マイナビニュース | テクノロジー | 産業機器/ロボット

関連キーワード

イチオシ記事

カスペルスキー、産業用制御システム向けセキュリティサービスの提供を開始

カスペルスキーは5月25日、産業用制御システムに向けた包括的なサイバーセキュリティサービス「Kaspersky Industrial CyberSecurity(KICS)」の日本での提供を開始したと発表した。

[07:00 5/26]

新着記事

一覧

ヘビ型ロボットで瓦礫内の被災者の声を聞き取るシステム - 東北大らが開発

東北大学などは6月1日、倒壊瓦礫内捜索用のヘビ型ロボット「能動スコープカメラ」に複数のマイクロフォンを搭載し、瓦礫奥深くの要救助者が発する声を聞き取るシステムの開発に成功したと発表した。

[10:30 6/1]

日空ビル、羽田国際線ターミナルでCYBERDYNE製クリーンロボットの実証実験

日本空港ビルディング(日空ビル)は5月31日、東京国際空港ターミナルの協力のもと、羽田空港 国際線旅客ターミナルにおいてCYBERDYNEのクリーンロボットの実証実験を実施すると発表した。期間は6月1日~14日。

[19:04 5/31]

新着記事

一覧

音で大型生産設備の異常を検知するシステム - 日立造船など実証実験を開始

NTTデータ、NTTデータエンジニアリングシステムズ(NDES)、日立造船の3社は5月31日、日立造船有明工場における大型機械加工設備の遠隔監視の実証実験を同日より開始すると発表した。

[11:55 5/31]

三菱電機、製造業の統合監視システムの構築を可能とする新SCADAソフト

三菱電機は製造業における統合監視システムの構築に貢献するSCADAソフトウェアの新製品「MC Works64」の国内市場向け販売をを5月31日に開始すると発表した。

[10:51 5/31]

台湾の2大半導体後工程受託メーカーが経営統合

半導体後工程受託メーカー大手のASEとSPILは5月16日、持ち株会社を合同で設立し、経営統合を図ることで合意したと発表した。この統合は、両社は勢いを増す中国勢に対抗するためのものと見られ、台湾のパッケージング・テスティング産業が新たな段階に入ったと考えられる。

[08:30 5/31]

見守りロボット「BOCCO」、話しかけた声を文字にしてアプリへ送信可能に

ユカイ工学は25日、同社のコミュニケーションロボット「BOCCO」に音声認識機能が追加され、話しかけられた声を"文字"に起こし、声と一緒に専用アプリへ送る新機能「こえ文字メール」を搭載したと発表した。同機能に対応したiOS向けアプリは無料でダウンロードできる。

[13:37 5/26]

DJIの代表らが登壇する映像クリエイター向けのドローン活用セミナー

DJI JAPANは、国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)とコラボレーションし、映像クリエイター向けのドローン活用セミナー「ドローン クリエイティブセミナー ~DJI がもたらす映像クリエイティブの未来~」を開催する。日時は6月5日 13:30~15:10。会場は東京都・表参道ヒルズ スペースオー(表参道ヒルズ地下3階)。

[13:09 5/25]

【連載】機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第15回 コンピュータビジョン分野における機械学習(3) - 識別器

今回は、顔検出、人検出などで用いる識別器についてもう少し詳しく解説したいと思います。ニューラルネットワーク(Neural Network)、サポートベクターマシーン(SVM:Support Vector Machine)、ランダムフォレト(Random Forest、またはRandomized Trees)、AdaBoostなどがあります。今回は、SVM、Random Forest、AdaBoostについてご紹介します。

[10:00 5/24]

VLSIresearch、2016年度の半導体製造装置サプライヤ顧客満足度の詳細を公開

米VLSIresearchは5月19日(米国時間)、同18日に発表した2016年度半導体製造装置サプライヤ顧客満足度高得点企業トップ10の続報として19日(同)、ウェハプロセス装置、アセンブリ装置、テスト装置、装置付帯設備の各分野ごとのベストサプライヤリストおよびこれらの企業が高得点を得たカテゴリを公表した。

[16:23 5/20]

【レポート】Androidに対応した新型Pepperで何が変わるのか

ソフトバンクロボティクスは5月19日、同社の人型ロボット「Pepper」(ペッパー)のAndroid対応を発表した。今後、PepperはAndroidに対応させた新型モデルに切り替え、開発者向けには7月より先行販売を開始。一般向けは2016年度内の発売を予定している。本記事では、同日開催された記者発表会の模様についてレポートする。

[16:19 5/20]

20万円台で導入可能な小型モーションキャプチャシステム発売-アユート

アユートは、モーションキャプチャによるゲーム・VR開発を実現するモーションキャプチャシステム「NOITOM PERCEPTION NEURON(ノイトム パーセプション ニューロン)」を、同社の直販サイト「アキハバラe市場」にて販売を開始した。

[11:00 5/20]

2016年度の半導体製造装置サプライヤ顧客満足度No1は? - VLSIresearch

米VLSIresearchは5月18日(米国時間)、2016年度の半導体製造装置サプライヤ顧客満足度の調査結果を発表した。製造装置には検査装置や後工程の組立装置を含み、大企業および中小企業別トップ10には日本の半導体装置装置メーカーが5社ランクインしている。

[18:59 5/19]

Android対応のPepper開発者向けモデルが7月より発売- SDKの無償配布を開始

ソフトバンクロボティクスは、同社が開発・販売を手がける感情認識ロボット「Pepper(ペッパー)」をGoogle のAndroidに対応させ、2016年7月より開発者向けモデルを先行販売すると発表した。それに先立ち、Androidプラットフォーム上でロボアプリを開発するためのソフトウエア開発キット(SDK)「Pepper SDK for Android Studio」のベータ版をWebサイト上で提供を開始した。

[17:20 5/19]

オムロン、プリント基板の実装ライン向け次世代品質管理システムを発表

オムロンは5月18日、プリント基板の実装ラインにおいて検査機と実装機を連携させ検査情報と設備の稼働情報を一元管理する「次世代品質管理システムQ-upAuto(Q-upAuto)」を2016年12月に発売すると発表した。

[17:50 5/18]

宇部興産機械、中型ダイカストマシンの最新シリーズを発表

宇部興産機械は5月17日、主力製品である中型ダイカストマシンの最新シリーズ「UB-iS3」シリーズの本格販売を6月より開始しすると発表した。

[15:36 5/17]

Universal Robots、日本支社を開設 - アジアでの営業力を強化

産業向け協働ロボットを提供するデンマークのUniversal Robotsは5月11日、日本支社を開設すると発表した。

[09:35 5/12]

日本TI、静止時電流10.5μAの65Vマイクロパワー降圧型コンバータ製品を発表

日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)は5月9日、FAや車載用のセンサ・アプリケーション向けに、最大入力電圧65V、出力電流150mAのDC/DC同期整流降圧型コンバータの新製品を発表した。

[12:04 5/10]

【連載】機械の目が見たセカイ -コンピュータビジョンがつくるミライ 第14回 コンピュータビジョン分野における機械学習(2) - 顔検出・人検出

今回は、顔検出・人検出についてもう少し詳しく解説したいと思います。説明を簡略化するために、「顔」と「人」のみを検出対象として説明しますが、検出対象が車や自転車であっても同じ枠組みで検出することができます。

[10:00 5/10]

【レポート】「大喜利」や「ヲタ芸」を披露するロボットも - ニコニコ超会議2016

今年のニコニコ超会議2016では、昨年の「超ロボットエリア」のような特設ブースは無かったのだが、会場内でいくつかロボットを見ることができた。本レポートでは、「NTT超未来大博覧会2016」「超踊ってみた」「超コスプレエリア」で活躍していたロボットについて紹介したい。

[12:00 5/6]

【レポート】ソニー吉田氏、ロボット研究者石黒氏らが「未来のVRやゲーム」を語るシンポジウム- 日本科学未来館

日本科学未来館では4月29日、同館の企画展「GAME ON~ゲームってなんでおもしろい?~」の関連イベントとして、ビジネス、コンテンツ、研究分野の3名の専門家をゲストが、テクノロジーとエンターテイメントの未来について語るシンポジウム「テクノロジーとエンターテイメントのスリリングな未来」を開催した。ここでは、その時の様子をレポートする。

[11:36 5/3]

早大と三菱重工、2点支持で滑落せずに垂直はしごを昇降できる脚型ロボット

早稲田大学(早大)と三菱重工業(三菱重工)は4月28日、脚型ロボットのための2点支持による垂直はしご昇降が可能なアルゴリズムを開発し、1肢ずつ動かしていた3点支持に比べ、12倍速い垂直はしご昇降を実現したと発表した。

[18:52 4/28]

DMM.com、子どもでも作れる工具不要のトイロボット「Jimu Robot」を発売

DMM.comは、UBTECHから今春発売されたIoTトイ「Jimu Robot」の日本初の販売代理店となり、本日4月28日よりDMM.com通販、Amazon.co.jp、楽天市場にて同製品の販売を開始した。

[14:46 4/28]

東大など、波エネルギーを吸収し小型船の揺れを抑制 - 乗り心地が大幅向上

東京大学(東大)は4月27日、波エネルギーを吸収することで乗り心地を大幅に向上させた小型船「Wave Harmonizer」(WHzer)を開発したと発表した。

[13:28 4/28]

DMM.com、感情認識ロボット「タピア」の予約販売を開始- 初回生産300台

DMM.comは、MJIが開発した喜怒哀楽を感じ取る感情認識ロボット「Tapia(タピア)」の国内優先販売権を取得し、同社のロボットキャリア事業である「DMM.make ROBOT」サイトにて初回生産300台の予約販売を行うことを発表した。4月28日 12時より予約受付を開始し、販売開始は6月中旬を予定。オリジナルグッズ(非売品)が予約特典として贈呈される。

[11:00 4/27]

DMM.comなど3社、感情認識ロボットによるマーケティング支援で協業

DMM.comは、PwCコンサルティングならびにMJIとの3社で、4月27日より感情認識ロボットを活用したマーケティング支援で協業を開始することを発表した。

[11:00 4/27]

ホンダ、パーソナルモビリティの日本橋三越での常設乗車体験サービスを開始

本田技研工業(ホンダ)は4月26日、日本橋三越本店にてパーソナルモビリティ「UNI-CUBβ」の有料体験サービスを同27日より開始すると発表した。

[18:16 4/26]

パナソニック、自動搬送ロボットが新JIS規格に基づく初の認証を取得

パナソニックは4月21日、自律搬送ロボット「HOSPI(ホスピ)」について、生活支援ロボットの安全性に関するJIS規格に基づく認証を取得したと発表した。

[06:30 4/25]

【レポート】TECHNO-FRONTIER 2016 - 省スペース・高剛性化を実現するIKOクロスローラーベアリング

日本トムソンは4月20日から22日まで開催されている「TECHNO-FRONTIER 2016」において同社のブランド「IKO」の製品を出展。本稿では同社ブースの出展品の中からクロスローラーベアリングを紹介する。

[13:52 4/22]

【レポート】ハウステンボスを「ロボット実証実験」の場に - 複合施設「ロボットの王国」GWよりプレオープン

ハウステンボスは21日、同社が運営する長崎県佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」において、ロボットをテーマとした複合施設「ロボットの王国」の展開を発表した。本稿では、同日行われた記者発表の様子をお届けする。

[11:20 4/22]

NEDO、人工知能技術がもたらす効果を時間軸上に可視化したビジョンを公表

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は4月21日、次世代の人工知能技術の発展に伴い、日本の出口分野においてどのような効果がもたらされるのか、人工知能技術の進展予測とともに、時間軸上に可視化した「次世代人工知能技術社会実装ビジョン」を公表した。

[17:06 4/21]

バックナンバー

このカテゴリーについて (テクノロジー>産業機器/ロボット)

 トップへ
産業分野やロボット技術などの話題をお届けします。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Mophie、iPhone 6/6sシリーズ用のワイヤレス充電対応バッテリーケース発表
[10:44 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016(番外編) - 今年は美人系のお姉さん多し!! コンパニオンさん写真特集 ~開幕版
[10:34 6/1] パソコン
NTTデータと日立造船、IoTを活用した遠隔監視技術確立に向け実証実験
[10:31 6/1] 企業IT
【特別企画】今さら聞けないIT資産管理 (9) ちょっと待って! ソフトウェアのライセンス管理(応用編)
[10:30 6/1] 企業IT
MySpaceから漏れた可能性があるパスワードトップ55
[10:30 6/1] 企業IT