骨壺代も含む)
・24時間365日対応の有無
・納骨への対応の有無

スコアリングは、下記の方式です。

・個別火葬費用 15点満点で費用が低いものから点数付け
・24時間365日対応 対応可5点/対応不可0点
・納骨対応 あり5点/なし0点
・上記スコアを合算したものを総合点とし、総合点に基づき並び順を作成

サービス名総合点火葬費用24時間365日納骨
霧島ペット葬祭211155
メモリアルガーデン志布志201505
株式会社まごころサービス191405
総合ペット葬祭 ウィンクルムの丘181305
ペットの訪問火葬 天国への扉18855
慈愛の丘 とそ動物霊園171205
ペット葬祭・霊園 夢眠17755
ペット霊園 あまみ14905
ペット霊園にじの森11605
ペットセレモニー鹿児島101000
アイペット斎場ヘブンパーク10505
※各業者のホームページならびに問い合わせを参考に筆者作成。調査日2023年8月8日。
[PR]
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

剪定・草刈りなどのお庭のお手入れから、アンテナ工事・修理、ペット火葬まで、暮らしのお困りごとのベストな解決策をご提案します。

目次